占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本・群馬・滋賀・福井・仙台・山口・宮崎・山梨・長野・埼玉・茨城・栃木・金沢に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:050-2018-3433 電話占い専用ダイヤル:0570-006-550

ロゼ先生
ろぜ

ロゼ先生

待機なし

占術

得意分野

縁結び・恋愛・不倫・相手の気持ち・出会い・転職・ 片想い・年の差恋愛・遠距離恋愛・相性・結婚・離婚・同性愛・LGBT・開運方法・仕事・副業・起業・ 縁切り・浮気・対人関係・ハラスメント・不登校・自己肯定感・健康・婚外恋愛・略奪愛・金運・復縁・三角関係・ シンママ恋愛・ペットの気持ち・再婚・運勢・毒親・子育て・家庭問題・介護

ご出演スケジュール

  • 12/4 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/11 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/18 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/25 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • ロゼ先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    私は、これまでの人生で二度臨死体験をし、
    自分の肉体が死んでいる姿を上から見るという体験をしました。
    それを機に、人の心が透けて見えたり、人の未来が見えたり、
    他人との無意識の共鳴ができるようになりました。
       
    貴方の現状は、本当に貴方がそうなりたい姿ですか。
    私の人生はこんなはずじゃなかったって後悔していませんか。
    あの人の気持ちを知ることができたら、と悩んだ事はありませんか。
    過去は変えられませんが、現在と未来の可能性、未来の選択肢は無限にあります。
       
    私の占術「クリスタルボール」「霊感タロット」「金比羅様のご神託」を使って、
    貴方を取り巻く世界、貴方が本当に望む世界の姿を、不思議な動きをするクリスタルに映し出してみませんか。
    私と一緒に、過去の悪縁、イヤだった過去と訣別し、現世での迷いや不安を断ち切り、
    貴方の望む未来を手元に引き寄せてみませんか。
    そして、勇気を出して、貴方が望む未来の扉を開いてみませんか。

    千里眼からのご紹介

    某サイトで「最強鑑定師」と呼ばれていたロゼ先生。
    二度の臨死体験を経て人の心の中、人の未来が
    視えるようになったことで占いの世界へ入られ
    「めっちゃ当たる」「なぜそんなことまでわかるの」
    とオリジナリティー溢れた占術と的中率の高さで
    ご相談者様を驚異の渦へ巻き込んで来られました。
    恋愛では縁結びや複雑な関係、これからの出会い、
    お仕事では転職、適正、職場での人間関係などの
    問題を得意とされ気持ちに寄り添ったアドバイスを下さいます。
    鑑定後は肩の荷が下りて気持ちが明るくなれますので
    家族にも友人にもお話できないことも打ち明けてみて下さい。

    ロゼ先生 コラム

    【夢占い3】あんな夢こんな夢いっぱいあるけど

    前回の夢占いコラム。多くの方からお褒めやご感想を頂きました。何せ、夢の内容は誰にもコントロールできません。それゆえに多くの方が、夢が持つ「意味合い」に、深い関心を持たれているのだと思います。
     
    夢の内容に関して、何でこんな夢を見てしまったのだろう、と考え込む事も少なくないと思います。夢で見た内容が「見たくない夢」だった場合は、「自分の運命(行く末)は悲惨なのかも」「無意識に潜む欲望は、何とおぞましいものか・・」と、誰にも相談できずに悩む方も多いと思います。また、怖い夢を見た時は、何かイヤな事が起こるのではないか、と心配される方もいらっしゃるでしょう。
     
    そんな皆様のために、ロゼが、皆様から寄せられた夢を、夢占いの視点で解析していきます。
     
    ■悪人と語り合う、悪人から逃げる夢
    ※夢の中の「悪人」は、自分の分身、自身の潜在的欲望や歪んだ姿の象徴です。悪人と語り合う夢は、自分の中の「歪んだ部分」「隠れた本心」と向かいあおうとする吉夢。悪人から逃げる夢は、認めたくない「本心」から逃げよう、目をそらそうとしている姿です、いずれも、貴方の無意識が「貴方はこれでいいのかい?」と、語り掛けてきている夢(メッセージ夢)です。
     
    ■カラオケで歌う夢
    ※普段、自分の気持ちや本音を抑えている人は、もっと自分を表現したいという欲求。逆に、自己主張が強い人だと、今のままだと周囲から浮き上がってしまうよ、という、無意識からの警告夢。歌の歌詞は、夢からのメッセージであることが多いです。
     
    ■何かを追いかける夢
    ※現状が、何かを得ようとしても得られない状態。いくら追いかけても追いつかない場合は、「今のやり方を変えた方がいいかも」という、無意識からのメッセージ夢。逆に、目標に追いついた場合は、「今のやり方でいずれゴールに到達する」という、無意識からの応援です。
     
    ■何かに対して怒っている夢
    ※夢の中で怒ることによって、心の中でわだかまっている感情やストレスを爆発させ、心のシコリを解きほぐして、メンタルのバランスを保とうとする、脳の生理作用。脳が正常に機能している証拠なので、むしろ吉夢。だたし、誰かと喧嘩した直後だと、現実からの続き。
     
    ■試験や受験に追い詰められる夢
    ※学生時代に勉強で苦労した人、資格試験等で苦しい思いをした人がよく見る夢。多くの場合は、脳の記憶領域の再整理なので、深い意味はないです。ただし、この夢を何度も繰り返して見る場合は、現在の身の回りの状況が、かつてと同じくらいに、貴方にとってストレスになっている証拠。これも、あまりストレスを貯めこむと精神的にしんどくなるよ、という無意識からの警告夢です。。
     
    ■階段を上がる、下りる夢
    ※階段を上がる夢は、運気の上昇、目的に向かって努力している、性的な興奮の高まりを示す象徴。階段を下りる夢は、自分の内面で何か(記憶や答え)を探そうとしている夢。階段を上がったり下がったりする夢は、目標を定められず彷徨している象徴。あるいは性的に興奮するものを求めている象徴。目的階に着かない夢は、現状でゴールが見えない、自信をなくしている場合が多いです。
     
    不思議な夢、奇妙な夢を見られた方。夢が「何か」を語り掛けてきているのではないか、と感じる方。是非ともロゼにご相談下さいね^^

    投稿日:2022/12/03

    【夢占い】怖い夢、奇妙な夢を見られた方

    「こんな夢を見たんですが、何かの意味があるのでしょうか?」というご相談を時々頂きます。夢コラム2回目。
     
    前回コラムでは、夢を2種類に分けて解説しました。一つ目は、無意識の中の様々な記憶が、登場人物も、時系列もシチュエーションも、メチャクチャに組み合わさって出てくる「雑夢」。不思議な夢や奇妙な夢も多いですが、内容そのものは「脳の記憶領域から適当に出てきた物」や「願望夢」。深い意味合いやメッセージ性はない夢です。
     
    二つ目は、夢の内容が「何者か」からの「メッセージ」であるパターン。未来からの「予告」「手招き」であったり、このままでは悪い未来が来てしまう、という「警告」であったりする「メッセージ夢」です。これは即ち、「貴方の無意識」、あるいは、「大いなる何か」が、「夢」というドラマを通じて、貴方に何らかの「メッセージ」を伝えようとしている夢です。特に、同じような夢を何度も見る場合は、貴方にとって大切な事を、警告や呼びかけとして伝えようとしている可能性が大です。
     
    ネットでご相談を頂いた夢をいくつか紹介します。
     
    ■自分が死ぬ夢
    →不吉な夢なので、死の予兆ではないか、と心配される方が多いです。夢分析で「自分が死ぬ夢」は、古い自分、つまらない現状を脱ぎ捨てて、新しい自分に生まれ変わろうとしている吉夢(=大吉の夢)です。特に、自分が死ぬ時の状況を、目が覚めた後も克明に覚えている場合は、通常なら死ぬまで発揮することのなかった能力が開花して、今後大きな成功を収める可能性が大です。
     
    ■夫(彼氏)と別れる、夫(彼氏)が死ぬ夢
    →この夢は、もし夫(彼氏)と別れた(死んだ)時は、こんなに悲しい気持ちになるよ、と、貴方の無意識が貴方に伝えてきています。別れたくない、という気持ちを貴方に強く持たせる、「逆メッセージ夢」であることが多いです。現実には、夫婦関係や彼氏との関係がより深くなることが多く、夢と逆の事が起こる、いわゆる「逆夢(さかゆめ)」がほとんどです。但し、夫婦関係が冷え切っている場合は、「夫と別れたい(死んでほしい)」という、願望夢として現れることもあります。
     
    ■仕事で成功する夢
    →夢が現実で起こる「正夢(まさゆめ)」であることはほとんどなく、仕事の運気が低下する「逆夢」であることが多いです。今のままの貴方の仕事ぶり、人間関係のままでは、貴方はダメになっちゃうよ、成功なんて夢のまた夢だよ、と、無意識が警告してきている事が多いです。
     
    ■素敵な彼氏(彼女)と出会う夢
    →運命の人との出会いの予兆では、と思う方が多いようですが、これも真逆の逆夢であることがほとんどです。今のままのあなたの行動パターン、勇気を出して恋愛に取り組むことができない今の貴方のままでは、良い出会いは決してやってきませんよ、という、無意識、あるいは大いなる何か、からの警告夢です。
     
    ■恋愛感情のなかった相手と恋する夢
    →今までは恋愛対象ではなかった、会社の同僚や学生時代の同級生等と、ひょっとしたらご縁があるかも、という、「大いなる何か」からのメッセージ夢かもしれません。その人も同じ夢を見ていた場合は、激熱チャンスです。同窓会や飲み会で馬鹿話をする機会があったり、共通の知人がいる場合は、さらっと話してみてはいかがでしょうか。
     
    ■トイレがウ〇コまみれになっている夢
    現実世界では起こって欲しくない事ですが、夢で見た時は、金運アップの予兆であることが多いです。
     
    怖い夢や奇妙な夢を見られて心配な方。是非ともロゼにご相談下さい。ロゼが、夢占いの視点と心理学の視点で、夢が暗示するメッセージを、貴方にお伝えします^^

    投稿日:2022/11/26

    【仕事運】アイドルさんの手相【芸能運】

    縁あって、モデルやアイドルとして活躍中の、女性アイドル2名の芸能運を、手相で拝見させていただきました。
     
    芸能界は一般の社会とは違って、特殊な世界です。少なくとも、以下の3つの運気を揃えていないと、スカウトを受ける、オーディションに受かるという、芸能界の「スタート地点」に立てません。仮に、まぐれで予選を通過しても、その後の勢いが続きません。
     
    ①持って生まれた才能や容姿という「天運」
     
    ②「アイドルやモデルとして成功する!」という目標と強い意志と持ち、努力や練習、精進を続けることで、その人の「地力」として身につく「地運」
     
    ③良い先生や指導者、芸能界で自分を引っ張り上げてくれる実力者等と、出会い、巡り合うことのできる「人運」。そういう巡り合わせを手元に引き寄せる「強運」。
     
    アイドルさんの一人目。人見知りで大人しそうに見える方。左手の中指の下に、普通の人にはない「特別なセンス」や「不思議な感性」の持ち主である、「神秘十字」がくっきり。頭脳線は左手右手ともお尻下がりで、月丘に向かう線。持って生まれた芸能的才能を、今でも維持しておられる方。左手にはないけど右手に太陽線。大人になってから周りの人から愛されて人気者になった相の持ち主。持って生まれた「天運」をうまく生かして、神様に愛されて、良い芸能運を維持している方だなあと思いました。
     
    二人目。チャキチャキっとした、江戸っ子タイプの方。左手の頭脳線は真っすぐ、右手の頭脳線は、お尻下がりの月丘に向かう線。左手の第一火星丘、右手の第二火星丘に、「闘争線」有り。子供の頃はきっと、周囲の人に負けるのがイヤだった人。大人になって以降は、自分の中の「弱気の虫」「くじけそうになる気持ち」と戦い続け、常に向上心を持ち続けて、努力と精進を怠らない「頑張り屋」さん。芸能運に関しては、この世に生まれた時は「不幸の星」だったものを、自分の生き様の中で、運命を自力でひっくり返してきた、強烈な「地運」の持ち主。
     
    お二人のアイドルさん、全く違った運気の持ち主でした。
     
    仕事の向き不向き、性格&考え方の根っこの部分は、手相の「頭脳線」にはっきりと表れます。皆様の中で、自分に向いている仕事は何なのか。自分では気が付かない隠れた才能はあるのか。未経験の仕事への転職を考えているけど、その仕事は自分に向いているのか。お仕事に関するお悩みの方、多いんじゃないでしょうか。
     
    そんなお悩みのお持ちの方。民間企業で長らく、採用面接の面接官を務めてきたロゼが、豊富な経験に基づく実務的視点と、手相から見える貴方の向き不向きを、親身になって鑑定します。貴方自身が気づかなかった、埋もれた才能が発見されるかもしれませんよ~^^

    投稿日:2022/11/20

    浮気する人、される人

    恋愛で、そして結婚生活で、素敵なパートナーに出会えた人、運命の人に巡り会えた人は、本当に運の強い幸せな人です。その一方で、恋人や配偶者がいるのに、パートナー以外の人を好きになってしまった人。あるいは、相手に配偶者や恋人がいる事を知っているのに、いけない恋をしてしまった方。俗にいう「浮気」や「不倫」の恋ですね。恋の神様は、本当に罪作りな事をなさるものです。
     
    夫や恋人に、不倫や浮気を「されてしまった」側の人は、家事や育児で頑張ってきたのに、一生懸命尽くしてきたのに、浮気発覚でショックを受ける方がほとんどです。自分は愛されている、と信じていたのに、「私が嫌いになったのでは」「もう私への愛情がなくなってしまったのでは」と、本当にお気の毒なくらい悩まれる方がほとんどです。
     
    一方、浮気や不倫を「した」側の論理として、「浮気(不倫)をすること」と、「妻(恋人)への愛情がなくなる事」は、イコールではない人が多いんです。不倫(浮気)をする人は、「不倫相手も好きだけど、妻(夫)も大切」「不倫(浮気)はしたけど、家庭(恋人との関係)も壊したくない」と考えている、人間社会の感覚で言えばちょっと「ズルい」人が、実は多数なような気がします。人を恋する気持ちは、神様がお考えになる「ご縁の糸」で操つられるものなんだなあ、と私は解釈しております。
     
    不倫や浮気を「されてしまう」側、見方を変えると、夫や恋人を不倫に走らせてしまう方に共通する傾向として、下記のパターンがあるように私は感じます。
    (番号:現象、※:夫の心理、→:夫の行動)
     
    ①家事も子育てを一人でやってしまう人。仕事一本槍で、家庭やパートナーを顧みない人
    ※居心地の悪さ。自分がここにいなくても良い感覚
    →安らげる居場所、自分を必要とする人を求める
     
    ②夫や恋人に尽くし、何でも知りたがる人。
    ※「手に入ったもの」への飽きや油断。
    →新鮮なときめき、いけない刺激を求める
     
    ③セックスレス。性的嗜好の不一致
    ※肉体的な欲求不満。子作りへの義務感からの逃避
    →肉体的魅力を持つ異性との恋に走る
     
    ④家庭内でだらしない人。愛の継続努力を怠った人
    ※選択を間違った、という気持ちを強く感じる
    →心理的に共感できる相手(価値観が合う職場の同僚など)と仲良くなる
     
    浮気の当事者を観察していると、人間が生きていく上で大切なのは、「刺激」と「安らぎ」のバランスを程よく保つ事。そして人間は、「自分の魅力を認めて(再認識させて)くれる人や場所」を探し求めて彷徨う存在であるんだなあ、と思うんです。
     
    占いで、配偶者(恋人)が浮気をしているのでは、という相談を頂く事があります。浮気(不信)は「隠し事」ですから、浮気をしている人は、その行動、顔相、その人が放つ「オーラ」に、下記の兆候が出ることが多いです。
     
    ■スマホやパソコンを見られるのを嫌がる
    ■冷たかった相手が急に愛想良くなる時
    ■顔の陽面(正面)と陰面(横顔)の印象が異なる
    ■眉間(みけん)や目の表情にバリアがかかる
    ■表情に「作り笑い」が多くなる
    ■オーラが放つ波動が乱れている
     
    私の配偶者は浮気をしているのでは、と心配されている貴方。不倫相手と一緒になれるかどうか心配な方。お二人で一緒に占いに来て頂ければ一番わかりやすいのですが、もしパートナーを連れてくれる事が難しい場合は、その方のお写真(複数枚、できれば複数の異なる角度から撮ったもの)をご持参下さい。
     
    ロゼが浮気鑑定、運命鑑定をさせていただきます。

    投稿日:2022/11/14

    【感謝】対面鑑定一周年のご挨拶

    昨年11月から千里眼様にて対面鑑定を始めて、この11月でちょうど1周年。皆様に支えられ、愛されて、金比羅様にも後押しをいただいて、ここまで来ることができました。本当に感謝感謝です。
     
    全く無名の、一介のネット鑑定師だった私に、声をかけていただいたのが、昨年の10月。採用時の面接と実技試験では、緊張して即身成仏のようにコリ固まっていた私の口と手を、金比羅様が、操り人形のように遠隔操作で動かして下さったみたいです。私には、実力も超能力も何もありませんが、困った時に金比羅様が助けて下さるという「運」だけは、人一倍強かったようです。
     
    最初の一年で、ロゼがやろうと思った目標は下記でした。
    ■「ロゼ」という名前を売り込む
    ■コラムで注目を集め、千里眼の「コラム王」になる
    ■お客様の気持ちに寄り添い「共感」し、不安やお悩み事の出口をお客様と一緒に「考え」、そして「提案」する。
    ■自分の「無力」を悟り、金比羅様のご判断を伺う
     
    【データで見るロゼのこの一年】
    健康上の理由等で、私は週1回だけの出演なのですが、この一年=約50回の出演における実績データです。
     
    ■対面鑑定:314名、電話鑑定:187名、累計501名
    ■口コミ総数128件。電話メッセージ55件。好評価計183件
    ■口コミを頂けた方は「非常に高い満足度」と仮定すると
    183÷501=約37%のお客様が「感動レベルの満足」
     
    頂いた口コミの中で、一番驚いたのが以下のお褒めです
    ■(占いジプシーしていて)他の先生には全て「この恋は実りません」と言われました。その中で、「彼のメッセージが来るのがこの頃、デートに誘われるのはこの日、デートの展開と結末はこんな感じ」という未来予想図が、日付から結末まで、まさにジャストミートで当たっていたのが、たった一人ロゼ先生でした。まるで、私の未来の時間を見て来たかのような、驚くばかりの鑑定でした。
     
    私はバック・トゥー・ザ・フューチャーの登場人物ではありませんので、デロリアンに乗って未来の時間に行く事はできません。その鑑定の時に私に出来たことは、未来の時間に生きている相談者様(または気になっているお相手様)の「意識や記憶」と、現在の時間に生きる私の「無意識」とを共鳴させて、未来の時間に生きる相談者様の「目」や「感情」を、その瞬間だけ、私の無意識のサイドにお借りできたのだと思います。相談者様の切なる願いが金比羅様の御心に響き、私に、「未来の記憶」と共鳴する力を与えて下さったのではないか、と考えております。
     
    次の一年で、ロゼが達成したい目標は下記です。
    ■「感動レベルの満足度」の比率を上げる
    ■新しい占術(人相占い、夢占い他)を取り入れる
    ■占いがオカルト論、スピリチュアル論一辺倒にならぬよう、トランスパーソナル心理学、脳科学、多元宇宙論等、最新の科学的思考法も占いに取り入れる
     
    今週、11月6日(日)の出演は、ロゼにとって出演一周年記念日となります。この一年、ロゼを支えて下さったお客様に、お礼と感謝の気持ちをお伝えしたいと思っております。また、ロゼの鑑定に来たことはないけど、一度ロゼに会ってみたい方。ロゼの目標と取り組みに共感して頂ける方。貴方の「人運」をアップし、神様から「神運」を頂けますよう、ご祈祷させて頂きます。

    投稿日:2022/11/03

    【神社】願い事が叶う人、叶えられない人

    何か願い事がある時。欲しい物や手に入れたい物がある時。そんな時は神社にお参りして、神様にお願いされる方も多いと思います。ところが、同じようにお参りしても、願い事が叶って「大願成就」となる方と、何度お参りにいっても、願い事が叶わない方がいらっしゃるようです。
     
    世の中にはやはり「運の強い人」と「運の弱い人」がいます。願い事が叶う人は、自分が望む未来を手元に引き寄せる、運の強い人なのだと思います。逆に、運が弱い人というのは、望む未来を手元に引き寄せられない人。あるいは、巡って来たチャンスをガッチリ掴めない人、運命の人との「出会いのサイン」「神様からのお知らせ」に気づかない人なのだと思います。
     
    この人は運が強い人だなあ、と私が感じる人の特徴として、以下の共通点があると思います。
     
    ①出会った人、知り合った人とのご縁を大切にする人
    ※人と人との「ご縁=見えない糸で結ばれた人的ネットワーク」を大切にすることによって、お互いが持つ「運」や「人脈」、「知恵」、「生命エネルギー」を共有し、相互補完することによって、「人運」がアップします。
     
    ②神様との繋がりやご縁を大切にする人
    ※「運」の要素には、その人が持って生まれた「天運」、後天的な努力や生き様の中で、地力(じりき)として得られた「地運」、ご縁ある人から頂いた「人運」の3つがあります。運の強い人というのは、これにプラスして、第4の要素、「大いなる何か=過去・現在・未来に生きる人間の叡智」と意識が繋がったり、神様からお知恵や生命力を頂ける「神運」を持っているように思います。
     
    ③起こる出来事全てを「何か意味あるもの」と捉える人
    ※自分の人生で起こった事、例えそれが良い事であっても辛い事であっても、起こる出来事全てを、「これは、何か意味のあることに違いない」「神様は、この失敗を通じて、私に何かを伝えようとしているに違いない」と考える人です。人生で起こった出来事全てを「意味がある」「学びの機会」と解釈し、感謝できる人は、本当に運も強いし、良い人生を送られているなあと私も感心します。
     
    ここまで読んで、「ああ、私は運が弱いし、ダメな人間だなあ」と溜め息をついておられる貴方へ。ロゼが、迷える子羊である貴方を、運の強い人に変える秘密の方法をコッソリお教えしますね。それは、神社にお参りする時の「考え方」や「作法」を、少しだけ変えることです。
     
    ■神社にお参りする時の正しい順序(※ロゼ式)
    ①最初に神様に「感謝の気持ち」をお伝えします。
     
    ②自分はこの願い事を叶えたいので、どんな困難があっても最後までやり遂げます。願いが叶えば嬉しいですし、例え叶わなくとも何の悔いもありません、と神前で宣言します。「祈り」とは、実は神様の前で述べる「宣(い)言(の)り」、即ち誓いの言葉なのです。
     
    ③願い事が叶いますように、そして、願い事を叶えるという自分の決意が最後まで折れないよう、神様に「お力添え」をお願いします。
     
    ④自分の願い事を伝えた後で、神様は、私に伝えたい願い事はないですか。神様が、私の生涯を通じてこの世で実現して欲しい「ご希望」は何ですか、とお尋ねします。
     
    願い事が叶わない人、というのは、自分の願望だけを一方的に神様におねだりしているだけの人だと思うんです。そうではなく、神様と良い関係を築くには、まずは神様への感謝の気持ちと、願い事に対する自分の決意を謙虚にお伝えする事。そして神様のお気持ちや、神様の願い事を、謹んでお受けすることが大切だと私は思うんです。
     
    運が強い人というのは、どんな人の前でも、神様の前でもいつも謙虚で、「出会いに感謝」「神恩感謝」と言う言葉を、常に大切にしている人なんです。

    投稿日:2022/10/30

    【開運】イノキ、ボンバイエ!【追悼】

    燃える闘魂、アントニオ猪木さんが亡くなられました。プロレスファンとして憧れの人であり、その生き様に多くの人が共感し、人生の参考になる多くの名言を残されました。心からご冥福をお祈り致します。今回のコラムは、猪木さんのエピソードと、悩みを抱える貴方の、開運の道しるべとなる、猪木さんの名言をお届けします。
     
    【闘魂注入ビンタ】
    猪木さんの名物。「闘魂注入」と称して、お客さんにビンタをかます儀式。ビンタを振舞って(?)、それを見世物にできるのは、芸能界広しと言えども、猪木さんにしかできない芸当でした。
     
    闘魂注入されたお客さんの感想。「スッキリした」「憑き物がとれた気がした」「できないと思っていたことが、できるようになった」「猪木にビンタされた勇者、として、皆のヒーローになれた」、等々。皆さん、迷いや不安が消えて、「迷わず行けよ、行けばわかるさ」と、前向きに行動できるようになっています。まさに悪縁を断ち切り、人生を切り開く「開運ビンタ」だったと思います。
     
    【猪木さん至言・金言・名言集】
    ■すぐに「そんなことできない」と諦めてしまう貴方へ
    もともとありもしない「限界」にこだわると、己れの力に疑問をもつようになり、しくじったり、できなかったとき、「ああ、これが俺の限界だ、もうダメだ」とギブアップしてしまう
     
    ■仕事の失敗や失恋で落ち込んでいる貴方へ
    落ちたら、またはいあがってくればいいだけのこと
     
    ■困難な課題に直面している貴方へ
    道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ!
     
    ■モヤモヤした気持ちが晴れない貴方へ
    元気が一番、元気があれば何でもできる!
     
    ■夢や目標に向かって歩いている貴方へ
    夢を持て!でかければでかいほどいい。とにかく、夢を持て。大ぶろしきをひろげておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか
     
    ■自分の老いを感じている貴方へ
    人は歩みを止めたときに、そして挑戦をあきらめたときに、年老いていくのだと思います
     
    ■仲間がいなくて悩んでいる貴方へ
    ひとりだからこそできることもある
     
    ■子育てに悩む貴方へ
    子供に夢を持たせたければ、大人こそ夢を持て
     
    ■もう死にたい、と絶望している貴方へ
    死ぬエネルギーがあるくらいだったら、まだまだ生きられると思った
     
    ■別れの予感に悩んでいる貴方へ
    別れる時には、もう次の恋が始まっている
     
    ■振られるのが怖くて告白できない貴方へ
    迷わず行けよ、行けばわかるさ
     
    ■他人の意見が気になって仕方ない貴方へ
    自分の我を引っ込めたときには、必ずといっていいほど挫折感を味わう
     
    ■ロゼから、お客様に伝えたい「猪木の言葉」
    馬鹿になれ。とことん馬鹿になれ
    恥をかけ。とことん恥をかけ
    かいてかいて恥かいて、裸になったら見えてくる
    本当の自分が見えてくる。本当の自分も笑ってた
    それくらい馬鹿になれ

    投稿日:2022/10/06

    【恋愛】ダメな彼氏(彼女)と別れられない人へ

    占いに来て下さるお客様で、今付き合っている彼氏(彼女)と別れたい、もう付き合うのをやめたい。でもイザ別れを切り出そうにも中々別れられない・・というご相談も多く頂いております。
     
    別れたいけど別れられない事例。「未練」ともまた違う、以下のパターンが多いように私は感じています。
    ◼️:別れたい理由
    →:別れられない理由
    ※:この罠におちいる人の特性
     
    ■彼氏のDVやモラハラに傷つき、いつも怯えている
    →でも、キレた後で優しくされたり、キレた自分が恥ずかしくて泣いて詫びる相手を、つい許してしまう。
    ※優しさに飢えている人。酷い目にあっているのに、シュンとなった彼氏をかわいそうに思えてしまう人です。
       
    ■彼氏の浮気、他の女性とのイチャイチャに耐えられない
    →浮気は許せないけど、二人だけの時は優しくて情熱的。その時だけは、自分は愛されているんだ、と実感することで満足している。
    ※愛情に飢えている人や寂しがりの人。自分のことを認めてくれる、愛してくれる「かけがえのない人」を失うのが寂しい、喪失感に耐えられない人です。
      
    ■ロクに仕事もしないのに、家事もしない。なのに自分の好きなゲームや趣味に夢中。もうこんな〇ズと一緒にいるのはイヤ。
    →私がこの人を見捨ててたら、この人は本当にダメになってしまうような気がして、見捨てられない。
    ※母性本能や慈母心に溢れた方。あるいは、かわいそうな相手を見捨ててしまう「残酷な自分」を見るのがイヤで、無意識で「優しい自分」を演じていたい人です。。
     
    「別れられない人」の特徴として、心根が優しい、困っている人やかわいそうな人を見捨てられない、慈母心に溢れた方が多いです。それと、相手に酷いことをされているのに、「自分にも落ち度があったのかも」と、相手を責める前に、自分を責めてしまう方も多いように思えます。
     
    そういう、心根の優しい「別れられない」貴方へ。
    ロゼからのご提案です
     
    ①お二人の「ご縁」が良縁なのか、それとも「悪縁」「くされ縁」なのか。神社にお参りして、神様にお伺いを立ててみてください。神前で「暖かい感じ」「神様が微笑んでいる感じ」がしたら、色々あっても結ばれるべき良縁です。逆に「背中が冷たい感じ」「後ろに押し戻される感じ」を感じたら、残念ながらお二人は良縁ではなかったということです。
     
    ②別れたくなる「ダメ彼氏」を、ちょっとだけ「改造」してみます。いわばロゼ式「彼氏改造計画」です。
     
    ■DVにあったら、その場で「何にキレたのか」「何が不満なのか」を必ず確認します。「もし私に足りない点があったら改善するから、貴方もDVは絶対やめてね」と、声も態度も、毅然と伝えます。
     
    ■モラハラをする人は、自分が正しくて相手が間違っている、あるいは自分の価値が大きい、と信じ込んでいる残念な人です。神様の前では皆平等であり、人の価値に差はないこと。人の価値観や生活習慣は様々であること。相手に対する敬意がないと、夫婦や恋人同士の「共同社会」は成立しないことを、はっきりと伝えましょう。
     
    ■浮気する彼氏には、会う回数や連絡を減らしたり、一時的に「連絡絶ち」「面会謝絶」等、距離を置きます。こちらの怒りを「行動」で伝えます。
     
    ■ダメダメ彼氏には、「褒める」「一緒にやる」等々、子育ての原理を応用します。「やればできる」「ちゃんとできたら褒めてもらえる」ことを、彼氏にわかってもらうようにします。
     
    上記の「彼氏改造計画」。実施してみて、彼氏が変わっていけば上々。逆に、ここまでやっても彼氏の方が変わらなければ、もはやその時は、悪縁であったと思い定めて、別れを決意された方がいいと思います。

    投稿日:2022/10/01

    【片思い】好きだけど、好きなのに、好きだから・・

    恋愛で、良いご縁に恵まれた人、相思相愛になれた人は、本当に幸せ者です。その一方で、好きだけど、自分の思いをうまく相手に伝えられない方。好きなのに、二人の距離が縮まらず、相思相愛になれない方。振られた後も、好きだから相手の事をずっと思い続けておられる方。恋の神様は、本当に意地悪なことをなさるものです。
     
    片思いの恋や、なかなか接近できない二人の距離感に悩む方は、本当に多いです。そんな苦しく切ない気持ち、あるいは別れてしまったあの人への未練を、友人に相談しても、「もう諦めなよ」「済んだ話は忘れようよ」「男(女)はたくさんいるんだから、他の人を探そうよ」と言われることも多いんじゃないでしょうか。
     
    友人たちはきっと、親切心で、貴方のためにと思って、そういうアドバイスをしてくれるのでしょう。でも片思いの当事者にとっては、そういう一見「親身な」親切心が、逆に貴方を苦しめ、「私の気持ちは誰にも理解してもらえない」と、かえって孤独感を感じてしまうことも多いように思います。片思いの恋、実らぬ恋は、本当に諦めた方がいいのでしょうか?
     
    ロゼは、決してそうは思いません。簡単に諦められる恋、簡単に捨てられる思い出ばかりの人生なんて、空虚で薄っぺらいものだと私は思うんです。例えどんなに切ない恋愛であっても、自分の人生をこの恋愛に賭けてみよう、と思える人生。どんな苦しくても、あの人のことを諦めたくないと思える、一本「芯」の通った人生。そういう覚悟を決めて、片思いの恋や、切ない恋に立ち向かっていく人は、本当に素敵だなあ、と私は思うんです。
     
    貴方の中に沸き起こった、「好き」という気持ち。それは、単なる感情や、一時的な気の迷いではなく、神様、あるいは、人間の運命をつかさどる「大いなる何か」からの、運命転換のサインなのかもしれません。
     
    貴方の過去世からのメッセージである「デジャブ現象」(=既視感。初めてあった人なのに、どこかであったことがあるような、懐かしい気持ちになれる人)。貴方の未来世、または未来の時間に生きる貴方からのメッセージである「未来の予感」(=その人との素晴らしい未来が透けて見えるような感覚)。偶然のチャンスを掴んで、運命の人や出会うべき人を探し当て、その人が自分にとって「運命の人なんだ」と気づくことができた人は、神様に愛された、本当に強運な方です。
     
    貴方の心の中に、強く沸き起こった「この人の事が好き」「理由がわからないくらいに好き」という気持ち。それは、上記のようなチャンスに恵まれなかった人に、神様が、あるいは「大いなる何か」が送って下さった、「今、貴方の目の前に現れた人は、ひょっとしたら貴方の「運命の人」なのかもしれませんよ」、という、神様からのヒントやメッセージなのかもしれません。
     
    もし貴方が「私のこの気持ちは、神様からのメッセージなのかも」と感じられた時。その時は、「神様はきっと私を応援して下さる」「この人の事を好き、と私が強く念じれば、相手の心の中にも、きっと私への愛が芽生える」と信じて、勇気を出して、貴方の好意を伝えてみてください。
     
    お二人が良縁であると神様がお考えであれば、神様はきっと二人のご縁を結んで下さいます。もし良縁でなかったとしても、神様は、片思いや実らぬ恋に苦しむ貴方を見捨てず、「心の拠りどころ」を授けて下さいます。
     
    恋がうまくいけば、それはとても素晴らしいこと。もしうまく行かず、片思いや実らぬ恋が続いたとしても、貴方が「この人のことを思い続けるのが私の天命」「この人が幸せになれるよう応援し続けるのが、神様から賜った私の人生のテーマ」だと思えるのであれば、それもまた素敵な人生だなあ、とロゼは思うのです。
     
    片思いや実らぬ恋にお悩みの方。
    恋愛の魔術師ロゼが、貴方の気持ちに寄り添ったアドバイスと、神様へのお力添えのお願いをさせて頂きます。

    投稿日:2022/09/17

    【夢】不思議な夢を見られた方へ

    しばらくコラムがご無沙汰でした。コラムを楽しみにされておられる皆様、本当に申し訳ございませんでした。
     
    実は先日、何とも不思議な夢を見たのです。その夢のことが後日になっても心に残り、これは何かの意味があったんだろうか、と気になり、あれこれ調査をしておりました。夢占い系の文献調査から始まり、興味がどんどん広がって、ついにはフロイトの夢分析や精神分析の本まで読み漁っておりました。
     
    私が気になった夢とは、こんな内容です。
      
    5年前に亡くなった父が運転する車に乗って、ドライブに出かけていました。父が運転席、私と妻が後席に座り、ピクニックにでも行くような楽しいドライブでした。父が「メシでも食うか?」というので、道路沿いの回転寿司の店に入りました。その回転寿司の店は、席の前に寿司が回って来るのではなく、人が座っている座席の方が、メリーゴーラウンドのようにカウンターの周囲を回る店でした。職人さんが自分の前に置いた寿司を取ろうとすると、座席のスピードが急にあがり、いつまでたっても寿司を手にすることができません。何だこの回転寿司は、と思って、ふと取り損ねた寿司の方をみると、そこには、廃屋になった寿司屋と、腐ってボロボロの寿司があったのです。このあたりで目が覚めました。
     
    自分なりにこの夢を分析してみます。まず私の父は、クルマの免許を持っておらず、「父の運転でドライブ」という光景は、過去の記憶が再生された「現実夢」ではありません。夢の中の「ドライブ」というのは、現在の地点から別の地点へ進化する、別のステージへ行くことの象徴だと思います。楽しいドライブでしたので、何か、良い方向への誘いのような予感を感じさせます。
     
    回転寿司で、寿司が回るのではなく、人間の方が回る、という、何とも逆転の発想。確かに、どちらが回っても「回転寿司」ですが_| ̄|○
     
    そんな「人間回転寿司」の店で、取りたいものが取れない現象。チャンスを逃したら、そこには荒廃した枯野の世界。「チャンスの神様は前髪しかない」ということわざは、本当なんだなあ、と思いました。
     
    人が見る「夢」には、大きく分けて2種類のものがあります、一つは、無意識の中にある過去の記憶や、「満たされない欲望・願望」「見たくない現実」「押し込められた本当の感情」等が、バラバラに組み合わさって出てくる「雑務(心的夢)」。

    もう一つは、無意識の中にある情報ではなく、宇宙の「大いなる何か」と繋がる形で、過去や未来からの呼びかけ、あるはご縁ある人からの何らかのメッセージが、「夢」という形で再生される「予知夢(メッセージ夢)」です。
     
    今回の夢ですが、私の願望、心の奥底の風景、過去の記憶が、バラバラに組み合わってできた、夢分析の用語での「雑夢」の要素が半分。そして、「超常現象や天運に関して、(在野の予知能力者だった)父に会って教えを請いたい」「もっと占いを極めたい」「楽しかった子供時代に戻りたい」という、私の無意識の願望と、父の魂と記憶とが、宇宙の「大いなる何か」に結びつけられて(シンクロ現象)、父からのメッセージ、父の教えを、「夢」という光景を通じて、私に伝えようとしたのではないか、と考えています。
     
    不思議な夢を見られた方。
    夢が語るメッセージを分析してみたい方。
    まるで恋の予感のような夢を見た方
    一度、ロゼに相談に来ませんか^^

    投稿日:2022/09/10

    【魂のルフラン】奇跡は起こるよ何度でも

    偶然のご縁で知り合った、アイドル志望の女性。手相とオーラで良い相が出ており、「貴方はきっとアイドルになれるよ!」と、私は太鼓判を押しました。先日、本当に夢がかなって、アイドルグループの一員としてデビューしたと聞き、正直、私も驚きました。
     
    そのグループが野外フェスに出演するというので、お祝いと応援を兼ねて行ってきました。多くのアイドルグループが対バン形式で出演する、真夏の野外フェスです。暑さの中、歌とダンスで汗だくになり、最後はフラフラになりながらも、見る者の魂を震わせる好ステージでした。私も感動と元気を頂きました。
     
    ステージを見終わった直後、スマホが鳴り、私の個人SNS記事に「いいね!」が付いていました。その方と所属グループの益々のご活躍を、芸能の神様アメノウズメに祈願しご加護を願った記事です。なんと、アメノウズメを御祭神とする芸能神社(車折神社)【公式】のアカウントが、絶妙のタイミングで「いいね!」をくれたのです。
      
    「たまたま」「偶然」と言われればそうかもしれません。その時ふと、心理学者ユングが提唱した「シンクロニシティ」という言葉が、私の脳裏を強くよぎったのです。
      
    「シンクロニシティ」とは、偶然、同時に起こったように思える「全く別々の複数の出来事」が、実は何らかの「意味合い」「因果」「不思議な結びつき」をもって関連しあっている。あるいは、宇宙の「大いなる何か」によって結び付けられている、というユングの学説です。
     
    大型トラック荷台上の特設ステージで、ファンのために、そして自分の夢を掴むために、暑さの中、倒れることも辞さずに歌い踊るアイドルさんの「無意識の波動」。古事記(こじき)の「天の岩戸伝説」で、木桶をひっくり返して作った即席の舞台で、この世に光を取り戻すために、全身全霊の踊りを踊ったアメノウズメの「魂の波動」。そしてそれらの踊りを見る人たちの、やんやの大喝采。本当に偶然ですが、内容が酷似しているのです。
     
    若い女性の踊り手が、即席の舞台で、世のため人のために全身全霊を尽くすという「共通のテーマ」。それが、時空を超えたご縁となり、「偶然の不思議な一致=シンクロニシティ」を引き起こしたのではないかと、私は考えています。先の「いいね!」は、芸能神アメノウズメが、現世で汗だくで頑張るアイドルさん達へ、祝福と応援のメッセージを下さったように思えてならないのです。
     
    その「いいね!」が付いた後。暑さと疲労でぐったりしていたアイドルさん達が、「何か元気が出てきた!」と言って、生まれ変わったように次のステージに飛び出して行きました。
     
    もし貴方が、他人のために一生懸命に生きているならば、あるいは、大切な人のために誠実に生きているならば、神様は、いっけん奇跡のように思える方法で、偶然を実現してくださいます。神様に祝福される生き方をしている方には、その方が望む夢や希望と、素晴らしい未来という結果とを、「まるで奇跡のようなご縁=シンクロニシティ」で結びつけて下さるのです。
     
    そうです。自分の夢や願いを、心で強く願えば、「魂のルフラン」の歌詞の通り「奇跡は起こるよ何度でも」、なのです。上記のアイドルさん達に、アメノウズメのご加護がありますように^^

    投稿日:2022/08/20

    【芸能】芸能人やアイドルになりたい方へ

    7月の末に、京都の「芸能神社」にお参りしてきました。嵐山の近く、車折神社(くるまざきじんじゃ)の中にある神社で、古事記(こじき)に登場する「天宇受売命(アメノウズメ)」がご祭神です。芸能運の向上、芸事の才能開花にご利益があるとされています。妖艶な舞踊で、この世に光を取り戻す功労者となったアメノウズメにあやかり、多くの芸能人が参拝し、神前に自分の名前を記した朱色の「玉垣」を奉納しています。
     
    アメノウズメのご加護でしょうか。参拝後、不思議なことに私の占いに、芸能相談で来られる方が増えました。
     
    これから芸能界を目指す方からは、「私は芸能人になれますか?」「私に芸の才能はありますか?」というご相談。芸に行き詰まりや停滞感を感じておられる方からは、「私の芸、私の活躍の場は、これが限界でしょうか?」というご相談。あるいは「もう動画配信を辞めたいけど、これまで応援してくれたファンに、なんと説明したらいいのか・・」と悩む動画配信ライバーさん。芸能界は特殊な世界だけに、この世界に入るのも、継続し続けることも、卒業するのも、不安や悩みが尽きないようです。
     
    私の芸能占いは、概ね下記の方法で行っております。
    ①人相の鑑定
    ■持って生まれた顔(人相)のバランス、良し悪し。人目や運気を引き寄せるメイクスキルを持っておられるか。
    ■表情、目の輝きに良いオーラを持っているか
    ■陽面(顔の正面:表向きわかりやすい表情)と、陰面(横顔:影のある表情、心理的・感情的に奥深い、味わい深い芸)の両方で、芸ができるか。映像映えするか。
     
    ②手相の鑑定
    ■頭脳線が月丘に向かって伸びているか。
    ■太陽線(人気線)、金星環(美意識線)が見えるか
    ■神秘十字(不思議な能力)、太陽十字(天性の人気者)があるか
    ■手のひらが柔らかいか、硬いか
    ■感情線に「闘争心」「負けず嫌いな気持ち」が現れているか。ファンを大切にする天性を持っているか
     
    ③オーラの鑑定
    ■目の前の人をワクワクさせる「良い波動」が出ているか
    ■未開発の「隠れた才能」を感じるか
    ■瞳の奥に「無限に広がる宇宙」を感じるか。
    ■芸能の神様に愛される「天運」を持っているか
     
    最後にロゼから、芸能界を目指す貴方へ。
     
    もし、芸に迷いや行き詰まりを感じたら、俳優(はいゆう)の語源である「俳優(わざおぎ)」という言葉に立ち返りましょう。「わざおぎ」とは、「わざ」(技。人々を喜ばせ、アメノウズメのように、この世に光をもたらす技芸)と、「おぐ」(仰ぐ。神様を仰ぎ、神様に自分自身に憑依して頂き、無念無想のままに自分を表現する事)から成り立つ言葉です。
     
    神社の神前で神様と対話し、自分自身を一旦「無」に戻し、神様が自分に憑依したら、今自分がやろうとしている芸は、見せようとしている表情は、どんな表現になるんでしょうか。芸に迷った時は、アメノウズメと、あるいは天照大神(あまてらすおおみかみ)と、心静かに対話されることをお勧めします。

    投稿日:2022/08/13

    ロゼが手相占いで見ている事

    手相とは基本的に、手のひらに刻まれた「しわ」を元に、その人の運気や性格等を占うものです。手相の3大線と呼ばれる有名線と、その線から読み取れる「相」は、概ね下記の通りです。
     
    ■生命線:生命エネルギー、気力、健康状態、寿命
    ■頭脳線:その人の気質、考え方の指向性、才能、仕事や芸事の向き不向き、等
    ■感情線:性格、人柄、人付き合い、恋愛の特性
     
    実は、手に刻まれた「しわ」以外でも、手の状態から、その方の運気や特性が分かることがあるんです。
     
    ①手のひら(全体)の硬さ、柔らかさ
    ■手のひらが硬い人:「考え方」「人当たり」も、頑固であったり硬直的であったりする確率が高いです。お仕事の向き不向きでは、頭よりも体を使う仕事に向いていることが多いです。
     
    ■手のひらが柔らかい人:考え方も柔軟で、人当たりもソフトな方が多いです。お仕事の向き不向きでは、デスクワークや、企画・アイデア型の仕事に向いていることが多いです。
     
    (注)手のひら全体ではなく、特定の部位(各指の根元の丘)が柔らかい(硬い)場合は、その丘が持つ意味が、柔らかい人は強まり、逆に硬い人は弱まることが多いです。
      
    ②(体格に比べて)手の大きい人、小さい人
    ■手の大きい人は、見かけによらず慎重で、じっくり考えて判断する熟慮型の方が多いと思います。
    ■手の小さいひとは、大胆で、思い立ったら即行動、のタイプが多いように思います。
      
    ③東洋医学で、五臓(ごぞう)は色に現れる、という言葉があります。手のひらに弾力があって綺麗な桜色の方は、基本的に健康体です。一方、内臓の五臓(心臓、肺、脾臓(消化器)、肝臓、腎臓)に不調があると、手のひらに下記のような変色がでることがあります。
     
    ■赤:心臓の不調、高血圧
    ■白:肺の不調、酸素不足
    ■青:消化器、栄養吸収の不調
    ■黄:肝臓、すい臓の不調
    ■黒:腎臓、代謝系の異状
     
    私は手相は見ますが医者ではないので、診断や治療(施術)は出来ません。もし、そのような変色が見られて、ご本人にもそれっぽい自覚があるようでしたら、念のため医療機関での診断を受けられることをお勧めします。
     
    あと、これは何のエビデンスもない私の経験談なのですが。「恋の予感」は、結婚線よりも、金星丘(親指の根元の母指球)の弾力の良し悪しの方が分かりやすいような気がします。金星丘(ビーナスの丘)から、不思議な「ドキドキ感」「エネルギーを発する感じ」を感じ取れたら、恋の進展や運命の人との出会いの「未来予報」なのかもしれませんよ^^

    投稿日:2022/08/06

    【恋愛】運命の人を見つける「もう一つの方法」

    恋愛のお悩みで、「気になるあの人は、私にとって運命の人でしょうか?」「運命の人に出会う方法を知りたいです」というご相談。本当に多いですね。
     
    以前のコラムで、運命の人を見つける方法を紹介したことがあります。それは、心理学の「デジャブ(既視)現象」に着目して、「前世の記憶」「過去から続くご縁」を手掛かりに、運命の人を見つける方法です。再紹介を兼ねて、もう一度触れておきますね。
     
    初めて出会った方なのに、下記のような不思議な感覚を感じたら、その人は貴方にとって「運命の人」なのかもしれません。
     
    ■初めて会った方なのに、初めて会った気がしない
    ■初対面なのに、ずっと昔から知っているような気がする
    ■懐かしい友達に会ったように、心が落ち着く
     
    上記は、貴方の中に眠る「魂に刻まれた記憶」「前世から繋がるご縁の感覚」が、「前世から送られたメッセージ」を受け取ることで呼び起こされ、運命の人を察知する方法です。「初対面なのに、ずっと昔から知っているような気がする」という「デジャブ現象」は、実は前世の貴方、そして運命の神様からのメッセージなのかもしれません。
     
    実は、運命の人を探す「もう一つの方法」があるのです。もし「前世の貴方」から「現世の貴方」に、デジャブ(既視感)という形で、無意識の底に眠る記憶を呼び起こすメッセージが送られるのであれば、「未来世の貴方」「未来の時間に生きる貴方」から「現世(現在の時間)に生きる貴方」へも、何らかのメッセージが送られている可能性があるのでは、とロゼは考えるのです。
     
    「未来の貴方」から「現在の貴方」に送られるメッセージを感じとる方法。それは、人が感じる「予感」(=既視感の逆で、未来が見えるイメージ)という形で認識できるのでは、とロゼは考えています。
      
    もし貴方が出会った方に対して、以下の「予感」を強く感じた時。それは「未来の貴方」から現在の貴方に送られた、運命の人との出会いを知らせるメッセージなのかもしれません。
     
    ■会った瞬間「この人と結婚するかも」という予感
    ■二人が歩く「道」が前方に広がる予感
    ■私とこの人との間に、二人の遺伝子と、二人の記憶を引き継ぐ子供がきっと生まれるという予感
     
    人の魂、記憶、想念というものは、輪廻転生(りんねてんしょう)して、それぞれの時代を生きる入れ物(肉体、姿かたち)を変えながら、過去・現在・未来へと引き継がれていくものです。現在の時間に生きる貴方が感じる「特別な予感」というのは、実は、未来の時間に生きる貴方からのメッセージであり、「(未来の貴方が持つ)未来の記憶」を、現世の貴方が感じているのかも知れません。
     
    過去世の貴方から現世の貴方への「運命のバトンタッチ」があるのならば、未来の貴方から現在の貴方への「呼び寄せ」「手招き」も必ずある、とロゼは思うのです。過去世に、そして未来世に生きる貴方は、現世の貴方が運命の人と出会うことを、宿命的に望んでいるのでしょう。

    投稿日:2022/07/28

    不倫・・それでも幸せになりたい!

    恋愛の中でも、辛い恋になりがちなのが「不倫」の恋です。好きになった相手が既婚者だった人。既婚者なのに配偶者以外の人を好きになったしまった人。恋の神様は、本当に罪作りなことをするものです。不倫をすると周囲の人からは、やれ不道徳だ、みだらだ、等々、心ない事を言われる事が多いですよね。
     
    一方、不倫の相談をたくさん受けてきた私が感じることは、不倫の当事者(特に既婚男性に恋する独身女性)は、控え目な性格と儚げ(はかなげ)な美しさを持つ、不思議な魅力の持ち主が多いなあ、ということです。神の摂理を踏みはずすような「罰当たり」な人、嫌悪感を感じさせるような人は、ほとんどいないように思うんです。
     
    そもそも、人が心に抱く「恋心」というものは、神様が本能として人間に備えた「直感」や「感性」に基づくものです。恋愛の原点である、人と人との運命的な「出会い」「巡り合わせ」は、実は、神様の采配で決まるものです。人は皆「神の子」である、という前提に立つのであれば、不倫の恋をしてしまった人もそうでない人も、みな平等に、幸せになる権利があるはずです。
     
    不倫の問題を考える時、避けて通れないのが「二人の将来の事」だと思います。不倫の行く末、結末に関しては、以下の二系統の考え方があると思います。決して、どれが正解という答えはなく、人の生き様や恋愛観は様々でよい、と私は思うんです。
     
    ①今の状態が幸せであり、将来の事は考えず、このまま不倫を続けたいと思う「現状維持型」「待ち人タイプ」の人。その中には以下の分類があると思います。
    ■先の事は考えない「刹那型」の人
    ■いつか相手と結ばれると願う「待ち人」タイプの人
     
    ②今の状態は良くないと考え、実らぬ不倫をやめて、新しい道で今以上の幸せを掴もう、と考える「不倫卒業型」の人。こちらにも2つのパターンがあります。
    ■不倫相手と縁を切り、新しい恋に向かう人
    ■不倫相手の配偶者以上の魅力を積極的に身に着けて、不倫相手との結婚を自力で手繰り寄せようとする人
     
    不倫をされる方は、控え目で遠慮しいで、自己肯定感が低い方が多いです。「自分にはあの人の配偶者に勝てるような魅力がないから、不倫相手とは一緒になれない」「不倫は不道徳だから、私は幸せになってはいけない」と考えておられる方が多いように思います。
     
    ロゼは、決してそうは思いません。これまでロゼに不倫相談で来られた方の中には、ロゼが「この人のことを応援してあげたい」「この人が幸せになれるよう、神様にお願い申し上げたい」と思えるような、素敵な魅力の持ち主がたくさんおられました。
     
    不倫をされている貴方に、ロゼがお伝えしたい事。それは、貴方にも幸せになる権利がある、ということです。お二人のご縁が良縁であれば、神様は、お二人の「本当の幸せ」を願って下さいます。
     
    不倫で幸せになるための第一歩。それは、自分はこの人に愛されるだけの価値のある人間である、と強く信じることです。そして、愛されるだけの価値があることを証明するために、自分の価値をアップする自分磨き(人間修行)、女性(男性)としての魅力を上げる女磨き(男磨き)を、常に怠らない事です。
     
    神様は、自分を信じる人、自分にはきっと明るい未来が来ると信じる人に、そっと手を差し伸べて下さいますよ。

    投稿日:2022/07/15

    「強運」や「霊能力」は遺伝するのか?

    人がこの世に生まれる時、親から子へ遺伝するものがあります。外見的特徴は元より、性格、考え方の気質、先天的な才能(運動神経や仕事の適性等)も、遺伝子を通じて引き継がれます。親や祖先から受け継いだもの、そして神が与え賜うた天命・宿命によって、その人の人生の大きな方向性=運命の方向性は決まる、と言われています。
     
    ではもし、人が持つ「先天的な素質」が遺伝するのであれば、「運の強さ」や、さらには霊能力等の「不思議な力」もまた、親から子へと遺伝するのでしょうか。その問いに、私は「イエス」と答えます。
     
    詳しく言うと、能力や強運そのものが遺伝するのではなく、「強運を呼び込みやすい生き様や人生観」、霊能力やシックスセンス(第六感・人間の「五感」以外の特殊な能力)をつかさどる「脳の性能」「特殊な才能の開花のしやすさ」が遺伝するのだと私は考えています。
     
    私自身もこれまでの人生で、あの世から生還できたり、人が発する不思議な波動を感じたりしてきました。その「特殊な能力を発揮する素質」は、不思議な予知能力のあった父親から遺伝したものだと思います。
     
    父は、占い師でも予言者でもなく、地味で無口な普通の会社員でした。自分がシックスセンス(未来予知能力)の持ち主であることを、家族にも他人にも決して口外することはなく、むしろ忍者のように、自分の特殊な気配を悟られないように生きていたように思えました。
     
    父の特殊能力に気付いたのは、父に連れられ野球観戦に行った時でした。父が、「次の展開、こうなるで」とボソッと呟いたことが、ほぼ間違いなく当たるのです。「なんでそんなん当てられるのん?」って聞いたら、「未来の様子が、ふっと空から降ってくるんや」と言っていました。
     
    5年前に父が亡くなった時、それまでは何となく「聞くべきではない」と思っていた、予知能力のことを父に尋ねてみました。
     
    「お父さんって、予知能力あったん?」
    「さあ、どやろ・・」
    「お父さん、その力をあえて使わんかったんちゃう?」
    「なんでそう思うんや?」
    「お父さんは予知能力を使う時、意識と無意識をめっちゃ集中するやろ。意識の波動が普段と全然違うから、ロゼにはわかるんや」
    「お前が生まれた時、その才能があると思ってたわ」
     
    「予知能力を、あえて封じてたんか?」
    「未来のことは、わかると便利なこともあるけど。でもな、人の寿命とか、他人の不幸な未来とか、知らん方が幸せなことの方が圧倒的に多いんや」
    「確かになあ・・」
    「未来予知をするとしても、身近な人の幸せを願う時と、危険を察知する時。それ以外は絶対に使わん方がええ」
     
    「ロゼは、お父さんとは別の能力が開花したけど、姉貴はなんで何も開花せえへんかったんやろ?」
    「格闘家や武道家も、自分の力を制御する強い気持ちが必要や。特殊能力を使う人にも、自制心と、他人の人生を背負う勇気と覚悟がいるんや。そういう能力を使わん方が幸せな人には、神さんが才能を封印しはるんやろなあ」
     
    「普通の人でも、特殊能力ってあるんやろか?」
    「ある、と思うで。普段から脳トレしたり、脳細胞の活性化を心がけていたら、努力で才能が開花する人もおると思うで」
     
    父と、特殊能力について直接話をしたのは、これが最初で最後でした。
     
    (追記:7月9日)
    自民党の安倍晋三元総理が、演説中に凶弾に倒れて亡くなられました。第一次政権が不完全燃焼に終わっても、ネバーギブアップの精神で復活し、日本経済の立て直しや東京オリンピック誘致に多大な貢献をされました。心からご冥福をお祈りします。

    投稿日:2022/07/09

    【開運】運の強い人、弱い人

    占いを初めて以来、私が強く感じていることがあります。世の中には「運の強い人」と「運の弱い人」の2種類の人がいるなあ、ということです。
     
    占い師になる以前、私は、民間企業の総務人事部門で、採用面接や、社内のお悩み事相談を担当しておりました。占い師になった今、お客様から「ロゼは転職や仕事の相談に詳しい」とおっしゃって頂けるのは、面接官として、多くの求職希望者の方と面談し、初対面の方の人柄、性格、仕事の適性、等々を判断してきたからだと思います。
     
    面接では求職者の方と、概ね30分~1時間くらい面談して、合否を決めます。面接の前には、求職者の方から提出頂いた履歴書や職務経歴書に目を通しておくのはもちろんですが、実際の面接の場では、「最初の10秒」ほどで、合否の9割以上を決めていました。
     
    最初の10秒でほぼ合否を決めているのに、なぜ30分も1時間も面談をしていたのかと言いますと、私が直感的に感じた「合否の予感」が、間違っていなかったどうか、直感的に感じた要素以外に、この方の隠れた魅力はないかどうかを、自分の中で検証していたのだと思います。
     
    「最初の10秒」で私が見ていたのは、以下の観点です。
    ■第一印象:表面的に見える、わかりやすい印象。人相学で言うと、顔を真正面から見た時の「陽面」の印象。
    ■第二印象:表面に見えるものの裏に感じとれる、その人の隠された印象。顔を横から見た時に感じとれる「陰面」の印象。
     
    ■目の印象の良し悪し。目が輝いているか曇っているか。陽気か陰気か。即断即決型か慎重熟慮型か。社交的か非社交的か。職場の同僚とうまくいきそうかどうか。
     
    ■その人が持っている「運気」の良し悪し。周囲の人や配属予定の職場に良い影響を与える人かどうか。神様に愛される良い運気や天運を持っているか。自分の運命をひっくり返すような、向上心や粘り強さ、幸運を呼び寄せる力を持っているかどうか。
     
    占い館で私は、ブースに待機していて、お客様がカーテンの向こうから入ってこられるのをお出迎えします。お客様が入ってこられる最初の瞬間で、私は、この人は幸運を呼び寄せる運の強い人か、巡って来たチャンスを逃してしまう運の弱い人か、かなりの確率でわかる気がします。
     
    運の強い人の共通点として、下記の事があると思います。
    ■警戒心のないウェルカム感、人懐っこさ
    ■自分をよりよく知ろうとする、素直な気持ちや態度
    ■喜・怒・哀・楽の感情表現の豊かさ
    ■瞳の奥に、無限の世界、可能性を感じさせる事
    ■運命、天命から逃げずに、正対(せいたい)する覚悟
     
    仕事にせよ恋愛にせよ、「強運」とは、その人が持って生まれた運命、その人の生き様やものの考え方、後天的に周囲の人から頂いた良い運気、神様に愛されることでもたらされる「特別なボーナス」、の4つの要素で成り立っているのではないかなあ、というのが、私の推論です。
     
    私は運が弱いんです・・とお嘆きの貴方。
    ロゼが、貴方の運を強くする方法をこっそり教えます^^

    投稿日:2022/07/02

    手相でわかる貴方の恋愛運

    占いで自分の未来を知りたい、好きな人の気持ちを知りたいというご相談。本当に多いですね。未来にどんなことが起こるのか。その場にいない人の気持ちを読むこと。私も残念ながら100%言い当てることはできません。
     
    一方、「ロゼの未来予想はメッチャ当たる」というお褒めを、多くの方から頂けるのはありがたい事です。実は、貴方の未来はきっとこんな結果になるであろう、という「未来予想」の精緻度を上げる秘密の方法があるんです。
     
    占いの中でも「手相」は、貴方の性格、ものの考え方、感受性、仕事や恋愛における行動特性、対人関係の取り方の傾向が強く表れます。
     
    手相の「感情線」「頭脳線」を見ると、貴方の恋愛行動の傾向がわかります。貴方の性格。恋愛に関する情熱度(情熱的か、クールなタイプか)。恋愛相手から貴方がどういう人だと思われやすいか。愛情表現をするのが上手かどうか。他人の気持ちに敏感かどうか。それらの観察結果を応用すると、貴方の恋愛の行く末に関して、下記の予測ができるんです。
     
    ■貴方が、仕事や恋愛において、こういう局面ではこんな考え方や行動を取るであろうという「対応能力」「行動特性」の予想
    ■起こる可能性の高い未来の取捨選択
    ■貴方が引き寄せる未来の「引き寄せ確率」予想
     
    例えば、手相から見える貴方の恋愛特性が「情が深くて、好きになった人に尽くすタイプ」「愛情表現をするのがヘタなタイプ」で、性格特性が「慎重で石橋を叩いて渡るタイプ」だったとします。こういう人は、巡って来た恋愛のチャンスを逃してしまいがちですし、恋が片思いで終わる可能性が大きいのです。
     
    ええっ、私の将来真っ暗じゃん!とお嘆きの貴方へ。大丈夫ですよ。自分の気質、特性、得手不得手を予めきちんと把握しておけば、長所を伸ばし、足りない部分や苦手なジャンルを、努力や練習で補うことができます。自分自身をよく知る事によって、自分の運命をひっくり返すことが可能になるんです。
     
    以上は、手相での恋の未来予想が可能という話なんですが、カンの良い方はもうお気づきだと思います。もし「自分の好きな人」の手相を観察できれば、相手の気質、本当の性格、恋愛に対するスタンスが先取りで予想できるのです。相手の気質、恋愛の好みや方向性を貴方が知っていれば、恋愛を有利に進めることができるのです。
     
    恋愛がうまく進展せずお悩みの貴方。
    不幸の星の下に生まれてしまった貴方。
    ロゼが、貴方の運命逆転&開運プランを提案します^^

    投稿日:2022/06/25

    復縁可能性を爆上げ↑する「心の整え方」

    先日書いた復縁コラムですが、「先生のコラムを読んで相談に来ました」とおっしゃるお客様もおられて、その反響に私も驚いております。それだけ復縁が、簡単に出来そうで出来ない大変困難なミッションであるということです。
     
    復縁がなぜ大変なのか。理由は2つあると思うんです。
     
    一つ目。別れた時の屈辱感や拒絶感、心のシコリ、この人とはもう無理という「気持ちの重さ」(=心に棲みついたマイナスの想念)を払拭、解消するのが大変なこと。
     
    二つ目。復縁するためには、二人の関係をリセットする「冷却期」、何がダメだったのか、自分の至らなさや未熟さを見直す「反省期」、失恋から立ち直り、もう一度やり直したいと思う気持ちを醸成する「復活期」という3つのプロセスが必要です。そして復縁を達成するためには、3か月、6か月、そして1年という「リハビリ期間」「我慢の期間」を覚悟する必要があります。
     
    ところが多くの人(特に女性側)が、不安感や寂しさ故に、この期間を我慢しきれず、復縁を焦ってしまうのです。復縁プロジェクト中は、各期間の機は熟しているか、二人の気持ちが揃っているか、を確かめながら、連絡等を慎重に行わなければなりません。
     
    頭ではわかっていても、ついつい「勇み足」をしてしまうのです。なぜかというと、二人が距離を置いている最中に、相手の気持ちが自分から離れてしまったらどうしよう、新しい彼女(彼氏)ができてしまったらどうしよう、という焦りや不安感との闘いに負けてしまうのです。
     
    復縁がうまくいく秘訣は、不安感や寂しさという感情をいかにコントロールするか、にかかっています。言い方を変えると、自分の感情を上手にコントロールする方法=「心の整え方」、を知っていれば、復縁がうまくいく可能性が爆上がりする、というわけです。
     
    自分の感情をコントルールする方法。ロゼ流「心を整える」方法を、いくつか紹介しておきますね。
     
    ■新しい事を始める
    これまでと違う、何か新しい事に挑戦してみましょう。新鮮な刺激は、脳の神経細胞を活性化してポジティブ思考になりやすいですし、新しい発見や出会いが、開運や良縁に繋がればラッキーですから。
     
    ■大胆にイメージチェンジする
    復縁のミソは、自分の魅力、自分という恋愛商品の再開発です。イメージチェンジは外見の問題だけではなく、過去の悪い運気を払拭し、新しい自分を肯定的に捉える精神的な意味でも重要です。周囲の人に「〇〇さん、大胆にイメージチェンジしたなあ」と思われるくらい、髪型、メイク、服装等をイメージチェンジしましょう。美容師さんにアドバイスしてもらったり、メイクのプロにメイクを教わりに行くのもアリだと思います。
     
    ■神社にお参りする
    未練やモヤモヤした気持ち、不安感や寂しさを、神様の神気をいただいて浄化しましょう。悪縁だった過去を断ち切り、生まれ変わった二人に改めて良縁を結び直して頂けるよう、神様にお願いします。その時は神様の前で、あの人と必ず復縁します、と誓いをたてましょう。
     
    ■心を整える(=真っ白になる)時間を作る
    1日の中の5分でも10分でもいいので、精神統一の時間、頭を真っ白にして心を整える時間を作ります。ヨガや瞑想にふける。リラックス用音楽を聴く。アロマ用のロウソクを焚いて見つめ、不安感や邪念を燃やすイメージを感じる、等々です。
     
    別れてしまった相手ともう一度やり直したい方。
    ロゼが、お二人のご縁と運気を判断した上で、貴方に最適の復縁プランをご提案させて頂きます。

    投稿日:2022/06/16

    「霊的体験」「神秘体験」をされたことのある方へ

    お客様の中に、私と同じく「誰にも信じてもらえないけど、とても不思議な体験をした」とおっしゃる方が、何名かいらっしゃいます。例えば、以下のようなお話しです。
    ①体と魂(想念)が分離して、外から自分自身の姿を見た
    ②恋人や親しい友達の守護霊・背後霊が見える
     
    私もこれまでに二度、「臨死」を体験し、2回とも肉体と魂(精神)が分離して、自分が横たわる姿を上空から眺める、という摩訶不思議な体験をしました。その話を他人にしても、「妄想と現実が、偶然に一致しただけ」「お前はウソをついている」等々、散々な事を言われてきました。自分自身がそういう体験をしてきたので、私と同じく「不思議な体験」をされた方には、大変共感するのです。
     
    上記の①は、私が体験した「離脱体験」と全く同じです。実は、本当に離脱体験をした人の証言には、共通点がいくつかあるのです。
    ■離脱した想念が、元の肉体のすぐ近くにいる事。
    ■想念や魂が、自分の肉体を冷静に眺めていた事。
    ■短時間のうちに、離脱した想念が元の肉体に戻った事。
     
    これは私の私見ですが、ご縁や運命で結びついた肉体と魂は、一時的に離脱することがあっても、離ればなれにならないよう、引力のようにお互いを引きあっているのではないか、と思うのです。
     
    上記②に関して。万物は「エネルギーと波動で出来ている」という量子物理学の原理にのっとれば、魂や霊的な存在もまた「エネルギーの波動」であります。霊が見える方は、霊が発するエネルギーを感じ取る、五感とは別の「シックスセンス(第六感)」を持っておられて、それを自分の中で視覚化・映像化しているのでしょう。
     
    一方、「心の病」を抱えた方の中にも、超常現象や神秘体験によく似た現象を体験される方がおられます。特に、統合失調症を抱えた方は、宇宙空間でのエネルギー波としては存在しない「幻覚」「幻聴」「幻視」を、脳が誤って認識してしまい、超常現象が起こっているような錯覚に陥ることがあるのです。
     
    心の病を抱えた方が感じる「幻覚」「幻聴」「幻視」には、通常の神秘体験とは明らかに異なる、下記の特徴があると私は感じています。
     
    ■心の病を抱える方の離脱体験は、魂の空間移動、時間移動を伴う、ドラマめいた話になっていることが多い。
    ■統合失調症の「幻覚」「幻聴」には、被害妄想や、自分が攻撃されて怯える感情を伴う場合が多い。
    ■統合失調症の方は、幻覚以前に、「話の論理の組み立て」「話の整合性」「時系列の整理」ができていないことが多く、「脳の認識機能の異常」を強く感じる。
     
    一方、心の病とは思えない、「本当の」神秘体験をされた方には、以下の特徴があると私は感じています。
    ■目の前で起こった現象を冷静に観察している事
    ■妄想や変な被害者意識がない事
    ■話の組み立てや整合性がしっかりしている事
    ■魂や想念の波動、沸き立つオーラが平穏である事
     
    私と同じく、不思議な体験をされた皆様。
    他人には見えないものが見える方。
    ウツや心の不調で苦しんでおられる方。
    ロゼは、いつでも貴方の味方です。

    投稿日:2022/06/09

    【復縁】懐しさの1歩手前で こみ上げる苦い思い出

    元カレ(元カノ)ともう一度やり直したい、昔のように仲良くなりたい、という「復縁」のご相談。結果的に別れてしまったとはいえ、一人の相手を一途に思い続ける貴方の姿は、本当に素敵だなあと私は思います。
     
    普通の恋愛は、「ゼロ」からスタートする恋愛です。恋の初期段階で「自分の好意を示す事」「相手の好意を感じる事」が、恋を成立させる大切な要素となります。「好意のキャッチボール」が、ワクワク感と、幸せな未来の到来を予見させるのです。
     
    一方、一度別れたカップルは、お互いに不信感や警戒感があったり、この人とはもう無理、という拒絶感があったりします。別れの原因が解消できていなかったり、「わだかまり」がまだ残っている段階だと、相手側は貴方がもくろむ「復縁」を警戒し、心の壁を作って構えているのです。
     
    普通の恋愛と同じプロセスで、貴方が好意を表明したり、復縁の意志を申し出ても、「もう終わった話」「今はまだ復縁など考えられない」と、相手に距離を置かれることが多いです。過去のわだかまりがある分、マイナスからのスタートになりますし、別れた時と同じ状況のままでは、警戒感が期待感を上回るからです。
     
    復縁が難しいのは、下記の3点が難しいからです。
    ■わだかまりや警戒感を解消するのが大変な事
    ■通常の恋愛と同じパターンで相手に接近しようとして失敗してしまう事
    ■途中で我慢ができずに焦ってしまい、やってはいけない事をしてしまう事。
     
    それでもなお、困難を覚悟の上で、この人と復縁したいと願う貴方のために。お二人の復縁が成り立つまでの、ロゼ式「復縁の設計図」を、以下に書きますね。
     
    ①冷却期間を置き、別れの原因を分析する(冷静期)
    ■どこで二人のすれ違いが起こったのか。何がダメだったのかを、「具体的」に書きだして分析します。復縁に向けて、「積極的にやるべき事」「やってはいけない事」リストを作っておきます。
    ■「別れた時と同じ貴方」だと思われないように、イメージチェンジをしたり、女磨き(男磨き)をしておきます。
     
    ②感情のマイナス状態を、まずゼロに戻す(ガマン期)
    ■一緒にいてもしんどくない「普通の友達」に戻れる努力をします。この段階では、こちら側の好意や恋愛感情は、相手に知られないよう、極力「普通に」接します。
    ■貴方の態度が、焦っている、復縁のための下心を持っている、と相手に思われぬよう、「もう過去の話は吹っ切れた」とサバサバした態度に徹します。
     
    ③相手の反応を探り、押すか引くかを判断(駆け引き期)
    ■相手から好意的な言葉が出てきた。前向きな気持ちの表現が増えた。相手側から連絡が来るようになった → ④へ進む
    ■返信が来たり来なかったり。業務連絡のような返信。
    Yes/Noだけの内容 → ②に戻る
     
    ④友達から恋愛の段階に進む(勝負期)
    ■この段階で初めて、相手への好意を出し始めます。
    ■直接会うチャンスがあれば、仕掛けましょう。
    ■「やってはいけない事」に気を付けながら、相手の反応を観察します。
     
    復縁は大変ですが、かつてはお互いが好きだった間柄です。前回の失恋を謙虚に反省し、もう一度この人の恋人になりたい、と強く願えば、神様はきっと貴方の味方をして下さいます。
     
    ロゼも、復縁を目指す貴方を全力で応援します。

    投稿日:2022/06/03

    恋愛における「デジャブ」現象

    最近頂いたご相談の中で、不思議な相談内容なのに、中身がそっくりだ!と私も驚いたご相談があるんです。全く別々の3名の方から頂いた相談なんですが、短期間に3名もの方からほぼ同じ相談を頂くと、単なる偶然や思い間違いとは思えないんです。
     
    いずれも恋愛のご相談で、初めて出会った方との恋愛相談です。内容は下記の通りです。
    ■初めて会った方なのに、初めて会った気がしない
    ■初対面なのに、ずっと昔から知っているような気がする
    ■懐かしい友達に会ったように、心が落ち着く
    ■お互いの子供の頃の様子が透けて見える気がする
    ■二人の過去に偶然の一致、不思議な共通点が多い
     
    上の3つは、「デジャブ現象(既視感)」と呼ばれる現象です。下の2つは、そのデジャブを引き寄せる運気の波動によって、お互いの無意識の共鳴(お互いの子供の頃の記憶が繋がって感じられる現象)、シンクロ現象(人生の流れを操る運気が共鳴し、同じ「出来事」を引き寄せる現象)が起こったのではないか、と私は考えます。
     
    会ったことがない人に会った「記憶」がある、というのは、現世ではなく前世で二人が会っていたのではないか、と私は思うんです。人間の肉体とは、現世で生きるための「一時的な入れ物」です。それに対して人間の魂、想念、記憶、オーラは、時代を超えて輪廻転生して永続してゆくものです。記憶や想念は、過去・現在・未来へと、それぞれの時代に生きる「入れ物」を乗り換えながら、引き継がれていくものです。
     
    デジャブ現象が起こる原因ですが、一つは封印されていた過去世の記憶が、神様のご配慮で蘇った事。二つ目は、宇宙の全歴史・全記憶が記録されている「大いなる何か」と、その人の意識が繋がり、過去世の記憶が、手に取るように感じ取れた事。そういう不思議なご縁のある人との出会いは、前世からのご縁である可能性が大きいです。
     
    デジャブ現象を感じるような人と恋愛で出会えたら、その出会いは間違いなく大大吉です。神様が巡り合わせて下さった、運命の人である可能性が大きいので、その方とのご縁は大切になさってくださいね。
     
    この人かも、と思った人と出会った時は、慌てずに自分の手相を見てください。
    ■影響線(運命線から月丘方向に伸びる横線)が出ている時は、神様からの「良い出会い」のお知らせ
    ■情愛線(生命線の内側の線)が出ていたら、誰かから貴方への愛を、貴方の無意識がキャッチしている状態。
    ■結婚線が伸びてきたら、恋愛チャンスボタン点灯!
     
    恋愛で不思議な体験をなさった方。
    ロゼにこっそりご相談下さいね(^^♪

    投稿日:2022/05/29

    【恋愛】アラサー・アラフォー女子と年下男子の相性

    ここ2~3年の恋愛の傾向として、男女の組み合わせで「年上女性」と「年下男性」のカップルが増えたなあと思います。年齢的には、アラサー女子と2~3歳年下の男子。あるいは、アラフォー女子と、3歳~10歳前後年下の男子の組み合わせです。
     
    彼氏が年下である女性は、実年齢よりも見た目やオーラが、若々しく感じられる方が多いです。年齢不相応に若作りをしているのではなく、ご本人はごく自然に振舞っているのに、自然と若々しいオーラが漂っているのです。対面鑑定でお姿を拝見した時も、電話鑑定の「お声」でも、ネット鑑定に書かれる「文字」にも、そんな「風」「雰囲気」「たたずまい」を感じるのです。
     
    「年上男子」と「年下女子」の組み合わせだと、恋愛は男性がリードし、デートや食事は男性から誘うもの、というように、恋愛や結婚における価値観も、保守的・古典的になりがちです。
     
    一方、「年上女子」と「年下男子」の組み合わせは、双方が、そういう保守的な恋愛観・結婚観に囚われない、対等でほっこりした関係の方が多いです。誘うのは男性側から、というようなこだわりがない者同士が、自然と惹かれ合うイメージですね。DVやモラハラが少ないのも、年上女子と年下男子の組み合わせの良いところです。
     
    年上女子に惹かれる年下男子は、恋愛経験がオクテな、「草食系男子」「オタク男子」が多いように感じます。草食系男子の場合、女性を好きになること自体に、かなり勇気のいる慎重な方も多いです。いいなと思う女性に、声をかけたりSNSにメッセージを送ろうとしても、相手に嫌われたりキモイと思われたらどうしよう、と、行動する前にあらぬ心配を抱え込んでしまう方が多いです。
     
    そういう「恋愛不安症」を抱えている男子が、年上女子の持つ「包容力」「落ち着き」「余裕」に気が付くと、予想外にフィットするみたいです。女性の側も、アラサー後半・アラフォーの年代になると、若い時のように男性に対して「完璧」や「理想」を求めなくなってきます。そういう意味でも、お互いに「この人だったら何とかなるかも」と思いやすい、相性の良い組み合わせでもあります。
      
    恋愛に不器用なオクテ男子は、第一印象は元より、外見やファッションも、恋愛や女性ウケを意識したものではないことが多いです。女子からすると、そんな人は最初は恋愛の対象に見えないかもしれません。しかし、そういう「埋もれた宝石」「磨けば光るキラ星」を、職場やネットで発見し、その魅力に気が付いた女性が、後に素敵な恋愛相手になる男性を捕まえているんだと思います。
     
    恋愛経験の少ない理系男子。
    話してみれば意外とコミュ力のある男子。
    オタク趣味がお互いに会う男子。
    女性の皆さん、ものは試しで狙ってみませんか。

    投稿日:2022/05/21

    仕事運の鑑定には「手相」が最適

    皆様から頂くご相談の中で一番多いのが、恋愛に関するご相談。二番目に多いのが、仕事や転職に関するご相談です。内容的には、今の仕事を続けるべきかどうか、今の仕事以外で自分に向いている仕事はあるのか、転職してうまくいくかどうか。そういったご相談が多いです。
     
    占い師は、お客様から頂いた相談内容によって、どの占術を使うか、どんな判断をし、どんなアドバイスを送るべきか、を考えます。その中で、お仕事に関するご相談は「手相」で見るのが最適だと、私は考えています。
     
    手相の中で「頭脳線」は、その人が仕事をする上での「物の考え方」「思考の方向性」「適性」「向き不向き」がわかります。具体的には、感性重視の文系脳か。論理や筋道重視の理系脳か。ものの判断をする時は、即断即決型か、じっくり熟考タイプか。商売人・サービス業向きか、職人・事務職・エンジニア向きか。手先は器用か不器用か。隠れた才能や芸術的な感性はあるか。その方の気質にあった、より実践的なアドバイスができると思います。
     
    さらに、その方の性格や対人関係の基本的な気質を表す「感情線」、バイタリティや生命力を表す「生命線」の鑑定も踏まえて、相談者様が他人と接する時のスタンス、そして将来の可能性に対する判断も行えます。
     
    性格と人間関係のスタンスの取り方は、その方の仕事運に大きな影響を及ぼします。仕事に関するキャリアがあったとしても、周囲の人との人間関係を上手にこなせない人は、職場全体の運気やシナジー(相乗効果)を上げることはできませんし、職場で孤立してしまうことも多いです。その逆で、能力はイマイチであっても、人との接し方が上手な方は、周囲の人に助けられて仕事がうまくことが多いので、「皆様のおかげで」という気持ちで仕事をすれば、将来的に仕事運は上昇していきます。
     
    また、手相では人間関係運は良いのに、今の職場で人間関係がうまくいっておられない方は、周囲にいる「人間」に恵まれていない可能性が大きいです。そういった方には、運気の流れを変えるために、職場の配置換えや転職をお勧めすることになると思います。
     
    仮に、全く未経験のお仕事であっても、持って生まれた才能が行かせる場合。その方の運気やバイタリティ、金運財運がアップする時期である時。運命線が、特定の時期に何か大きな変化があることを示唆している時。そんな方には、ご相談者が思っておられる事以上に、ロゼが独自の視点で大胆な「ご提案」をさせて頂くこともあります。
     
    今のお仕事、人間関係で悩んでおられる方。
    転職すべきかどうか、迷っておられる方。
    転職後にうまくいくかどうか、不安な方。
    学生さんで、将来の進路に迷っておられる方。
    タフな鑑定能力と、お仕事に関するアドバイスでは豊富な実務経験を持つロゼに、一度相談してみませんか。

    投稿日:2022/04/09

    【失恋】誰より、好きなのに・・

    失恋のご相談を頂くと、私も本当に切なくなります。元カレの事が忘れらない。あの人への思いが断ち切れない。失恋を引きずったまま立ち直れない。勇気を出せなかった自分が情けない、等々です。
     
    終わりを告げた恋に、いつまでも未練を引きずるのは、一般的には良くない事かもしれません。友人に相談しても、「もう諦めようよ」「男(女)はいっぱいいるんだし、次の恋に行こうよ」と言われることが多いでしょう。
     
    しかしご本人にしてみれば、それが実らぬ恋であったとしても、簡単には忘れることができない、大切な出来事だったんだと思います。すぐに整理できるような、薄っぺらい気持ちじゃない、本当に相手の事を一途に思う恋だったからこそ、心にうけた傷が深手(ふかで)なんです。
     
    一人の相手を、迷うことなく一途に思い続けた貴方の姿は、本当に素敵です。その姿と心意気は本当に美しいなあと私は思います。あの人の前で、素敵な女性(男性)であろうと精一杯頑張った貴方の姿は、本当に光り輝く神々しい姿だったと思います。
     
    あの人への思いは、「消し去る」「忘れ去る」のではなく、貴方の脳の中の、「幸せな記憶」の領域に、「大切な思い出」として、そっと収納しておいて下さい。思い出すのは、卒業アルバムを見るのと同じくらいの頻度にしましょう。
     
    あの人と一緒にすごした素敵な時間は、決して無駄な時間だったのではありません。神様が、「大いなる宇宙の歴史」の中に、「お二人の歩んだ大切な歴史」として、きちんと記録して下さっています。
     
    失恋から立ち直れないけど、もし貴方が、自分の本当の思いを、もう一度あの人の心に届けたいと願うのでしたら、縁結びの神社に参拝して、神様の前で心を真っ白にして、この恋が実るかどうか、神様にお尋ね下さい。
     
    お二人が、結ばれて幸せになるべき「良縁」であれば、神様は貴方の前でにっこり微笑んで下さいます。顔が火照るような熱さを感じた時、神様に抱き寄せられるような感覚があった時は、きっと神様が微笑んで下さったのだと思います。その時は、「乾坤一擲(=けんこんいってき。運命をかけてイチかパチかの大勝負をかけること)」の勝負をかけてみて下さい。
     
    逆に、神前で何も感じなかった時。背中が冷たく感じた時。神前から押し戻されるような感覚があった時は、残念ながら、お二人が良縁ではなかった、運命の人ではなかったということです。その時は、命運が尽きたと思って諦めましょう。一旦退却した後、改めて参拝し、未練の断ち切り、そして、運命の人と出会うべく、新たな良縁の結びなおしをお願いしましょう。
     
    やさしくされると 切なくなる
    冷たくされると 泣きたくなる
    誰より 好きなのに・・
    (古内東子「誰より好きなのに」)
     
    ロゼは、失恋に苦しむ貴方に、そっと手を差し伸べます。
    お二人のご縁、運命の糸で結ばれているかどうかを、波動とオーラで鑑定させていただきます。

    投稿日:2022/05/26

    神前で「神風」が吹いたら大大吉!!

    先日、お知り合いの方から、不思議な話をお聞きました。
    「ロゼ先生に教えて頂いて、京都の安井金比羅宮にお参りに行ったんです。神前に立って、一心に手を合わせていたら、一瞬ですが、突然、ふわっと、つむじ風のような風が吹いたんです。それ以来、気持ちがいつも前向きになって、願い事が次々と叶うようになったんです!」
     
    実は以前から、神社にお参りした時に、偶然「不思議な風」が吹いた人には、その後、不思議な事や、縁起の良い事が起こった、というお話しを、あちこちで耳にしております。具体的には、願いごとが叶った。未練や迷い事が吹っ切れて、穏やかな気持ちになった。災厄や悪縁が離れて、どん底から立ち直った、等々、です。
     
    ではいったい、どんな時に、その「不思議な風」が吹くのでしょうか。私が聞いた限りでは、下記の時に吹くことが多いようです。
     
    ■気持ちを真っ白にして神前に立った時
    ■神社の境内で、しめ縄をかけているような古木・大木に触った時
    ■神殿の奥から、誰かがこっちを見ている気がしたとき
    ■神社の境内で、猫がなついてきた時
    ■色んな欲望や執着を捨てて、「今のままでも、ま、いっか」という気持ちで、神前で手を合わせた時
     
    神様のお声、神様のお考え、というのは、聞いたり感じたりするのはなかなか難しいかもです。そんな「迷い人」「迷える子羊」のために、神様は、祝福されるべき人に、「神風」でメッセージを送って下さるのかもしれません。
     
    神社やお寺にお参りすると、神様や仏様の「神気」を頂いて、心が清浄になり、良い運気を頂けます。また、ウォーキングを兼ねて、歩いて神社・お寺にお参りすると、良い運動にもなりますし、「ようお参り下さいました」と、神様仏様から歓迎されやすくなります。
     
    さらに、ウォーキングのようなリズミカルな運動をすることによって、脳の神経細胞が活性化され、エンドルフィン、セロトニン、ドーパミンといった神経伝達物質がバランスよく放出されて、ポジティブな気持ちを持ちやすくなります。運動とは、神様が人間に下さった、天然の精神安定剤なのです。
     
    神社にお参りすると運気が上昇する、というのは、スピリチュアル的な意味合いだけではなく、実は、上記のような科学的根拠があるのです。
    「神風」はきっと、神様からの「良いお知らせ」に違いありません。

    投稿日:2022/05/14

    上島竜兵さんの訃報を聞いて

    ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんが、自ら命を絶って亡くなられました。芸能界の先輩として、芸の技量でも、謙虚で後輩の面倒見の良いお人柄も、本当に尊敬できる方だっただけに、悲しみが止まりません。心からご冥福をお祈り致します。
     
    私も昔、有名な芸能人になりたい、自分の芸で皆に喜んでもらいたい、という夢を抱いて、芸能界の門を叩きました。芸人時代の私は、日々稽古やレッスンに明け暮れ、舞台やテレビ・映画出演の出番を求めて、オーディションや面接を受けまくる日々でした。
     
    夢を掴むためには、どんな辛いことがあっても頑張る、と心に誓い、一瞬写るだけのチョイ役でも、エキストラでもヨゴレ役でも、何でもこなしてきました。しかし残念ながら力及ばす、芸能人としては大成できませんでした。
     
    芸人時代の晩年は、自分は芸能界の負け組なんだ、才能のないダメ人間なんだ、これ以上生きている価値がない、と落ち込む日々でした。最後はもう何もかもイヤになり、この世から消えてしまいたい、自分という存在を消してしまいたい、と思い詰めていました。そんな私が今でも生きているのは、私の事を心配してくれた芸人仲間が、メンタルクリニックに連れて行ってくれたからです。
     
    芸能人を辞める決意し、お世話になっていた演劇の師匠に、引退の挨拶に行った時の話です。
    「今日はあんたの人生のシーズン2スタートやなあ」
    「・・・・・」
    「これから、どないするのん?」
    「自分は演劇とダンスしか知らん人間です。一般の社会に馴染めるかどうか、自信がないんです」
     
    「〇〇〇君が、芸能界におった時間。芸能を通じて学んだこと。芸能界で出会った人との縁。無駄なことなんぞ何一つないでぇ!」
    「・・・・・」
     
    「挫折して絶望したこと。普通の人の何倍も、悲しみや苦しみを経験したこと。人生のどん底まで落ちたこと。全部貴重な経験や。その経験を、人生のシーズン2で生かしいな。恋愛や仕事で辛い思いをしている人、苦しい人生を送っている人、もう死んでしまいたいと思っている人に、温かい手を差し伸べてあげたらええがな」
    「手を差し伸べる??」
     
    「そうやなあ。例えば、あんたの経験を生かして、困っている人の相談に乗るカウンセラーとか、占い師になったらええんちゃう?あんたのキャラやったら、似合いそうな気がするでえ」
    「う、占い師、ですか・・??」
    「人生の悲しみ、虚しさを、誰よりも知っているからこそ、辛い思いをしている人に、優しくなれるんや」
      
    あれから二十数年。占いの「う」の字も知らなかった私が、鑑定師ロゼとして、本当に皆様の相談相手をさせて頂ける日がやって来るとは、マジで思っておりませんでした。師匠の言葉を胸に、初心を忘れず、上島竜兵さんのように、いつも謙虚で控え目で、人の心に光をもたらす人間になりたい、と思っております。
      
    恋愛で、仕事で、辛い思いをされておられる方。
    生きているのが辛い、と感じておられる方。
    夢や目標を見失いそうになっている方。
    人生の悲しみを知る、ロゼに会ってみませんか。

    投稿日:2022/05/13

    運命を変える魔法の言葉②「知らんがな」

    先日のコラム、「運命を変える魔法の言葉“なんくるないさ~”」、多くの方からご反響や、励ましのお言葉を頂きました。自分の運命・宿命は変えられないものと、多くの方が思われていたようで、運命は変えられる、ということに驚いた、というご感想も頂きました。
     
    手相鑑定を通じて、この人は自分の運命をひっくり返して頑張ってきた人だなあ、と思える人の特徴として、「楽天的な考え方」を持つ人が多い、と前回お話ししました。運命を変える、楽天的な考え方とは、例えば、下記のような特徴です。
     
    ■何かに取り組む時、「失敗したらどうしよう・・」と悩むよりも、「何とかなるさ」「失敗したら、その時はしゃあない」と思える人。
    ■失敗したり、辛いことがあっても、クヨクヨ悩まず、「なんくるないさ~」「次があるさ」「次は頑張ろう」と思える人。
    ■明日はきっといい日になる、と思える人
    ■イヤな出来事があったり、他人や世間から不快な言動をぶつけられても、「知らんがな」「どうでもええわ」と、ふわりと受け流せる人。
     
    占いをしていて思うのは、「楽天的な考え方」を持っていると、恋愛や仕事において、本人が「持って生まれた星」以上の、強運や幸運を引き寄せやすいのです。
     
    楽天的な考えを持つ人の特徴ですが、実は、脳科学、神経医学、心理学の分野で最近注目されている、「レジリエンス」という特性に大きく関わっています。
     
    「レジリエンス」とは、心を歪める「不安感や嫌な気持ち」、人にマイナス思考を発生させる「ストレス」「プレッシャー」「運気を下げる要因」から、その人の「心」を守り、元に戻す、回復させる、受け流す、そして前向きな気持ちを持つ、という作用です。楽天的な人は、この「レジリエンス」の作用を、他人より多く持っている人です。そういう人は、心の中でガン細胞のように発生しかかった、運気を下げる「マイナス思考の元」を、元(清浄な状態)の姿、前を向いて歩ける状態に戻す、「回復力」「ストレス耐性」のある人なんだと思います。
     
    嫌なこと、辛い事があっても、「なんくるないさ~」の精神でニコニコしている人は、周囲にマイナスオーラを撒き散らしませんし、他人から共感や好感を持たれやすいのです。そして周囲の方から、良い運気や良いご縁を頂きやすいのです。それが、自分の運命を覆すような、突破力や運気の上昇につながっているのだと、私は考えています。
     
    心を強くする、ストレス耐性をつける、という能力は、簡単には身につきません。しかし、仮に人生で辛いことがあっても、「なんくるないさ~」「次があるさ」の精神で、自分の人生、自分の将来を楽天的に考えること。そして、心が乱れる元になる「ストレス」「嫌な出来事」「嫌な気持ち」の襲来を、「知らんがな」「どうでもええわ」の精神で、ふわりとかわすこと。この2つだけだったら、貴方にもきっとできると思います。
     
    運命反転の魔法の言葉その2、「知らんがな」「どうでもええわ」。関西弁で恐縮ですが、貴方の運気を、きっと上昇させてくれるでしょう。

    投稿日:2022/05/07

    面倒臭い友人知人と、上手に距離を置く方法

    私のところに、友人関係でのお困りごとで相談に来られる方もいらっしゃいます。かつては仲が良かったけど、今では面倒くさいだけの関係になってしまった「元友人」の扱い。職場やお近所の「ややこしい人」との付き合い。そういったご相談が多いです。
     
    仲の良い友達、困った時に親身になってくれる友人との関係は、本当に大切にしたいものです。一方で、もはやこの人と関わっていくのは、しんどい、面倒臭いと感じる知人友人もいると思います。友達関係には、これからも大切にすべき「良縁」の人と、距離を置いたほうが良い、あるいは縁を切ったほうが良い「悪縁」「腐れ縁」の人がいるように思います。
     
    「面倒くさい知人」の代表格が、昔は仲良かったけど今は疎遠になっているのに、貴方の人柄の良さにつけこんで、相手がいつまでも昔の関係に甘えている場合です。こちらのプライベートにまで踏み込んでくる人。「友達でしょ」と言って無理な頼み事をしてくる人。自分の都合で周囲を振り回す人。ひどい例だと、お金の無心をしてくる人。そんな人との「腐れ縁」は、もはや苦痛でしかない場合も多いです。
     
    付き合いが長かったり、昔は気心の知れた仲であった知人ですと、内心「迷惑だなあ」と思っていても、実際は中々付き合いを断りづらいものです。「友達は大切にしなさい」と親に教えられた方も多いでしょうし、楽しかった思い出を共有する友人と距離を置くことに、罪悪感を感じる場合もあると思います。性格的に「情の厚い人」、手相で言えば「感情線」が長くて、終点が人差し指の下まで伸びている人は、友人との悪縁を断ち切れず、面倒臭い関係をズルズルと続けてしまう傾向が強いように感じます。
     
    そんな「面倒臭い友人知人」と上手に距離を置く方法。仮にこちら側が「迷惑を被っている」「いい加減にしてほしい」と感じている相手であっても、子供じみた「絶交の申し入れ」や、後にシコリを残す「ケンカ別れ」は、大人のたしなみとして得策ではありません。
     
    夫婦や家族、職場の人間関係と違って、友人関係は、顔を合わせたり連絡を取りあう頻度を減らしていけば、関係は自然と解消する、疎遠になる方向に向かいます。具体的には、ラインやメールの返信を「ちょっとずつ」遅くしていく。相手の誘いを、やんわりと断ったり、あえて別の日を提案してみる。実際に会って話をするときも、「わかる~」「そうだね」という共感や同意を減らして、「そうかな?」「そうなの?」「ふーん」という、違和感や距離感を感じさせる応対をする、等々です。
     
    要は、「縁を切る」のではなく、「縁の糸」を、少しずつほつれていく方法に向かわせるのです。こちらからあえて引導を渡すよりも、相手の意識から、貴方の存在を少しずつ消していく方向に持っていく方が、上手な距離の取り方だと言えます。
     
    神様は、人の人生を豊かにする巡りあわせや良縁を、きちんと結んで下さいます、その逆で、人の運気を下げるような知人との悪縁は、自然と解消する方法に向かうよう采配して下さいます。悪縁となってしまった友人知人との縁を解消することに、罪悪感を感じる必要はありません。

    投稿日:2022/04/14

    毒親との「悪縁」を断ち切りたい方へ

    「親と一緒に暮らすのが辛いです」
    「お前なんか生まなきゃ良かったと言われた」
    「親に、お前はダメな子だと言われ続けた」
    貴方が感じている「生きづらさ」は、実は親からの悪影響や洗脳に起因するのかもしれません。特に、親が「毒親」である場合です。
     
    私はこれまで、親子関係の悩みもたくさん聞いてきました。子供の人生を、しんどく辛いものにする「毒親」には、下記のタイプがあると思います。
    (ひどい毒親の例)
    ■虐待やDV等:「身体的暴力」をふるう行為
    ■罵倒、暴言、人格否定等:「精神的暴力」をふるう行為
     
    (目に見えづらい、潜在的な毒親の例)
    ■価値観の押し付け。過剰な管理。人間関係や判断に対する過干渉。子供の個性や考え方の否定。
    ■きょうだいを溺愛し自分には冷たい「家庭内差別」
    ■幸せになることに「罪悪感」を植え付ける言動
     
    要はいずれも、親の言動、行動、考え方が、子供の健全な成長を邪魔する「毒」となっているものです。
     
    過干渉や考え方の否定、実質的な洗脳の場合は、親が「毒親」であることに気づかぬまま成長し、「自分はダメな人間なんだ」という自己否定感に囚われた人間になりやすいです。大人になって、社会に出てみて、あるいは人生のパートナーや配偶者と出会って初めて、自分の親は毒親だったかも、と気づく方も多いです。
     
    そもそも人は、「幸せ」になるために、この世に生まれてきたのです。子供に幸せをもたらさない、健全な親子関係とは言えない縁は、もはや「悪縁」でしかありません。親兄弟との縁が、自分の幸せを阻む「悪縁」であるならば、そんなものはキッパリと断ち切るべきです。
     
    親子関係に距離を置く事に、罪悪感を感じる方もおられるかもしれません。しかし、その親と今後も関わり続けることが、貴方にとって辛く苦しい「悪縁」でしかないのならば、例えそれが親子の縁であっても、自分の運命を変えるためにも、迷うことなく断ち切りましょう。そして、自分に幸運や愛情を運んでくれる、大切な友人や「運命の人」と、改めて良縁を結びなおしましょう。
     
    毒親の「毒」から逃れるためには、勇気を出して親から離れる、親と距離を取ることが一番です。いわば「物理的な悪縁切り」をするのです。
     
    「自分は何をやってもダメ」「一人暮らしなんて無理」。そんな考え方に囚われてしまった方でも、毒親とはもう関わらない、と決心する「心の縁切り」を実行しましょう。
     
    毒親との悪縁を断ち切りたい方。
    自分は本当にダメ人間なのか、神様に聞いてみたい方
    自分の親もひょっとして毒親かも、と疑っている方。
    ロゼが、親兄弟との悪縁を断ち切るための具体的なアドバイスを提供します。そして心の縁切りができるよう、全力で応援いたします。

    投稿日:2022/05/05

    猫の気持ちを占ってみました(=^・^=)

    「ウチの猫の気持ちを占ってほしいんです!」
    某所で頂いた相談。イヤとは言えないロゼです(キリッ
     
    聞けば、家族同様に飼っていた猫さん(メス5歳)が、数日前から突然元気がなくなり、エサをほとんど食べなくなったとのこと。心配になって病院に連れて行ったら、「検査しましたが、特に体の異常は見つかりません」とのこと。病院でもらったおやつにも、ほとんど口をつけず、もう心配で心配で・・とのこと。
     
    猫好きの私としては、放っておけない話なのですが、なんせ「猫さん」のお気持ち。人間のように、猫の世界にも「過去」「現在」「未来」の因果関係はあるのか。人間に人間関係の悩みがあるように、猫にも猫関係のお悩みがあるのか。正直、わからないことだらけだったのですが、タロットカードで、猫の不調の原因、そしてお気持ちを占ってみました。
     
    占術は、猫が発する「運気」「心のメッセージ」を感じるカードを並べてみて、そこから私が感じたイメージを、連想ゲームにように組み立てる「ランダム占い」にしました。5枚引いて、配列は下記の通り。
    悪魔、女教皇、世界の逆、太陽、ペンタクル9。
     
    ■メスの猫で「女教皇」「ペンタクル9」を引いたということは、聡明で賢い、愛情深い良い飼い主に巡り合える、運の強い猫。
     
    ■「悪魔」は、何か外部にあるもの(音、騒音、振動、電磁波等)に、動物の本能で怯えていて、それがストレスになっているのかも。霊的なもの(人間や動物の霊?)を感じている気配はなさそう。
     
    ■「世界の逆」が中央に出たので、猫の人生(猫生?)が平均15年としたら、猫生の大転換が起こるのは7歳~8歳の頃。今5歳なんで、運気的には、少なくともあと2~3年は、たとえ体が不調であっても細く長く生きていけそう。
     
    ■「太陽」は生命力や子供の誕生をイメージするカード。不調の原因を探る占いで、このカードが出たということは、生殖器系やホルモンの異常かも。
     
    ■最後に出たのがペンタクル9。本来なら早死にの運命だった自分を、ここまで愛情たっぷりに育ててもらって、飼い主に感謝の気持ちでいっぱい。
     
    こんな見解をお伝えしたら、飼い主さんからのご回答。
    「この子は、生まれたときから体が弱く、生後1年持たないと獣医に言われていた子。偶然の巡り合わせで出会い、自分が飼うことになった子で、確かに運の強い子だと思います。臆病で怖がりの子で、家の中の、ちょっとした物音や衝撃音に敏感に反応する子なんです。鑑定結果、本当に驚きです・・」
     
    「腎臓の疾患を疑っていたんですが、生殖器やホルモンの異常は考えていませんでした。次回、獣医に行った時に、念のため確認してもらいます」
    イヤハヤ、我ながら驚きでした。
     
    ペットの気持ちを聞いてみたい方。
    猫好きのロゼに、こっそり相談してみませんか。

    投稿日:2022/04/29

    運命を変える魔法の言葉「なんくるないさ~」

    「私の人生が〇〇〇なのは、運命なんですか?」
    「自分の運命を変えることはできないんですか?」
    「運を強くする方法ってあるんですか?」
    こんな質問をされると、貴方はどう答えるでしょうか。
     
    確かに人の人生は、親からの遺伝、持って生まれた気質や性格・天賦の才能によって大きく左右されるものです。
      
    一方で、私が感じるのは、「この人は、ほぼ運命に沿って生きている人だなあ」と思う人と、「この人は、持って生まれた運命をひっくり返した人だなあ」と感じる人がいることです。つまり世の中には、「運命に支配される人」と、「運命を変える(開拓する)人」がいる、ということです。それを強く感じるのは、占いで手相を見た時です。
      
    手相は、左手が「持って生まれた運気、気質、性格、才能」を表します。一方、右手は、「今現在の状況や運気」を表します(左利きの方は、上記の左右が逆です)。
      
    左右の手相を比べてみて、ほぼ同じような相であれば、その方は、持って生まれた気質や性格に沿って、生きてこられた方。即ち、自分の運命や「神が与え賜うたもの」に沿って生きてこられた方です。自分の経験では、約半数の人がこのタイプです。
     
    一方で、左手の運気は良くない=「不幸の星の下に生まれた方」なのに、右手の運気が左手よりも良くなっておられる方もいます。努力と、意識の持ち方で、自分の運命をひっくり返してこられた方です。私の感覚では、3割くらいの方がこのタイプです。その逆で、持って生まれた才能をうまく使えていない、もったいない方もおられます。
     
    この人は自分の運命を変えてきたんだなあ、と私が感じる人は、例えば下記の特長をもつ方です。
    ■左の感情線は鎖状なのに、右は綺麗な線の方
    ※繊細で傷つきやすいガラスのハート(運命)を、人間関係の苦労のなかで克服して、成長された方の相。苦手なものに立ち向かい、努力で欠点を克服された方の方です。
     
    ■感情線が、左手より右手の方が長い方
    ※人間関係の大切さ、愛情や友情の大切さに気付いた方。こういう人は、周囲の人から、そして神様から良い運気をもらえます。
     
    ■左手よりも右手の方が運命線が伸びている方
    ※自力で運命を開拓された方の相です。不足している能力に気づき、努力と才覚で運気を呼び込んだ方です。
     
    ■右手の運命線が良い向きに変わっている方
    ※失敗や挫折にくよくよせず、人生の方向性を上手に変えて適応されてこられた方。
     
    自分の運命を、自分の意志や努力で変えてこられたなあ、と私が感じる方は、「素直な方」「クヨクヨせず、楽観的な考え方を持つ方」が多いです。
     
    運を呼び込む、運命を変えるには、失敗しても「何とかなるさ」「次があるさ」という楽観的な考え方を持つ、というのも、大事なことだと思います。沖縄の方言に「なんくるないさ~」というのがあります。実はこの言葉が、人に強運を呼び込む「魔法のワード」なのかもしれません。

    投稿日:2022/04/23

    【恋愛】復縁できる人、できない人 (4/16)

    別れた相手、疎遠になって連絡が取りづらくなった相手と、もう一度やり直したい、もう一度仲良くなりたい、という「復縁のご相談」。当事者にとっては本当に切実な問題であるだけに、私も何とか手を差し伸べてあげたい、といつも思っております。
     
    ケンカしてしまった、恋の熱意が冷めてしまった二人が、もう一度復縁しようと思っても、実際はなかなか難しいものです。なぜなら、別れようと思った時の苦い思いが残っていると、それが「また同じ失敗を繰り返してしまうのでは」という不安感やマイナス思考を生みやすいこと。相手方に「この人とは、もういいや」という拒絶感があると、縁の糸をヨリ戻すのが大変難しくなること。それゆえに、復縁というのは簡単にはできないんです。
     
    一人になったら寂しいから、という理由で、中途半端に「仲直り」をしても、別れの原因になった「意識のスレ違い」や、「連絡やコミュニケーションを面倒くさがる習性」を改善しない限り、前回の別れと同じ理由・プロセスで、再びお別れとなることも少なくありません。
     
    本当に復縁ができるためには、まずは別れの原因になった「未熟さ」、「魅力の少なさ」、「過剰な干渉や束縛」、そして自分に対する自信のなさゆえにやってしまう「自分の安売り」を、改善・解消しなければなりません。
     
    それらの原因を解消した上で、別れた時よりも魅力的な「いい女」「いい男」になること。人間的に成長していること。相手が貴方の変化(成長)に、はっと驚き、「この人と別れたのは間違いだったかも」と思わせられること。貴方が、別れを「失敗」と捉えず、「自分の未熟さを知る良い経験になった」と前向きに考えることができること。それらの条件が揃っていれば、神様もお二人の縁を良縁と認めて、復縁を後押しして下さると思います。
     
    実は、手相の鑑定で、お二人が復縁できるかどうかを見る方法があるんです。
    ■結婚線の始点(小指側)が二股からスタートして、それが途中で一本の線に合流している人
    ※困難な恋愛を乗り越えて成功する相
     
    ■運命線が途中で途切れて(中断して)いるが、途切れた部分の横を補助線が補っている人
    ※私はこれを「敗者復活線」と呼んでいます。
     
    本気で「あの人」との復縁を望んでおられる方。
    二人が復縁できるのかどうか、神様や金比羅様に聞いてみたい方。
    ロゼが貴方の復縁可能性を診断し、とっておきのアドバイスをお届けします。

    投稿日:2022/04/16

    【臨時】再び地震にご注意を (追記あり4/21)

    4月19日朝、茨城県を震源にした大きな地震が発生しました。そちらの方面にお住まいの方、おケガや被害はございませんでしたでしょうか。
      
    ここ数日、多忙と体調不良で、「宇宙天気予報」をチェックできていなかったんですが、地球で起こる地震や地殻変動に大きな影響を及ばすことの多い、太陽の活動が再び活発になっております。
    4月15日から18日にかけて、太陽表面で規模の大きいフレア(大規模な爆発と、それに伴うエネルギー波の放出)が断続的に起こっています。
      
    その中でも、4月17日グリニッジ標準時午前3時(日本時間4月17日午前11時頃)に、太陽で発生したフレアは大型のもので、それが地球に大きな影響を及ぼすのは、過去の経験則では発生から3~4日後です。タイミング的には、日本時間で20日から21日にかけてです。
     
    (追記:4/21 午前1時時点)
    4/20日グリニッジ標準時4時(日本時間4/20正午頃)、太陽表面で再び、X2.2クラスの、エネルギー波放出を伴う大型フレアが発生しました。「宇宙天気予報」にも、臨時情報として掲載されております。4月23日ぐらいまでは、地震や火山噴火に対して警戒しておいた方がよさそうです。何も起こらない事を祈っております。

    投稿日:2022/04/19

    【出会い運】「偶然をチャンスに変える」生き方

    占いで多くの方の相談を受けていて感じることは、人の人生には、「幸運」「不運」はつきものだなあ、ということです。そして、その運・不運の内訳には、実は2つの要素があるなあ、と私は感じております。
     
    一つは、サイコロの出目のように、本当の「運」、即ち「偶然」の要素が100%のものです。神様や超能力者でない限り、本物の「偶然」を左右することはできません。
     
    そしてもう一つは、一見偶然のように思える「幸運」や「強運」を、自分の意識や想念の力で自分の手元に「引き寄せている」人と、そうではない人がいる、という事。言い換えれば「運(運気)の強い人」「運の弱い人」が世の中には存在する、ということです。
     
    私が、「運が強い」「幸運を引き寄せる力をお持ちだ」と感じる人には、以下の特徴があると思います。
    1.スポーツの試合で、ここ一番で「絶好のポジション」にいる人
    ※チャンスの予感、ピンチ到来を感じる「嗅覚」
     
    2.直感やひらめきが冴えている人
    ※その人の力だけではなく、「大いなる何か」、例えば「天」や「神様」から、幸運や叡智を引き寄せているのでは、と感じさせる人
     
    3.不要な情報と大切な情報との「取捨選択力」が凄い人
    ※混沌とした状況、カオスな状況の下でも、自分に必要な情報を見つけだせる人。
     
    恋愛の話に戻すと、出会いがない、と嘆いている人は、ロゼ流の考え方で言えば「運の弱い人」であり、幸運を手元に引き寄せることのできない人です。
    上記1~3の「運の強い人」の真逆で、チャンス到来を感じ取る嗅覚が鈍い人。「直感」や「とっさの判断」が、イザという時に空から降りてこない人。多くの異性の中から、たった一人の「運命の人」を見つけ出すセンサーが曇っている人。出会いがないと嘆く人の本質は、そういう人のような気がします。
     
    そんな恋愛オクテな貴方に、出会い運をアップする、とっておきのヒントをお教えします。そのヒントは、美少女戦士セーラームーンのOP曲、「ムーンライト伝説」の歌詞に隠されているんです。この曲の、2番の歌詞が、実はとっても秀逸なんです。
     
    ■現在・過去・未来も 貴方に首ったけ(2番)
    ※「運命の人」は、前世からご縁が続いている人であり、未来や来世でも、きっと惹かれ合うだろうなあ、と、そんな予感を感じる人です。「この人だ!」と思ったら、もう迷いがない状態です。
     
    ■出会ったときの懐かしい まなざし忘れない(2番)
    ※「運命の人」とは、初めてあった時でも、初対面という感じがせず、過去にどこかで会ったことがあるような、懐かしい感じのする人です。その人と目があった時、何か、ドキッとする感じがしたら、チャンスボタン点灯です。
     
    ■幾千万の星から 貴方を見つけられる 偶然もチャンスに換える 生き方が好きよ(2番)
    ※沢山の人がいる状況、カオスな状況下でも、「運命の人」「たった一人の人」を見つけ出す能力です。自分と相手との無意識が共鳴した感じ。見知らぬ人から「視線やメッセージを送られた」感じ。そういうものを感じ取る、恋愛センサーを磨いてください。
     
    「偶然」を、好機到来だと認識できる事、偶然をチャンスに変えるポジティブさこそ、出会いの本質だと、私は考えています。元々、人間が本能として持っていた嗅覚やセンサーを呼び覚まし、そしてそれを磨くためには、自然の中に浸って自然の音を聞いたり、神社にお参りして、神様と対話することをお勧めします。

    投稿日:2022/04/07

    【出会い運アップ】運気の「流れ」を変える (4/2)

    4月は新年度の始まりです。学生の方は進級やクラス替えで、初めて出会う人が増えるでしょう。社会人の方も、異動(自分の異動・周りの方の異動)や転勤で、今まで知らなかった方と一緒に仕事をする機会が増えると思います。この時期は、新しい出会いの大チャンスでもあります。特に、恋の出会いを求めておられる方には、この大チャンスを逃す手はありません。
     
    「出会いがない」、と私の所に相談に来られる方にお話しをうかがってみると、日常生活のパターンがほぼ毎日、自宅と職場(学校)との往復だけになっている方が、少なからずいらっしゃいます。こういう方は、「運がない」から出会いがないのではなく、出会いのチャンスが入り込むスキマのない生活習慣、言い換えれば、「出会いがやってこない」運気の中に、自らどっぷりと浸ってしまっているのです。
     
    「運のない流れ」の中にどっぷり浸っている方は、突然のラッキーを期待したり、ステキな出会いが向こうからやって来るを待っていても、多分やって参りません。そういう方には、現状の「運気の流れ」や「出会い運」を、根本的に変えてみることをお勧めします。
     
    具体的には、まずは、生活のパターンを変えてみる事です。例えば日常生活では、仕事の帰りに、フィットネスジムに寄ってみる。週に1回は外食するようにする。学生時代にやっていたスポーツや文化活動のサークルに入ってみる、などです。
     
    もう少し大きな視点ですと、今までやったことのないスポーツや芸事に挑戦してみるのも良いかもしれません。新しいことに、例えお試しであっても、とりあえず挑戦してみる、というチャレンジ精神は、恋愛にも応用できる「前向き思考」にもつながります。恋愛においても、知り合った男性(女性)と、とりあえずお話ししてみる、とりあえず食事に行ってみる、とりあえずデートしてみる、という「お試し精神」「とりあえず精神」は、恋愛の経験値アップに必ずつながります。
     
    あと1点。運気の流れを変える、という意味では、ヘアスタイルやファッション等を「イメージチェンジ」してみる、というのも有効です。自分のスタイルはこれ、という固定観念に囚われてしまうと、運気の流れまで「固定」されてしまって、良い出会いにつながらないように思えるんです。ヘアスタイルを大胆にイメージチェンジするときは、まずは美容師さんに相談してみるといいと思います。
     
    イメージが変わって、周囲の人の「貴方を見る目」や「評価」が変われば、今まで「出会い」や「恋愛」の対象外だと思っていた人と、意外な良縁が発生したりします。神様は、勇気を出して自ら前進しようとする人に、ちゃんとご褒美をくださるんです。
     
    良い出会いや、運命の人を探しておられる方。
    自分の運気を変えたい方。
    恋愛の魔術師ロゼが、手相鑑定・オーラ鑑定・霊感タロットカードと、プラスとっておきのアドバイスで、貴方の出会い運をアップします。

    投稿日:2022/04/02

    手相鑑定開始します(^^)/ (4/1)

    ロゼです。昨年の11月からスタートした私の対面鑑定ですが、おかげ様で6カ月目に突入しました。私自身、ここまで皆様に愛して頂けるとは思っておりませんでした。本当にもう感謝感謝です。
     
    4月より、私の占術のバリエーションに「手相」の鑑定が加わります。これまで私の占術は、卜術(偶然の出目やカード、クリスタルの回転で運気を鑑定する占術)であるタロットカードとクリスタルボール、オーラ・波動鑑定である「霊視・透視」がメインでした。これに、相術(物の形態から、その人の運気を鑑定する占術)である手相鑑定が加わります。
     
    私の手相鑑定ですが、皆様の「両手」を拝見させて頂きます。利き手である右手は「今現在の運気」を、もう一方の手である左手は、「持って生まれた運気や才能」「子供の頃の状態」を表していると私は考えております。左利きの方は、上記の左右が逆になります。
     
    手相鑑定では、人生のどの時期に、「良い出会い」「運命の人との出会い」があるのか。今は「恋愛」に向いている時期なのかどうか。人生の中で、仕事で強運を発揮する時期、トラブルが発生しやすい時期はいつか。お客様の手相から、そういう「時期」の鑑定も可能です。
     
    また、カップルで来場されたお客様には、「手相から見るお二人の相性」も鑑定させていただきます。ロゼの鑑定では、手相やタロットカードの「結果」をお伝えするだけではなく、お二人がこれからも、仲良く、居心地よく、ケンカせず、長続きするためには、お互いに何に気をつければ良いのか、の「アドバイス」も、しっかりとお伝えさせて頂きますね。

    投稿日:2022/04/01

    【LGBTQ+】ロゼは貴方の「アライ」です

    私は子供の時、無口で人付き合いが苦手でした。誰とも仲良くできず、小学校でも教室に一人でぽつんと座ってる子でした。
     
    私以外にもう一人、一人でぽつんと座っている「ぼっち」の子がいました。色白で可愛らしい子で、最初はこの人のことを女の子だと思っていました。なぜか、服装やランドセルの色、名札の名前が男子みたいな名前で、子供心にちょっと「不思議な感じ」のする子でした。
     
    ある日、何を思ったのか、その子に話しかけてみようと思いました。給食の時間だったと思います。給食のトレーを持って、その子の前に立ちました。
     
    「ここ、座ってもええ?」「(首だけ)コクン」
    「男の子なん?」「コクン」
    「一緒に(給食)食べる?」「コクン」
    人生初の「友だち」は、自身の性に違和感を持つトランスジェンダーの子でした。
     
    私たちの子供の頃は、性的マイノリティの方に対する偏見や差別は、今以上に「惨い」ものでした。クラスの男子は、彼(彼女)に対して差別用語を連発し、しゃべり方や仕草を、面白おかしくヤユしていました。それはまるで、自分とは価値観の異なる、異質な物・異形(いぎょう)の者を、自分たちのコミュニティから排除し、軽蔑や差別の対象とする、中世の魔女狩りのような行為でした。
     
    最初に出会った時、「ぼっち仲間」として共感できる関係だったからでしょうか。私たちは二人とも、「男子かくあるべし」という「誰かが勝手に作った社会規範」に囚われることはありませんでした。二人が最初に出会った時の「あるがままの姿」を、「これが貴方の生きる道」として、否定することなく、外野の雑音や誹謗中傷に邪魔されることもなく、ごく自然に受け入れてきたように思います。最初に出会った日から長い年月が経過しましたが、親友として、お互いに良き理解者として、今でも良好な関係を築いています。
     
    その後私は、芸能界に進んで、俳優・パントマイム役者として、男性役、女性役、そして「性」を意識しない中性的な役を演じてきました。「性」とは、男性・女性という二分論では語りきれない事。性の自認や性的志向は、社会の仕組みに無理やり合わせるものではない事。幼き日に彼(彼女)から学んだ事が、その後の私の人生にも大きな影響を与えることになりました。
     
    自分の性や性的志向に、悩みや違和感を感じる方。
    カミングアウトすべきかどうか、迷っておられる方。
    他人からのカミングアウトに対処の仕方を迷っている方。
    自分の周りのどこに「アライ(LGBTQ+ の方の支援者、理解者)」がいるのか、占いで見てほしい方。
     
    ロゼは、貴方の「アライ(理解者、支援者)」です。
    私の原点は、性的マイノリティの人が、辛い思いをすることなく、自分らしく、誇りをもって生きていける社会を作ろうねと、幼き日に大切な友だちと誓った「約束」を果たすことです。

    投稿日:2022/03/10

    【また的中】千葉と京都で地震(3/31)

    昨日のコラム「宇宙天気予報(3/30)」で、太陽からの大規模エネルギー波が3/31~4/1にかけて地球に到達し、地球が震えやすくなるので、地震や火山噴火に対する備えを、と書きました。
      
    昨日3/31の夜、千葉(震度4)と京都(震度4)を震源とする比較的大きな地震が発生して、前回の火山噴火の件に続いて、我ながらイヤハヤ南友・・でございました。
      
    昨日のコラムで書いた、太陽からのエネルギー波放出ですが、3月28日に太陽で発生したCME(=コロナ質量放出、太陽からの大規模なエネルギー波の放出現象)の影響が、仮に今日(3/31)の地震だとすると、太陽でエネルギー波が放出から、地球で地殻変動が発生するまで、「約3日±数時間」かかっていることになります。
     
    今日の宇宙天気予報には、3/31(木)JST10時50分更新の「臨時情報」として、3月30日UT(グリニッジ標準時)17時頃、太陽で、Full-Halo型のCMEが発生した、と発表されています。前回、CME発生から地球への到達に約3日かかったということは、もし前回と同じスピードでエネルギー波が太陽から地球に到達するのであれば、この影響が地球にでるのは「4月2日(土)」または「4月3日(日)」ということになります。
     
    私自身、自然災害をどうのこうのすることはできません。ただ、まさかの事態に備えて、避難場所や避難経路の確認、非常用食料の備蓄には留意しようと思っております。皆様におかれましても、引き続き、地震等に対する備えを、万全になさることをお勧め致します。

    投稿日:2022/04/01

    宇宙天気予報(3/30)

    国立研究開発法人・情報通信研究機構が発表している「宇宙天気予報」。2022年3月30日21時JST(日本標準時間)発表の日報(3月30日版)より。太陽活動が非常に活発化し、下記の期間に地磁気の乱れの発生が予想され、通信障害や、航空機の管制通信に大きな影響が出そうです。以下、3月30日版(宇宙天気予報)日報からの抜粋です。
     
    【地磁気活動】
    1.28日12時UT頃(※注 UT=グリニッジ標準時)と28日20時UT頃に発生したFull-Halo型のCME(※注 CME=コロナ質量放出。太陽から放出される大規模なエネルギー波)が3月31日から4月1日にかけて(地球に)到来し、地磁気が大きく乱れる可能性があります。今後1日間(※注 日本時間で3/31~4/1にかけて)、地磁気活動は非常に活発な状態が予想されます。
     
    2.SDO衛星の極端紫外線画像(AIA211)によると、太陽面南半球中低緯度の西10度付近にコロナホールが位置しています。このコロナホールの影響が4月2日から3日にかけて(地球に)到来する可能性があります。
     
    (ロゼより皆様へ:3/31(木)午前2時記述)
    今日3/31~4/1、引き続いて4/2~4/3にかけて、地磁気の乱れの発生が予想されています。通信障害の発生や、航空機の管制通信に影響が出るかもしれません。
     
    どうか私に、体調不良等が起こりませんように。それはどうでもいいんですが、地球全体のきしみによる、地震や火山噴火等が発生しませんように。
     
    いやそれよりも、自分の過去の経験からすると、地球の地磁気が乱れた時って、おかしなものが見えたり、不思議な現象が起こる、いわゆるオカルト上の「超常現象」が目撃されることが多いんです。くわばらくわばら・・

    投稿日:2022/03/31

    【的中?】火山噴火が2件(3/27)

    3月25日付で私が書いたコラム「太陽の活動と自然災害のお話」。
     
    天文学的な見地で、昨年11月頃から太陽から放出されるエネルギー波(コロナ質量放出)が増えて、地球が受ける衝撃波が増えていること。プラス、私自身の主観で、透視を行う時に、昨年までとは異なる違和感を感じ、何か地球に変化が起きているのではないか、と感じていること。上記2つの理由により、大地震や火山噴火等が起こらなければいいんですが、との懸念を書きました。
     
    悪い予感ほどよく当たるもので、3月27日(日)、火山噴火が2件発生した、との報道がありました。宮崎・鹿児島の県境にある「新燃岳」と、小笠原諸島にある海底火山「噴火浅根」が噴火したそうです。イヤハヤ南友・・
     
    太陽の活動活発期は、過去データでは、おおむね11年周期で発生しており、ここしばらく続きそう、とのことです。皆様におかれましても、ご自愛のほど。

    投稿日:2022/03/28

    太陽の活動と自然災害のお話(3/25)

    私事ですが、体調を崩して対面鑑定のお休みを頂いておりました。ロゼの鑑定を楽しみにされておられた皆様、本当に申し訳ございませんでした。3月27日(日)より対面鑑定を再開します。電話鑑定の方も、準備が整い次第、順次再開いたします。
     
    私は昔から、天気予報等を見なくても、その後の気象予想、天気がこれからどう変化するか、が分かる人だったような気がします。理由はよくわからないのですが、おそらく、気圧や湿度の変化、地磁気や電磁波の変化や異状を感じる能力が、野生動物並みに敏感なんだと思います。
     
    それともう一つ。私が体調不良になる時に限って、自然災害、それも割と大きな地震が来ることが多いんです。今回も、体調不良の最中(3/16)に、東北地方で大きな地震がありました。地震の前兆である、電磁波の異常放出や地震の初期微動音を、もし自分の顕在意識で認識できれば、それは立派な「地震予知」です。しかし残念ながら私には、ババ・ヴァンガのような、きちんとした予知能力はありません。頭痛や目まいといった、「なんとなくいつもと違う感触」を通じて、神様が「危機の接近」を教えてくれているのかもしれません。
     
    昨年の11月頃から、太陽の、エネルギー放出活動である「コロナ質量放出」が増えている、とのことです。今年1月の、トンガ沖海底火山の噴火をはじめとして、地球全体で、今年はいつもの年とは異なるような、特異な地殻の変化が続いております。太陽の活動の活発化、太陽からの大きなエネルギー波の放出によって、地球に大きな衝撃波が伝わり、地球全体がきしんでいるのではないか、と個人的に心配しております。太陽の活動について詳細を知りたい方は、国立研究開発法人・情報通信研究機構の「宇宙天気予報」をご参照下さい。
     
    私が占術として使っている「透視」とは、人の想念や無意識が発する波動や振動を、「波の揺らぎ」として感じ取り、それを「擬人化」して認識しているものです。その「揺らぎ」「波動」を読み取ろうとする時、昨年まで感じていた「感じ方」と、今年になってから感じる「感じ方」が、異なっているように感じるのです。うまく言えないのですが、地球が放出するエネルギーや電磁波の量や出方が変わり、それが雑音や干渉波(フレアやゴースト)となって、人の想念が発する波動が、微妙にブレているような気がするんです。
     
    私が感じる「微妙な歪み」が、大きな地震や火山噴火の発生につながらなければ良いのですが。私自身は、自然災害を事前に察知したり、どうのこうのすることはできません。ただ、まさかの災害が起こった時に備えて、避難場所や避難経路の確認、非常用食料の備蓄はきちんとしておこう、と思っております。

    投稿日:2022/03/25

    「幸せご飯」で恋愛運アップ!

    気になる人に、自分の好意をうまく伝えられない人。片思いの人との距離を縮められずに、ずっと片思いのままの人。春なのに、春なのに、ため息また一つ・・ですね。
     
    恋愛で望む結果を手に入れるためには、行動する、自分の気持ちを相手に伝える「勇気」が必要です。ところが、自分に自信のない人は、いざ行動しようと思っても、「失敗するかも」「無理」「嫌われるかも」といった不安感・マイナス思考が先に立ち、結局勇気を出せずじまいで終わってしまいます。
     
    もっと勇気が欲しい!好きな人と仲良くしたい!
    そんな恋愛オクテな貴方へ。「恋のエネルギー」「恋愛運」がアップするかもしれない、とっておきの方法をお教えします。それは「幸せご飯」を食べること。貴方の「食生活」を、ほんの少しだけ変えるんです。
     
    恋愛の原動力は、良くも悪くも「貴方の感情」です。恋愛の成功要素である、やる気・意欲・前向きな気持ち。失敗要素である、不安感・自虐感・後ろ向きな気持ち。実は、人間の「気持ち」「性格」というものは、主に3種類ある、脳内の「神経伝達物質」によって作られているんです。
      
    一つ目は、高揚感や万能感(=成功イメージ)を生み出す「ドーパミン」。二つ目は、やる気、意欲、闘争心を支配する「ノルアドレナリン」。3つ目は、心のバランスや平穏を保ち、不安感や恐怖感の感情を抑制し、幸せな気持ちを生み出す「セロトニン」です。
      
    この中で、恋愛を成功せるために特に重要なのが、幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」です。セロトニンは、「ダメかも」「無理」「失敗するかも」という不安感、恐怖感(=マイナス思考)を抑制します。さらにセロトニンは、ポジティブ思考や挑戦心(やる気、勇気、意欲、挑戦心)を、ここ一番で上手に作用するようバランスをとります。その原理を応用し、貴方の体内で、幸せホルモン「セロトニン」を効率よく生産できるよう、食生活を少しだけ工夫するんです。
     
    セロトニンを生成するアミノ酸は、赤身の肉や魚、チーズなどに多く含まれています。また、体内でセロトニンを生成する場所は「腸」です。腸の健康維持のためには、食物繊維(野菜、果物)、発酵食品(味噌、ヨーグルト、漬物、納豆など)、鉄分、ビタミンCの接種が大切です。
     
    「腸の健康」は、迷走神経を整えてストレスや不安感を抑制し、さらには美肌やアンチエイジングにも効果的です。セロトニンと「腸の健康」を増進する「幸せご飯」が、不安感や自信無さというマイナス思考を抑制し、「挑戦する」「きっとできる」というポジティブ思考を増進します。それはきっとあなたの恋愛運をアップしてくれます。
     
    「幸せご飯」とは具体的には、バランス良い和食(旅館の朝食のイメージ)、豆類・野菜・オリーブオイル等を多く含むイタリアンなどです。それをおいしく頂きましょう。また、普段の食事の一部に、それらのメニューを加えてください。
     
    それとあと一点。ご飯を頂く時に、おいしそうに、幸せそうに食べる人は、貴方の周囲の人を幸せな気持ちにします。食べ物は神様からの頂きものであり、「ありがたく頂きます」という清浄な気持ちでご飯を食べる人は、きっと神様にも愛されます。
     
    ロゼは、恋愛オクテな貴方の事を、色んな角度からのアドバイスで、全力で応援します。

    投稿日:2022/03/05

    【不倫】金比羅様のご神託・運命の人は貴方か否か?

    先日アップしたコラム「縁切り・縁結び神社と、不倫」。皆様から大きな反響を頂き、私も驚いております。
     
    昔、私が芸人だった頃、交際中の女性との結婚を真剣に考えていました。しかし彼女の両親に「売れない役者と結婚?とんでもない!!」と猛反対され、失意と無念のうちに恋が終了しました。私自身が、実らぬ恋に苦しんできただけに、私と同じく恋愛で切ない思いをしておられる方に、救いの手を差し伸べてあげたいのです。
     
    不倫の争いが、法律(弁護士や裁判所)の場に持ち込まれると、法律上の婚姻関係や、世俗的な倫理観が優先されてしまいます。不倫相手と一緒になることを願う貴方にとって、世間の目は冷ややかです。残念ながらそこでは 、当事者同士の「心の問題」や「運命の問題」は解決してもらえません。
     
    不倫の当事者が一番知りたいのは、「私と(不倫)相手の配偶者と、この人とより深く愛しあっているのはどっちなの?」、「運命の人同士の組み合わせはどっちなの?」という、根源的な問題の答えだと思います。不倫の問題を、「心の問題」「運命の問題」として捉えなおし、前世・現世・来世へとつながる「大いなる視点」から、その問いに「最終的な答え」を出してくれる人が、もし見つかるのであれば、それは不倫に苦しむ人を救う「大いなる解決法」になるのでは、と私は考えたのです。
     
    前回コラムで私が提案したのが、他人の不幸(不倫相手と配偶者との別れ)の上に自分の幸せを願うのではなく、「本物の愛」「幸せな未来」「運命の人」は、「神様が決めること」だという考え方を持つことです。
     
    もし貴方と不倫相手が「運命の人」であり、二人が結ばれることが「幸せな未来」につながるのであれば、神様はきっと、現世での不幸な縁(不倫相手とその配偶者との関係)を解消した後、二人の間に改めて良縁を結び直して下さいます。人の運命の問題は、神様に判断して頂くこと。そう強く信じることに、心の拠り所を求めるのです。
     
    神様のお考えを聞きたい方は、近くの静かな神社に行きましょう。神殿の前では、自分本位の我欲を捨て、「配偶者には敵わない」というネガティブ思考もまた捨てて、純粋に「神様の声」を聞いてみてください。その時、神様が微笑んで下さる気配を感じたら、お二人はきっと運命の人同士です。逆に、何も感じなければ、残念ながらそうではなかった、ということです。
     
    私の占術「金比羅様のご神託」は、貴方の代わりにこの私が、縁切り・縁結びの神様である金比羅様のお考えを拝聴しお伝えします。もし神様のお答えが、お二人は運命の人であり、一緒になることが「幸せな未来」であるというのであれば、ロゼは喜んでお二人を祝福致します。結果的にお二人が「事実婚」という形になったとしても、胸を張って生きていけば良いと思います。
     
    「金比羅様のご神託」を希望の方は、もしお差し支えなければ、相手の写真をご持参下さい。電話鑑定の方は、相手様のイメージを強く念じながらお話し下さい。お二人の運気と波動を金比羅様にお伝えし、金比羅様のお声をお伝えさせていただきます。

    投稿日:2022/03/01

    縁切り・縁結び神社と「不倫」

    人生が色々なら、恋愛の形も様々です。中には、好きになった人が既婚者だった、既婚者なのに、配偶者以外の人を好きになってしまった方もいらっしゃいます。世間では「不倫」と言われる恋愛です。
     
    縁切り・縁結びを扱う神社には、不倫の恋をしておられる方の「願い事」も、たくさん寄せられています。不倫中の方の願い事には、3種類の願いがあるそうです。
     
    ①もう不倫をやめて、不倫相手と縁を切りたい
    ②夫(妻)と不倫相手との縁を切ってほしい
    ③不倫相手と配偶者との縁を切って(別れて)ほしい
     
    どの願い事も、当事者にとっては切実な願い事です。①と②は、まあ世間一般の価値観、道徳観に合致するものです。問題は③です。不倫を「良くないもの」と考える人から見ると「とんでもない」「自己中心的だ」と言われそうですし、この願い事を書いた本人ですら、「こんな願い事は、神様のバチがあたるのではないか」と心配になるようです。
     
    確かに、不倫相手とその配偶者との別れを願うのは、他人の不幸(犠牲)の上に自分の幸せを願う、ということです。誰しも、他人の不幸など願いたくはないものです。それでもなお、「後ろめたさ」「当事者からのバッシング」を覚悟の上で、不倫相手と結ばれたいと願う方に、とっておきの「考え方」をアドバイスします。
     
    それは、本当の良縁、本当に結ばれるべき人、運命の人は、「神様が決める事」だという考え方を持つことです。神様は、人間が決めた仕組みで物事を見ておられるのではなく、人の「本当の幸せ」「幸せな未来」ということを考えてくださります。二人が結ばれることが「良い未来」なのであれば、神様は二人に良縁を結んで下さいます。
     
    貴方と不倫相手が結ばれることが「良縁」であり、二人が結びつくことが「運命」であり、「幸せな未来」であると心から信じることです。神様が、現世の夫婦の縁(不倫相手とその配偶者)が、「良いご縁」「幸せな未来」ではなかった(=悪縁)と判断されれば、夫婦の縁は解消(縁切り)され、貴方と不倫相手との間に、改めて「良縁」を結びなおしてくださる、という考え方です。
     
    縁切り・縁結び神社の神様に、不倫相手と一緒になれることを願うのであれば、絵馬や祈願札に、「不倫相手と配偶者が別れて、私と一緒になれますように」と書くのではなく、「私と〇〇さんは運命の相手であり、二人に良縁が結びなおされますように」と書くべきだと思います。
     
    ロゼは、たとえ世間から後ろ指を指されるような恋愛であっても、貴方の事を全力で応援します。

    投稿日:2022/02/27

    自分の死に不安を感じておられる方へ

    ロゼの臨死体験談、多くのお客様が興味津々でお聞きになられます。それだけ多くの方が、自分の死に対して、漠然とした不安や恐怖を感じておられるんだと思います。
     
    では皆さんは、「なぜ」「何に」死の不安を感じているのでしょうか。それは概ね以下の3点に関して、「考えたくない」「得体が知れない」「恐ろしい」からではないか、と私は考えます。
     
    ①自分の「死」を受け入れられるのか。死に向き合う準備、勇気、覚悟に関する問いかけへの不安。
     
    ②死ぬ瞬間は苦しいのではないか、絶望感に包まれるのではないか、という恐怖と不安との闘いの問題。
     
    ③死んだ後に「あの世」「死後の世界」はあるのか。自分という存在は無くなるのか、あるいは輪廻転生や来世はあるのか、という「救いを求める」気持ち。
     
    そんな疑問に、これまで二度、違ったプロセスで死んだ私の「死ぬ瞬間の体験談」が、皆様の不安や疑問を少しでも和らげるお役に立てるのではないか、と思います。
     
    最初の死は、阪神大震災で実家の下敷きになり、普通ならほぼ即死だった時です。「死ぬ覚悟」を定める時間も、「恐怖」を感じる余裕もなく、問答無用で「人生」が終了したのです。死ぬ瞬間は、苦痛や恐怖もなく、穏やかで心地よいフワフワした気分でした。家族や友人の顔が次々と浮かび、ゆったりとした時間感覚で、自分を救助しようと奮闘する人々を上空から眺めていました。
     
    二度目の死は、病院で心肺停止になった時です。この時は、自分は今から死ぬのだという、心の準備・死を迎える用意をする時間がありました。自分の寿命が来たんだと、ゆったりと穏やかな気持ちで過ごしていたと思います。そしてなぜか、肉体と魂・想念が同時に消えて「無」になるのを避けたいと思い、肉体から魂・想念が離れるよう、最後の気力で強く念じました。次の瞬間、本当に魂が離脱し、救命救急措置を施されている自分の肉体を、部屋の上空から眺めていたのです。
     
    医学的に言えば、人が死ぬ時、エンドルフィンという脳内麻薬物質が脳内に放出されて、安らかで幸せな気分の中で死を迎えるそうです。私の臨死体験でも、少なくとも肉体の方はそういう状況なのだったと私は考えています。ではなぜ精神や魂(想念)が肉体から離脱し、なぜ元の肉体に帰れたのか。そこは未だに自分でも謎です。
     
    上記③の「死後の世界」ですが、私はあの世まで行ったわけではないので、この点についてはわかりません。ただ私は、生まれ変わり(前世・来世)や輪廻転生を信じておりますし、魂や想念は、時間軸や仮の宿(その世の肉体)を生々流転しながら生き続けるもの、と確信しております。
     
    二度の臨死体験を通じて私は、「明日」や「次の機会」が来る保証はどこにもない事を学びました。自分が「今」「この瞬間」を「生きていること」が、とても有り難く、奇跡的な事だと思うようになりました。毎日を「今日が人生最後の日」と思い、どんな人と接する時も、これがこの人に会える人生最後の瞬間なんだと思うようになりました。そう思うと、仮に自分が今ここで死んでも、何の残念も後悔も残りませんし、自分の「今」が、とても輝いて充実しているように思えるんです。
     
    自分が死ぬことが不安でたまらない方。
    魂が離脱する感覚を詳細に聞いてみたい方。
    前世や来世について語り合いたい方。
    生と死の間で生きる占い師、ロゼとお話してみませんか。

    投稿日:2022/02/25

    【転職運アップ】転職で成功する人、しない人

    3月4月は人の異動が多いシーズンです。皆様の中にも、3月末で今の会社を退職されて4月から転職先で新しい仕事を始められる方、今の時期に転職すべきかどうか悩んでいる方もおられると思います。
     
    私は芸能界で挫折した後、色んな職業を転々とした後、企業の総務人事部門で、採用・面接担当として長年奉職してきました。多くの転職者を間近で観察してきた中で、良い転職先とご縁のあった方、転職先の仕事にうまくなじんだ方の共通特性として、下記の要素があるように思います。
     
    ■新しい仕事に柔軟に対応できる人
    ◎自身のキャリアを調整し変化に対応できる人。
    ×能力があっても「変化できない人」は失敗します。
     
    ■好奇心、冒険心が旺盛な人
    ◎新しい仕事にワクワクする人。
    ◎何でも質問できる人。
    ×好奇心や冒険心のない人は「今後伸びないかも」。
     
    ■考え方がポジティブな人
    ◎仕事や人間関係での困難、挫折することがあっても、「自分が成長できるチャンスだ!」と、ポジティブに捉えられる人。
    ×マイナス思考の人は歓迎されません
      
    占い師の感覚で言うと、柔軟な人=変化を受け入れる人は、新鮮で清浄な運気をしなやかに引き寄せます。好奇心旺盛な人は「貪欲」ですし、自分の宇宙を拡大していくので、「大いなる何か」や「偉大なる叡智」の力を借りやすくなります。
     
    考え方がポジティブな人は、神様に愛されやすいですし、周囲の人にポジティブなオーラを配給するので、職場の運気を上げます。さらに直感のセンサーが、不安や迷いから発生する「雑音」に邪魔されることがないので、「カン」や「とっさの判断」が冴えています。
     
    以前ご相談頂いたお客様の中に、全く未経験のお仕事への転職を希望されている方がおられました。その方を霊視させて頂いたところ、「穏やかで優しい空気(=本当のお人柄)」、「心地よくテンポの良い波動のリズム(=エネルギー性)」、「瞳の奥に広がる宇宙の広がり(=可能性、発展性)」をはっきりと感じ、そのお仕事にピッタリだと確信しました。迷わず挑戦することをお勧めしました。
     
    今、転職すべきかどうか迷っていられる方。
    自分に向いている仕事を見つけたい方。
    自分の、埋もれた才能を見つけたい方。
    ロゼが、貴方が転職した時の未来予想図と、貴方が秘めている「未知の才能」をお伝え致します。

    投稿日:2022/02/22

    【出会い】チャンスに気づく直感を磨く・その②

    前回コラムでは、出会いの有無とは、単なる「幸運・不運」ではなく、貴方の直感=恋愛センサーが、「今だ!」「あの人だ!」と気づく能力、だと申し上げました。今回は、その「直感」を磨く方法を、もう少し具体的に掘り下げてみます。
     
    動物は、人間のように言葉や文字を使って、お互いの用件や感情をやり取りする事はできません。その代わりに、お互いが発する「呼びかけ」「気持ち」「オーラ」「敵意」「好意」が、気や想念の「波動」として発信され、それをお互いにテレパシーのように感じ取ることで、意思疎通(動物型コミュニケーション)を図っています。
     
    人間も、元々は動物と同じく、相手の「気持ち」「好意」「敵意」を本能的に「感じとる」能力があったはずです。ところが、言語や文字で意思疎通を図るようになって以降は、それらの能力が退化してしまったのです。逆に言うと、出会いや恋愛における「直感」を研ぎ澄ますためには、元々もっていたこれらの本能を、「潜在的な能力」から、「自分の意志で使える感性」に昇華させれば良いわけです。
     
    人は、心の中で誰かに対する「好意」「ときめき」「ドキドキ感」を感じている時、それを心の中に秘めていても、「好意の雰囲気」「恋の気配」という波動(オーラ)が外に漏れ出してしまうものです。小倉百人一首の「忍ぶれど、色に出にけり我が恋は」という歌は、恋心というものは、どんなに隠そうとしても、気配や態度に出てしまうものだなあ、ということを詠んだ歌です。
     
    出会いや恋愛における「直感」とは、それらの「気配」「漏れ出した波動」を察知してキャッチする、ということです。人の心の中から漏れ出した「無意識の仕草」や「気配」「心臓の鼓動音や呼吸音」「オーラの揺らぎ」を、五感の全て、そして「直感」という第六感を駆使して感じ取る、ということです。
     
    偶然に良い出会いを掴んだ人は、出会いのきっかけとして、以下のような証言をしています。
    ■人混みの中で、ふと目が合った
    ※ホークアイ(鷹の目)開眼
    ■誰かに呼ばれた気がした
    ※無意識の聴覚の覚醒
    ■いつもは初対面の人には緊張するのに、初めて会った気がしなくて自然に笑顔を返せた。
    ※デジャブ現象、未来の予感
     
    上記のいずれも、出会いの「一瞬のチャンス」に、直感が反応して、人間が元々持っている「潜在能力」が、瞬間的に覚醒したんでしょうね。普段から、心を清らかにして恋愛センサーをクリアにしておられる方は、ここ一番で「ロマンスの神様」が手を差し伸べてくれるんだと思います。
     
    「恋の直感」を研ぎ澄ましてみたい方。
    雑念や邪念を振り払って、心を清浄にしたい方。
    貴方の中で眠っている潜在能力を開花したい方。
    一度、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/02/19

    【出会い】一瞬のチャンスに気づく「直感」を磨く

    出会いに関するお悩みや相談、本当に多いですね。神社の神前で、良い出会いがありますように、と手を合わせておられる方を見かけると、何とかしてあげたいなあ、といつも思っております。
     
    人間が生きていく以上、どうしても運・不運はつきものです。その「幸運」「不運」ですが、よくよく観察してみると、幸運・不運には、実は2種類あるような気がします。
     
    一つは、サイコロの出目のように、本当に「偶然」起こるもの。もう一つは、目の前にあるチャンスを確実に掴める人と、掴み損ねる人がいる事。言い換えると、目の前にチャンスがある、今がチャンスだ、と「認識できる人」と「認識できない人」とでは、「運の強い人」「運の悪い人」に分かれてしまう、ということです。
     
    出会いの話に戻すと、出会いがない、いい人に巡り合えない、と嘆く人は、貴方に「ご縁」がある人、貴方を「いいなあ」と思うオーラを出す人が、(リアルの社会であれネット上であれ)自分の至近距離、射程圏内に入っていても、貴方の直感=恋愛センサー、が反応してない、ということなんです。あるいは、直感が働いても、自分の直感を信じて、相手に話しかけてみたり、笑顔を返す自信や勇気が持てていない、というケースもあると思います。
     
    その「直感」ですが、実は、日常の心がけやちょっとした訓練で、磨いたり鍛えたりできるものなんです。恋愛に関する直感とは、人が発する「敵意」や「好意」という「気配」を「察知する能力」、ということもできます。
     
    その時に大切な「直感」ですが、頭の中に「不安」「怯え」「憎しみ」「嫉妬心」「自信のなさ」といった「ネガティブな想念」「邪念」があると、それが「雑音」となって、「好意の気配」「ご縁の気配」という大切な情報(=気配の振動)を、「雑音」がかき消してしまうんです。
     
    ですから、出会いの気配を察知する「直感」を、常にクリアにしておきたいのなら、頭の中、特に貴方の無意識の中から、「マイナス思考」「ネガティブな想念」「邪念」を消して、意識の中を常に清浄にしておくことです。
     
    意識を清浄にするためには、自然の中で「波の音」「山の空気」「鳥のさえずり」といった自然の力を借りて、自然と一体化して意識を浄化すること。あるいは、静かな神社やお寺で、「神様や仏様が発する清浄な気=神気」に浸って、日常の雑念や邪気(悪い空気)を払い落とすこと。それと、愚痴や泣き言を言う人、人の悪口を言う人は、周囲にマイナスオーラをまき散らしますから、そういう人とは距離を置くことです。
     
    恋愛センサーの「曇り」「淀み」が取れて、貴方の直感がきちんと働くようになったら、良い出会い、良いご縁がすぐ近くに来ている時に、貴方の中にいる「賢明なもう一人の貴方」が、「今!今!」「来た!来た!」って、教えてくれると思います。
     
    意識の中を清浄にする方法を知りたい方。
    貴方の直感の精度を確認したい方。
    もう一人の自分、を呼び出したい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/02/12

    ロマンスの神様、この人でしょうか?

    恋愛に不安や悩みはつきものです。出会いがない、というのも困ったものですが、出会いがあったらあったで、今度は別の悩みや不安、心配事が発生するものです。曰く、この人は運命の人なんだろうか。本当にこの人と付き合い続けて大丈夫なんだろうか、等々。
     
    私の経験では、長きにわたってうまくいくカップル(下記の事例の〇)と、途中でダメになってしまいがちなカップル(×)には、一定の傾向があると考えています。
     
    ■二人で一緒にいる時
    ×息が詰まる感じがする。呼吸が浅くなる
    〇ゆっくり呼吸できる。呼吸が深くなる
     
    ■二人の会話が途絶えて沈黙した時
    ×何かしゃべらなきゃ、と焦る
    〇お茶を飲んでる相手の顔を見てるだけで安心
     
    ■二人が最初に出会った時に
    ×相手はどんな人なのかなあ、って不安になった
    〇どこかで会ったことがあるような、懐かしい感じがした
     
    ■相手の職業、勤務先の会社、収入、学歴、育ちや家柄が
    ×気になる
    〇気にならない
     
    ■誰にも話せなかった自分の恥ずかしい話を
    ×しゃべったら関係が終わりそうな予感がある
    〇勇気を持ってしゃべる、に賭けてみても良い
     
    ■二人で一緒に歩いている時
    ×動物が遠巻きにながめている
    〇野良猫が寄ってきてスリスリしてくる
     
    ■二人で神社にお参りした時
    ×神妙な顔つきで「お願い」をしている
    〇二人で一緒に、神殿の奥まで探検してみたいと思った
     
    私たちはうまくいくのかなあ、と心配な方。
    なぜ上記の分類になるのか、聞きてみたい方。
    お二人の相性や縁について聞いてみたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/05

    あの人のことが忘れられないんです・・

    恋愛相談の中には、失恋相談をされる方もいらっしゃいます。別れた元カレの事が忘れらない、片思いだけど好きだったあの人への思いが断ち切れない、失恋を引きずったまま立ち直れない、等々。
     
    私の経験談から言うと、恋愛って、実ることなく終わってしまう人の方が圧倒的に多いような気がします。生まれも育ちも、考え方も価値観も異なる二人が、偶然に出会い、お互いに相手にひかれ合い、理解し合い、順調に愛を育んでいける事って、その方がむしろ奇跡に近いんじゃないでしょうか。
     
    終わりを告げた恋にいつまでもすがりついていては、後ろ向きの人生、過去に囚われた人生になってしまいます。悔しさ、悲しみ、無念の思い、後悔の気持ちに囚われたままだと、マイナス思考の連鎖反応を起こして、次の恋への一歩を踏み出すのがますます難しくなってしまいます。
     
    振られたこと、失恋したことは、貴方の人生の中で、決して「無駄なもの」「あってはならないこと」ではありません。
     
    失恋とは、神様が貴方に与えてくれた、「恋愛上手になるためのレッスン」なんです。お互いを理解するためには何が足りなかったのか。相手の心の中に「貴方を愛する気持ち」を芽生えさせるにはどうすれば良かったのか。それを、貴方が考えるきっかけと時間を、神様が与えてくれたんです。人生で起こることには、すべて意味があり、人生で起こることは「すべて良きこと」、と考えることができる人には、必ず幸運が舞い降りてきます。
     
    終わった恋、届かなかった思いは、悪縁だったと割り切って、勇気をもって諦めましょう。踏ん切りがつかない方は、縁切り神社に行って、神様のお力で、未練や悪縁をスパッと断ち切ってもらいましょう。失恋から立ち直り、勇気をもって次の一歩を踏み出す勇者には、神様が必ず、「次のチャンス」というご褒美を下さいます。
     
    断ち切れない思いを、断ち切りたい方。
    いつまでもメソメソする弱い自分と縁を切りたい方。
    次の一歩を踏み出すために背中を押して欲しい方。
    新しい自分に生まれ変わって次の恋に踏み出したい方。
    恋の魔術師、ロゼと一度お話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/02

    ババ・ヴァンガの大予言 ~2022年編~

    皆さんは、ババ・ヴァンガ(1911-1996)という方をご存知でしょうか。オカルト界隈では、かのノストラダムスと並ぶ「偉大なる予言者」として、その名を知られている方です。
     
    ブルガリア生まれのババ・ヴァンガ(ブルガリア語で「ヴァンガおばあちゃん」の意)は、12歳の時に竜巻に巻き込まれ、両目の視力を失いました。視力を失った代わりに、彼女には未来を予知する予知能力が身に付いたそうです。他人には見えない「不思議な生き物」が、未来で起こる出来事を、夢の中で「予知夢」として見せるようになったそうです。
     
    彼女の予言の的中率は85%もあったとされ、余りの的中率の高さに、彼女の予言はブルガリアの国家秘密に指定され、現在もその全てが公表されているわけではありません。的中した予言として、「第二次世界大戦」「チェルノブイリ原発事故」「2001年アメリカ同時多発テロ」「スマトラ島沖地震」「東日本大震災と福島原発事故」等々があるとされています。
     
    そのババ・ヴァンガが、2022年に起こる事として残した予言の内容。実際に起こっていることと比較して検証してみます。(◎:大当たり、〇:まずまず当たり、△:惜しい)
     
    ■河川の汚染が進み、アジアとオーストラリアは津波による大きな被害を受ける
    ◎トンガ沖の火山噴火で周辺国に大津波発生!
     
    ■毒性の高い致命的なウイルスがシベリアで発見されて新たな感染症が勃発し、世界中がパンデミックに見舞われる
    ○中国発と言われるウイルスで世界中でパンデミック発生中!ただし当初発生は2020年。
     
    ■インドでイナゴが大量発生し、作物や農地を食い尽くし、世界的な食料不足になる。
    △インドでのイナゴ大発生は2020年。世界的食糧不足には至らず。
     
    ■テクノロジーがさらに進行し、人々が認識する現実世界と仮想世界との境目が曖昧になる。
    ◎VRやスマホアプリが発達して、それっぽい社会になっている。明治時代生まれのおばあちゃんの未来予想としては驚異的!
     
    ■22年からの食料不足は、28年に「新たなエネルギー源が発見される」まで続いてしまう
    ○トンガ沖火山噴火で、南半球の農作物被害、世界的な食糧不足が心配されている。中長期的には大当たりになるかもです。
     
    ババ・ヴァンガは、不幸な事故をきっかけに予知能力が目覚めましたが、私も、阪神大震災と医療事故での臨死体験を通じて、「見えないもの」が見えたり、「不思議な波動」を感じる能力が開花しました。なんとも不思議なご縁を感じます。人が生きていく中で起きる出来事は、一見、不幸な出来事に見えても、実は神様の試練であったり、潜在能力が開花するきっかけなのかもしれません。
     
    不思議な夢を見て、気になっている方。
    他人には見えないものが見える方。
    普通の人には見えない「色」が見える方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/10

    君と好きな人が、100年続きますように

    1月16日から、電話鑑定を開始しました。早速多くの方から相談を頂き、また身に余るよような光栄な、素敵なレビューまで頂きましてまして、本当に感謝感謝です。
     
    電話鑑定では相談者様のお顔が見えません。私がまず最初に行うことは、電話のお声とお話しの雰囲気から、相談者様の「波動」「オーラ」「エネルギー」を感じ取り、その方の「運気」、即ち幸運を手元に引き寄せるパワーがどれくらいであるか、を感じ取る作業を瞬時に行っています。
     
    元々私は、インターネットの掲示板で、掲示板に書かれた相談内容にお答えする「ネット鑑定」をしておりました。掲示板に書かれた言葉は誰でも読めますが、私は、言葉の裏に隠された「目に見えないもの」、即ち、相談内容として書かれた言葉の波動、振動、文字から感じ取られる「響き」「期待感」「不安感」「嘆き」「悲しみ」を感じ取り、それとタロットカードの出目を組みあわせて、鑑定の判断をしておりました。電話鑑定でも、ネット鑑定での経験が役に立っているのでは、と考えております。
     
    対面鑑定と同じく、電話鑑定でも、私に頂く相談内容で一番多いのは恋愛相談です。電話での相談内容には、切ない、あるいは切実な相談も多いですので、私もお話しを聞きながら、何とかしてあげたい、と祈りながらお聞きすることも多いです。例えそれが、不倫であっても、世間から後ろ指をさされるような関係であっても、私にご依頼いただいた相談は全て、全力で応援させて頂いております。
      
    今日も、京都の縁結びの神様である、安井金比羅宮にお参りし、先日お受けしたご相談が叶いますよう、金比羅様にお願いしてきました。金比羅様へのお札には、こう書かせて頂きました。
    「君と好きな人が、100年続きますように」
    一青窈さんの「ハナミズキ」、私も大好きな歌なんです。
     
    片思いの恋が実りますように、と願われる方。
    実らぬ恋であっても、心の平安を願われる方。
    恋の成就に、神様のお力添えを希望される方。
    勇気を出してロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/29

    お稲荷様と龍神様

    以前からずっと行ってみたいと思っていたパワースポットに行ってきました。山口県の元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)です。
     
    山の上から見たその風景は、もはや神々しい、心が洗われる本当に美しい風景でした。アメリカのニュース専門放送局・CNNが2015年に発表した「日本の最も美しい場所31選」の一つとして選ばれた場所です。
     
    日本海に突き出た大岩に、荒波が打ちつけ海水が激しく吹き上がり、吹き上げた霧がキラキラと光りながら、時に虹を発して上空に舞い散っていく「龍宮の潮吹き」。まるで龍神様が天にお帰りになられる時のような神々しさです。
     
    その龍宮の潮吹きの前から、山の上にある、白狐が鎮座するお稲荷様(元乃隅神社)の本殿に向かって、123基の赤鳥居が、ねじれたトンネルのように連なる風景。海から現れた龍が、鳥居をくぐってお稲荷様をお迎えに行かれるような配置です。
     
    龍神様とお稲荷様。動と静。海と山。自然(波)と人為(鳥居)。荒々しさと安らぎ。二項対立でありながら不思議な調和。圧倒的な絶景は、人を神話と哲学の世界に誘います。日常生活の中で千々に乱れていた私の心の中も、この光景を前にしたら、不安も迷いも吹っ飛んで、真っ白な気持ちになれました。
     
    運気を上げるためには「ポジティブな思考や想念を持つ」「ポジティブな言葉を使う」と良いと言われています。ところが、いくらポジティブになろう、頭の中の意識をポジティブな想念で満たそうと思っても、実際はなかなかうまくいかないものです。なぜならば、もう一つの意識である「無意識」の中に、不安や迷い、心配事、嫉妬や憎しみ、マイナス思考といった「ネガティブな想念」があると、真水(ポジティブな想念)と泥水(ネガティブな想念)が混じって、結局、頭の中が「泥水で濁った状態」になるからです。
     
    ポジティブになろうと思ったら、まず最初にすることは、ネガティブな想念を「浄化」して、頭の中をクリア(清浄な状態)にすることです。ネガティブ思考を浄化する方法ですが、大自然の中に自分の体と心をどっぷりと浸し、大地の力、自然の力、そして神様のお力をお借りして、頭の中を一度「真っ白」にするのも、大切な浄化方法だと思います。
     
    ポジティブ思考で運気を上げたい方。
    マイナス思考から脱却したい方。
    不安や迷い、弱い自分自身との悪縁を断ち切りたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/01/25

    ロゼの透視術2 ~「前世」は透視できるか?~

    前回(ロゼの透視術1)も書きましたが、私の「透視」は、相手の想念や魂が発する「波動」や「エネルギー」を、五感すべてを使って感じて、それを、あたかも一人の人物像のようなイメージに変換してお伝えしております。透視は「視」という漢字を使いますが、私の透視は目で見るのではなく、波動や振動を「波」「風」「揺らぎ」として「感じる」鑑定法です。
     
    前世とは、その人の想念や魂、記憶が、今の肉体ではない別の人に宿っていた時の「人物像」です。有機化合物である肉体は、細胞の再生や新陳代謝に限界がありますので、一つの肉体、一人の人物として存在できる時間は、どんなに頑張っても120年が限界と言われています。
     
    一方、人間が持つ「想念」「魂」「記憶」は、現世で宿っている肉体が滅んでも、エヴァンゲリヲンのように、その「想念」を受け入れる新しい受容体(=空間・時間を超えた別の人間)に移転できれば、存続できるものだと私は考えています。東洋思想にある「輪廻転生」(りんねてんしょう)の思想も、この考え方と同じ系統だと思います。
     
    相談者様の前世占いを行う時、その方の無意識の奥の方に「前世の記憶」が残っておれば、比較的容易に前世占いを行うことが可能です。その場合は私が透視をした時、相談者様と私の無意識をシンクロ(同調)させることによって、その方の前世の姿が後ろに立って見えることが多いのです。
     
    逆に、その方の無意識の中にあった前世の記憶が消えている場合、あっても取り出せない場合は、その方の「想念の波長」と同じ波長を持つ人物を、過去の地球上の全歴史、全人物を探索して、捜索せねばなりません。スーパーコンピュータやAIなら可能かもしれませんが、限られた鑑定時間の中で、私一人の力では探索するのは非常に困難です。
     
    「ロゼ先生って、前世占いはなさるんですか?」という質問を、時々頂きます。ご依頼を頂ければ前世占いは可能ですが、上記の理由により、「必ず時間内に回答できるかどうかはわかりませんが、それでもよろしければ」という条件付きなら、お受け致します。
     
    ご自身の前世に興味のある方。
    輪廻転生や生まれ変わりに興味のある方。
    時間・空間を超えた無意識の共鳴に興味のある方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/01/15

    【恋愛論】人は「6割」理解できれば上々

    恋愛で、気になる人や好きな人ができると、「あの人のことをもっと知りたい」「私をもっと知ってほしい」って、誰しも思いますよね。恋愛の初期は、相手の意外な一面を知ったりすると、ドキドキワクワクするものです。
     
    一方で、どんな恋も順風満帆に進むわけではありません。相手がツンデレな態度を取ってきたり、そっけない対応をされたりすると、「私のことをどう思っているんだろうか」「私に興味がなくなったんだろうか」って、心配になりますよね。
     
    でもね、恋愛に関していえば、不安や心配が「あって当たり前」なんです。自分のことですらちゃんと理解できている人なんていませんから、ましてや他人のことを完全に理解できる、なんてこともありえません。
     
    では貴方は、好きな相手のことをどれくらい知っていますか。相手の考え方や気持ちをどこまで理解できていますか。そう尋ねられたら、「これくらい」って答えられるでしょうか?
    お互いが心地よい距離感って、相手のことをどれくらい理解できてたら丁度バランスがいいんでしょうか。多くの方は、「これくらい」、とは答えられないと思います。
     
    私はこれまで、多くの恋愛相談を受けてきました。「関係がうまくいっているカップルって、お互いをどれくらい理解しあえてるのか」と聞かれたら、概ね「6割ぐらい」理解できていたら十分じゃないかなあ、と思うんです。
     
    6割というと、半分よりちょっと多い、くらいのイメージです。貴方の好きな人がAさんだとすると、Aさんに関するクイズがあったとして、「Aさんの基礎知識」「Aさんの好き嫌い」「Aさんの考え方~〇〇の場合、Aさんならこうする!」という質問で、60点くらい取れれば十分、というイメージです。
     
    これよりも少ないと、お互いの気持ちのすれ違いでギクシャクするし、逆に知りすぎると、相手のイヤな部分が見えたり、お互いに心地よい距離感が取りづらくなってしまうような気がします。
     
    相手の気持ちがわからないと悩んでおられる方。
    相手の気持ちをもっと知りたいと願う方。
    相手との距離感をもっと上手に取りたい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/08

    【京都】浮気封じ・縁もどし(愛の復活)の神社

    皆様からの恋愛相談の中で、別れた相手ともう一度やり直したい、離れてしまった二人の仲を、もう一度昔の状態に戻したい、と願う方が結構いらっしゃいます。
     
    故・野村克也氏が「勝ちに不思議の勝ち有り、負けに不思議の負けなし」という名言を残していますが、恋愛もこれとよく似た側面があります。恋の出会いや巡りあわせは本当に不思議なものですが、二人の仲が壊れていったり、疎遠になっていくプロセスには、それなりの原因が必ずあるものです。
     
    ■プライドを傷つけてしまった →価値観の相違の見誤り
    ■一緒にいても退屈 →新鮮さや刺激、話題の不足
    ■コレジャナイ感 →居心地や距離感のまずさ
    ■この相手なら簡単に手に入る、という「達成感」
     
    復縁をしようと思ったら、「今のままの貴方の状態」では、一時的に復縁できたとしても、また同じ失敗を繰り返すと思います。まず最初に、別れや疎遠の原因・理由は何だったのか、何が足りなかったのかを、しっかりと観察、分析する必要があります。それと、復縁することが、貴方も相手も幸せになれる「良い事」なのか、冷静に判断することも大切です。
     
    本当に復縁するためには、お互いが、前以上に惚れ合うくらい成長して、相手がハッとするようないい女(いい男)になっていることが必要です。復縁の第一歩は、まずは「自分磨き」からです。
     
    復縁(縁もどし)を祈願される方のために、
    「浮気封じ(悪縁切り)」「縁もどし(愛の復活)」のご利益がある神社を紹介します。
    ■櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)
    京都市上京区社横町277番地
     
    (ご由緒:神社HPより)離れてしまった天皇の愛を復活させてほしいと祈ったのは、59代宇多天皇(894年)の皇后。社前の白い砂を三笠山の形に積み、祈願せよと のお告げを得て、その通りに砂山を作り祈った所、天皇の愛情が戻ったという。それ以来、社前に白砂を積めば浮気封じ・愛の復活の願いが叶うといわれ、社前に積む砂も「高砂山」と呼ばれる様になった。
     
    もう一度、あの人とやり直したい方。
    何が足りなかったのか、霊視を希望される方。
    自分磨きのヒントがほしい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/07

    「臨死体験」を科学的に考察してみる

    お客様に大好評の、ロゼの臨死体験談。
     
    人はいつか必ず死ぬものですが、いざ自分が死ぬ時って、いったいどんな感じなのか。あるいは、肉体が死んだ後に自分の魂や想念はどうなるのか。皆さん不安に感じられておられるのでしょう。そんな時に、これまで二度臨死したのに、幸運にも二度とも生き返り、自分が死ぬ時の予行演習やリハーサルを2度経験できた私の体験談は、それが科学的に論証できるかどうかは別として、貴重な話なのでしょう。
     
    一度目の臨死(阪神大震災の時)は、死ぬ覚悟や心の準備をする暇もなく、突然に「死」がやってきました。私自身わけのわからぬまま、肉体と魂(想念)が、ぽいっと分離してしまったようです。救出され、担架に乗せられて搬送される自分の姿を、上空から眺めていました。上空にいる時は、足が地につかず、フワフワと浮いている感じでした。ただこの時は、いつ魂が肉体を離れたのか、どうやって元の肉体に戻ったのか、自分でもよくわかりませんでした。正直、元の肉体に戻れてラッキーでした。
     
    二回目の臨死(医療過誤で心肺停止)の時は、一度死んだ経験があったため、割と冷静に、自分が死んでいくプロセスを観察できました。血圧と心拍数が致死レベル以下になり、視界や意識がモウロウとしていく中で、ああ、自分はここで死ぬんだなあ、という自覚がありました。
     
    そして死ぬ寸前に、このままでは自分が滅んでしまう、魂だけでも生き残るんだ、と、最後の気力を振り絞って強く念じました。そう思った瞬間、自分の体(想念)がふわりと空中に舞い上がる感覚があり、救命救急措置を施されている自分の姿を、治療室の上の方から眺めることができました。この時は、ああ、自分の想念が肉体から離れたんだなあ、という明確な認識があり、オレの肉体、死ぬな、頑張れと念じていました。そして、あまり長く肉体から離れてしまっては元の肉体に戻れなくなるという、もう一人の自分の声を察知する認識もあり、自分の意志で、自分の肉体に帰っていったように思います。
     
    二回目の臨死の時は、肉体と魂(想念)が同時に消滅するのを避けるため、魂だけでも生き残れ、と強く念じました。結果的に、肉体を離れた魂(想念)が分離し、生き返ろうと奮闘する肉体に、魂からエールや生命エネルギーの波動を送れたのではないか、と思います。それゆえに、普通なら死んでいる状況から奇跡的に生還できたのではないか、と考えております。
     
    もし、この仮説が正しいとすれば、人がいざ死にそうになった時、意識が喪失する寸前に、「魂だけでも生き残るぞ」という「念」や「気持ち」を強く念じれば、肉体と魂(想念)との分離(それぞれが持つ波動とエネルギーの分離)が起こり、魂(想念)の側のエネルギーを肉体のエネルギーの援助に使うことによって、この世に生還できる可能性が高くなるのでは、と思います。
     
    自分の死に不安を感じておられる方。
    誰にも信じてもらえない秘密を抱えておられる方。
    肉体と魂(想念)について深く語りたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2021/12/29

    先生、私もっと恋愛上手になりたいんです

    スポーツや芸事(げいごと)に上手下手があるのと同じように、恋愛にもやはり、上手下手があると思います。
     
    恋愛というのは、人の好みや感情に大きく左右されるものです。この恋が、実りますように、と願っても、なかなかうまくいかないのが恋です。好きな相手との交際がなかなかうまくいかない、もっと恋愛上手になりたい、とお悩みの方もたくさんいらっしゃると思います。
     
    そんな貴方に、ちょっとだけ「恋愛上手」になれる方法があるんです。それは、「EQ」(Emotional Intelligence Quotient)、「こころの知能指数」と呼ばれるスコアを伸ばして、それを恋愛に上手に生かすことです。
    要は、自分の気持ちや感情を上手にコントロールすること、相手の気持ちに寄り添ったり共感したりすること、心のありように余裕を持つこと、です。
    貴方の「EQ」の力を伸ばす方法を、少しだけお教えします。
     
    ■ラインの返信がない時、相手の言動にイラっとした時
    イライラしちゃった時は、もう一人の自分を登場させて「あ、私、今イラっとしてるなあ」と、自分を冷静に観察します。
     
    ■不安、心配、焦りを感じた時
    ただ単にイヤな気持ちを我慢するのではなく、「不安な気持ち、静まれ~」と念じて、自分の気落ちを「コントロール」します。恋愛においては、「寂しさ」や「不安な気持ち」をいかにコントロールするか、が大切だと思います。
     
    ■もっと貴方を知りたがる(好奇心)
    もっともっと好きな相手のことを知りたい。無限の広がりを持つ相手の心の奥深いところまで、二人で一緒に冒険旅行したい、と思うことです。
     
    ■相手の話をよく聞く
    人は、自分の話を楽しそうに聞いてくれる人、自分の気持ちに共感してくれる人に好意を持ちます。相手の話を聞く時は、「耳を傾けて聞く」「耳を近づけて聞く」。相手の話を聞きながら驚いたり、ほめてあげたり、一緒に残念がってあげたり、一緒に悲しんであげたり、ずっこけたり。
      
    今よりもっと恋愛上手になりたい方。
    EQを伸ばして好きな相手ともっと接近したい方。
    勇気を出してロゼに相談してみませんか。
    占いと透視で、貴方の恋愛能力を見て、とってもお得なアドバイスを致します。
     
    え、私、自信がないんですけど・・とおっしゃる方には、金比羅様にお願いして、恋愛上手になる「お力」を授けてもらいますよ。

    投稿日:2021/12/25

    初詣で運気をアップしましょう

    ロゼです、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
     
    神社にお参りされる際、多くの方は神様の前で、「願い事」をされると思います。実は、ただこれだけでは、今年の運気はアップしないかもません。今年最初のコラムは、初詣で運気をアップする方法を、特別にお教えします。
     
    神社に参拝した時は、まず最初に、心の中の邪念や欲望、そしてネガティブな気持ち(イヤな思い出、過去の後悔、他人に対する憎しみや妬み、嫉妬、金銭欲など)を振り払い、心の中を清浄(正常)にして、清らかな心持ちになります。
     
    神前にたち、二礼二拍手一礼の作法の後、まず最初に、神様に対する感謝の言葉、感謝の気持ちを奏上します。
    「昨年一年、無事に過ごせてありがとうございます」
    「苦しいながらも、ここまで頑張ってこられました」
    「コロナにもかからず健康にすごせました」
     
    次に、今年自分が成し遂げたい事、願い事や成就したいことを、「必ず成し遂げます」、と、神様の前で宣誓します。高校野球の選手宣誓のイメージで、少年少女の時のようなキラキラした気持ちで、自分は必ずこうなります、という理想の姿になることを宣言します。
     
    宣誓をした後で、神様がお力添えをしてくださるよう、「願い事」が成就するよう、「お願い」をします。
    こうやって、清らからな心持ちで、誓いの言葉を述べた後に、謙虚に「願い事」を奏上された方には、神様もよろこんでお力添えをしてくださるように思います。
     
    ロゼの今年の占い初めは、1月2日です。
    今年の開運を祈願させていただきます。
    皆様のおこしをお待ちしております。

    投稿日:2022/01/01

    あんまりソワソワしないで、貴方はいつでもキョロキョロ

    恋愛相談の中に、好きな相手が、自分以外の女性(男性)とも仲良くしているのを見るのが辛い、他の人からも言い寄られているのを見るとヤキモキする、とおっしゃる方も、結構いらっしゃいます。
    「嫉妬」は、恋愛に必要な要素であると同時に、恋愛の大敵でもあります。
     
    好きな相手が、自分以外の異性と仲良くしているのを見ていると、相手の気持ちがその人の方へ行ってしまうのではないか、自分はもう愛されなくなるのではないか、と心配になってしまいますよね。
     
    大好きな相手には自分だけを見ていてほしいものです。なぜなら、人は、相手が自分以外の人との愛を排除して「自分だけ」を見てくれることで、自分が愛されているということを確認したいからです。
    かといって、過剰に嫉妬したり、恋愛相手の流儀に口をはさみすぎると、恋愛がギクシャクして、うまくいかなることも多いですよね。
     
    そんな貴方にとっておきのアドバイス。それは、うる星やつらのラムちゃんに学ぶ、究極のメンタルコントロール術です。
     
    好きな相手が、一時的に他の異性と仲良くしていても、「私が誰より一番!」と信じることです。貴方に対する愛は、他の誰よりも私が誰より一番。貴方の事を一番よく知っているのは、私が誰より一番。貴方がいくつもの愛を持っていても、最後に帰って来るのは、この私の胸。そう自分に言い聞かせるんです。
     
    私が誰より一番、という以上は、自分に自信をもつことです。自信とは自分を信じること。自分の愛に確信をもつことです。
     
    自分に自信がなくて、恋がうまくどうか心配な方。
    恋愛のメンタルを強くしたい方。
    ロゼに、勇気を出して相談してみませんか。
     
    あんまりソワソワしないで
    貴方はいつでもキョロキョロ
    よそ見をするのはやめてよ
    私が誰より一番!
    (松谷祐子「ラムのラブソング」)

    投稿日:2021/12/18

    ロゼの透視術その1 ~無意識を透視する~

    お客様から「ロゼ先生って透視ができるんですか?」というご質問を頂いたので、私の透視術について解説させて頂きます。
     
    透視で、まず私が「透かして視る」のは、お客様の心の中。表面意識(顕在意識)の部分と、無意識(潜在意識)の「想念」の部分です。
     
    透視は「視」という字を使いますが、私は目(視覚)で見ているのではありません。「万物はエネルギーと波動(振動)で成立している」という物理学の原理にのっとり、意識の波動や振動、揺らぎを五感全てで感じ取り、それを抽象的なイメージから具体的な言葉や映像へ、整理して昇華していく占術です。
     
    お客様が「口コミ」に書いて下さる感想に、「言葉で伝えていないことまで見えている」「何でそれがわかるの?」と驚かれている方が多いのは、お客様自身が意識できていない思い、あるいは心の中に閉じ込められた「想念」を私が感じ取り、お客様に理解して頂けるよう整理して、言語化、映像化してお伝えしているからだと思います。
     
    恋愛相談はお一人で来られる方が多いのですが、お客様の心の中、想念の中にいらしゃる彼氏(彼女)のイメージを、私の透視能力で感じ取り、あたかもお二人が椅子に並んで座っておられるイメージで、お二人のお似合い度・引き寄せ具合を見ながら鑑定を進めることもあります。
     
    次に見る(感じ取る)のが、お客様の「気」「オーラ」「心の叫び」「生命エネルギー」です。気やオーラ、生命エネルギーは、視覚では見えないものですが、それらを透視の応用で、波動、振動、私の心に響く「波の音の響き」や「風」として感じ取っています。
    現実世界に存在しているお客様の裏側におられる、抑圧された感情や叫び、吐き出せない思い、そしてもし異世界(アナザーワールド)があればこうなっていたであろう、もう一人の貴方の姿を、透視を通じて感じ取っております。
     
    お客様の背後に精霊や魂がいらっしゃれば、しんどい事や苦しい事はないですか、これからもお客様をお守り下さいね、と話しかけるようにしています。また、背後におかしな気配や邪悪なものの存在を感じた時は、金比羅様のお力もお借りして、退散や鎮守の祈願をさせていただいております。
     
    透視術、次回に続きます。
    第2回は、過去や前世、そして未来を透視する術です。

    投稿日:2021/12/15

    転職すべきか今の会社に残るか、迷っておられる方

    占い相談で一番多いのは、出会いや恋愛に関する相談です。二番目に多いのが転職やお仕事に関する相談。今の仕事が自分に合っているのかどうか、転職すべきかどうか、転職先でうまくいくかどうか、迷っておられる方も多いと思います。
     
    私も昔、芸能界で挫折した後、何度も何度も転職して、しんどい経験してきましたので、今、転職を考えておられる方の悩み、辛さ、不安感、気持ちのしんどさは、とってもよくわかります。
     
    私自身は、芸能界で挫折後、民間企業の総務人事担当、採用面接担当として長く奉職させて頂いてまいりました。
    多くの就職・転職希望者と接してきて、面接官が「この人を採用したい」と思う人、そして転職がスムーズにいく人には、一定のパターンがあるなあ、と考えております。
     
    一つは、腰が低くて謙虚な方。
    一つは、好奇心が旺盛で、目がキラキラしている方。
    一つは、今は何もできずとも将来、花が咲きそうな人。
    一つは、新しい事や、自分が知らなかった事を、何でも質問できる方。新しい事や未知の事を、楽しみながら吸収して、今までと違った環境にうまく適応できる方。
     
    そういう方は、面接官目線で採用したいなあと思うし、経験的に転職で成功できる確率が高いと思います。
     
    転職すべきか今の会社に残るべきか、迷っておられる方。
    今の仕事をこのまま続けるべきか、他の仕事、他の職種につくべきか、迷っておられる方。
    自分にはどんな才能があるのか、神様に聞いてみたい方。
     
    ロゼが、貴方の不安とお悩み事に、じっくり耳を傾けてお聞かせ頂いた上で、とっても実用的かつお得なアドバイスをいたします。
     
    そして、貴方の転職運が良いかどうか。転職に必要な、見えないエネルギーやオーラをお持ちかどうか。転職して成功しそうかどうか。占いと透視、そして金比羅様のご神託で鑑定いたします。
     
    貴方が今やっているお仕事だけではなく、向いている仕事や隠れた才能があるかどうか、についても鑑定いたしますよ。

    投稿日:2021/12/07

    先生、あの人と復縁したいんです

    占いの相談で一番多いのが恋愛相談。
     
    今つき合っている相手とうまくいくかどうか、という相談が一番多いんですが、一方で、別れてしまった相手、疎遠になって連絡が取りづらくなった相手と、復縁したい、もう一度やり直したい、もう一度仲良くなりたい、という「復縁相談」も、とても多いです。
     
    別れてしまった、疎遠になった、当初は好きだったのに恋愛の熱意が冷めてしまったカップルが、もう一度復縁しようと思っても、別れた時の苦い思い出があったり、相手に対する不信感や不平不満、もういいやという諦めの気持ちが残っていたりして、復縁というのは、なかなか簡単にできるものではありません。
     
    多くの恋愛相談を受けてきた、私の過去の経験からすると、復縁がうまくいったカップルには、いくつかの法則があるように思います。
     
    別れた原因が、お互いの未熟さであったこと。
    自分にも落ち度があったとお互いに思えること。
    相手に詫びたいと思う気持ちがあること。
    他の人と付き合ってみて、やっぱりあの人の方が良かった、と思えること。
    別れた後、苦い思い出を乗り越えて、人間的に成長していること。
    時がたって、相手を許す気持ちが目覚めたこと。
     
    あの人ともう一度やり直したい、復縁したいと願っている貴方。
    ネット鑑定師時代、「恋愛の魔術師」と言われたロゼが、全身全霊でお二人の復縁可能性を鑑定します。そして、二人の縁をそっと取り持ちますよ。

    投稿日:2021/11/12

    すみれ色の涙

    11/22も多くのお客様におこし頂き、感謝感謝です。
    誰にも相談できない秘密や心の葛藤を、私にだけは話していただき、今日も鑑定中に私までボロ泣きしそうでした。
    誰にも相談できない秘密を、赤の他人である私に話す、というのは、大変に勇気のいることだと思います。
    そして、勇気を振り絞って、心のありったけを話されたお客様が、何か、憑き物がとれたみたいに、わっとこぼされる涙。
    それは、この世で最も美しく、最も尊い、すみれ色の涙だなあと思います。
    すみれ色の涙を流されたお客様の背後を見ると、それまでは、淀んで震えていたオーラが、綺麗な、澄んだ水色になっていることが多いです。
    神様は、勇気を振り絞って行動を起こした勇者に、ちゃんと「カタルシス」というご褒美をくれるんですね。
    貴方も、ロゼと一緒に、
    すみれ色の涙で心を浄化してみませんか。
     
    淋しかったから あなたを愛した
    淋しかったから あなたを憎んだ
    淋しかったから あなたにさよならを
    そして、ひとつぶ、すみれ色の涙
    (岩崎宏美「すみれ色の涙」)

    投稿日:2021/11/22

    あなたを・もっと・知りたくて

    鑑定に来て頂いたお客様から、口コミで「ロゼ先生はしっかりと話しを聞いてくれる」「聞き上手な先生」と言っていただけて、いやホント読むたびに泣いてしまいます。
     
    私が皆様のお話を聞く時、私はいつも、薬師丸ひろ子さんの歌のように、「もっと、もっと、あなたを知りたい」と思って、お聞きしています。
    お話を聞く時は、まず耳で相手の言葉を「聞き」、そして、言葉にならない、言葉のもっと奥にある感情や心の叫ぶを、私のハートを傾けて「聴き」、そして「感じ取る」ことを心がけております。
     
    お客様の心の奥底や、無意識の奥に仕舞い込まれた感情は、なかなか言葉や上手な表現にはならないものです。そういう時は、お互いの無意識と無意識とを共鳴させることで、気持ちと感情を一体化させて、とことんまで理解することを心がけています。場合によっては、私のタマシイがお客様のタマシイと直接会話して、慰めに行ったり、心と心で手を取り合ったりしていると思います。
    感情が一つになっているから、お客様が涙をこぼされたら、私まで泣いてしまうんです。
    耳で聞く。心で聴く。そしてタマシイで語り合う。
    これからも、初心を忘れず、皆様のお悩みと、心の叫びを、しっかり受け止めたいと思います。
     
    ああもっと、もっと、あなたを
    もっと、もっと、知りたい
    今何してるの、今何処にいるの
    そして愛してる人は 誰ですか
    (薬師丸ひろ子「あなたを・もっと・知りたくて」)

    投稿日:2021/11/27

    【お勧め京都デートコース】京都・嵐山花灯路

    冬の嵯峨野を幻想的にライトアップする「京都・嵐山花灯路」、12/10(金)~12/19(日)まで開催中です。点灯時間は午後5時~8時半まで。

      
    渡月橋や竹林の小径(ちくりんのこみち)のライトアップの他、提灯を使った参加型アート、手のひらにお花のプロジェクションマッピングが現れる不思議なアート等々。
    冬の京都デートで、お二人の距離がぐっと近づく大チャンスかも。
      
    コースの中の「野宮神社」は、源氏物語にも登場する恋愛パワースポット。おひとり様の方も、触れると願い事がかなうという神石(亀石)を触ってみて、恋の予感を感じてみてください。
      
    恋愛のご相談、お二人の相性と未来を知りたい方。
    気になる相手をデートに誘うべきかどうか、迷っておられる方。
    恋愛魔術師ロゼが、お二人の仲をそっと取り持ちます。

    投稿日:2021/12/11

    臨終の時に感じた「死」と「生」

    お客様方が、皆さん興味津々で聞いてこられるのが、私がこれまで二度体験した「臨死」の時の話です。
    以前のコラムでも書きましたが、私は阪神大震災で全壊した実家の下敷きになった時、医療事故で心肺停止になった時、私は自分の肉体が死んでいる姿を、少し上空から、割と冷静に眺めておりました。
    二度のいずれも、死ぬ寸前には、カラダ全体が圧迫されたように苦しくなり、熱が出て頭がぼおっとなり、意識があるのかないのかわからないような、ふわふわした状態になりました。視線が霞んでほとんど前が見えませんでしたが、聴覚だけは最後まで残り、周囲の怒号や悲鳴、看護師さんの呼びかけや叫び声は明確に聞こえておりました。
    その後に、意識がふんわり舞い上がるような感覚があり、上空から自分のカラダを眺める状況になったように思います。
    死んでいる状況から生き返る、という稀有な経験を二度もしたことで、私の人生観、死生観は大きく変わりました。
    一つ目は、自分が死ぬ時の予行演習、リハーサルができたことで、いつか必ず来る本当の死を、冷静に、かつ穏やかな気持ちで迎える準備と覚悟ができた事。
    二つ目は、今自分が生きていること、現世で命があることを、本当に有り難い、奇跡のように有り難いという感謝の気持ちが強くわいた事。
    三つ目は、自分がこれまでシンドイ事、大変な事だと感じていた事(仕事のピンチや恋愛)、が、なあに、失敗したからって命(タマ)を取られるわけじゃない、と、ハラをくくって考えられるようになった事。
    四つ目は、死はいつやってくるかわからないから、自分の死がいつやってきてもいいように、やるべき事、やりたい事を先送りにするのをやめて、今、この瞬間を、悔いのないように一生懸命に生きようと思う覚悟ができた事。
    「死」を深く見つめる経験を得たことで、逆に、人生の大切なことを学ばせていただいたような気がします。
    自分が死ぬことに、恐怖や苦しみを感じておられる方。
    一度ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2021/11/19

    雪が綺麗と笑うのは君がいい(復縁編)

    いい感じで付き合っていた彼氏(彼女)と別れてしまって、今年のクリスマスは一人寂しくサイレント・イブ・・という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
     
    いい感じで付き合っていたのに、いつの間にか二人の気持ちやタイミングがすれ違ってしまって、だんだんと連絡が途絶えていった方。
    お互いが、相手から自分に連絡してくれること、相手が自分に何かをしてくれることを待っていて、欲求不満がどんどん溜まっていった方。
    付き合い始めた当初は理想の相手だったのに、段々と相手のアラやイヤな面が目についてきて、熱意が冷めていった方。
    相手が、他の女性(男性)と仲良くしているのが我慢できなかった方。
    信じていた相手に裏切られた方。
    失恋の形も、また様々だと思います。
     
    クリスマスの前に。年末年始になる前に。
    もう一度、あの人に連絡してみようかな、と思っておられる方。あの人から連絡が来ないかなあ、と期待されておられる方。失恋しちゃったけど、やっぱりこの人がいい、と思っておられる方
     
    お二人の復縁の可能性を、不思議なクリスタルボールを使って、二人の世界、二人の宇宙が、もう一度周りだすかどうか、鑑定いたします。
     
    雪が綺麗と笑うのは君がいい
    でも寒いねって嬉しそうなのも
    転びそうになって掴んだその手の先で
    ありがとうって楽しそうなのも
    それも君がいい
    (back number「ヒロイン」)

    投稿日:2021/12/04

    この恋が、実りますように(不倫編)

    私の鑑定には、既婚者を好きになってしまった方や、既婚者なのに配偶者以外の人を好きになってしまった方も相談に来られます。「不倫」と言われる恋愛の形です。
     
    不倫が周囲に露見すると、世間から、周囲から、あるいは当事者の配偶者から、バカだ、ふしだらだ、許せない、と心ないバッシングをされることも多いかと思います。しかし私が相談を受けた不倫の当事者は、世間一般のイメージに反して、控え目な性格で、相手の家庭に踏み込まない等々、大人の分別や配慮をきちんと持ち、相手に尽くすタイプの人が多いなあ、と私は感じています。
     
    不倫相手と一緒になりたいと思っても、相手の家庭には立ち入れない、配偶者にはかなわない、という現実。不倫する者に冷たい社会の現実。誰かに相談しようと思っても、友人には「あんたバカ?」と言われる現実。不倫相手の「君だけを愛してる」「一緒になりたい」という言葉が本当なのかどうか、という猜疑心と不信感。孤独感と、行き場のない無力感の中で、「この恋が、実りますように」と、静かに祈っておられる方も多いと思います。
     
    そんな中、私が受けた相談者の中で、この方だったら「不倫」という生き方・恋愛の形も有りかも、と思わせる方もいらっしゃいます。
    それは、不倫という生き方に真正面から正対(せいたい)し、これが私の生きる道、と覚悟を決めて生きておられる方。二人が望む結果になれば嬉しいし、たとえ残念な結果になったとしても、それは自分の人生を自分で決めて選んだ道なんだから運命として受け入れ、我が生涯に一片の悔いなし、というタイプの方。そういう方は、佇まい(たたずまい)も凛(りん)としていますし、人間的な魅力、大人の魅力にあふれています。
     
    不倫でお悩みの方。二人の恋の行方に不安を感じておられる方。進むべきか退くべきか、迷っておられる方。
    恋愛の魔術師ロゼに、勇気を出して相談してみませんか。貴方の気持ちに寄り添い、二人の未来と、相手の本当の気持ちを鑑定し、せつない恋を応援します。
     
    この恋が、実りますように
    少しだけ、少しだけ、そう思わせて
    今、わたし、恋をしている
    裸の心 抱えて
    (あいみょん「裸の心」)

    投稿日:2021/12/01

    悲しい時はいつも

    子供の時は誰しも、悲しい事やイヤな事、思い通りにならない事があると、思いっきり泣いたり叫んだりすることで、心に溜まったイヤな感情を発散したり、負のエネルギーを外に放り出すことによって、心の中が清浄(正常)に保たれ、心身のバランスを保っていたもんです。
    ところが大人になると、心を清浄(正常)に保つための重要なツールだった「声を上げて泣く事」が、「恥ずかしい事」「子供っぽい振る舞い」「情けない事」にされてしまって、心にとって毒である負のエネルギーを外に放出する大切な機会が失われていきます。ストレスや悩み事、悲しい事、劣等コンプレックス、欲求不満といったマイナス思考、負の想念が、脳内にずっと溜まったままになり、それが長期間続くと、心がどんよりしたままの、重く苦しい精神状態にさいなまれることになります。
    かといって、家で一人で泣き叫べるか、というと、それもまた色々難しかったりします。
    恋愛で、仕事で、家庭で、泣き叫びたいほど辛いことがある人。一緒に泣いてくれる人を探している人。
    ロゼが、貴方の苦しみの根源を探り当てます。
    ロゼと貴方とで、無意識と無意識を共鳴して、心を一つにして、一緒に泣いてみませんか。
    ロゼと一緒に、泣いて泣いて、心の中に溜まった負の感情を吐き出して、心と魂を清浄(正常)にしませんか。
    子供の時に戻って、もう一度歩き出したらいいんです。
    悲しい時は、思いっきり泣いたらいいんです!

    投稿日:2021/11/19

    【金運アップ】年末ジャンボ宝くじを当てたい!

    年末ジャンボ宝くじ、今日から発売です。
    一等7億円は夢のまた夢としても、せめて3000円でも10000円でも当たってほしい・・でも私、引き運が弱いから、いつも当たんないんだよなあ。
    そんな貴方に、金運アップのための、とっておきの方法をお教えします。
     
    皆さんは、神社に参拝する時、お賽銭を投げられますよね。どういうお気持ち、心持ちで投げられていますか。
    これだけの金額を投げたんだから、神様には、投げた金額に見合う願い事やご利益(ごりやく)を叶えてほしいよなあ・・。そう考えて投げた貴方には、神様は微笑んではくれません。神様は、欲望まみれのお金や、幸運をお金で買おうとする態度はお嫌いなようです。
     
    逆に、お賽銭を投げる時、そもそもお賽銭に見返りなど求めず、神様に喜んでいただくために、感謝の気持ち、無垢な気持ちで投げる方。今、この世で自分が生きていることを、ただそれだけでありがたいと思う方。このお賽銭は、お世話になっている全ての方への感謝の気持ちです、という御心を持っておられる方。本来の意味の「喜捨」ですね。そういう気持ちで投げた貴方には、神様がそっと手を差し伸べて下さいます。神様に喜んでいただいたお金は、投げた金額以上のご利益となって、人づてに、あるいは事業から、貴方に帰ってきます。これが「金運アップ」の原理だと私は考えています。
      
    宝くじを買う時も、当たりを期待して買うと、買う時に迷いが生じますし、間違いなくハズレます。
    逆に、宝くじの購入代金は、自分を生かしていただいている世の中すべての人へのお返し、国の経済を回すための潤滑油、と思って購入される方には、金運が天から降りて来るような気がします。
    でも私、引き運弱いし、とお嘆きの貴方へ。
    神の手と言われ、指先に不思議な力を宿すロゼが、映画「E.T.」のように、指先と指先をタッチして、貴方に強運のお裾分けをします。

    投稿日:2021/11/23

    愛の言霊(ことだま)

    恋愛相談で、相手が自分のことをどう思っているのか知りたい方。自分の気持ちが相手にちゃんと伝わっているのか知りたい方。本当に多いですね。
     
    ちょっと前までは、相手の方から積極的にデートや食事に誘ってくれていたのに、最近の二人の会話。
    「元気?」「まあまあ」
    「最近どうしてる?」「別に」
    「次の週末会える?」「仕事で忙しくて」
    素っ気ない対応。私への気持ちが冷めちゃったのかなあ、何か嫌われるようなことをしたのかなあ、と考え始めると、なんかもう不安になっちゃいますよね。
    そんな時、相手の本当の気持ちを知る手がかりとなる鑑定法があるんです。
      
    貴方の言葉や仕草は、人の心を震わせる「言霊(ことだま)」として、相手のハートに響いていますか。
    相手の言葉やラインには、「貴方のことが好き」という、「愛の言霊(ことだま)」が宿っていますか。
    お二人がお互いに、相方を幸せにしてあげたい、という「優しい風」をお持ちでしょうか。  
     
    お二人の間に「愛の言霊(ことだま)」が行き来しているかどうかの鑑定。勇気を持ってロゼに相談してみませんか。
     
    お互いの言葉や仕草に「愛の言霊(ことだま)」が宿っていて、相手の魂にちゃんと響いているかどうか。
    お二人の無意識の愛のオーラは、お互いを引き寄せ合っているかどうか。 
    風を感じる鑑定師、ロゼが、全身全霊で鑑定いたします。

    投稿日:2021/12/09

    もらい泣き(03/11/14)

    昨日11/14。ロゼの2回目の出演日。
    今回も多くの方に来て頂き、感謝感謝です。
    昨日来て頂いたお客様に、どうして私を
    選んで頂いたのですか、とお聞きしてみましたら、
    先生のプロフィール写真を見て、ビビッときました!
    って言っていただけて、
    いやもう嬉し泣きしそうになりました。
    お客様の個別の相談内容は、
    守秘義務があって書けないのですが、
    中にお一人、よくそんな理不尽に
    耐えてこられましたねえ、って、こちらも思わず
    もらい泣きしそうになる方がいました。
    人間って、自分を取り巻く状況が苦しいから
    シンドイ、のではなく、苦しさを理解してくれる人、
    応援してくれる人がいない事、
    自分の境遇に共感してくれる人がいない事、
    自分と一緒に泣いてくれる人がいない事、
    そういう「孤独な状況」が苦しいんだなあ、と思います。
    辛い事や、苦しい事を抱えておられる貴方。
    ロゼと一緒に、涙で魂を浄化してみませんか。

    昨日はロゼも、心の中でたくさん泣きました。
    ええいああ 君から「もらい泣き」
    ほろり・ほろり ふたりぼっち
    ええいああ 僕にも「もらい泣き」
    やさしい・の・は 誰です
    (一青窈:「もらい泣き」)

    投稿日:2021/11/15

    新庄監督に学ぶ恋愛コミュニケーション

    日本ハムのビッグボス、新庄監督の選手操縦法が、大変な評判を呼んでいます。
    新庄監督、自分が伝えたいことを、わかりやすい言葉やイメージで伝えるのが大変上手な、コミュニケーションの達人ですね。
    伝えたいことを、言葉や文章だけに頼らず、ビジュアルや、わかりやすい表現で、カラダ全体で一生懸命に伝えようとしているのがいいですね。

    恋愛の相談で、自分の気持ちをうまく相手に伝えられない。あるいは相手が、私に対する気持ちをきちんと伝えてくれない、と悩んでいる方、とても多いと思います。
    そんな貴方に、とっておきのアドバイス。
    貴方の気持ちを「言葉」で伝えるのが苦手なら、言葉以外の表現方法で、貴方の気持ちを相手に伝えればいいんです。
    貴方の気持ちを、うるうるした「乙女の瞳」で、相手の「目」に伝えてください。
    貴方の気持ちを、手や肩に込めて、相手のカラダにタッチして伝えてください。
    顔と顔をくっつけて、「好き」という気持ちを、テレパシーで伝えてください。
    相手が自分の気持ちを「言葉」で語ってくれないなら、相手のカラダから発する信号を読み取ればいいんです。
    相手の気持ちは、相手の目線と表情から「観察して」「感じて」ください。
    相手のカラダから発する、心臓の鼓動音や、熱や、呼吸音を「感じて」ください。
    相手がカラダから発する、オーラやエネルギーや「気」を「感じて」ください。
    恋愛とは、ハートとハートで「感じあう」ものだと私は思います。

    占い相談100選の53番。
    「彼が今、私に恋をしているかどうか確かめる方法はありますか?」
    ハイ、ありますよ。
    相手の気持ちを知りたい方、是非ともロゼにご相談下さいね。

    投稿日:2021/11/10

    ほぼ満員御礼

    初出勤の鑑定初日。
    誰も来て頂けなかったらどうしよう、と
    小心者の私は怯えておりましたのですが、
    本当に多くのお客様におこし頂き、
    感謝感謝です。
    担当マネジャー様より、過去のデータでは
    男性よりも女性鑑定師の方がお客様に選ばれることが多いので、今日は(ロゼ先生)、
    あまり指名がないかも、とお聞きしてました。
    私はこれまで二度死んだ身であり、今の自分の
    人生なんて、本来の運命にはなかった延長戦、
    ポーナスタイムみたいなもんです。
    捨てるものなんて何もないから、
    今、この瞬間に、全力を尽くすのみ。
    過去がどうであろうと、
    今を一生懸命に生きている人は
    本当に素敵だなあ、と思います。

    投稿日:2021/11/08

    芸能界で活躍したい方へ

    私は昔、役者・俳優として芸能界に籍をおく人間でした。
    テレビや映画に出演したくて、あるいは有名になりたくて、
    日々、稽古やレッスンに励み、オーディションや面接を受けまくり、
    エキストラでも、ほんのちょい役でも、通行人役でも、汚れ役でも、
    可能性が1%でもある限り、めげることなく挑戦をし続けましたが、
    残念ながら、大輪の花が咲くことはありませんでした。
    今は芸能界を引退し、これから芸能界を目指す若い人たちを応援する側に回っています。
    皆さんの中で、アイドルになりたい、モデルになりたい、
    女優や俳優になりたいと思っておられる方がいらしゃいましたら
    一度、私の鑑定を受けてみませんか。
    芸能人に向いているかどうか。持って生まれた才能があるか。
    他人と違う個性や独特の感性があるか。ポテンシャルや将来性はあるか。
    ファンの心を揺り動かし、人を感動させ、神様にも愛されるスター性があるか。
    そして何より、運をつかむ、強運を引き寄せるオーラや波動を発しているか。
    ロゼが、全身全霊で鑑定いたします。

    投稿日:2021/11/05

    金比羅様のご神託

    京都東山に、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)という神社があります。
    縁切り・縁結びの神様として知られ、
    これまでの悪縁・宿縁、現世で縁を切りたい人との関わりを断ち切り、
    あるいは、切り捨ててしまいたい自分の過去を断ち切り、
    神様と、新たな良縁を結びなおして、生まれ変わって新しい人生を歩みだせる、
    というご利益(ごりやく)のある神社です。
    タロットカードの「死神」の意味合いに近いなあ、と私は考えています。

    私の占術の一つに、「金比羅様のご神託」があります。
    私の目の前で、お札に貴方の願い事を書いていただき、
    神様に、その願い事を聞いていただけるかどうか、
    神様が、その願い事を読んでどう感じられたかを、
    私が神様と対話して、神様のお答えをお伝えする占いです。

    願い事をかなえたいと思う気持ちが強ければ、神様の御心に響くでしょうし、
    その気持ちが、オーラや、闘気、念力のレベルであれば、それは波動として、万物の運気をも動かすことでしょう。

    投稿日:2021/11/01

    初めまして、ロゼです

    皆様、初めまして、ロゼです。
    今まで、某巨大ネット掲示板でタロット占いをしておりましたが、この度、縁あって、千里眼様で鑑定をさせていただくことになりました。
    私の名前を見て「え、ひょっとしてあの〇〇さん??」って思った方。私は別人の「ロゼ」ですw
    本当に、人の人生とは良きも悪しきも、縁であり、巡りあわせだなあ、と感じております。
    そして、その巡りあわせを引き寄せるのが、その人の運気だなあ、と思っています。

    私は、これまでの人生で二度、臨死体験をしました。
    一回目は阪神大震災の時。全壊した実家の下敷きになって、必死でもがいている自分の姿を、少し上空から鳥のように眺めていました。
    二回目は、持病の治療中に心肺停止状態になった時。お医者さんや看護師さんが必死で救命措置をとっている姿を、部屋の天井当たりから眺めていました。
    こんな経験があるもんで、いつかエヴァンゲリヲンのように、人間の思念体(記憶や人柄)を、新しい肉体に入れて再生する技術ができるのでは、と期待しております。

    占い100選の100番。
    「誰に言っても信じてもらえないことがあります。先生、信じてもらえますか?」
    はい、私は貴方の言うことを信じます。
    勇気を出して私に相談してみてくださいね。

    投稿日:2021/10/30

    ロゼ先生 クチコミ情報

    深い悩みでも希望を与えて下さいます

    ロゼ先生にお会いすると「今、泣いたカラスがもう笑う」状態で帰っていく私がいます。先生は癒しのお力をお持ちですね。深い悩みでも希望を与えて下さいます。私の知らない事をご教示して下さいますので勉強になります。また、ご教示下さいね。ありがとうございました。

    【女性 60歳】

    投稿日時:2022/11/28 9:06

    会って数分で今日の鑑定で私に1番お伝えしたいことを冒頭で教えてくださいました

    ロゼ先生は、会って数分で今日の鑑定で私に1番お伝えしたいことを冒頭で教えてくださいました。これは絶対心に留めておいたほうがいいと、終わってからも思い出していました。帰る間際に、またまた不思議なリンクがありました。数週間前に私がお参りした神社があったのですが、龍神の玉をモチーフにした御守を渡されたときは本当にびっくりしました。パラレルで時空を超えて繋がっている気がしてなりませんでした。楽しかったです。ありがとうございました。

    【女性 48歳】

    投稿日時:2022/11/28 9:05

    本日は短い時間で色々みていただきありがとうございました

    本日は短い時間で色々みていただきありがとうございました。次回、ゆっくりと時間を取ってみていただきたいと思いました。その時は、よろしくお願いいたします。

    【女性】

    投稿日時:2022/11/28 0:24

    先生が優しい口調で私の話すことに一つ一つ丁寧に答えて下さいました。

    ロゼ先生、春以来の2回目ありがとうございました。私の周りに年長者がいないので悩みなど困った時の助言をもらえません。生活する上でいろいろとあり先生の元に伺いました。先生が優しい口調で私の話すことに一つ一つ丁寧に答えて下さいました。先生はどなたにもない独特の魅力がおありですね(口コミ通りですね)たくさんのご教示ありがとうございました。無の境地を体験してみたいです。何かが変わるかもしれませんね。楽しい時間でした。先生のコラム拝読して当たってますね。共感したり、面白くてクスクス笑う内容もありとても勉強になります。コラム、楽しみにしています。金比羅様のご神託、ありがとうございました。また、伺います。

    【女性 60歳】

    投稿日時:2022/11/21 8:59

    何でそこまでわかるの???って、マジ驚きました。

    ロゼ先生、ご出演1周年記念おめでとうございます。今日は、気になっている方の相談で伺いました。名前も何も伝えてないのに、スマホの彼の写真を見て、「彼、何か心に悲しみを抱えているような・・ひょっとして、半年前くらいに失恋していませんか?」。えっ、ちょっと待って、何でそこまでわかるの???って、マジ驚きました。先生が、目を閉じて静かに合掌している時、私の中で何か、ふわっと、ピンと感じる瞬間があって、先生と私との間で無意識の共鳴が起こっているのをしっかり感じました。彼との今後、先生のアドバイスと優しいお言葉がとても心に沁みました。彼の無念と悲しみを浄化するために祈って下さる、本当にお優しい先生です。また先生に会いに行きます!

    【女性 36歳】

    投稿日時:2022/11/07 21:50

    とても優しく寄り添ってくださって、魂が暖かくなりました。

    ロゼさん1周年おめでとうございます!2年半ほど前に某掲示板で初めて占って頂いてから、先月運命的に対面鑑定でお会いできました。実際のロゼさんはネットと同じようにとても優しく寄り添ってくださって、魂が暖かくなりました。辛かった数年間、ロゼさんに相談できるという安心感で乗り越えることができました。どんどん運気も良くなってきましたので本当に感謝しております。また来年伺います!

    投稿日時:2022/11/07 20:21

    ただ当てるとか教えるのではなく、親友のように味方してくださる優しい先生です

    たまたま京都に寄ることがあり、対面でお会いできて本当によかったです。穏やかで楽しい時間で時間が過ぎるのが早い早い!彼の1枚の写真だけでそこまでわかるの!?ってくらいで、こういうのはどう?とお話いただいた彼の仕事も、後々考えるほどに彼にぴったりだなぁ~としみじみ思ったり。私のわがままで先生のタロットが見れたのも嬉しかったです!そしてクリスタルボールを見たかったのを忘れてました。笑
    内容は帰ってから忘れないうちにメモしました!ただ当てるとか教えるのではなく、親友のように味方してくださる優しい先生です。そして手をあわせてふと無意識に繋がる?瞬間の空気が素敵です。ロゼ先生、そして金比羅様、ありがとうございました。京都が遠いのが残念です、またお電話します!

    【女性】

    投稿日時:2022/10/31 11:55

    本当に優しく頼れる鑑定師さまです

    ロゼ先生先日は温かいメッセージまで頂きましてそして。クリスタルボールから視て頂き結果Goサインをありがとうございました!絶対に当たると直感で、プレゼント当選し、ロゼ先生も一緒に喜んでくださりまたそれも私に力と希望になり温かい気持ちになれました。本当に優しく頼れる鑑定師さまです。何かまたありましたら是非、未来を視てくださいね!感謝申し上げます。

    投稿日時:2022/10/23 16:44

    どなたにもない独特の魅力と的中です

    様々な先生に視て戴きました。どなたにもない独特の魅力と的中です。ロゼ先生とは電話なのに、開始早々、波長が合う、何かを感じました。予感通り、タロットの結果も、納得の結果で、でも、それを先生は自分の力ではなく、私が送念の力があるから、自分が無意識に受け取れたと仰っしゃりましたが、ロゼ先生のオチカラだと私は思います笑 タロットの表現の仕方も独特で、今までのどなたよりも分かりやすく、誤魔化してない結果です。文字では上手く表現出来ませんが、とにかく素晴らしいです。プレゼント、当たりました✧*。ありがとうございます*.(*´͈ ˘ `͈*).*またよろしくお願い致します。

    投稿日時:2022/10/21 22:17

    手相から私の性格も当たっていましたし、穏やかな時間でした

    鑑定時間をオーバーしてしまうくらい、お話が楽しい先生でした。心が綺麗な先生とお会いしてみたいと思い、予約させていただきました。お会いして、本当に心が綺麗でした。手相から私の性格も当たっていましたし、穏やかな時間でした。いろんなお話もしてくださり、楽しかったです。やっぱり心が綺麗な方とお話をすると、自分まで浄化されます。今日は何を相談しにきたっけ?と忘れるくらいでした。私に対して、先生の初めて会う動物を見るみたいとおっしゃった言葉、わすれません笑 是非、また鑑定してほしい先生です。

    【女性 47歳】

    投稿日時:2022/10/21 17:57

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • ロゼ先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    以下のフォームから予約に必要な事項をご記入ください。
    • ブースにはお二人までお入り頂けます。
    • お二人とも鑑定を希望される場合は、一人20分以上の鑑定を受けられるようにご希望コースを選択してください。
    例:30分コース×2人 = 60分コースを選択
      40分コース×2人 = 80分コースを選択
    対面占い ご予約方法

    鑑定を希望する日程を選択


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,100円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、PayPayをご利用いただけます。

    • ※一部PayPayに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • ロゼ先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    千里眼の電話占いは、

    『電話占いヴェルニ』

    のシステムを利用してご提供しております。
    ご利用には電話占いヴェルニの会員登録が必要です。以下のリンクより、まずは会員登録を完了させてください。

    既に電話占いヴェルニの会員様は、下記よりご鑑定したい占い師を選んでいただき、『先生に相談する(会員)』のログインボタンより、ログインをしてください。

    パック予約のご案内

    あらかじめ、鑑定時間を決めてご予約いただくことが可能です。
    ロゼ先生の電話占い待機スケジュール
    • 12/4 (日)
      11:00 ~ 20:00
    • 12/6 (火)
      21:30 ~ 22:30
    • 12/8 (木)
      21:30 ~ 22:30
    • 12/11 (日)
      11:00 ~ 20:00
    もっと見る
    閉じる

    ご注意

    占いの館 千里眼の店舗にご出演の時間帯は、対面占いブース内での鑑定となります。
    店舗来店のお客様があった場合は、

    10分程度でいったん鑑定をお切りいただく

    こととなります。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    • 事前にパック予約をいただいている場合は、ご指定のお時間中に鑑定が途切れることはございませんので、是非ご利用ください。
    • 店舗出勤以外の時間帯につきましては、占い師の自宅鑑定所での鑑定となりますので、途中で鑑定をお切りすることはございません。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき240円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済・キャリア決済などをご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ