占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本・群馬・滋賀・福井・仙台・山口・宮崎・山梨・長野・埼玉・茨城・栃木・金沢に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:050-2018-3433 電話占い専用ダイヤル:0570-006-550

ロゼ先生
ろぜ

ロゼ先生

待機なし

占術

得意分野

縁結び・恋愛・不倫・相手の気持ち・出会い・転職・ 片想い・年の差恋愛・遠距離恋愛・相性・結婚・離婚・同性愛・LGBT・開運方法・仕事・副業・起業・ 縁切り・浮気・対人関係・ハラスメント・不登校・自己肯定感・健康・婚外恋愛・略奪愛・金運・復縁・三角関係・ シンママ恋愛・ペットの気持ち・再婚・運勢・毒親・子育て・家庭問題・介護

ご出演スケジュール

  • 5/22 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 5/30 (月) 14:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 6/5 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 6/12 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 6/19 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 6/26 (日) 11:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • ロゼ先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    私は、これまでの人生で二度臨死体験をし、
    自分の肉体が死んでいる姿を上から見るという体験をしました。
    それを機に、人の心が透けて見えたり、人の未来が見えたり、
    他人との無意識の共鳴ができるようになりました。
       
    貴方の現状は、本当に貴方がそうなりたい姿ですか。
    私の人生はこんなはずじゃなかったって後悔していませんか。
    あの人の気持ちを知ることができたら、と悩んだ事はありませんか。
    過去は変えられませんが、現在と未来の可能性、未来の選択肢は無限にあります。
       
    私の占術「クリスタルボール」「霊感タロット」「金比羅様のご神託」を使って、
    貴方を取り巻く世界、貴方が本当に望む世界の姿を、不思議な動きをするクリスタルに映し出してみませんか。
    私と一緒に、過去の悪縁、イヤだった過去と訣別し、現世での迷いや不安を断ち切り、
    貴方の望む未来を手元に引き寄せてみませんか。
    そして、勇気を出して、貴方が望む未来の扉を開いてみませんか。

    千里眼からのご紹介

    某サイトで「最強鑑定師」と呼ばれていたロゼ先生。
    二度の臨死体験を経て人の心の中、人の未来が
    視えるようになったことで占いの世界へ入られ
    「めっちゃ当たる」「なぜそんなことまでわかるの」
    とオリジナリティー溢れた占術と的中率の高さで
    ご相談者様を驚異の渦へ巻き込んで来られました。
    恋愛では縁結びや複雑な関係、これからの出会い、
    お仕事では転職、適正、職場での人間関係などの
    問題を得意とされ気持ちに寄り添ったアドバイスを下さいます。
    鑑定後は肩の荷が下りて気持ちが明るくなれますので
    家族にも友人にもお話できないことも打ち明けてみて下さい。

    ロゼ先生 コラム

    神前で「神風」が吹いたら大大吉!!

    先日、お知り合いの方から、不思議な話をお聞きました。
    「ロゼ先生に教えて頂いて、京都の安井金比羅宮にお参りに行ったんです。神前に立って、一心に手を合わせていたら、一瞬ですが、突然、ふわっと、つむじ風のような風が吹いたんです。それ以来、気持ちがいつも前向きになって、願い事が次々と叶うようになったんです!」
     
    実は以前から、神社にお参りした時に、偶然「不思議な風」が吹いた人には、その後、不思議な事や、縁起の良い事が起こった、というお話しを、あちこちで耳にしております。具体的には、願いごとが叶った。未練や迷い事が吹っ切れて、穏やかな気持ちになった。災厄や悪縁が離れて、どん底から立ち直った、等々、です。
     
    ではいったい、どんな時に、その「不思議な風」が吹くのでしょうか。私が聞いた限りでは、下記の時に吹くことが多いようです。
     
    ■気持ちを真っ白にして神前に立った時
    ■神社の境内で、しめ縄をかけているような古木・大木に触った時
    ■神殿の奥から、誰かがこっちを見ている気がしたとき
    ■神社の境内で、猫がなついてきた時
    ■色んな欲望や執着を捨てて、「今のままでも、ま、いっか」という気持ちで、神前で手を合わせた時
     
    神様のお声、神様のお考え、というのは、聞いたり感じたりするのはなかなか難しいかもです。そんな「迷い人」「迷える子羊」のために、神様は、祝福されるべき人に、「神風」でメッセージを送って下さるのかもしれません。
     
    神社やお寺にお参りすると、神様や仏様の「神気」を頂いて、心が清浄になり、良い運気を頂けます。また、ウォーキングを兼ねて、歩いて神社・お寺にお参りすると、良い運動にもなりますし、「ようお参り下さいました」と、神様仏様から歓迎されやすくなります。
     
    さらに、ウォーキングのようなリズミカルな運動をすることによって、脳の神経細胞が活性化され、エンドルフィン、セロトニン、ドーパミンといった神経伝達物質がバランスよく放出されて、ポジティブな気持ちを持ちやすくなります。運動とは、神様が人間に下さった、天然の精神安定剤なのです。
     
    神社にお参りすると運気が上昇する、というのは、スピリチュアル的な意味合いだけではなく、実は、上記のような科学的根拠があるのです。
    「神風」はきっと、神様からの「良いお知らせ」に違いありません。

    投稿日:2022/05/14

    上島竜兵さんの訃報を聞いて

    ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんが、自ら命を絶って亡くなられました。芸能界の先輩として、芸の技量でも、謙虚で後輩の面倒見の良いお人柄も、本当に尊敬できる方だっただけに、悲しみが止まりません。心からご冥福をお祈り致します。
     
    私も昔、有名な芸能人になりたい、自分の芸で皆に喜んでもらいたい、という夢を抱いて、芸能界の門を叩きました。芸人時代の私は、日々稽古やレッスンに明け暮れ、舞台やテレビ・映画出演の出番を求めて、オーディションや面接を受けまくる日々でした。
     
    夢を掴むためには、どんな辛いことがあっても頑張る、と心に誓い、一瞬写るだけのチョイ役でも、エキストラでもヨゴレ役でも、何でもこなしてきました。しかし残念ながら力及ばす、芸能人としては大成できませんでした。
     
    芸人時代の晩年は、自分は芸能界の負け組なんだ、才能のないダメ人間なんだ、これ以上生きている価値がない、と落ち込む日々でした。最後はもう何もかもイヤになり、この世から消えてしまいたい、自分という存在を消してしまいたい、と思い詰めていました。そんな私が今でも生きているのは、私の事を心配してくれた芸人仲間が、メンタルクリニックに連れて行ってくれたからです。
     
    芸能人を辞める決意し、お世話になっていた演劇の師匠に、引退の挨拶に行った時の話です。
    「今日はあんたの人生のシーズン2スタートやなあ」
    「・・・・・」
    「これから、どないするのん?」
    「自分は演劇とダンスしか知らん人間です。一般の社会に馴染めるかどうか、自信がないんです」
     
    「〇〇〇君が、芸能界におった時間。芸能を通じて学んだこと。芸能界で出会った人との縁。無駄なことなんぞ何一つないでぇ!」
    「・・・・・」
     
    「挫折して絶望したこと。普通の人の何倍も、悲しみや苦しみを経験したこと。人生のどん底まで落ちたこと。全部貴重な経験や。その経験を、人生のシーズン2で生かしいな。恋愛や仕事で辛い思いをしている人、苦しい人生を送っている人、もう死んでしまいたいと思っている人に、温かい手を差し伸べてあげたらええがな」
    「手を差し伸べる??」
     
    「そうやなあ。例えば、あんたの経験を生かして、困っている人の相談に乗るカウンセラーとか、占い師になったらええんちゃう?あんたのキャラやったら、似合いそうな気がするでえ」
    「う、占い師、ですか・・??」
    「人生の悲しみ、虚しさを、誰よりも知っているからこそ、辛い思いをしている人に、優しくなれるんや」
      
    あれから二十数年。占いの「う」の字も知らなかった私が、鑑定師ロゼとして、本当に皆様の相談相手をさせて頂ける日がやって来るとは、マジで思っておりませんでした。師匠の言葉を胸に、初心を忘れず、上島竜兵さんのように、いつも謙虚で控え目で、人の心に光をもたらす人間になりたい、と思っております。
      
    恋愛で、仕事で、辛い思いをされておられる方。
    生きているのが辛い、と感じておられる方。
    夢や目標を見失いそうになっている方。
    人生の悲しみを知る、ロゼに会ってみませんか。

    投稿日:2022/05/13

    運命を変える魔法の言葉②「知らんがな」

    先日のコラム、「運命を変える魔法の言葉“なんくるないさ~”」、多くの方からご反響や、励ましのお言葉を頂きました。自分の運命・宿命は変えられないものと、多くの方が思われていたようで、運命は変えられる、ということに驚いた、というご感想も頂きました。
     
    手相鑑定を通じて、この人は自分の運命をひっくり返して頑張ってきた人だなあ、と思える人の特徴として、「楽天的な考え方」を持つ人が多い、と前回お話ししました。運命を変える、楽天的な考え方とは、例えば、下記のような特徴です。
     
    ■何かに取り組む時、「失敗したらどうしよう・・」と悩むよりも、「何とかなるさ」「失敗したら、その時はしゃあない」と思える人。
    ■失敗したり、辛いことがあっても、クヨクヨ悩まず、「なんくるないさ~」「次があるさ」「次は頑張ろう」と思える人。
    ■明日はきっといい日になる、と思える人
    ■イヤな出来事があったり、他人や世間から不快な言動をぶつけられても、「知らんがな」「どうでもええわ」と、ふわりと受け流せる人。
     
    占いをしていて思うのは、「楽天的な考え方」を持っていると、恋愛や仕事において、本人が「持って生まれた星」以上の、強運や幸運を引き寄せやすいのです。
     
    楽天的な考えを持つ人の特徴ですが、実は、脳科学、神経医学、心理学の分野で最近注目されている、「レジリエンス」という特性に大きく関わっています。
     
    「レジリエンス」とは、心を歪める「不安感や嫌な気持ち」、人にマイナス思考を発生させる「ストレス」「プレッシャー」「運気を下げる要因」から、その人の「心」を守り、元に戻す、回復させる、受け流す、そして前向きな気持ちを持つ、という作用です。楽天的な人は、この「レジリエンス」の作用を、他人より多く持っている人です。そういう人は、心の中でガン細胞のように発生しかかった、運気を下げる「マイナス思考の元」を、元(清浄な状態)の姿、前を向いて歩ける状態に戻す、「回復力」「ストレス耐性」のある人なんだと思います。
     
    嫌なこと、辛い事があっても、「なんくるないさ~」の精神でニコニコしている人は、周囲にマイナスオーラを撒き散らしませんし、他人から共感や好感を持たれやすいのです。そして周囲の方から、良い運気や良いご縁を頂きやすいのです。それが、自分の運命を覆すような、突破力や運気の上昇につながっているのだと、私は考えています。
     
    心を強くする、ストレス耐性をつける、という能力は、簡単には身につきません。しかし、仮に人生で辛いことがあっても、「なんくるないさ~」「次があるさ」の精神で、自分の人生、自分の将来を楽天的に考えること。そして、心が乱れる元になる「ストレス」「嫌な出来事」「嫌な気持ち」の襲来を、「知らんがな」「どうでもええわ」の精神で、ふわりとかわすこと。この2つだけだったら、貴方にもきっとできると思います。
     
    運命反転の魔法の言葉その2、「知らんがな」「どうでもええわ」。関西弁で恐縮ですが、貴方の運気を、きっと上昇させてくれるでしょう。

    投稿日:2022/05/07

    仕事運の鑑定には「手相」が最適

    皆様から頂くご相談の中で一番多いのが、恋愛に関するご相談。二番目に多いのが、仕事や転職に関するご相談です。内容的には、今の仕事を続けるべきかどうか、今の仕事以外で自分に向いている仕事はあるのか、転職してうまくいくかどうか。そういったご相談が多いです。
     
    占い師は、お客様から頂いた相談内容によって、どの占術を使うか、どんな判断をし、どんなアドバイスを送るべきか、を考えます。その中で、お仕事に関するご相談は「手相」で見るのが最適だと、私は考えています。
     
    手相の中で「頭脳線」は、その人が仕事をする上での「物の考え方」「思考の方向性」「適性」「向き不向き」がわかります。具体的には、感性重視の文系脳か。論理や筋道重視の理系脳か。ものの判断をする時は、即断即決型か、じっくり熟考タイプか。商売人・サービス業向きか、職人・事務職・エンジニア向きか。手先は器用か不器用か。隠れた才能や芸術的な感性はあるか。その方の気質にあった、より実践的なアドバイスができると思います。
     
    さらに、その方の性格や対人関係の基本的な気質を表す「感情線」、バイタリティや生命力を表す「生命線」の鑑定も踏まえて、相談者様が他人と接する時のスタンス、そして将来の可能性に対する判断も行えます。
     
    性格と人間関係のスタンスの取り方は、その方の仕事運に大きな影響を及ぼします。仕事に関するキャリアがあったとしても、周囲の人との人間関係を上手にこなせない人は、職場全体の運気やシナジー(相乗効果)を上げることはできませんし、職場で孤立してしまうことも多いです。その逆で、能力はイマイチであっても、人との接し方が上手な方は、周囲の人に助けられて仕事がうまくことが多いので、「皆様のおかげで」という気持ちで仕事をすれば、将来的に仕事運は上昇していきます。
     
    また、手相では人間関係運は良いのに、今の職場で人間関係がうまくいっておられない方は、周囲にいる「人間」に恵まれていない可能性が大きいです。そういった方には、運気の流れを変えるために、職場の配置換えや転職をお勧めすることになると思います。
     
    仮に、全く未経験のお仕事であっても、持って生まれた才能が行かせる場合。その方の運気やバイタリティ、金運財運がアップする時期である時。運命線が、特定の時期に何か大きな変化があることを示唆している時。そんな方には、ご相談者が思っておられる事以上に、ロゼが独自の視点で大胆な「ご提案」をさせて頂くこともあります。
     
    今のお仕事、人間関係で悩んでおられる方。
    転職すべきかどうか、迷っておられる方。
    転職後にうまくいくかどうか、不安な方。
    学生さんで、将来の進路に迷っておられる方。
    タフな鑑定能力と、お仕事に関するアドバイスでは豊富な実務経験を持つロゼに、一度相談してみませんか。

    投稿日:2022/04/09

    面倒臭い友人知人と、上手に距離を置く方法

    私のところに、友人関係でのお困りごとで相談に来られる方もいらっしゃいます。かつては仲が良かったけど、今では面倒くさいだけの関係になってしまった「元友人」の扱い。職場やお近所の「ややこしい人」との付き合い。そういったご相談が多いです。
     
    仲の良い友達、困った時に親身になってくれる友人との関係は、本当に大切にしたいものです。一方で、もはやこの人と関わっていくのは、しんどい、面倒臭いと感じる知人友人もいると思います。友達関係には、これからも大切にすべき「良縁」の人と、距離を置いたほうが良い、あるいは縁を切ったほうが良い「悪縁」「腐れ縁」の人がいるように思います。
     
    「面倒くさい知人」の代表格が、昔は仲良かったけど今は疎遠になっているのに、貴方の人柄の良さにつけこんで、相手がいつまでも昔の関係に甘えている場合です。こちらのプライベートにまで踏み込んでくる人。「友達でしょ」と言って無理な頼み事をしてくる人。自分の都合で周囲を振り回す人。ひどい例だと、お金の無心をしてくる人。そんな人との「腐れ縁」は、もはや苦痛でしかない場合も多いです。
     
    付き合いが長かったり、昔は気心の知れた仲であった知人ですと、内心「迷惑だなあ」と思っていても、実際は中々付き合いを断りづらいものです。「友達は大切にしなさい」と親に教えられた方も多いでしょうし、楽しかった思い出を共有する友人と距離を置くことに、罪悪感を感じる場合もあると思います。性格的に「情の厚い人」、手相で言えば「感情線」が長くて、終点が人差し指の下まで伸びている人は、友人との悪縁を断ち切れず、面倒臭い関係をズルズルと続けてしまう傾向が強いように感じます。
     
    そんな「面倒臭い友人知人」と上手に距離を置く方法。仮にこちら側が「迷惑を被っている」「いい加減にしてほしい」と感じている相手であっても、子供じみた「絶交の申し入れ」や、後にシコリを残す「ケンカ別れ」は、大人のたしなみとして得策ではありません。
     
    夫婦や家族、職場の人間関係と違って、友人関係は、顔を合わせたり連絡を取りあう頻度を減らしていけば、関係は自然と解消する、疎遠になる方向に向かいます。具体的には、ラインやメールの返信を「ちょっとずつ」遅くしていく。相手の誘いを、やんわりと断ったり、あえて別の日を提案してみる。実際に会って話をするときも、「わかる~」「そうだね」という共感や同意を減らして、「そうかな?」「そうなの?」「ふーん」という、違和感や距離感を感じさせる応対をする、等々です。
     
    要は、「縁を切る」のではなく、「縁の糸」を、少しずつほつれていく方法に向かわせるのです。こちらからあえて引導を渡すよりも、相手の意識から、貴方の存在を少しずつ消していく方向に持っていく方が、上手な距離の取り方だと言えます。
     
    神様は、人の人生を豊かにする巡りあわせや良縁を、きちんと結んで下さいます、その逆で、人の運気を下げるような知人との悪縁は、自然と解消する方法に向かうよう采配して下さいます。悪縁となってしまった友人知人との縁を解消することに、罪悪感を感じる必要はありません。

    投稿日:2022/04/14

    毒親との「悪縁」を断ち切りたい方へ

    「親と一緒に暮らすのが辛いです」
    「お前なんか生まなきゃ良かったと言われた」
    「親に、お前はダメな子だと言われ続けた」
    貴方が感じている「生きづらさ」は、実は親からの悪影響や洗脳に起因するのかもしれません。特に、親が「毒親」である場合です。
     
    私はこれまで、親子関係の悩みもたくさん聞いてきました。子供の人生を、しんどく辛いものにする「毒親」には、下記のタイプがあると思います。
    (ひどい毒親の例)
    ■虐待やDV等:「身体的暴力」をふるう行為
    ■罵倒、暴言、人格否定等:「精神的暴力」をふるう行為
     
    (目に見えづらい、潜在的な毒親の例)
    ■価値観の押し付け。過剰な管理。人間関係や判断に対する過干渉。子供の個性や考え方の否定。
    ■きょうだいを溺愛し自分には冷たい「家庭内差別」
    ■幸せになることに「罪悪感」を植え付ける言動
     
    要はいずれも、親の言動、行動、考え方が、子供の健全な成長を邪魔する「毒」となっているものです。
     
    過干渉や考え方の否定、実質的な洗脳の場合は、親が「毒親」であることに気づかぬまま成長し、「自分はダメな人間なんだ」という自己否定感に囚われた人間になりやすいです。大人になって、社会に出てみて、あるいは人生のパートナーや配偶者と出会って初めて、自分の親は毒親だったかも、と気づく方も多いです。
     
    そもそも人は、「幸せ」になるために、この世に生まれてきたのです。子供に幸せをもたらさない、健全な親子関係とは言えない縁は、もはや「悪縁」でしかありません。親兄弟との縁が、自分の幸せを阻む「悪縁」であるならば、そんなものはキッパリと断ち切るべきです。
     
    親子関係に距離を置く事に、罪悪感を感じる方もおられるかもしれません。しかし、その親と今後も関わり続けることが、貴方にとって辛く苦しい「悪縁」でしかないのならば、例えそれが親子の縁であっても、自分の運命を変えるためにも、迷うことなく断ち切りましょう。そして、自分に幸運や愛情を運んでくれる、大切な友人や「運命の人」と、改めて良縁を結びなおしましょう。
     
    毒親の「毒」から逃れるためには、勇気を出して親から離れる、親と距離を取ることが一番です。いわば「物理的な悪縁切り」をするのです。
     
    「自分は何をやってもダメ」「一人暮らしなんて無理」。そんな考え方に囚われてしまった方でも、毒親とはもう関わらない、と決心する「心の縁切り」を実行しましょう。
     
    毒親との悪縁を断ち切りたい方。
    自分は本当にダメ人間なのか、神様に聞いてみたい方
    自分の親もひょっとして毒親かも、と疑っている方。
    ロゼが、親兄弟との悪縁を断ち切るための具体的なアドバイスを提供します。そして心の縁切りができるよう、全力で応援いたします。

    投稿日:2022/05/05

    猫の気持ちを占ってみました(=^・^=)

    「ウチの猫の気持ちを占ってほしいんです!」
    某所で頂いた相談。イヤとは言えないロゼです(キリッ
     
    聞けば、家族同様に飼っていた猫さん(メス5歳)が、数日前から突然元気がなくなり、エサをほとんど食べなくなったとのこと。心配になって病院に連れて行ったら、「検査しましたが、特に体の異常は見つかりません」とのこと。病院でもらったおやつにも、ほとんど口をつけず、もう心配で心配で・・とのこと。
     
    猫好きの私としては、放っておけない話なのですが、なんせ「猫さん」のお気持ち。人間のように、猫の世界にも「過去」「現在」「未来」の因果関係はあるのか。人間に人間関係の悩みがあるように、猫にも猫関係のお悩みがあるのか。正直、わからないことだらけだったのですが、タロットカードで、猫の不調の原因、そしてお気持ちを占ってみました。
     
    占術は、猫が発する「運気」「心のメッセージ」を感じるカードを並べてみて、そこから私が感じたイメージを、連想ゲームにように組み立てる「ランダム占い」にしました。5枚引いて、配列は下記の通り。
    悪魔、女教皇、世界の逆、太陽、ペンタクル9。
     
    ■メスの猫で「女教皇」「ペンタクル9」を引いたということは、聡明で賢い、愛情深い良い飼い主に巡り合える、運の強い猫。
     
    ■「悪魔」は、何か外部にあるもの(音、騒音、振動、電磁波等)に、動物の本能で怯えていて、それがストレスになっているのかも。霊的なもの(人間や動物の霊?)を感じている気配はなさそう。
     
    ■「世界の逆」が中央に出たので、猫の人生(猫生?)が平均15年としたら、猫生の大転換が起こるのは7歳~8歳の頃。今5歳なんで、運気的には、少なくともあと2~3年は、たとえ体が不調であっても細く長く生きていけそう。
     
    ■「太陽」は生命力や子供の誕生をイメージするカード。不調の原因を探る占いで、このカードが出たということは、生殖器系やホルモンの異常かも。
     
    ■最後に出たのがペンタクル9。本来なら早死にの運命だった自分を、ここまで愛情たっぷりに育ててもらって、飼い主に感謝の気持ちでいっぱい。
     
    こんな見解をお伝えしたら、飼い主さんからのご回答。
    「この子は、生まれたときから体が弱く、生後1年持たないと獣医に言われていた子。偶然の巡り合わせで出会い、自分が飼うことになった子で、確かに運の強い子だと思います。臆病で怖がりの子で、家の中の、ちょっとした物音や衝撃音に敏感に反応する子なんです。鑑定結果、本当に驚きです・・」
     
    「腎臓の疾患を疑っていたんですが、生殖器やホルモンの異常は考えていませんでした。次回、獣医に行った時に、念のため確認してもらいます」
    イヤハヤ、我ながら驚きでした。
     
    ペットの気持ちを聞いてみたい方。
    猫好きのロゼに、こっそり相談してみませんか。

    投稿日:2022/04/29

    運命を変える魔法の言葉「なんくるないさ~」

    「私の人生が〇〇〇なのは、運命なんですか?」
    「自分の運命を変えることはできないんですか?」
    「運を強くする方法ってあるんですか?」
    こんな質問をされると、貴方はどう答えるでしょうか。
     
    確かに人の人生は、親からの遺伝、持って生まれた気質や性格・天賦の才能によって大きく左右されるものです。
      
    一方で、私が感じるのは、「この人は、ほぼ運命に沿って生きている人だなあ」と思う人と、「この人は、持って生まれた運命をひっくり返した人だなあ」と感じる人がいることです。つまり世の中には、「運命に支配される人」と、「運命を変える(開拓する)人」がいる、ということです。それを強く感じるのは、占いで手相を見た時です。
      
    手相は、左手が「持って生まれた運気、気質、性格、才能」を表します。一方、右手は、「今現在の状況や運気」を表します(左利きの方は、上記の左右が逆です)。
      
    左右の手相を比べてみて、ほぼ同じような相であれば、その方は、持って生まれた気質や性格に沿って、生きてこられた方。即ち、自分の運命や「神が与え賜うたもの」に沿って生きてこられた方です。自分の経験では、約半数の人がこのタイプです。
     
    一方で、左手の運気は良くない=「不幸の星の下に生まれた方」なのに、右手の運気が左手よりも良くなっておられる方もいます。努力と、意識の持ち方で、自分の運命をひっくり返してこられた方です。私の感覚では、3割くらいの方がこのタイプです。その逆で、持って生まれた才能をうまく使えていない、もったいない方もおられます。
     
    この人は自分の運命を変えてきたんだなあ、と私が感じる人は、例えば下記の特長をもつ方です。
    ■左の感情線は鎖状なのに、右は綺麗な線の方
    ※繊細で傷つきやすいガラスのハート(運命)を、人間関係の苦労のなかで克服して、成長された方の相。苦手なものに立ち向かい、努力で欠点を克服された方の方です。
     
    ■感情線が、左手より右手の方が長い方
    ※人間関係の大切さ、愛情や友情の大切さに気付いた方。こういう人は、周囲の人から、そして神様から良い運気をもらえます。
     
    ■左手よりも右手の方が運命線が伸びている方
    ※自力で運命を開拓された方の相です。不足している能力に気づき、努力と才覚で運気を呼び込んだ方です。
     
    ■右手の運命線が良い向きに変わっている方
    ※失敗や挫折にくよくよせず、人生の方向性を上手に変えて適応されてこられた方。
     
    自分の運命を、自分の意志や努力で変えてこられたなあ、と私が感じる方は、「素直な方」「クヨクヨせず、楽観的な考え方を持つ方」が多いです。
     
    運を呼び込む、運命を変えるには、失敗しても「何とかなるさ」「次があるさ」という楽観的な考え方を持つ、というのも、大事なことだと思います。沖縄の方言に「なんくるないさ~」というのがあります。実はこの言葉が、人に強運を呼び込む「魔法のワード」なのかもしれません。

    投稿日:2022/04/23

    【恋愛】復縁できる人、できない人 (4/16)

    別れた相手、疎遠になって連絡が取りづらくなった相手と、もう一度やり直したい、もう一度仲良くなりたい、という「復縁のご相談」。当事者にとっては本当に切実な問題であるだけに、私も何とか手を差し伸べてあげたい、といつも思っております。
     
    ケンカしてしまった、恋の熱意が冷めてしまった二人が、もう一度復縁しようと思っても、実際はなかなか難しいものです。なぜなら、別れようと思った時の苦い思いが残っていると、それが「また同じ失敗を繰り返してしまうのでは」という不安感やマイナス思考を生みやすいこと。相手方に「この人とは、もういいや」という拒絶感があると、縁の糸をヨリ戻すのが大変難しくなること。それゆえに、復縁というのは簡単にはできないんです。
     
    一人になったら寂しいから、という理由で、中途半端に「仲直り」をしても、別れの原因になった「意識のスレ違い」や、「連絡やコミュニケーションを面倒くさがる習性」を改善しない限り、前回の別れと同じ理由・プロセスで、再びお別れとなることも少なくありません。
     
    本当に復縁ができるためには、まずは別れの原因になった「未熟さ」、「魅力の少なさ」、「過剰な干渉や束縛」、そして自分に対する自信のなさゆえにやってしまう「自分の安売り」を、改善・解消しなければなりません。
     
    それらの原因を解消した上で、別れた時よりも魅力的な「いい女」「いい男」になること。人間的に成長していること。相手が貴方の変化(成長)に、はっと驚き、「この人と別れたのは間違いだったかも」と思わせられること。貴方が、別れを「失敗」と捉えず、「自分の未熟さを知る良い経験になった」と前向きに考えることができること。それらの条件が揃っていれば、神様もお二人の縁を良縁と認めて、復縁を後押しして下さると思います。
     
    実は、手相の鑑定で、お二人が復縁できるかどうかを見る方法があるんです。
    ■結婚線の始点(小指側)が二股からスタートして、それが途中で一本の線に合流している人
    ※困難な恋愛を乗り越えて成功する相
     
    ■運命線が途中で途切れて(中断して)いるが、途切れた部分の横を補助線が補っている人
    ※私はこれを「敗者復活線」と呼んでいます。
     
    本気で「あの人」との復縁を望んでおられる方。
    二人が復縁できるのかどうか、神様や金比羅様に聞いてみたい方。
    ロゼが貴方の復縁可能性を診断し、とっておきのアドバイスをお届けします。

    投稿日:2022/04/16

    【臨時】再び地震にご注意を (追記あり4/21)

    4月19日朝、茨城県を震源にした大きな地震が発生しました。そちらの方面にお住まいの方、おケガや被害はございませんでしたでしょうか。
      
    ここ数日、多忙と体調不良で、「宇宙天気予報」をチェックできていなかったんですが、地球で起こる地震や地殻変動に大きな影響を及ばすことの多い、太陽の活動が再び活発になっております。
    4月15日から18日にかけて、太陽表面で規模の大きいフレア(大規模な爆発と、それに伴うエネルギー波の放出)が断続的に起こっています。
      
    その中でも、4月17日グリニッジ標準時午前3時(日本時間4月17日午前11時頃)に、太陽で発生したフレアは大型のもので、それが地球に大きな影響を及ぼすのは、過去の経験則では発生から3~4日後です。タイミング的には、日本時間で20日から21日にかけてです。
     
    (追記:4/21 午前1時時点)
    4/20日グリニッジ標準時4時(日本時間4/20正午頃)、太陽表面で再び、X2.2クラスの、エネルギー波放出を伴う大型フレアが発生しました。「宇宙天気予報」にも、臨時情報として掲載されております。4月23日ぐらいまでは、地震や火山噴火に対して警戒しておいた方がよさそうです。何も起こらない事を祈っております。

    投稿日:2022/04/19

    【出会い運】「偶然をチャンスに変える」生き方

    占いで多くの方の相談を受けていて感じることは、人の人生には、「幸運」「不運」はつきものだなあ、ということです。そして、その運・不運の内訳には、実は2つの要素があるなあ、と私は感じております。
     
    一つは、サイコロの出目のように、本当の「運」、即ち「偶然」の要素が100%のものです。神様や超能力者でない限り、本物の「偶然」を左右することはできません。
     
    そしてもう一つは、一見偶然のように思える「幸運」や「強運」を、自分の意識や想念の力で自分の手元に「引き寄せている」人と、そうではない人がいる、という事。言い換えれば「運(運気)の強い人」「運の弱い人」が世の中には存在する、ということです。
     
    私が、「運が強い」「幸運を引き寄せる力をお持ちだ」と感じる人には、以下の特徴があると思います。
    1.スポーツの試合で、ここ一番で「絶好のポジション」にいる人
    ※チャンスの予感、ピンチ到来を感じる「嗅覚」
     
    2.直感やひらめきが冴えている人
    ※その人の力だけではなく、「大いなる何か」、例えば「天」や「神様」から、幸運や叡智を引き寄せているのでは、と感じさせる人
     
    3.不要な情報と大切な情報との「取捨選択力」が凄い人
    ※混沌とした状況、カオスな状況の下でも、自分に必要な情報を見つけだせる人。
     
    恋愛の話に戻すと、出会いがない、と嘆いている人は、ロゼ流の考え方で言えば「運の弱い人」であり、幸運を手元に引き寄せることのできない人です。
    上記1~3の「運の強い人」の真逆で、チャンス到来を感じ取る嗅覚が鈍い人。「直感」や「とっさの判断」が、イザという時に空から降りてこない人。多くの異性の中から、たった一人の「運命の人」を見つけ出すセンサーが曇っている人。出会いがないと嘆く人の本質は、そういう人のような気がします。
     
    そんな恋愛オクテな貴方に、出会い運をアップする、とっておきのヒントをお教えします。そのヒントは、美少女戦士セーラームーンのOP曲、「ムーンライト伝説」の歌詞に隠されているんです。この曲の、2番の歌詞が、実はとっても秀逸なんです。
     
    ■現在・過去・未来も 貴方に首ったけ(2番)
    ※「運命の人」は、前世からご縁が続いている人であり、未来や来世でも、きっと惹かれ合うだろうなあ、と、そんな予感を感じる人です。「この人だ!」と思ったら、もう迷いがない状態です。
     
    ■出会ったときの懐かしい まなざし忘れない(2番)
    ※「運命の人」とは、初めてあった時でも、初対面という感じがせず、過去にどこかで会ったことがあるような、懐かしい感じのする人です。その人と目があった時、何か、ドキッとする感じがしたら、チャンスボタン点灯です。
     
    ■幾千万の星から 貴方を見つけられる 偶然もチャンスに換える 生き方が好きよ(2番)
    ※沢山の人がいる状況、カオスな状況下でも、「運命の人」「たった一人の人」を見つけ出す能力です。自分と相手との無意識が共鳴した感じ。見知らぬ人から「視線やメッセージを送られた」感じ。そういうものを感じ取る、恋愛センサーを磨いてください。
     
    「偶然」を、好機到来だと認識できる事、偶然をチャンスに変えるポジティブさこそ、出会いの本質だと、私は考えています。元々、人間が本能として持っていた嗅覚やセンサーを呼び覚まし、そしてそれを磨くためには、自然の中に浸って自然の音を聞いたり、神社にお参りして、神様と対話することをお勧めします。

    投稿日:2022/04/07

    【出会い運アップ】運気の「流れ」を変える (4/2)

    4月は新年度の始まりです。学生の方は進級やクラス替えで、初めて出会う人が増えるでしょう。社会人の方も、異動(自分の異動・周りの方の異動)や転勤で、今まで知らなかった方と一緒に仕事をする機会が増えると思います。この時期は、新しい出会いの大チャンスでもあります。特に、恋の出会いを求めておられる方には、この大チャンスを逃す手はありません。
     
    「出会いがない」、と私の所に相談に来られる方にお話しをうかがってみると、日常生活のパターンがほぼ毎日、自宅と職場(学校)との往復だけになっている方が、少なからずいらっしゃいます。こういう方は、「運がない」から出会いがないのではなく、出会いのチャンスが入り込むスキマのない生活習慣、言い換えれば、「出会いがやってこない」運気の中に、自らどっぷりと浸ってしまっているのです。
     
    「運のない流れ」の中にどっぷり浸っている方は、突然のラッキーを期待したり、ステキな出会いが向こうからやって来るを待っていても、多分やって参りません。そういう方には、現状の「運気の流れ」や「出会い運」を、根本的に変えてみることをお勧めします。
     
    具体的には、まずは、生活のパターンを変えてみる事です。例えば日常生活では、仕事の帰りに、フィットネスジムに寄ってみる。週に1回は外食するようにする。学生時代にやっていたスポーツや文化活動のサークルに入ってみる、などです。
     
    もう少し大きな視点ですと、今までやったことのないスポーツや芸事に挑戦してみるのも良いかもしれません。新しいことに、例えお試しであっても、とりあえず挑戦してみる、というチャレンジ精神は、恋愛にも応用できる「前向き思考」にもつながります。恋愛においても、知り合った男性(女性)と、とりあえずお話ししてみる、とりあえず食事に行ってみる、とりあえずデートしてみる、という「お試し精神」「とりあえず精神」は、恋愛の経験値アップに必ずつながります。
     
    あと1点。運気の流れを変える、という意味では、ヘアスタイルやファッション等を「イメージチェンジ」してみる、というのも有効です。自分のスタイルはこれ、という固定観念に囚われてしまうと、運気の流れまで「固定」されてしまって、良い出会いにつながらないように思えるんです。ヘアスタイルを大胆にイメージチェンジするときは、まずは美容師さんに相談してみるといいと思います。
     
    イメージが変わって、周囲の人の「貴方を見る目」や「評価」が変われば、今まで「出会い」や「恋愛」の対象外だと思っていた人と、意外な良縁が発生したりします。神様は、勇気を出して自ら前進しようとする人に、ちゃんとご褒美をくださるんです。
     
    良い出会いや、運命の人を探しておられる方。
    自分の運気を変えたい方。
    恋愛の魔術師ロゼが、手相鑑定・オーラ鑑定・霊感タロットカードと、プラスとっておきのアドバイスで、貴方の出会い運をアップします。

    投稿日:2022/04/02

    手相鑑定開始します(^^)/ (4/1)

    ロゼです。昨年の11月からスタートした私の対面鑑定ですが、おかげ様で6カ月目に突入しました。私自身、ここまで皆様に愛して頂けるとは思っておりませんでした。本当にもう感謝感謝です。
     
    4月より、私の占術のバリエーションに「手相」の鑑定が加わります。これまで私の占術は、卜術(偶然の出目やカード、クリスタルの回転で運気を鑑定する占術)であるタロットカードとクリスタルボール、オーラ・波動鑑定である「霊視・透視」がメインでした。これに、相術(物の形態から、その人の運気を鑑定する占術)である手相鑑定が加わります。
     
    私の手相鑑定ですが、皆様の「両手」を拝見させて頂きます。利き手である右手は「今現在の運気」を、もう一方の手である左手は、「持って生まれた運気や才能」「子供の頃の状態」を表していると私は考えております。左利きの方は、上記の左右が逆になります。
     
    手相鑑定では、人生のどの時期に、「良い出会い」「運命の人との出会い」があるのか。今は「恋愛」に向いている時期なのかどうか。人生の中で、仕事で強運を発揮する時期、トラブルが発生しやすい時期はいつか。お客様の手相から、そういう「時期」の鑑定も可能です。
     
    また、カップルで来場されたお客様には、「手相から見るお二人の相性」も鑑定させていただきます。ロゼの鑑定では、手相やタロットカードの「結果」をお伝えするだけではなく、お二人がこれからも、仲良く、居心地よく、ケンカせず、長続きするためには、お互いに何に気をつければ良いのか、の「アドバイス」も、しっかりとお伝えさせて頂きますね。

    投稿日:2022/04/01

    【LGBTQ+】ロゼは貴方の「アライ」です

    私は子供の時、無口で人付き合いが苦手でした。誰とも仲良くできず、小学校でも教室に一人でぽつんと座ってる子でした。
     
    私以外にもう一人、一人でぽつんと座っている「ぼっち」の子がいました。色白で可愛らしい子で、最初はこの人のことを女の子だと思っていました。なぜか、服装やランドセルの色、名札の名前が男子みたいな名前で、子供心にちょっと「不思議な感じ」のする子でした。
     
    ある日、何を思ったのか、その子に話しかけてみようと思いました。給食の時間だったと思います。給食のトレーを持って、その子の前に立ちました。
     
    「ここ、座ってもええ?」「(首だけ)コクン」
    「男の子なん?」「コクン」
    「一緒に(給食)食べる?」「コクン」
    人生初の「友だち」は、自身の性に違和感を持つトランスジェンダーの子でした。
     
    私たちの子供の頃は、性的マイノリティの方に対する偏見や差別は、今以上に「惨い」ものでした。クラスの男子は、彼(彼女)に対して差別用語を連発し、しゃべり方や仕草を、面白おかしくヤユしていました。それはまるで、自分とは価値観の異なる、異質な物・異形(いぎょう)の者を、自分たちのコミュニティから排除し、軽蔑や差別の対象とする、中世の魔女狩りのような行為でした。
     
    最初に出会った時、「ぼっち仲間」として共感できる関係だったからでしょうか。私たちは二人とも、「男子かくあるべし」という「誰かが勝手に作った社会規範」に囚われることはありませんでした。二人が最初に出会った時の「あるがままの姿」を、「これが貴方の生きる道」として、否定することなく、外野の雑音や誹謗中傷に邪魔されることもなく、ごく自然に受け入れてきたように思います。最初に出会った日から長い年月が経過しましたが、親友として、お互いに良き理解者として、今でも良好な関係を築いています。
     
    その後私は、芸能界に進んで、俳優・パントマイム役者として、男性役、女性役、そして「性」を意識しない中性的な役を演じてきました。「性」とは、男性・女性という二分論では語りきれない事。性の自認や性的志向は、社会の仕組みに無理やり合わせるものではない事。幼き日に彼(彼女)から学んだ事が、その後の私の人生にも大きな影響を与えることになりました。
     
    自分の性や性的志向に、悩みや違和感を感じる方。
    カミングアウトすべきかどうか、迷っておられる方。
    他人からのカミングアウトに対処の仕方を迷っている方。
    自分の周りのどこに「アライ(LGBTQ+ の方の支援者、理解者)」がいるのか、占いで見てほしい方。
     
    ロゼは、貴方の「アライ(理解者、支援者)」です。
    私の原点は、性的マイノリティの人が、辛い思いをすることなく、自分らしく、誇りをもって生きていける社会を作ろうねと、幼き日に大切な友だちと誓った「約束」を果たすことです。

    投稿日:2022/03/10

    【また的中】千葉と京都で地震(3/31)

    昨日のコラム「宇宙天気予報(3/30)」で、太陽からの大規模エネルギー波が3/31~4/1にかけて地球に到達し、地球が震えやすくなるので、地震や火山噴火に対する備えを、と書きました。
      
    昨日3/31の夜、千葉(震度4)と京都(震度4)を震源とする比較的大きな地震が発生して、前回の火山噴火の件に続いて、我ながらイヤハヤ南友・・でございました。
      
    昨日のコラムで書いた、太陽からのエネルギー波放出ですが、3月28日に太陽で発生したCME(=コロナ質量放出、太陽からの大規模なエネルギー波の放出現象)の影響が、仮に今日(3/31)の地震だとすると、太陽でエネルギー波が放出から、地球で地殻変動が発生するまで、「約3日±数時間」かかっていることになります。
     
    今日の宇宙天気予報には、3/31(木)JST10時50分更新の「臨時情報」として、3月30日UT(グリニッジ標準時)17時頃、太陽で、Full-Halo型のCMEが発生した、と発表されています。前回、CME発生から地球への到達に約3日かかったということは、もし前回と同じスピードでエネルギー波が太陽から地球に到達するのであれば、この影響が地球にでるのは「4月2日(土)」または「4月3日(日)」ということになります。
     
    私自身、自然災害をどうのこうのすることはできません。ただ、まさかの事態に備えて、避難場所や避難経路の確認、非常用食料の備蓄には留意しようと思っております。皆様におかれましても、引き続き、地震等に対する備えを、万全になさることをお勧め致します。

    投稿日:2022/04/01

    宇宙天気予報(3/30)

    国立研究開発法人・情報通信研究機構が発表している「宇宙天気予報」。2022年3月30日21時JST(日本標準時間)発表の日報(3月30日版)より。太陽活動が非常に活発化し、下記の期間に地磁気の乱れの発生が予想され、通信障害や、航空機の管制通信に大きな影響が出そうです。以下、3月30日版(宇宙天気予報)日報からの抜粋です。
     
    【地磁気活動】
    1.28日12時UT頃(※注 UT=グリニッジ標準時)と28日20時UT頃に発生したFull-Halo型のCME(※注 CME=コロナ質量放出。太陽から放出される大規模なエネルギー波)が3月31日から4月1日にかけて(地球に)到来し、地磁気が大きく乱れる可能性があります。今後1日間(※注 日本時間で3/31~4/1にかけて)、地磁気活動は非常に活発な状態が予想されます。
     
    2.SDO衛星の極端紫外線画像(AIA211)によると、太陽面南半球中低緯度の西10度付近にコロナホールが位置しています。このコロナホールの影響が4月2日から3日にかけて(地球に)到来する可能性があります。
     
    (ロゼより皆様へ:3/31(木)午前2時記述)
    今日3/31~4/1、引き続いて4/2~4/3にかけて、地磁気の乱れの発生が予想されています。通信障害の発生や、航空機の管制通信に影響が出るかもしれません。
     
    どうか私に、体調不良等が起こりませんように。それはどうでもいいんですが、地球全体のきしみによる、地震や火山噴火等が発生しませんように。
     
    いやそれよりも、自分の過去の経験からすると、地球の地磁気が乱れた時って、おかしなものが見えたり、不思議な現象が起こる、いわゆるオカルト上の「超常現象」が目撃されることが多いんです。くわばらくわばら・・

    投稿日:2022/03/31

    【的中?】火山噴火が2件(3/27)

    3月25日付で私が書いたコラム「太陽の活動と自然災害のお話」。
     
    天文学的な見地で、昨年11月頃から太陽から放出されるエネルギー波(コロナ質量放出)が増えて、地球が受ける衝撃波が増えていること。プラス、私自身の主観で、透視を行う時に、昨年までとは異なる違和感を感じ、何か地球に変化が起きているのではないか、と感じていること。上記2つの理由により、大地震や火山噴火等が起こらなければいいんですが、との懸念を書きました。
     
    悪い予感ほどよく当たるもので、3月27日(日)、火山噴火が2件発生した、との報道がありました。宮崎・鹿児島の県境にある「新燃岳」と、小笠原諸島にある海底火山「噴火浅根」が噴火したそうです。イヤハヤ南友・・
     
    太陽の活動活発期は、過去データでは、おおむね11年周期で発生しており、ここしばらく続きそう、とのことです。皆様におかれましても、ご自愛のほど。

    投稿日:2022/03/28

    太陽の活動と自然災害のお話(3/25)

    私事ですが、体調を崩して対面鑑定のお休みを頂いておりました。ロゼの鑑定を楽しみにされておられた皆様、本当に申し訳ございませんでした。3月27日(日)より対面鑑定を再開します。電話鑑定の方も、準備が整い次第、順次再開いたします。
     
    私は昔から、天気予報等を見なくても、その後の気象予想、天気がこれからどう変化するか、が分かる人だったような気がします。理由はよくわからないのですが、おそらく、気圧や湿度の変化、地磁気や電磁波の変化や異状を感じる能力が、野生動物並みに敏感なんだと思います。
     
    それともう一つ。私が体調不良になる時に限って、自然災害、それも割と大きな地震が来ることが多いんです。今回も、体調不良の最中(3/16)に、東北地方で大きな地震がありました。地震の前兆である、電磁波の異常放出や地震の初期微動音を、もし自分の顕在意識で認識できれば、それは立派な「地震予知」です。しかし残念ながら私には、ババ・ヴァンガのような、きちんとした予知能力はありません。頭痛や目まいといった、「なんとなくいつもと違う感触」を通じて、神様が「危機の接近」を教えてくれているのかもしれません。
     
    昨年の11月頃から、太陽の、エネルギー放出活動である「コロナ質量放出」が増えている、とのことです。今年1月の、トンガ沖海底火山の噴火をはじめとして、地球全体で、今年はいつもの年とは異なるような、特異な地殻の変化が続いております。太陽の活動の活発化、太陽からの大きなエネルギー波の放出によって、地球に大きな衝撃波が伝わり、地球全体がきしんでいるのではないか、と個人的に心配しております。太陽の活動について詳細を知りたい方は、国立研究開発法人・情報通信研究機構の「宇宙天気予報」をご参照下さい。
     
    私が占術として使っている「透視」とは、人の想念や無意識が発する波動や振動を、「波の揺らぎ」として感じ取り、それを「擬人化」して認識しているものです。その「揺らぎ」「波動」を読み取ろうとする時、昨年まで感じていた「感じ方」と、今年になってから感じる「感じ方」が、異なっているように感じるのです。うまく言えないのですが、地球が放出するエネルギーや電磁波の量や出方が変わり、それが雑音や干渉波(フレアやゴースト)となって、人の想念が発する波動が、微妙にブレているような気がするんです。
     
    私が感じる「微妙な歪み」が、大きな地震や火山噴火の発生につながらなければ良いのですが。私自身は、自然災害を事前に察知したり、どうのこうのすることはできません。ただ、まさかの災害が起こった時に備えて、避難場所や避難経路の確認、非常用食料の備蓄はきちんとしておこう、と思っております。

    投稿日:2022/03/25

    「幸せご飯」で恋愛運アップ!

    気になる人に、自分の好意をうまく伝えられない人。片思いの人との距離を縮められずに、ずっと片思いのままの人。春なのに、春なのに、ため息また一つ・・ですね。
     
    恋愛で望む結果を手に入れるためには、行動する、自分の気持ちを相手に伝える「勇気」が必要です。ところが、自分に自信のない人は、いざ行動しようと思っても、「失敗するかも」「無理」「嫌われるかも」といった不安感・マイナス思考が先に立ち、結局勇気を出せずじまいで終わってしまいます。
     
    もっと勇気が欲しい!好きな人と仲良くしたい!
    そんな恋愛オクテな貴方へ。「恋のエネルギー」「恋愛運」がアップするかもしれない、とっておきの方法をお教えします。それは「幸せご飯」を食べること。貴方の「食生活」を、ほんの少しだけ変えるんです。
     
    恋愛の原動力は、良くも悪くも「貴方の感情」です。恋愛の成功要素である、やる気・意欲・前向きな気持ち。失敗要素である、不安感・自虐感・後ろ向きな気持ち。実は、人間の「気持ち」「性格」というものは、主に3種類ある、脳内の「神経伝達物質」によって作られているんです。
      
    一つ目は、高揚感や万能感(=成功イメージ)を生み出す「ドーパミン」。二つ目は、やる気、意欲、闘争心を支配する「ノルアドレナリン」。3つ目は、心のバランスや平穏を保ち、不安感や恐怖感の感情を抑制し、幸せな気持ちを生み出す「セロトニン」です。
      
    この中で、恋愛を成功せるために特に重要なのが、幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」です。セロトニンは、「ダメかも」「無理」「失敗するかも」という不安感、恐怖感(=マイナス思考)を抑制します。さらにセロトニンは、ポジティブ思考や挑戦心(やる気、勇気、意欲、挑戦心)を、ここ一番で上手に作用するようバランスをとります。その原理を応用し、貴方の体内で、幸せホルモン「セロトニン」を効率よく生産できるよう、食生活を少しだけ工夫するんです。
     
    セロトニンを生成するアミノ酸は、赤身の肉や魚、チーズなどに多く含まれています。また、体内でセロトニンを生成する場所は「腸」です。腸の健康維持のためには、食物繊維(野菜、果物)、発酵食品(味噌、ヨーグルト、漬物、納豆など)、鉄分、ビタミンCの接種が大切です。
     
    「腸の健康」は、迷走神経を整えてストレスや不安感を抑制し、さらには美肌やアンチエイジングにも効果的です。セロトニンと「腸の健康」を増進する「幸せご飯」が、不安感や自信無さというマイナス思考を抑制し、「挑戦する」「きっとできる」というポジティブ思考を増進します。それはきっとあなたの恋愛運をアップしてくれます。
     
    「幸せご飯」とは具体的には、バランス良い和食(旅館の朝食のイメージ)、豆類・野菜・オリーブオイル等を多く含むイタリアンなどです。それをおいしく頂きましょう。また、普段の食事の一部に、それらのメニューを加えてください。
     
    それとあと一点。ご飯を頂く時に、おいしそうに、幸せそうに食べる人は、貴方の周囲の人を幸せな気持ちにします。食べ物は神様からの頂きものであり、「ありがたく頂きます」という清浄な気持ちでご飯を食べる人は、きっと神様にも愛されます。
     
    ロゼは、恋愛オクテな貴方の事を、色んな角度からのアドバイスで、全力で応援します。

    投稿日:2022/03/05

    【不倫】金比羅様のご神託・運命の人は貴方か否か?

    先日アップしたコラム「縁切り・縁結び神社と、不倫」。皆様から大きな反響を頂き、私も驚いております。
     
    昔、私が芸人だった頃、交際中の女性との結婚を真剣に考えていました。しかし彼女の両親に「売れない役者と結婚?とんでもない!!」と猛反対され、失意と無念のうちに恋が終了しました。私自身が、実らぬ恋に苦しんできただけに、私と同じく恋愛で切ない思いをしておられる方に、救いの手を差し伸べてあげたいのです。
     
    不倫の争いが、法律(弁護士や裁判所)の場に持ち込まれると、法律上の婚姻関係や、世俗的な倫理観が優先されてしまいます。不倫相手と一緒になることを願う貴方にとって、世間の目は冷ややかです。残念ながらそこでは 、当事者同士の「心の問題」や「運命の問題」は解決してもらえません。
     
    不倫の当事者が一番知りたいのは、「私と(不倫)相手の配偶者と、この人とより深く愛しあっているのはどっちなの?」、「運命の人同士の組み合わせはどっちなの?」という、根源的な問題の答えだと思います。不倫の問題を、「心の問題」「運命の問題」として捉えなおし、前世・現世・来世へとつながる「大いなる視点」から、その問いに「最終的な答え」を出してくれる人が、もし見つかるのであれば、それは不倫に苦しむ人を救う「大いなる解決法」になるのでは、と私は考えたのです。
     
    前回コラムで私が提案したのが、他人の不幸(不倫相手と配偶者との別れ)の上に自分の幸せを願うのではなく、「本物の愛」「幸せな未来」「運命の人」は、「神様が決めること」だという考え方を持つことです。
     
    もし貴方と不倫相手が「運命の人」であり、二人が結ばれることが「幸せな未来」につながるのであれば、神様はきっと、現世での不幸な縁(不倫相手とその配偶者との関係)を解消した後、二人の間に改めて良縁を結び直して下さいます。人の運命の問題は、神様に判断して頂くこと。そう強く信じることに、心の拠り所を求めるのです。
     
    神様のお考えを聞きたい方は、近くの静かな神社に行きましょう。神殿の前では、自分本位の我欲を捨て、「配偶者には敵わない」というネガティブ思考もまた捨てて、純粋に「神様の声」を聞いてみてください。その時、神様が微笑んで下さる気配を感じたら、お二人はきっと運命の人同士です。逆に、何も感じなければ、残念ながらそうではなかった、ということです。
     
    私の占術「金比羅様のご神託」は、貴方の代わりにこの私が、縁切り・縁結びの神様である金比羅様のお考えを拝聴しお伝えします。もし神様のお答えが、お二人は運命の人であり、一緒になることが「幸せな未来」であるというのであれば、ロゼは喜んでお二人を祝福致します。結果的にお二人が「事実婚」という形になったとしても、胸を張って生きていけば良いと思います。
     
    「金比羅様のご神託」を希望の方は、もしお差し支えなければ、相手の写真をご持参下さい。電話鑑定の方は、相手様のイメージを強く念じながらお話し下さい。お二人の運気と波動を金比羅様にお伝えし、金比羅様のお声をお伝えさせていただきます。

    投稿日:2022/03/01

    縁切り・縁結び神社と「不倫」

    人生が色々なら、恋愛の形も様々です。中には、好きになった人が既婚者だった、既婚者なのに、配偶者以外の人を好きになってしまった方もいらっしゃいます。世間では「不倫」と言われる恋愛です。
     
    縁切り・縁結びを扱う神社には、不倫の恋をしておられる方の「願い事」も、たくさん寄せられています。不倫中の方の願い事には、3種類の願いがあるそうです。
     
    ①もう不倫をやめて、不倫相手と縁を切りたい
    ②夫(妻)と不倫相手との縁を切ってほしい
    ③不倫相手と配偶者との縁を切って(別れて)ほしい
     
    どの願い事も、当事者にとっては切実な願い事です。①と②は、まあ世間一般の価値観、道徳観に合致するものです。問題は③です。不倫を「良くないもの」と考える人から見ると「とんでもない」「自己中心的だ」と言われそうですし、この願い事を書いた本人ですら、「こんな願い事は、神様のバチがあたるのではないか」と心配になるようです。
     
    確かに、不倫相手とその配偶者との別れを願うのは、他人の不幸(犠牲)の上に自分の幸せを願う、ということです。誰しも、他人の不幸など願いたくはないものです。それでもなお、「後ろめたさ」「当事者からのバッシング」を覚悟の上で、不倫相手と結ばれたいと願う方に、とっておきの「考え方」をアドバイスします。
     
    それは、本当の良縁、本当に結ばれるべき人、運命の人は、「神様が決める事」だという考え方を持つことです。神様は、人間が決めた仕組みで物事を見ておられるのではなく、人の「本当の幸せ」「幸せな未来」ということを考えてくださります。二人が結ばれることが「良い未来」なのであれば、神様は二人に良縁を結んで下さいます。
     
    貴方と不倫相手が結ばれることが「良縁」であり、二人が結びつくことが「運命」であり、「幸せな未来」であると心から信じることです。神様が、現世の夫婦の縁(不倫相手とその配偶者)が、「良いご縁」「幸せな未来」ではなかった(=悪縁)と判断されれば、夫婦の縁は解消(縁切り)され、貴方と不倫相手との間に、改めて「良縁」を結びなおしてくださる、という考え方です。
     
    縁切り・縁結び神社の神様に、不倫相手と一緒になれることを願うのであれば、絵馬や祈願札に、「不倫相手と配偶者が別れて、私と一緒になれますように」と書くのではなく、「私と〇〇さんは運命の相手であり、二人に良縁が結びなおされますように」と書くべきだと思います。
     
    ロゼは、たとえ世間から後ろ指を指されるような恋愛であっても、貴方の事を全力で応援します。

    投稿日:2022/02/27

    自分の死に不安を感じておられる方へ

    ロゼの臨死体験談、多くのお客様が興味津々でお聞きになられます。それだけ多くの方が、自分の死に対して、漠然とした不安や恐怖を感じておられるんだと思います。
     
    では皆さんは、「なぜ」「何に」死の不安を感じているのでしょうか。それは概ね以下の3点に関して、「考えたくない」「得体が知れない」「恐ろしい」からではないか、と私は考えます。
     
    ①自分の「死」を受け入れられるのか。死に向き合う準備、勇気、覚悟に関する問いかけへの不安。
     
    ②死ぬ瞬間は苦しいのではないか、絶望感に包まれるのではないか、という恐怖と不安との闘いの問題。
     
    ③死んだ後に「あの世」「死後の世界」はあるのか。自分という存在は無くなるのか、あるいは輪廻転生や来世はあるのか、という「救いを求める」気持ち。
     
    そんな疑問に、これまで二度、違ったプロセスで死んだ私の「死ぬ瞬間の体験談」が、皆様の不安や疑問を少しでも和らげるお役に立てるのではないか、と思います。
     
    最初の死は、阪神大震災で実家の下敷きになり、普通ならほぼ即死だった時です。「死ぬ覚悟」を定める時間も、「恐怖」を感じる余裕もなく、問答無用で「人生」が終了したのです。死ぬ瞬間は、苦痛や恐怖もなく、穏やかで心地よいフワフワした気分でした。家族や友人の顔が次々と浮かび、ゆったりとした時間感覚で、自分を救助しようと奮闘する人々を上空から眺めていました。
     
    二度目の死は、病院で心肺停止になった時です。この時は、自分は今から死ぬのだという、心の準備・死を迎える用意をする時間がありました。自分の寿命が来たんだと、ゆったりと穏やかな気持ちで過ごしていたと思います。そしてなぜか、肉体と魂・想念が同時に消えて「無」になるのを避けたいと思い、肉体から魂・想念が離れるよう、最後の気力で強く念じました。次の瞬間、本当に魂が離脱し、救命救急措置を施されている自分の肉体を、部屋の上空から眺めていたのです。
     
    医学的に言えば、人が死ぬ時、エンドルフィンという脳内麻薬物質が脳内に放出されて、安らかで幸せな気分の中で死を迎えるそうです。私の臨死体験でも、少なくとも肉体の方はそういう状況なのだったと私は考えています。ではなぜ精神や魂(想念)が肉体から離脱し、なぜ元の肉体に帰れたのか。そこは未だに自分でも謎です。
     
    上記③の「死後の世界」ですが、私はあの世まで行ったわけではないので、この点についてはわかりません。ただ私は、生まれ変わり(前世・来世)や輪廻転生を信じておりますし、魂や想念は、時間軸や仮の宿(その世の肉体)を生々流転しながら生き続けるもの、と確信しております。
     
    二度の臨死体験を通じて私は、「明日」や「次の機会」が来る保証はどこにもない事を学びました。自分が「今」「この瞬間」を「生きていること」が、とても有り難く、奇跡的な事だと思うようになりました。毎日を「今日が人生最後の日」と思い、どんな人と接する時も、これがこの人に会える人生最後の瞬間なんだと思うようになりました。そう思うと、仮に自分が今ここで死んでも、何の残念も後悔も残りませんし、自分の「今」が、とても輝いて充実しているように思えるんです。
     
    自分が死ぬことが不安でたまらない方。
    魂が離脱する感覚を詳細に聞いてみたい方。
    前世や来世について語り合いたい方。
    生と死の間で生きる占い師、ロゼとお話してみませんか。

    投稿日:2022/02/25

    【転職運アップ】転職で成功する人、しない人

    3月4月は人の異動が多いシーズンです。皆様の中にも、3月末で今の会社を退職されて4月から転職先で新しい仕事を始められる方、今の時期に転職すべきかどうか悩んでいる方もおられると思います。
     
    私は芸能界で挫折した後、色んな職業を転々とした後、企業の総務人事部門で、採用・面接担当として長年奉職してきました。多くの転職者を間近で観察してきた中で、良い転職先とご縁のあった方、転職先の仕事にうまくなじんだ方の共通特性として、下記の要素があるように思います。
     
    ■新しい仕事に柔軟に対応できる人
    ◎自身のキャリアを調整し変化に対応できる人。
    ×能力があっても「変化できない人」は失敗します。
     
    ■好奇心、冒険心が旺盛な人
    ◎新しい仕事にワクワクする人。
    ◎何でも質問できる人。
    ×好奇心や冒険心のない人は「今後伸びないかも」。
     
    ■考え方がポジティブな人
    ◎仕事や人間関係での困難、挫折することがあっても、「自分が成長できるチャンスだ!」と、ポジティブに捉えられる人。
    ×マイナス思考の人は歓迎されません
      
    占い師の感覚で言うと、柔軟な人=変化を受け入れる人は、新鮮で清浄な運気をしなやかに引き寄せます。好奇心旺盛な人は「貪欲」ですし、自分の宇宙を拡大していくので、「大いなる何か」や「偉大なる叡智」の力を借りやすくなります。
     
    考え方がポジティブな人は、神様に愛されやすいですし、周囲の人にポジティブなオーラを配給するので、職場の運気を上げます。さらに直感のセンサーが、不安や迷いから発生する「雑音」に邪魔されることがないので、「カン」や「とっさの判断」が冴えています。
     
    以前ご相談頂いたお客様の中に、全く未経験のお仕事への転職を希望されている方がおられました。その方を霊視させて頂いたところ、「穏やかで優しい空気(=本当のお人柄)」、「心地よくテンポの良い波動のリズム(=エネルギー性)」、「瞳の奥に広がる宇宙の広がり(=可能性、発展性)」をはっきりと感じ、そのお仕事にピッタリだと確信しました。迷わず挑戦することをお勧めしました。
     
    今、転職すべきかどうか迷っていられる方。
    自分に向いている仕事を見つけたい方。
    自分の、埋もれた才能を見つけたい方。
    ロゼが、貴方が転職した時の未来予想図と、貴方が秘めている「未知の才能」をお伝え致します。

    投稿日:2022/02/22

    【出会い】チャンスに気づく直感を磨く・その②

    前回コラムでは、出会いの有無とは、単なる「幸運・不運」ではなく、貴方の直感=恋愛センサーが、「今だ!」「あの人だ!」と気づく能力、だと申し上げました。今回は、その「直感」を磨く方法を、もう少し具体的に掘り下げてみます。
     
    動物は、人間のように言葉や文字を使って、お互いの用件や感情をやり取りする事はできません。その代わりに、お互いが発する「呼びかけ」「気持ち」「オーラ」「敵意」「好意」が、気や想念の「波動」として発信され、それをお互いにテレパシーのように感じ取ることで、意思疎通(動物型コミュニケーション)を図っています。
     
    人間も、元々は動物と同じく、相手の「気持ち」「好意」「敵意」を本能的に「感じとる」能力があったはずです。ところが、言語や文字で意思疎通を図るようになって以降は、それらの能力が退化してしまったのです。逆に言うと、出会いや恋愛における「直感」を研ぎ澄ますためには、元々もっていたこれらの本能を、「潜在的な能力」から、「自分の意志で使える感性」に昇華させれば良いわけです。
     
    人は、心の中で誰かに対する「好意」「ときめき」「ドキドキ感」を感じている時、それを心の中に秘めていても、「好意の雰囲気」「恋の気配」という波動(オーラ)が外に漏れ出してしまうものです。小倉百人一首の「忍ぶれど、色に出にけり我が恋は」という歌は、恋心というものは、どんなに隠そうとしても、気配や態度に出てしまうものだなあ、ということを詠んだ歌です。
     
    出会いや恋愛における「直感」とは、それらの「気配」「漏れ出した波動」を察知してキャッチする、ということです。人の心の中から漏れ出した「無意識の仕草」や「気配」「心臓の鼓動音や呼吸音」「オーラの揺らぎ」を、五感の全て、そして「直感」という第六感を駆使して感じ取る、ということです。
     
    偶然に良い出会いを掴んだ人は、出会いのきっかけとして、以下のような証言をしています。
    ■人混みの中で、ふと目が合った
    ※ホークアイ(鷹の目)開眼
    ■誰かに呼ばれた気がした
    ※無意識の聴覚の覚醒
    ■いつもは初対面の人には緊張するのに、初めて会った気がしなくて自然に笑顔を返せた。
    ※デジャブ現象、未来の予感
     
    上記のいずれも、出会いの「一瞬のチャンス」に、直感が反応して、人間が元々持っている「潜在能力」が、瞬間的に覚醒したんでしょうね。普段から、心を清らかにして恋愛センサーをクリアにしておられる方は、ここ一番で「ロマンスの神様」が手を差し伸べてくれるんだと思います。
     
    「恋の直感」を研ぎ澄ましてみたい方。
    雑念や邪念を振り払って、心を清浄にしたい方。
    貴方の中で眠っている潜在能力を開花したい方。
    一度、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/02/19

    【出会い】一瞬のチャンスに気づく「直感」を磨く

    出会いに関するお悩みや相談、本当に多いですね。神社の神前で、良い出会いがありますように、と手を合わせておられる方を見かけると、何とかしてあげたいなあ、といつも思っております。
     
    人間が生きていく以上、どうしても運・不運はつきものです。その「幸運」「不運」ですが、よくよく観察してみると、幸運・不運には、実は2種類あるような気がします。
     
    一つは、サイコロの出目のように、本当に「偶然」起こるもの。もう一つは、目の前にあるチャンスを確実に掴める人と、掴み損ねる人がいる事。言い換えると、目の前にチャンスがある、今がチャンスだ、と「認識できる人」と「認識できない人」とでは、「運の強い人」「運の悪い人」に分かれてしまう、ということです。
     
    出会いの話に戻すと、出会いがない、いい人に巡り合えない、と嘆く人は、貴方に「ご縁」がある人、貴方を「いいなあ」と思うオーラを出す人が、(リアルの社会であれネット上であれ)自分の至近距離、射程圏内に入っていても、貴方の直感=恋愛センサー、が反応してない、ということなんです。あるいは、直感が働いても、自分の直感を信じて、相手に話しかけてみたり、笑顔を返す自信や勇気が持てていない、というケースもあると思います。
     
    その「直感」ですが、実は、日常の心がけやちょっとした訓練で、磨いたり鍛えたりできるものなんです。恋愛に関する直感とは、人が発する「敵意」や「好意」という「気配」を「察知する能力」、ということもできます。
     
    その時に大切な「直感」ですが、頭の中に「不安」「怯え」「憎しみ」「嫉妬心」「自信のなさ」といった「ネガティブな想念」「邪念」があると、それが「雑音」となって、「好意の気配」「ご縁の気配」という大切な情報(=気配の振動)を、「雑音」がかき消してしまうんです。
     
    ですから、出会いの気配を察知する「直感」を、常にクリアにしておきたいのなら、頭の中、特に貴方の無意識の中から、「マイナス思考」「ネガティブな想念」「邪念」を消して、意識の中を常に清浄にしておくことです。
     
    意識を清浄にするためには、自然の中で「波の音」「山の空気」「鳥のさえずり」といった自然の力を借りて、自然と一体化して意識を浄化すること。あるいは、静かな神社やお寺で、「神様や仏様が発する清浄な気=神気」に浸って、日常の雑念や邪気(悪い空気)を払い落とすこと。それと、愚痴や泣き言を言う人、人の悪口を言う人は、周囲にマイナスオーラをまき散らしますから、そういう人とは距離を置くことです。
     
    恋愛センサーの「曇り」「淀み」が取れて、貴方の直感がきちんと働くようになったら、良い出会い、良いご縁がすぐ近くに来ている時に、貴方の中にいる「賢明なもう一人の貴方」が、「今!今!」「来た!来た!」って、教えてくれると思います。
     
    意識の中を清浄にする方法を知りたい方。
    貴方の直感の精度を確認したい方。
    もう一人の自分、を呼び出したい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/02/12

    ロマンスの神様、この人でしょうか?

    恋愛に不安や悩みはつきものです。出会いがない、というのも困ったものですが、出会いがあったらあったで、今度は別の悩みや不安、心配事が発生するものです。曰く、この人は運命の人なんだろうか。本当にこの人と付き合い続けて大丈夫なんだろうか、等々。
     
    私の経験では、長きにわたってうまくいくカップル(下記の事例の〇)と、途中でダメになってしまいがちなカップル(×)には、一定の傾向があると考えています。
     
    ■二人で一緒にいる時
    ×息が詰まる感じがする。呼吸が浅くなる
    〇ゆっくり呼吸できる。呼吸が深くなる
     
    ■二人の会話が途絶えて沈黙した時
    ×何かしゃべらなきゃ、と焦る
    〇お茶を飲んでる相手の顔を見てるだけで安心
     
    ■二人が最初に出会った時に
    ×相手はどんな人なのかなあ、って不安になった
    〇どこかで会ったことがあるような、懐かしい感じがした
     
    ■相手の職業、勤務先の会社、収入、学歴、育ちや家柄が
    ×気になる
    〇気にならない
     
    ■誰にも話せなかった自分の恥ずかしい話を
    ×しゃべったら関係が終わりそうな予感がある
    〇勇気を持ってしゃべる、に賭けてみても良い
     
    ■二人で一緒に歩いている時
    ×動物が遠巻きにながめている
    〇野良猫が寄ってきてスリスリしてくる
     
    ■二人で神社にお参りした時
    ×神妙な顔つきで「お願い」をしている
    〇二人で一緒に、神殿の奥まで探検してみたいと思った
     
    私たちはうまくいくのかなあ、と心配な方。
    なぜ上記の分類になるのか、聞きてみたい方。
    お二人の相性や縁について聞いてみたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/05

    あの人のことが忘れられないんです・・

    恋愛相談の中には、失恋相談をされる方もいらっしゃいます。別れた元カレの事が忘れらない、片思いだけど好きだったあの人への思いが断ち切れない、失恋を引きずったまま立ち直れない、等々。
     
    私の経験談から言うと、恋愛って、実ることなく終わってしまう人の方が圧倒的に多いような気がします。生まれも育ちも、考え方も価値観も異なる二人が、偶然に出会い、お互いに相手にひかれ合い、理解し合い、順調に愛を育んでいける事って、その方がむしろ奇跡に近いんじゃないでしょうか。
     
    終わりを告げた恋にいつまでもすがりついていては、後ろ向きの人生、過去に囚われた人生になってしまいます。悔しさ、悲しみ、無念の思い、後悔の気持ちに囚われたままだと、マイナス思考の連鎖反応を起こして、次の恋への一歩を踏み出すのがますます難しくなってしまいます。
     
    振られたこと、失恋したことは、貴方の人生の中で、決して「無駄なもの」「あってはならないこと」ではありません。
     
    失恋とは、神様が貴方に与えてくれた、「恋愛上手になるためのレッスン」なんです。お互いを理解するためには何が足りなかったのか。相手の心の中に「貴方を愛する気持ち」を芽生えさせるにはどうすれば良かったのか。それを、貴方が考えるきっかけと時間を、神様が与えてくれたんです。人生で起こることには、すべて意味があり、人生で起こることは「すべて良きこと」、と考えることができる人には、必ず幸運が舞い降りてきます。
     
    終わった恋、届かなかった思いは、悪縁だったと割り切って、勇気をもって諦めましょう。踏ん切りがつかない方は、縁切り神社に行って、神様のお力で、未練や悪縁をスパッと断ち切ってもらいましょう。失恋から立ち直り、勇気をもって次の一歩を踏み出す勇者には、神様が必ず、「次のチャンス」というご褒美を下さいます。
     
    断ち切れない思いを、断ち切りたい方。
    いつまでもメソメソする弱い自分と縁を切りたい方。
    次の一歩を踏み出すために背中を押して欲しい方。
    新しい自分に生まれ変わって次の恋に踏み出したい方。
    恋の魔術師、ロゼと一度お話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/02

    ババ・ヴァンガの大予言 ~2022年編~

    皆さんは、ババ・ヴァンガ(1911-1996)という方をご存知でしょうか。オカルト界隈では、かのノストラダムスと並ぶ「偉大なる予言者」として、その名を知られている方です。
     
    ブルガリア生まれのババ・ヴァンガ(ブルガリア語で「ヴァンガおばあちゃん」の意)は、12歳の時に竜巻に巻き込まれ、両目の視力を失いました。視力を失った代わりに、彼女には未来を予知する予知能力が身に付いたそうです。他人には見えない「不思議な生き物」が、未来で起こる出来事を、夢の中で「予知夢」として見せるようになったそうです。
     
    彼女の予言の的中率は85%もあったとされ、余りの的中率の高さに、彼女の予言はブルガリアの国家秘密に指定され、現在もその全てが公表されているわけではありません。的中した予言として、「第二次世界大戦」「チェルノブイリ原発事故」「2001年アメリカ同時多発テロ」「スマトラ島沖地震」「東日本大震災と福島原発事故」等々があるとされています。
     
    そのババ・ヴァンガが、2022年に起こる事として残した予言の内容。実際に起こっていることと比較して検証してみます。(◎:大当たり、〇:まずまず当たり、△:惜しい)
     
    ■河川の汚染が進み、アジアとオーストラリアは津波による大きな被害を受ける
    ◎トンガ沖の火山噴火で周辺国に大津波発生!
     
    ■毒性の高い致命的なウイルスがシベリアで発見されて新たな感染症が勃発し、世界中がパンデミックに見舞われる
    ○中国発と言われるウイルスで世界中でパンデミック発生中!ただし当初発生は2020年。
     
    ■インドでイナゴが大量発生し、作物や農地を食い尽くし、世界的な食料不足になる。
    △インドでのイナゴ大発生は2020年。世界的食糧不足には至らず。
     
    ■テクノロジーがさらに進行し、人々が認識する現実世界と仮想世界との境目が曖昧になる。
    ◎VRやスマホアプリが発達して、それっぽい社会になっている。明治時代生まれのおばあちゃんの未来予想としては驚異的!
     
    ■22年からの食料不足は、28年に「新たなエネルギー源が発見される」まで続いてしまう
    ○トンガ沖火山噴火で、南半球の農作物被害、世界的な食糧不足が心配されている。中長期的には大当たりになるかもです。
     
    ババ・ヴァンガは、不幸な事故をきっかけに予知能力が目覚めましたが、私も、阪神大震災と医療事故での臨死体験を通じて、「見えないもの」が見えたり、「不思議な波動」を感じる能力が開花しました。なんとも不思議なご縁を感じます。人が生きていく中で起きる出来事は、一見、不幸な出来事に見えても、実は神様の試練であったり、潜在能力が開花するきっかけなのかもしれません。
     
    不思議な夢を見て、気になっている方。
    他人には見えないものが見える方。
    普通の人には見えない「色」が見える方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/02/10

    君と好きな人が、100年続きますように

    1月16日から、電話鑑定を開始しました。早速多くの方から相談を頂き、また身に余るよような光栄な、素敵なレビューまで頂きましてまして、本当に感謝感謝です。
     
    電話鑑定では相談者様のお顔が見えません。私がまず最初に行うことは、電話のお声とお話しの雰囲気から、相談者様の「波動」「オーラ」「エネルギー」を感じ取り、その方の「運気」、即ち幸運を手元に引き寄せるパワーがどれくらいであるか、を感じ取る作業を瞬時に行っています。
     
    元々私は、インターネットの掲示板で、掲示板に書かれた相談内容にお答えする「ネット鑑定」をしておりました。掲示板に書かれた言葉は誰でも読めますが、私は、言葉の裏に隠された「目に見えないもの」、即ち、相談内容として書かれた言葉の波動、振動、文字から感じ取られる「響き」「期待感」「不安感」「嘆き」「悲しみ」を感じ取り、それとタロットカードの出目を組みあわせて、鑑定の判断をしておりました。電話鑑定でも、ネット鑑定での経験が役に立っているのでは、と考えております。
     
    対面鑑定と同じく、電話鑑定でも、私に頂く相談内容で一番多いのは恋愛相談です。電話での相談内容には、切ない、あるいは切実な相談も多いですので、私もお話しを聞きながら、何とかしてあげたい、と祈りながらお聞きすることも多いです。例えそれが、不倫であっても、世間から後ろ指をさされるような関係であっても、私にご依頼いただいた相談は全て、全力で応援させて頂いております。
      
    今日も、京都の縁結びの神様である、安井金比羅宮にお参りし、先日お受けしたご相談が叶いますよう、金比羅様にお願いしてきました。金比羅様へのお札には、こう書かせて頂きました。
    「君と好きな人が、100年続きますように」
    一青窈さんの「ハナミズキ」、私も大好きな歌なんです。
     
    片思いの恋が実りますように、と願われる方。
    実らぬ恋であっても、心の平安を願われる方。
    恋の成就に、神様のお力添えを希望される方。
    勇気を出してロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/29

    お稲荷様と龍神様

    以前からずっと行ってみたいと思っていたパワースポットに行ってきました。山口県の元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)です。
     
    山の上から見たその風景は、もはや神々しい、心が洗われる本当に美しい風景でした。アメリカのニュース専門放送局・CNNが2015年に発表した「日本の最も美しい場所31選」の一つとして選ばれた場所です。
     
    日本海に突き出た大岩に、荒波が打ちつけ海水が激しく吹き上がり、吹き上げた霧がキラキラと光りながら、時に虹を発して上空に舞い散っていく「龍宮の潮吹き」。まるで龍神様が天にお帰りになられる時のような神々しさです。
     
    その龍宮の潮吹きの前から、山の上にある、白狐が鎮座するお稲荷様(元乃隅神社)の本殿に向かって、123基の赤鳥居が、ねじれたトンネルのように連なる風景。海から現れた龍が、鳥居をくぐってお稲荷様をお迎えに行かれるような配置です。
     
    龍神様とお稲荷様。動と静。海と山。自然(波)と人為(鳥居)。荒々しさと安らぎ。二項対立でありながら不思議な調和。圧倒的な絶景は、人を神話と哲学の世界に誘います。日常生活の中で千々に乱れていた私の心の中も、この光景を前にしたら、不安も迷いも吹っ飛んで、真っ白な気持ちになれました。
     
    運気を上げるためには「ポジティブな思考や想念を持つ」「ポジティブな言葉を使う」と良いと言われています。ところが、いくらポジティブになろう、頭の中の意識をポジティブな想念で満たそうと思っても、実際はなかなかうまくいかないものです。なぜならば、もう一つの意識である「無意識」の中に、不安や迷い、心配事、嫉妬や憎しみ、マイナス思考といった「ネガティブな想念」があると、真水(ポジティブな想念)と泥水(ネガティブな想念)が混じって、結局、頭の中が「泥水で濁った状態」になるからです。
     
    ポジティブになろうと思ったら、まず最初にすることは、ネガティブな想念を「浄化」して、頭の中をクリア(清浄な状態)にすることです。ネガティブ思考を浄化する方法ですが、大自然の中に自分の体と心をどっぷりと浸し、大地の力、自然の力、そして神様のお力をお借りして、頭の中を一度「真っ白」にするのも、大切な浄化方法だと思います。
     
    ポジティブ思考で運気を上げたい方。
    マイナス思考から脱却したい方。
    不安や迷い、弱い自分自身との悪縁を断ち切りたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/01/25

    ロゼの透視術2 ~「前世」は透視できるか?~

    前回(ロゼの透視術1)も書きましたが、私の「透視」は、相手の想念や魂が発する「波動」や「エネルギー」を、五感すべてを使って感じて、それを、あたかも一人の人物像のようなイメージに変換してお伝えしております。透視は「視」という漢字を使いますが、私の透視は目で見るのではなく、波動や振動を「波」「風」「揺らぎ」として「感じる」鑑定法です。
     
    前世とは、その人の想念や魂、記憶が、今の肉体ではない別の人に宿っていた時の「人物像」です。有機化合物である肉体は、細胞の再生や新陳代謝に限界がありますので、一つの肉体、一人の人物として存在できる時間は、どんなに頑張っても120年が限界と言われています。
     
    一方、人間が持つ「想念」「魂」「記憶」は、現世で宿っている肉体が滅んでも、エヴァンゲリヲンのように、その「想念」を受け入れる新しい受容体(=空間・時間を超えた別の人間)に移転できれば、存続できるものだと私は考えています。東洋思想にある「輪廻転生」(りんねてんしょう)の思想も、この考え方と同じ系統だと思います。
     
    相談者様の前世占いを行う時、その方の無意識の奥の方に「前世の記憶」が残っておれば、比較的容易に前世占いを行うことが可能です。その場合は私が透視をした時、相談者様と私の無意識をシンクロ(同調)させることによって、その方の前世の姿が後ろに立って見えることが多いのです。
     
    逆に、その方の無意識の中にあった前世の記憶が消えている場合、あっても取り出せない場合は、その方の「想念の波長」と同じ波長を持つ人物を、過去の地球上の全歴史、全人物を探索して、捜索せねばなりません。スーパーコンピュータやAIなら可能かもしれませんが、限られた鑑定時間の中で、私一人の力では探索するのは非常に困難です。
     
    「ロゼ先生って、前世占いはなさるんですか?」という質問を、時々頂きます。ご依頼を頂ければ前世占いは可能ですが、上記の理由により、「必ず時間内に回答できるかどうかはわかりませんが、それでもよろしければ」という条件付きなら、お受け致します。
     
    ご自身の前世に興味のある方。
    輪廻転生や生まれ変わりに興味のある方。
    時間・空間を超えた無意識の共鳴に興味のある方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2022/01/15

    【恋愛論】人は「6割」理解できれば上々

    恋愛で、気になる人や好きな人ができると、「あの人のことをもっと知りたい」「私をもっと知ってほしい」って、誰しも思いますよね。恋愛の初期は、相手の意外な一面を知ったりすると、ドキドキワクワクするものです。
     
    一方で、どんな恋も順風満帆に進むわけではありません。相手がツンデレな態度を取ってきたり、そっけない対応をされたりすると、「私のことをどう思っているんだろうか」「私に興味がなくなったんだろうか」って、心配になりますよね。
     
    でもね、恋愛に関していえば、不安や心配が「あって当たり前」なんです。自分のことですらちゃんと理解できている人なんていませんから、ましてや他人のことを完全に理解できる、なんてこともありえません。
     
    では貴方は、好きな相手のことをどれくらい知っていますか。相手の考え方や気持ちをどこまで理解できていますか。そう尋ねられたら、「これくらい」って答えられるでしょうか?
    お互いが心地よい距離感って、相手のことをどれくらい理解できてたら丁度バランスがいいんでしょうか。多くの方は、「これくらい」、とは答えられないと思います。
     
    私はこれまで、多くの恋愛相談を受けてきました。「関係がうまくいっているカップルって、お互いをどれくらい理解しあえてるのか」と聞かれたら、概ね「6割ぐらい」理解できていたら十分じゃないかなあ、と思うんです。
     
    6割というと、半分よりちょっと多い、くらいのイメージです。貴方の好きな人がAさんだとすると、Aさんに関するクイズがあったとして、「Aさんの基礎知識」「Aさんの好き嫌い」「Aさんの考え方~〇〇の場合、Aさんならこうする!」という質問で、60点くらい取れれば十分、というイメージです。
     
    これよりも少ないと、お互いの気持ちのすれ違いでギクシャクするし、逆に知りすぎると、相手のイヤな部分が見えたり、お互いに心地よい距離感が取りづらくなってしまうような気がします。
     
    相手の気持ちがわからないと悩んでおられる方。
    相手の気持ちをもっと知りたいと願う方。
    相手との距離感をもっと上手に取りたい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/08

    【京都】浮気封じ・縁もどし(愛の復活)の神社

    皆様からの恋愛相談の中で、別れた相手ともう一度やり直したい、離れてしまった二人の仲を、もう一度昔の状態に戻したい、と願う方が結構いらっしゃいます。
     
    故・野村克也氏が「勝ちに不思議の勝ち有り、負けに不思議の負けなし」という名言を残していますが、恋愛もこれとよく似た側面があります。恋の出会いや巡りあわせは本当に不思議なものですが、二人の仲が壊れていったり、疎遠になっていくプロセスには、それなりの原因が必ずあるものです。
     
    ■プライドを傷つけてしまった →価値観の相違の見誤り
    ■一緒にいても退屈 →新鮮さや刺激、話題の不足
    ■コレジャナイ感 →居心地や距離感のまずさ
    ■この相手なら簡単に手に入る、という「達成感」
     
    復縁をしようと思ったら、「今のままの貴方の状態」では、一時的に復縁できたとしても、また同じ失敗を繰り返すと思います。まず最初に、別れや疎遠の原因・理由は何だったのか、何が足りなかったのかを、しっかりと観察、分析する必要があります。それと、復縁することが、貴方も相手も幸せになれる「良い事」なのか、冷静に判断することも大切です。
     
    本当に復縁するためには、お互いが、前以上に惚れ合うくらい成長して、相手がハッとするようないい女(いい男)になっていることが必要です。復縁の第一歩は、まずは「自分磨き」からです。
     
    復縁(縁もどし)を祈願される方のために、
    「浮気封じ(悪縁切り)」「縁もどし(愛の復活)」のご利益がある神社を紹介します。
    ■櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)
    京都市上京区社横町277番地
     
    (ご由緒:神社HPより)離れてしまった天皇の愛を復活させてほしいと祈ったのは、59代宇多天皇(894年)の皇后。社前の白い砂を三笠山の形に積み、祈願せよと のお告げを得て、その通りに砂山を作り祈った所、天皇の愛情が戻ったという。それ以来、社前に白砂を積めば浮気封じ・愛の復活の願いが叶うといわれ、社前に積む砂も「高砂山」と呼ばれる様になった。
     
    もう一度、あの人とやり直したい方。
    何が足りなかったのか、霊視を希望される方。
    自分磨きのヒントがほしい方。
    恋愛の魔術師、ロゼに相談してみませんか。

    投稿日:2022/01/07

    「臨死体験」を科学的に考察してみる

    お客様に大好評の、ロゼの臨死体験談。
     
    人はいつか必ず死ぬものですが、いざ自分が死ぬ時って、いったいどんな感じなのか。あるいは、肉体が死んだ後に自分の魂や想念はどうなるのか。皆さん不安に感じられておられるのでしょう。そんな時に、これまで二度臨死したのに、幸運にも二度とも生き返り、自分が死ぬ時の予行演習やリハーサルを2度経験できた私の体験談は、それが科学的に論証できるかどうかは別として、貴重な話なのでしょう。
     
    一度目の臨死(阪神大震災の時)は、死ぬ覚悟や心の準備をする暇もなく、突然に「死」がやってきました。私自身わけのわからぬまま、肉体と魂(想念)が、ぽいっと分離してしまったようです。救出され、担架に乗せられて搬送される自分の姿を、上空から眺めていました。上空にいる時は、足が地につかず、フワフワと浮いている感じでした。ただこの時は、いつ魂が肉体を離れたのか、どうやって元の肉体に戻ったのか、自分でもよくわかりませんでした。正直、元の肉体に戻れてラッキーでした。
     
    二回目の臨死(医療過誤で心肺停止)の時は、一度死んだ経験があったため、割と冷静に、自分が死んでいくプロセスを観察できました。血圧と心拍数が致死レベル以下になり、視界や意識がモウロウとしていく中で、ああ、自分はここで死ぬんだなあ、という自覚がありました。
     
    そして死ぬ寸前に、このままでは自分が滅んでしまう、魂だけでも生き残るんだ、と、最後の気力を振り絞って強く念じました。そう思った瞬間、自分の体(想念)がふわりと空中に舞い上がる感覚があり、救命救急措置を施されている自分の姿を、治療室の上の方から眺めることができました。この時は、ああ、自分の想念が肉体から離れたんだなあ、という明確な認識があり、オレの肉体、死ぬな、頑張れと念じていました。そして、あまり長く肉体から離れてしまっては元の肉体に戻れなくなるという、もう一人の自分の声を察知する認識もあり、自分の意志で、自分の肉体に帰っていったように思います。
     
    二回目の臨死の時は、肉体と魂(想念)が同時に消滅するのを避けるため、魂だけでも生き残れ、と強く念じました。結果的に、肉体を離れた魂(想念)が分離し、生き返ろうと奮闘する肉体に、魂からエールや生命エネルギーの波動を送れたのではないか、と思います。それゆえに、普通なら死んでいる状況から奇跡的に生還できたのではないか、と考えております。
     
    もし、この仮説が正しいとすれば、人がいざ死にそうになった時、意識が喪失する寸前に、「魂だけでも生き残るぞ」という「念」や「気持ち」を強く念じれば、肉体と魂(想念)との分離(それぞれが持つ波動とエネルギーの分離)が起こり、魂(想念)の側のエネルギーを肉体のエネルギーの援助に使うことによって、この世に生還できる可能性が高くなるのでは、と思います。
     
    自分の死に不安を感じておられる方。
    誰にも信じてもらえない秘密を抱えておられる方。
    肉体と魂(想念)について深く語りたい方。
    一度、ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2021/12/29

    先生、私もっと恋愛上手になりたいんです

    スポーツや芸事(げいごと)に上手下手があるのと同じように、恋愛にもやはり、上手下手があると思います。
     
    恋愛というのは、人の好みや感情に大きく左右されるものです。この恋が、実りますように、と願っても、なかなかうまくいかないのが恋です。好きな相手との交際がなかなかうまくいかない、もっと恋愛上手になりたい、とお悩みの方もたくさんいらっしゃると思います。
     
    そんな貴方に、ちょっとだけ「恋愛上手」になれる方法があるんです。それは、「EQ」(Emotional Intelligence Quotient)、「こころの知能指数」と呼ばれるスコアを伸ばして、それを恋愛に上手に生かすことです。
    要は、自分の気持ちや感情を上手にコントロールすること、相手の気持ちに寄り添ったり共感したりすること、心のありように余裕を持つこと、です。
    貴方の「EQ」の力を伸ばす方法を、少しだけお教えします。
     
    ■ラインの返信がない時、相手の言動にイラっとした時
    イライラしちゃった時は、もう一人の自分を登場させて「あ、私、今イラっとしてるなあ」と、自分を冷静に観察します。
     
    ■不安、心配、焦りを感じた時
    ただ単にイヤな気持ちを我慢するのではなく、「不安な気持ち、静まれ~」と念じて、自分の気落ちを「コントロール」します。恋愛においては、「寂しさ」や「不安な気持ち」をいかにコントロールするか、が大切だと思います。
     
    ■もっと貴方を知りたがる(好奇心)
    もっともっと好きな相手のことを知りたい。無限の広がりを持つ相手の心の奥深いところまで、二人で一緒に冒険旅行したい、と思うことです。
     
    ■相手の話をよく聞く
    人は、自分の話を楽しそうに聞いてくれる人、自分の気持ちに共感してくれる人に好意を持ちます。相手の話を聞く時は、「耳を傾けて聞く」「耳を近づけて聞く」。相手の話を聞きながら驚いたり、ほめてあげたり、一緒に残念がってあげたり、一緒に悲しんであげたり、ずっこけたり。
      
    今よりもっと恋愛上手になりたい方。
    EQを伸ばして好きな相手ともっと接近したい方。
    勇気を出してロゼに相談してみませんか。
    占いと透視で、貴方の恋愛能力を見て、とってもお得なアドバイスを致します。
     
    え、私、自信がないんですけど・・とおっしゃる方には、金比羅様にお願いして、恋愛上手になる「お力」を授けてもらいますよ。

    投稿日:2021/12/25

    初詣で運気をアップしましょう

    ロゼです、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
     
    神社にお参りされる際、多くの方は神様の前で、「願い事」をされると思います。実は、ただこれだけでは、今年の運気はアップしないかもません。今年最初のコラムは、初詣で運気をアップする方法を、特別にお教えします。
     
    神社に参拝した時は、まず最初に、心の中の邪念や欲望、そしてネガティブな気持ち(イヤな思い出、過去の後悔、他人に対する憎しみや妬み、嫉妬、金銭欲など)を振り払い、心の中を清浄(正常)にして、清らかな心持ちになります。
     
    神前にたち、二礼二拍手一礼の作法の後、まず最初に、神様に対する感謝の言葉、感謝の気持ちを奏上します。
    「昨年一年、無事に過ごせてありがとうございます」
    「苦しいながらも、ここまで頑張ってこられました」
    「コロナにもかからず健康にすごせました」
     
    次に、今年自分が成し遂げたい事、願い事や成就したいことを、「必ず成し遂げます」、と、神様の前で宣誓します。高校野球の選手宣誓のイメージで、少年少女の時のようなキラキラした気持ちで、自分は必ずこうなります、という理想の姿になることを宣言します。
     
    宣誓をした後で、神様がお力添えをしてくださるよう、「願い事」が成就するよう、「お願い」をします。
    こうやって、清らからな心持ちで、誓いの言葉を述べた後に、謙虚に「願い事」を奏上された方には、神様もよろこんでお力添えをしてくださるように思います。
     
    ロゼの今年の占い初めは、1月2日です。
    今年の開運を祈願させていただきます。
    皆様のおこしをお待ちしております。

    投稿日:2022/01/01

    あんまりソワソワしないで、貴方はいつでもキョロキョロ

    恋愛相談の中に、好きな相手が、自分以外の女性(男性)とも仲良くしているのを見るのが辛い、他の人からも言い寄られているのを見るとヤキモキする、とおっしゃる方も、結構いらっしゃいます。
    「嫉妬」は、恋愛に必要な要素であると同時に、恋愛の大敵でもあります。
     
    好きな相手が、自分以外の異性と仲良くしているのを見ていると、相手の気持ちがその人の方へ行ってしまうのではないか、自分はもう愛されなくなるのではないか、と心配になってしまいますよね。
     
    大好きな相手には自分だけを見ていてほしいものです。なぜなら、人は、相手が自分以外の人との愛を排除して「自分だけ」を見てくれることで、自分が愛されているということを確認したいからです。
    かといって、過剰に嫉妬したり、恋愛相手の流儀に口をはさみすぎると、恋愛がギクシャクして、うまくいかなることも多いですよね。
     
    そんな貴方にとっておきのアドバイス。それは、うる星やつらのラムちゃんに学ぶ、究極のメンタルコントロール術です。
     
    好きな相手が、一時的に他の異性と仲良くしていても、「私が誰より一番!」と信じることです。貴方に対する愛は、他の誰よりも私が誰より一番。貴方の事を一番よく知っているのは、私が誰より一番。貴方がいくつもの愛を持っていても、最後に帰って来るのは、この私の胸。そう自分に言い聞かせるんです。
     
    私が誰より一番、という以上は、自分に自信をもつことです。自信とは自分を信じること。自分の愛に確信をもつことです。
     
    自分に自信がなくて、恋がうまくどうか心配な方。
    恋愛のメンタルを強くしたい方。
    ロゼに、勇気を出して相談してみませんか。
     
    あんまりソワソワしないで
    貴方はいつでもキョロキョロ
    よそ見をするのはやめてよ
    私が誰より一番!
    (松谷祐子「ラムのラブソング」)

    投稿日:2021/12/18

    ロゼの透視術その1 ~無意識を透視する~

    お客様から「ロゼ先生って透視ができるんですか?」というご質問を頂いたので、私の透視術について解説させて頂きます。
     
    透視で、まず私が「透かして視る」のは、お客様の心の中。表面意識(顕在意識)の部分と、無意識(潜在意識)の「想念」の部分です。
     
    透視は「視」という字を使いますが、私は目(視覚)で見ているのではありません。「万物はエネルギーと波動(振動)で成立している」という物理学の原理にのっとり、意識の波動や振動、揺らぎを五感全てで感じ取り、それを抽象的なイメージから具体的な言葉や映像へ、整理して昇華していく占術です。
     
    お客様が「口コミ」に書いて下さる感想に、「言葉で伝えていないことまで見えている」「何でそれがわかるの?」と驚かれている方が多いのは、お客様自身が意識できていない思い、あるいは心の中に閉じ込められた「想念」を私が感じ取り、お客様に理解して頂けるよう整理して、言語化、映像化してお伝えしているからだと思います。
     
    恋愛相談はお一人で来られる方が多いのですが、お客様の心の中、想念の中にいらしゃる彼氏(彼女)のイメージを、私の透視能力で感じ取り、あたかもお二人が椅子に並んで座っておられるイメージで、お二人のお似合い度・引き寄せ具合を見ながら鑑定を進めることもあります。
     
    次に見る(感じ取る)のが、お客様の「気」「オーラ」「心の叫び」「生命エネルギー」です。気やオーラ、生命エネルギーは、視覚では見えないものですが、それらを透視の応用で、波動、振動、私の心に響く「波の音の響き」や「風」として感じ取っています。
    現実世界に存在しているお客様の裏側におられる、抑圧された感情や叫び、吐き出せない思い、そしてもし異世界(アナザーワールド)があればこうなっていたであろう、もう一人の貴方の姿を、透視を通じて感じ取っております。
     
    お客様の背後に精霊や魂がいらっしゃれば、しんどい事や苦しい事はないですか、これからもお客様をお守り下さいね、と話しかけるようにしています。また、背後におかしな気配や邪悪なものの存在を感じた時は、金比羅様のお力もお借りして、退散や鎮守の祈願をさせていただいております。
     
    透視術、次回に続きます。
    第2回は、過去や前世、そして未来を透視する術です。

    投稿日:2021/12/15

    転職すべきか今の会社に残るか、迷っておられる方

    占い相談で一番多いのは、出会いや恋愛に関する相談です。二番目に多いのが転職やお仕事に関する相談。今の仕事が自分に合っているのかどうか、転職すべきかどうか、転職先でうまくいくかどうか、迷っておられる方も多いと思います。
     
    私も昔、芸能界で挫折した後、何度も何度も転職して、しんどい経験してきましたので、今、転職を考えておられる方の悩み、辛さ、不安感、気持ちのしんどさは、とってもよくわかります。
     
    私自身は、芸能界で挫折後、民間企業の総務人事担当、採用面接担当として長く奉職させて頂いてまいりました。
    多くの就職・転職希望者と接してきて、面接官が「この人を採用したい」と思う人、そして転職がスムーズにいく人には、一定のパターンがあるなあ、と考えております。
     
    一つは、腰が低くて謙虚な方。
    一つは、好奇心が旺盛で、目がキラキラしている方。
    一つは、今は何もできずとも将来、花が咲きそうな人。
    一つは、新しい事や、自分が知らなかった事を、何でも質問できる方。新しい事や未知の事を、楽しみながら吸収して、今までと違った環境にうまく適応できる方。
     
    そういう方は、面接官目線で採用したいなあと思うし、経験的に転職で成功できる確率が高いと思います。
     
    転職すべきか今の会社に残るべきか、迷っておられる方。
    今の仕事をこのまま続けるべきか、他の仕事、他の職種につくべきか、迷っておられる方。
    自分にはどんな才能があるのか、神様に聞いてみたい方。
     
    ロゼが、貴方の不安とお悩み事に、じっくり耳を傾けてお聞かせ頂いた上で、とっても実用的かつお得なアドバイスをいたします。
     
    そして、貴方の転職運が良いかどうか。転職に必要な、見えないエネルギーやオーラをお持ちかどうか。転職して成功しそうかどうか。占いと透視、そして金比羅様のご神託で鑑定いたします。
     
    貴方が今やっているお仕事だけではなく、向いている仕事や隠れた才能があるかどうか、についても鑑定いたしますよ。

    投稿日:2021/12/07

    先生、あの人と復縁したいんです

    占いの相談で一番多いのが恋愛相談。
     
    今つき合っている相手とうまくいくかどうか、という相談が一番多いんですが、一方で、別れてしまった相手、疎遠になって連絡が取りづらくなった相手と、復縁したい、もう一度やり直したい、もう一度仲良くなりたい、という「復縁相談」も、とても多いです。
     
    別れてしまった、疎遠になった、当初は好きだったのに恋愛の熱意が冷めてしまったカップルが、もう一度復縁しようと思っても、別れた時の苦い思い出があったり、相手に対する不信感や不平不満、もういいやという諦めの気持ちが残っていたりして、復縁というのは、なかなか簡単にできるものではありません。
     
    多くの恋愛相談を受けてきた、私の過去の経験からすると、復縁がうまくいったカップルには、いくつかの法則があるように思います。
     
    別れた原因が、お互いの未熟さであったこと。
    自分にも落ち度があったとお互いに思えること。
    相手に詫びたいと思う気持ちがあること。
    他の人と付き合ってみて、やっぱりあの人の方が良かった、と思えること。
    別れた後、苦い思い出を乗り越えて、人間的に成長していること。
    時がたって、相手を許す気持ちが目覚めたこと。
     
    あの人ともう一度やり直したい、復縁したいと願っている貴方。
    ネット鑑定師時代、「恋愛の魔術師」と言われたロゼが、全身全霊でお二人の復縁可能性を鑑定します。そして、二人の縁をそっと取り持ちますよ。

    投稿日:2021/11/12

    すみれ色の涙

    11/22も多くのお客様におこし頂き、感謝感謝です。
    誰にも相談できない秘密や心の葛藤を、私にだけは話していただき、今日も鑑定中に私までボロ泣きしそうでした。
    誰にも相談できない秘密を、赤の他人である私に話す、というのは、大変に勇気のいることだと思います。
    そして、勇気を振り絞って、心のありったけを話されたお客様が、何か、憑き物がとれたみたいに、わっとこぼされる涙。
    それは、この世で最も美しく、最も尊い、すみれ色の涙だなあと思います。
    すみれ色の涙を流されたお客様の背後を見ると、それまでは、淀んで震えていたオーラが、綺麗な、澄んだ水色になっていることが多いです。
    神様は、勇気を振り絞って行動を起こした勇者に、ちゃんと「カタルシス」というご褒美をくれるんですね。
    貴方も、ロゼと一緒に、
    すみれ色の涙で心を浄化してみませんか。
     
    淋しかったから あなたを愛した
    淋しかったから あなたを憎んだ
    淋しかったから あなたにさよならを
    そして、ひとつぶ、すみれ色の涙
    (岩崎宏美「すみれ色の涙」)

    投稿日:2021/11/22

    あなたを・もっと・知りたくて

    鑑定に来て頂いたお客様から、口コミで「ロゼ先生はしっかりと話しを聞いてくれる」「聞き上手な先生」と言っていただけて、いやホント読むたびに泣いてしまいます。
     
    私が皆様のお話を聞く時、私はいつも、薬師丸ひろ子さんの歌のように、「もっと、もっと、あなたを知りたい」と思って、お聞きしています。
    お話を聞く時は、まず耳で相手の言葉を「聞き」、そして、言葉にならない、言葉のもっと奥にある感情や心の叫ぶを、私のハートを傾けて「聴き」、そして「感じ取る」ことを心がけております。
     
    お客様の心の奥底や、無意識の奥に仕舞い込まれた感情は、なかなか言葉や上手な表現にはならないものです。そういう時は、お互いの無意識と無意識とを共鳴させることで、気持ちと感情を一体化させて、とことんまで理解することを心がけています。場合によっては、私のタマシイがお客様のタマシイと直接会話して、慰めに行ったり、心と心で手を取り合ったりしていると思います。
    感情が一つになっているから、お客様が涙をこぼされたら、私まで泣いてしまうんです。
    耳で聞く。心で聴く。そしてタマシイで語り合う。
    これからも、初心を忘れず、皆様のお悩みと、心の叫びを、しっかり受け止めたいと思います。
     
    ああもっと、もっと、あなたを
    もっと、もっと、知りたい
    今何してるの、今何処にいるの
    そして愛してる人は 誰ですか
    (薬師丸ひろ子「あなたを・もっと・知りたくて」)

    投稿日:2021/11/27

    【お勧め京都デートコース】京都・嵐山花灯路

    冬の嵯峨野を幻想的にライトアップする「京都・嵐山花灯路」、12/10(金)~12/19(日)まで開催中です。点灯時間は午後5時~8時半まで。

      
    渡月橋や竹林の小径(ちくりんのこみち)のライトアップの他、提灯を使った参加型アート、手のひらにお花のプロジェクションマッピングが現れる不思議なアート等々。
    冬の京都デートで、お二人の距離がぐっと近づく大チャンスかも。
      
    コースの中の「野宮神社」は、源氏物語にも登場する恋愛パワースポット。おひとり様の方も、触れると願い事がかなうという神石(亀石)を触ってみて、恋の予感を感じてみてください。
      
    恋愛のご相談、お二人の相性と未来を知りたい方。
    気になる相手をデートに誘うべきかどうか、迷っておられる方。
    恋愛魔術師ロゼが、お二人の仲をそっと取り持ちます。

    投稿日:2021/12/11

    臨終の時に感じた「死」と「生」

    お客様方が、皆さん興味津々で聞いてこられるのが、私がこれまで二度体験した「臨死」の時の話です。
    以前のコラムでも書きましたが、私は阪神大震災で全壊した実家の下敷きになった時、医療事故で心肺停止になった時、私は自分の肉体が死んでいる姿を、少し上空から、割と冷静に眺めておりました。
    二度のいずれも、死ぬ寸前には、カラダ全体が圧迫されたように苦しくなり、熱が出て頭がぼおっとなり、意識があるのかないのかわからないような、ふわふわした状態になりました。視線が霞んでほとんど前が見えませんでしたが、聴覚だけは最後まで残り、周囲の怒号や悲鳴、看護師さんの呼びかけや叫び声は明確に聞こえておりました。
    その後に、意識がふんわり舞い上がるような感覚があり、上空から自分のカラダを眺める状況になったように思います。
    死んでいる状況から生き返る、という稀有な経験を二度もしたことで、私の人生観、死生観は大きく変わりました。
    一つ目は、自分が死ぬ時の予行演習、リハーサルができたことで、いつか必ず来る本当の死を、冷静に、かつ穏やかな気持ちで迎える準備と覚悟ができた事。
    二つ目は、今自分が生きていること、現世で命があることを、本当に有り難い、奇跡のように有り難いという感謝の気持ちが強くわいた事。
    三つ目は、自分がこれまでシンドイ事、大変な事だと感じていた事(仕事のピンチや恋愛)、が、なあに、失敗したからって命(タマ)を取られるわけじゃない、と、ハラをくくって考えられるようになった事。
    四つ目は、死はいつやってくるかわからないから、自分の死がいつやってきてもいいように、やるべき事、やりたい事を先送りにするのをやめて、今、この瞬間を、悔いのないように一生懸命に生きようと思う覚悟ができた事。
    「死」を深く見つめる経験を得たことで、逆に、人生の大切なことを学ばせていただいたような気がします。
    自分が死ぬことに、恐怖や苦しみを感じておられる方。
    一度ロゼとお話ししてみませんか。

    投稿日:2021/11/19

    雪が綺麗と笑うのは君がいい(復縁編)

    いい感じで付き合っていた彼氏(彼女)と別れてしまって、今年のクリスマスは一人寂しくサイレント・イブ・・という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
     
    いい感じで付き合っていたのに、いつの間にか二人の気持ちやタイミングがすれ違ってしまって、だんだんと連絡が途絶えていった方。
    お互いが、相手から自分に連絡してくれること、相手が自分に何かをしてくれることを待っていて、欲求不満がどんどん溜まっていった方。
    付き合い始めた当初は理想の相手だったのに、段々と相手のアラやイヤな面が目についてきて、熱意が冷めていった方。
    相手が、他の女性(男性)と仲良くしているのが我慢できなかった方。
    信じていた相手に裏切られた方。
    失恋の形も、また様々だと思います。
     
    クリスマスの前に。年末年始になる前に。
    もう一度、あの人に連絡してみようかな、と思っておられる方。あの人から連絡が来ないかなあ、と期待されておられる方。失恋しちゃったけど、やっぱりこの人がいい、と思っておられる方
     
    お二人の復縁の可能性を、不思議なクリスタルボールを使って、二人の世界、二人の宇宙が、もう一度周りだすかどうか、鑑定いたします。
     
    雪が綺麗と笑うのは君がいい
    でも寒いねって嬉しそうなのも
    転びそうになって掴んだその手の先で
    ありがとうって楽しそうなのも
    それも君がいい
    (back number「ヒロイン」)

    投稿日:2021/12/04

    この恋が、実りますように(不倫編)

    私の鑑定には、既婚者を好きになってしまった方や、既婚者なのに配偶者以外の人を好きになってしまった方も相談に来られます。「不倫」と言われる恋愛の形です。
     
    不倫が周囲に露見すると、世間から、周囲から、あるいは当事者の配偶者から、バカだ、ふしだらだ、許せない、と心ないバッシングをされることも多いかと思います。しかし私が相談を受けた不倫の当事者は、世間一般のイメージに反して、控え目な性格で、相手の家庭に踏み込まない等々、大人の分別や配慮をきちんと持ち、相手に尽くすタイプの人が多いなあ、と私は感じています。
     
    不倫相手と一緒になりたいと思っても、相手の家庭には立ち入れない、配偶者にはかなわない、という現実。不倫する者に冷たい社会の現実。誰かに相談しようと思っても、友人には「あんたバカ?」と言われる現実。不倫相手の「君だけを愛してる」「一緒になりたい」という言葉が本当なのかどうか、という猜疑心と不信感。孤独感と、行き場のない無力感の中で、「この恋が、実りますように」と、静かに祈っておられる方も多いと思います。
     
    そんな中、私が受けた相談者の中で、この方だったら「不倫」という生き方・恋愛の形も有りかも、と思わせる方もいらっしゃいます。
    それは、不倫という生き方に真正面から正対(せいたい)し、これが私の生きる道、と覚悟を決めて生きておられる方。二人が望む結果になれば嬉しいし、たとえ残念な結果になったとしても、それは自分の人生を自分で決めて選んだ道なんだから運命として受け入れ、我が生涯に一片の悔いなし、というタイプの方。そういう方は、佇まい(たたずまい)も凛(りん)としていますし、人間的な魅力、大人の魅力にあふれています。
     
    不倫でお悩みの方。二人の恋の行方に不安を感じておられる方。進むべきか退くべきか、迷っておられる方。
    恋愛の魔術師ロゼに、勇気を出して相談してみませんか。貴方の気持ちに寄り添い、二人の未来と、相手の本当の気持ちを鑑定し、せつない恋を応援します。
     
    この恋が、実りますように
    少しだけ、少しだけ、そう思わせて
    今、わたし、恋をしている
    裸の心 抱えて
    (あいみょん「裸の心」)

    投稿日:2021/12/01

    悲しい時はいつも

    子供の時は誰しも、悲しい事やイヤな事、思い通りにならない事があると、思いっきり泣いたり叫んだりすることで、心に溜まったイヤな感情を発散したり、負のエネルギーを外に放り出すことによって、心の中が清浄(正常)に保たれ、心身のバランスを保っていたもんです。
    ところが大人になると、心を清浄(正常)に保つための重要なツールだった「声を上げて泣く事」が、「恥ずかしい事」「子供っぽい振る舞い」「情けない事」にされてしまって、心にとって毒である負のエネルギーを外に放出する大切な機会が失われていきます。ストレスや悩み事、悲しい事、劣等コンプレックス、欲求不満といったマイナス思考、負の想念が、脳内にずっと溜まったままになり、それが長期間続くと、心がどんよりしたままの、重く苦しい精神状態にさいなまれることになります。
    かといって、家で一人で泣き叫べるか、というと、それもまた色々難しかったりします。
    恋愛で、仕事で、家庭で、泣き叫びたいほど辛いことがある人。一緒に泣いてくれる人を探している人。
    ロゼが、貴方の苦しみの根源を探り当てます。
    ロゼと貴方とで、無意識と無意識を共鳴して、心を一つにして、一緒に泣いてみませんか。
    ロゼと一緒に、泣いて泣いて、心の中に溜まった負の感情を吐き出して、心と魂を清浄(正常)にしませんか。
    子供の時に戻って、もう一度歩き出したらいいんです。
    悲しい時は、思いっきり泣いたらいいんです!

    投稿日:2021/11/19

    【金運アップ】年末ジャンボ宝くじを当てたい!

    年末ジャンボ宝くじ、今日から発売です。
    一等7億円は夢のまた夢としても、せめて3000円でも10000円でも当たってほしい・・でも私、引き運が弱いから、いつも当たんないんだよなあ。
    そんな貴方に、金運アップのための、とっておきの方法をお教えします。
     
    皆さんは、神社に参拝する時、お賽銭を投げられますよね。どういうお気持ち、心持ちで投げられていますか。
    これだけの金額を投げたんだから、神様には、投げた金額に見合う願い事やご利益(ごりやく)を叶えてほしいよなあ・・。そう考えて投げた貴方には、神様は微笑んではくれません。神様は、欲望まみれのお金や、幸運をお金で買おうとする態度はお嫌いなようです。
     
    逆に、お賽銭を投げる時、そもそもお賽銭に見返りなど求めず、神様に喜んでいただくために、感謝の気持ち、無垢な気持ちで投げる方。今、この世で自分が生きていることを、ただそれだけでありがたいと思う方。このお賽銭は、お世話になっている全ての方への感謝の気持ちです、という御心を持っておられる方。本来の意味の「喜捨」ですね。そういう気持ちで投げた貴方には、神様がそっと手を差し伸べて下さいます。神様に喜んでいただいたお金は、投げた金額以上のご利益となって、人づてに、あるいは事業から、貴方に帰ってきます。これが「金運アップ」の原理だと私は考えています。
      
    宝くじを買う時も、当たりを期待して買うと、買う時に迷いが生じますし、間違いなくハズレます。
    逆に、宝くじの購入代金は、自分を生かしていただいている世の中すべての人へのお返し、国の経済を回すための潤滑油、と思って購入される方には、金運が天から降りて来るような気がします。
    でも私、引き運弱いし、とお嘆きの貴方へ。
    神の手と言われ、指先に不思議な力を宿すロゼが、映画「E.T.」のように、指先と指先をタッチして、貴方に強運のお裾分けをします。

    投稿日:2021/11/23

    愛の言霊(ことだま)

    恋愛相談で、相手が自分のことをどう思っているのか知りたい方。自分の気持ちが相手にちゃんと伝わっているのか知りたい方。本当に多いですね。
     
    ちょっと前までは、相手の方から積極的にデートや食事に誘ってくれていたのに、最近の二人の会話。
    「元気?」「まあまあ」
    「最近どうしてる?」「別に」
    「次の週末会える?」「仕事で忙しくて」
    素っ気ない対応。私への気持ちが冷めちゃったのかなあ、何か嫌われるようなことをしたのかなあ、と考え始めると、なんかもう不安になっちゃいますよね。
    そんな時、相手の本当の気持ちを知る手がかりとなる鑑定法があるんです。
      
    貴方の言葉や仕草は、人の心を震わせる「言霊(ことだま)」として、相手のハートに響いていますか。
    相手の言葉やラインには、「貴方のことが好き」という、「愛の言霊(ことだま)」が宿っていますか。
    お二人がお互いに、相方を幸せにしてあげたい、という「優しい風」をお持ちでしょうか。  
     
    お二人の間に「愛の言霊(ことだま)」が行き来しているかどうかの鑑定。勇気を持ってロゼに相談してみませんか。
     
    お互いの言葉や仕草に「愛の言霊(ことだま)」が宿っていて、相手の魂にちゃんと響いているかどうか。
    お二人の無意識の愛のオーラは、お互いを引き寄せ合っているかどうか。 
    風を感じる鑑定師、ロゼが、全身全霊で鑑定いたします。

    投稿日:2021/12/09

    もらい泣き(03/11/14)

    昨日11/14。ロゼの2回目の出演日。
    今回も多くの方に来て頂き、感謝感謝です。
    昨日来て頂いたお客様に、どうして私を
    選んで頂いたのですか、とお聞きしてみましたら、
    先生のプロフィール写真を見て、ビビッときました!
    って言っていただけて、
    いやもう嬉し泣きしそうになりました。
    お客様の個別の相談内容は、
    守秘義務があって書けないのですが、
    中にお一人、よくそんな理不尽に
    耐えてこられましたねえ、って、こちらも思わず
    もらい泣きしそうになる方がいました。
    人間って、自分を取り巻く状況が苦しいから
    シンドイ、のではなく、苦しさを理解してくれる人、
    応援してくれる人がいない事、
    自分の境遇に共感してくれる人がいない事、
    自分と一緒に泣いてくれる人がいない事、
    そういう「孤独な状況」が苦しいんだなあ、と思います。
    辛い事や、苦しい事を抱えておられる貴方。
    ロゼと一緒に、涙で魂を浄化してみませんか。

    昨日はロゼも、心の中でたくさん泣きました。
    ええいああ 君から「もらい泣き」
    ほろり・ほろり ふたりぼっち
    ええいああ 僕にも「もらい泣き」
    やさしい・の・は 誰です
    (一青窈:「もらい泣き」)

    投稿日:2021/11/15

    新庄監督に学ぶ恋愛コミュニケーション

    日本ハムのビッグボス、新庄監督の選手操縦法が、大変な評判を呼んでいます。
    新庄監督、自分が伝えたいことを、わかりやすい言葉やイメージで伝えるのが大変上手な、コミュニケーションの達人ですね。
    伝えたいことを、言葉や文章だけに頼らず、ビジュアルや、わかりやすい表現で、カラダ全体で一生懸命に伝えようとしているのがいいですね。

    恋愛の相談で、自分の気持ちをうまく相手に伝えられない。あるいは相手が、私に対する気持ちをきちんと伝えてくれない、と悩んでいる方、とても多いと思います。
    そんな貴方に、とっておきのアドバイス。
    貴方の気持ちを「言葉」で伝えるのが苦手なら、言葉以外の表現方法で、貴方の気持ちを相手に伝えればいいんです。
    貴方の気持ちを、うるうるした「乙女の瞳」で、相手の「目」に伝えてください。
    貴方の気持ちを、手や肩に込めて、相手のカラダにタッチして伝えてください。
    顔と顔をくっつけて、「好き」という気持ちを、テレパシーで伝えてください。
    相手が自分の気持ちを「言葉」で語ってくれないなら、相手のカラダから発する信号を読み取ればいいんです。
    相手の気持ちは、相手の目線と表情から「観察して」「感じて」ください。
    相手のカラダから発する、心臓の鼓動音や、熱や、呼吸音を「感じて」ください。
    相手がカラダから発する、オーラやエネルギーや「気」を「感じて」ください。
    恋愛とは、ハートとハートで「感じあう」ものだと私は思います。

    占い相談100選の53番。
    「彼が今、私に恋をしているかどうか確かめる方法はありますか?」
    ハイ、ありますよ。
    相手の気持ちを知りたい方、是非ともロゼにご相談下さいね。

    投稿日:2021/11/10

    ほぼ満員御礼

    初出勤の鑑定初日。
    誰も来て頂けなかったらどうしよう、と
    小心者の私は怯えておりましたのですが、
    本当に多くのお客様におこし頂き、
    感謝感謝です。
    担当マネジャー様より、過去のデータでは
    男性よりも女性鑑定師の方がお客様に選ばれることが多いので、今日は(ロゼ先生)、
    あまり指名がないかも、とお聞きしてました。
    私はこれまで二度死んだ身であり、今の自分の
    人生なんて、本来の運命にはなかった延長戦、
    ポーナスタイムみたいなもんです。
    捨てるものなんて何もないから、
    今、この瞬間に、全力を尽くすのみ。
    過去がどうであろうと、
    今を一生懸命に生きている人は
    本当に素敵だなあ、と思います。

    投稿日:2021/11/08

    芸能界で活躍したい方へ

    私は昔、役者・俳優として芸能界に籍をおく人間でした。
    テレビや映画に出演したくて、あるいは有名になりたくて、
    日々、稽古やレッスンに励み、オーディションや面接を受けまくり、
    エキストラでも、ほんのちょい役でも、通行人役でも、汚れ役でも、
    可能性が1%でもある限り、めげることなく挑戦をし続けましたが、
    残念ながら、大輪の花が咲くことはありませんでした。
    今は芸能界を引退し、これから芸能界を目指す若い人たちを応援する側に回っています。
    皆さんの中で、アイドルになりたい、モデルになりたい、
    女優や俳優になりたいと思っておられる方がいらしゃいましたら
    一度、私の鑑定を受けてみませんか。
    芸能人に向いているかどうか。持って生まれた才能があるか。
    他人と違う個性や独特の感性があるか。ポテンシャルや将来性はあるか。
    ファンの心を揺り動かし、人を感動させ、神様にも愛されるスター性があるか。
    そして何より、運をつかむ、強運を引き寄せるオーラや波動を発しているか。
    ロゼが、全身全霊で鑑定いたします。

    投稿日:2021/11/05

    金比羅様のご神託

    京都東山に、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)という神社があります。
    縁切り・縁結びの神様として知られ、
    これまでの悪縁・宿縁、現世で縁を切りたい人との関わりを断ち切り、
    あるいは、切り捨ててしまいたい自分の過去を断ち切り、
    神様と、新たな良縁を結びなおして、生まれ変わって新しい人生を歩みだせる、
    というご利益(ごりやく)のある神社です。
    タロットカードの「死神」の意味合いに近いなあ、と私は考えています。

    私の占術の一つに、「金比羅様のご神託」があります。
    私の目の前で、お札に貴方の願い事を書いていただき、
    神様に、その願い事を聞いていただけるかどうか、
    神様が、その願い事を読んでどう感じられたかを、
    私が神様と対話して、神様のお答えをお伝えする占いです。

    願い事をかなえたいと思う気持ちが強ければ、神様の御心に響くでしょうし、
    その気持ちが、オーラや、闘気、念力のレベルであれば、それは波動として、万物の運気をも動かすことでしょう。

    投稿日:2021/11/01

    初めまして、ロゼです

    皆様、初めまして、ロゼです。
    今まで、某巨大ネット掲示板でタロット占いをしておりましたが、この度、縁あって、千里眼様で鑑定をさせていただくことになりました。
    私の名前を見て「え、ひょっとしてあの〇〇さん??」って思った方。私は別人の「ロゼ」ですw
    本当に、人の人生とは良きも悪しきも、縁であり、巡りあわせだなあ、と感じております。
    そして、その巡りあわせを引き寄せるのが、その人の運気だなあ、と思っています。

    私は、これまでの人生で二度、臨死体験をしました。
    一回目は阪神大震災の時。全壊した実家の下敷きになって、必死でもがいている自分の姿を、少し上空から鳥のように眺めていました。
    二回目は、持病の治療中に心肺停止状態になった時。お医者さんや看護師さんが必死で救命措置をとっている姿を、部屋の天井当たりから眺めていました。
    こんな経験があるもんで、いつかエヴァンゲリヲンのように、人間の思念体(記憶や人柄)を、新しい肉体に入れて再生する技術ができるのでは、と期待しております。

    占い100選の100番。
    「誰に言っても信じてもらえないことがあります。先生、信じてもらえますか?」
    はい、私は貴方の言うことを信じます。
    勇気を出して私に相談してみてくださいね。

    投稿日:2021/10/30

    ロゼ先生 クチコミ情報

    いろいろな角度から視て頂き時期もアドバイス頂きました。

    ロゼ先生先日は鑑定ありがとうございました。アフターメールもありがとうございます。相手の気持ちなどいろいろな角度から視て頂き時期もアドバイス頂きました。同じような質問にも丁寧に視て頂けました。教えて頂いた時期が来るまでしっかり準備をして行きます。また鑑定に入らせてくださいね。

    投稿日時:2022/05/12 22:20

    私の気持ちに寄り添うような、優しいお言葉をありがとうございました。

    ロゼ先生、昨夜は鑑定していただきありがとうございました。彼に連絡しましたが既読がつかず、不安な気持ちになり相談させていただきました。私の気持ちに寄り添うような、優しいお言葉をありがとうございました。夏までじっと我慢します。アフターメールもありがとうございました。あたたかいメッセージでした。もしまたLINEしたくなったら、ロゼ先生が教えてくださった例文を参考にやってみたいと思います。神様が味方をしてくれてると信じて頑張ります。

    投稿日時:2022/05/11 14:26

    先生の仰る通りGW中盤に連絡が来て、無事ご飯に行くことができました!

    先週は占って頂きアフターメールまでありがとうございました。鑑定内容を簡潔にまとめて頂いたのと、心温まる内容に、お守りのように何度も読み返ししております^^気になる人からなかなか連絡が来ず、ヤキモキしていた私ですが、先生の仰る通りGW中盤に連絡が来て、無事ご飯に行くことができました!この度はありがとうございました!是非またお電話させて頂きたいと思っておりますので、その際はよろしくお願いします。

    投稿日時:2022/05/08 9:04

    終始親身になってお話を聞いて下さり、あっという間に鑑定が終わりました

    長年気になっていた自分の「感じること」について相談させて頂いたのですが、とても納得のいくお言葉を頂けました。最近落ち込むような時間もあったのですが、自分にとっての悪縁が切れて進んでいる証拠だと仰って下さり大変心強かったです。終始親身になってお話を聞いて下さり、あっという間に鑑定が終わりました。最後に書いて頂けた御札も嬉しかったです。本当にありがとうございました。またよろしくお願い致します!

    【女性 22歳】

    投稿日時:2022/05/01 19:15

    相手に気を遣った言葉かけができるとても優しいお方でした

    相手に気を遣った言葉かけができるとても優しいお方でした。私が恋愛依存症で恋愛体質なところを気にかけてくれて嬉しかったです。今悩んでるお相手の方は、これからの踏み台として離れようと思います。ありがとうございました。

    【女性 20歳】

    投稿日時:2022/05/01 17:38

    ロゼ先生の言葉をもらい、前に進む力と決心が出来ました

    ロゼ先生とは、とあるところで知り合って、そのときからとても優しく親身に接してくれました。今回初めて鑑定してもらいましたが、心のモヤモヤが晴れた気分です。この先のことの不安が大きく、自分の中で決心しなければいけないことでしたが、ロゼ先生の言葉をもらい、前に進む力と決心が出来ました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。そして、私だけではなく仲間のことも想ってくれてありがとうございました。

    【男性 36歳】

    投稿日時:2022/05/01 15:09

    神様が私達の味方をしてくれると信じて、夏まで頑張ります。

    ロゼ先生、初めての鑑定ありがとうございました。先生は、彼は私に対して、申し訳ない気持ちでいっぱいだとおっしゃいました。まさに、彼とのお別れのとき、彼は何度も私に申し訳ないって言ってました。まだ彼との縁は繫がっているようなので、夏まで待って連絡したいと思います。それから、アフターメールありがとうございました。とても丁寧で優しいメッセージでした。何度も読み返して涙してしまいました。神様が私達の味方をしてくれると信じて、夏まで頑張ります。

    投稿日時:2022/04/25 11:47

    先生との話しはとても勉強になりこれからの私の進む道への助言を頂きました。

    ロゼ先生へ昨日は初めての鑑定ありがとうございました。先生のコラムを拝読して感動した一人です。先生の所へ行かなくてはと思いすぐに予約を入れさせて頂きました。自分軸で行動する考える、教えて頂きありがとうございました。先生との話しはとても勉強になりこれからの私の進む道への助言を頂きました。元乃隅神社スピリチュアルに満ちていて凄いです。可能ならいつか参拝したいと思います。先生との対面はとても楽しい時間でした。また伺います。ありがとうございました。

    【女性 60歳】

    投稿日時:2022/04/25 9:03

    始めての鑑定有り難うございました。

    始めての鑑定有り難うございました。霊視と手相で視て頂きましたが、現在の事から未来にむけ、分かりやすく理由も含め説咩して下さいます。タロットで時期などは視て下さいます。最後は金比羅さんの御札を頂きました。有り難うごございました。

    【女性】

    投稿日時:2022/04/25 4:18

    先生の言葉を信じ続けて本当に良かったです

    去年の11月、ロゼ先生に鑑定していただいた者です。仕事の悩みで、今の会社を辞めて転職した方がいいのか相談させて頂きました。先生のお答えは「今、あわてて転職したら運気が良くないです」「今はお辛いかもしれないけど、来年の4月までガマンしたら、運気が向上して良い上司にも巡り会えます」とのことでした。本当かなあ、と不安だったけど、なんとこの4月、本当に配属替えになり、希望の部署に異動になりました!!職場の雰囲気もガラッと変わり、話しやすい良い上司にも巡りあえました。精神的に辛い時の対処法まで丁寧に教えて下さり、先生の言葉を信じ続けて本当に良かったです。ロゼ先生が書かれてるコラム、いつも楽しみにしています。

    【女性 35歳】

    投稿日時:2022/04/19 22:48

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • ロゼ先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    以下のフォームから予約に必要な事項をご記入ください。
    • ブースにはお二人までお入り頂けます。
    • お二人とも鑑定を希望される場合は、一人20分以上の鑑定を受けられるようにご希望コースを選択してください。
    例:30分コース×2人 = 60分コースを選択
      40分コース×2人 = 80分コースを選択
    対面占い ご予約方法

    鑑定を希望する日程を選択


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,100円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、PayPayをご利用いただけます。

    • ※一部PayPayに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • ロゼ先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    千里眼の電話占いは、

    『電話占いヴェルニ』

    のシステムを利用してご提供しております。
    ご利用には電話占いヴェルニの会員登録が必要です。以下のリンクより、まずは会員登録を完了させてください。

    既に電話占いヴェルニの会員様は、下記よりご鑑定したい占い師を選んでいただき、『先生に相談する(会員)』のログインボタンより、ログインをしてください。

    パック予約のご案内

    あらかじめ、鑑定時間を決めてご予約いただくことが可能です。
    ロゼ先生の電話占い待機スケジュール
    • 5/17 (火)
      21:30 ~ 22:30
    • 5/19 (木)
      21:30 ~ 22:30
    • 5/22 (日)
      11:00 ~ 20:00

    ご注意

    占いの館 千里眼の店舗にご出演の時間帯は、対面占いブース内での鑑定となります。
    店舗来店のお客様があった場合は、

    10分程度でいったん鑑定をお切りいただく

    こととなります。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    • 事前にパック予約をいただいている場合は、ご指定のお時間中に鑑定が途切れることはございませんので、是非ご利用ください。
    • 店舗出勤以外の時間帯につきましては、占い師の自宅鑑定所での鑑定となりますので、途中で鑑定をお切りすることはございません。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき240円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済・キャリア決済などをご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ