占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本・群馬・滋賀・福井・仙台・山口・宮崎・山梨・長野・埼玉・茨城・栃木に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:050-2018-3433 電話占い専用ダイヤル:0570-006-550

照めぐ先生
てらすめぐ

照めぐ先生

待機なし

占術

得意分野

恋愛・対人関係・仕事・家庭問題・子育て・霊障害・年の差恋愛・縁切り・結婚・離婚・相性・遠距離恋愛・ 開運方法・運勢・嫁姑問題・不倫・復縁・縁結び・略奪愛・三角関係・片想い・出会い・同性愛・金運・ 浮気・妊活・介護・人生岐路・転機・選択・守護からの伝言・死者からの伝言

ご出演スケジュール

  • 12/12 (日) 10:00〜19:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • 12/13 (月) 10:00〜17:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • 12/19 (日) 10:00〜19:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • 12/20 (月) 10:00〜19:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • 12/26 (日) 10:00〜19:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • 12/27 (月) 10:00〜19:00
    【滋賀 / 石山駅前店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • 照めぐ先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    どんな悩みにも根っこが存在します。
    背負っている重たい心の荷物を少しずつ軽くすることで
    変化が訪れます。
    流れは自分で変えるもの。
    自分に自信を持つことで、本来の自分を取り戻すことができ
    運が自ずと開けていきます。
    気兼ねなくご相談くださいね。

    千里眼からのご紹介

    霊体験や、生死をさまよう体験を何度も経験される中
    強力なチャネリング・サイキック能力を身に付けられ
    守護・神仏など視えない存在との交信や
    亡くなられた方との交信を得意とされている先生です。
    常にご相談者様の心に寄り添い、これまで蓋をしてきた
    ご自身からの脱却ための時期や方向性を見つけ出して下さいます。
    また、神社仏閣にも精通しておられるため
    今のご相談者さまに一番合った社もお伝えしていただけます。
    現状が思う通りにならない時こそ、照めぐ先生の力強く
    愛情深いスピリチュアルな鑑定が好転のきっかけとなるでしょう。

    照めぐ先生 コラム

    もうすぐ師走

    今年ももうすぐ終わりますね!
    師走と言われると、なんだか忙しなく思わされますが
    今年の自分を思い返すことはありますか?
    私は、毎日毎日、思い返して、同じ流れを作らない自分作りを心掛けていますが
    【生き癖】なんかは、なかなか直らないので、
    諦め半分‥しかし!自分への鼓舞奮闘は毎日繰り広げています。
     
    ということで
    今年、自分が何を頑張って過ごしていたか?を、些細なことでもいいので思い出してみてください。
    割りと、自分には厳し目の方が多いと思われますので
    結果が出せていないから【駄目‼】と
    言い切る方が多いかな?と思いますが
    イヤイヤ
    【頑張れた自分が居る】という事実が結果なので
    充分です。
     
    そこで、もし、『何か足りない‥不十分』だと感じられる方に向けて
    12月は
    【頑張らないを頑張る!】
    を、心掛けてください。
    これ、なかなか難しいのですよ‥ですが
    出来ると、心が穏やかになれます。
    そして
    【今日を無事に過ごせたらOK!】
    と、自分を褒めてください。
    落ち込むことがあっても
    悪い事ばかりではないのです(自分都合で考えると悪い事ばかりだと勘違いしやすい)
    最後に
    【明日は今日と違った日を送ろう!】
    この三つを想うだけで
    現実になりやすく、上手く流れが出来やすくなります。
     
    気難しく考えすぎているのは
    紛れもない【自分】なので‥
    周りの気持ちをコントロールすることなく
    流されることなく
    簡単に楽に気持ちを整える事が
    出来ます。

    残り1ヶ月弱
    来年に、今年のおつりが持ち越されないように
    気持ちを整えて過ごしましょう。
     
    千里眼 照めぐ

    富士講のはじまり【北口本宮富士浅間神社】

    こちらの社は、富士吉田市という場所にあります。
    富士山を崇め、崇拝した場所です。
     
    こちらも、他の浅間神社と同じ祭神が祀られていますが
    趣が全く違うように思いました。
     
    ご利益は
    ◎安産
    ◎夫婦和合
    ◎夫婦円満
    ◎火からの災いを防ぐ
    ◎養蚕
    ◎流通
    ◎無から有を生み出す
    です。
     
    趣が違うと感じたのは、毅さを感じたからなのです。
    山岳信仰の雰囲気が色濃くある社で
    『ここから、富士山へ登るんだな!!それも、ただの登山ではなく、自然や山と自分が一体化をするという、本格的な信仰参拝』
    を、強く感じました。
     
    個人的な感覚ではありますが、
    京都の鞍馬山にある【由比神社】と、雰囲気がよく似ているように思えました。
    由比神社は、天狗色が強いです。火の神神事もあります。
     
    POWERと産み出す力もあり、防ぐ力も兼ね備えた場所です。
    覚悟を持って動けば、穏やかで優しいながらも、強くたくましい波動を感じられますし、心の底からやる気がミナギル社です。
     
    千里眼 照めぐ

    ワインが御神酒の【甲斐国一宮浅間神社】

    浅間神社(あさまじんじゃ)と読みます。
    富士山本宮浅間大社とは、読み方が違うのでご注意くださいね。
     
    こちらの社も、富士山の噴火を鎮めるための神々が居られますが
    富士山本宮浅間大社とは、雰囲気が全く違います。
    私には【村の鎮守神】という感じを受けました。
     
    ご利益は
    ◎安産
    ◎子宝
    ◎水難防止
    ◎縁結び
    ◎各干支でのお祓い
    です。
     
    社内を進んでいくと、
    祓門という、人の形をした石がありまして、そこをくぐるとお祓いが出来ると言われています。
    そして
    十二支石像という、干支ごとに石像が並んでいて、とても可愛らしいです。
    自分の干支の前で参拝すると、ご利益が得られると言われる場所です。
     
    コラムのお題にありますが
    こちらは、山梨という地名柄なのか
    御神酒がワインなのです。
    日本酒も大丈夫なようですが、ワインが沢山並んでいることに、ビックリしました。
     
    富士山の鎮火という力強さと共に、優しさとユーモアがある社です。
     
    千里眼 照めぐ

    水や自然が清く力強い社【駿河国一宮富士山本宮浅間大社】

    今から10年前のことです。
    東日本大震災の後
    私の中で「このままじっとしていてはいけない!動かないと!」という衝動が沸き起こり、関東の知り合いと一緒に、現実的に動いたりはしていましたが、現実的だけではまだ足りないと思い
    『富士山の地鎮が必要!』と思い立ち、最初に出向いた場所が
    【富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)】でした。
     
    関東の知り合いと共に向かった道中では、不思議な空模様に出会し、車内は不思議空間になりまして。。一緒に居たメンバー皆が個々に不思議な心持ちになり、
    私は涙が止まりませんでした(理由は不明です)。
     
    現地に着くと、富士山の噴火を鎮めるための場所という、力強い雰囲気ではなく、
    凄く柔らかな心地がいい優しい波動を感じました。
    大きな池があり、鯉が沢山居て、鯉の主ともご挨拶を交わし、霊水に手を触れながら後、祈祷へ向かいました。
     
    祈祷を受ける前にも、不思議な現象がありました。
    私達が参拝へ行ったのは、真夏でした。
    けれども、待合へ向かう時、ひとひらの桜が落ちていたのです。
    皆で『嗚呼、神が居るということね』と会話を交わしました。
    なぜ桜?ということについてですが
    祭神は木花咲耶比売命(コノハナサクヤヒメノミコト)
    綺麗な女神で、桜には宿っていると言われている神です。
     
    ご利益は
    ◎家庭円満
    ◎子宝
    ◎水徳
    ◎火難消滅
    ◎航海
    ◎漁業
    ◎機織 
    です 
     
    綺麗で華やかさを持ちながらも、富士山という大きな存在を護るという強さも兼ね備えている女神の波動と
    日本独自の、ブレずにドッシリとしたご利益を戴けますよ。
     
    千里眼 照めぐ

    優しい波動が感じられる【皇大神宮別宮 瀧原宮】

    私が、惹かれたお宮のひとつの
    【皇大神宮 別宮 瀧原宮】をご紹介します。
     
    ご利益は主に
    ◎浄化
    です。 
    (これしか思い浮かばないくらいの浄化度です)
     
    こちらのお宮は、神域に入った瞬間から、とにかく!!
    波動が優しくて清いです。
     
    御手水(手を洗うところ)は、川ですることになっているので、川の水が増すと、近寄れません。(参拝前には、天候をチェックしてください)
    川の清さが凄くて!
    手を清めた後、何故か『ボーっと』して日頃の何かが何でもなかったように感じられます。
    川の流れや自然の景色を楽しむスポットでもあります。
    祓いの神が居られるので、心身が清められる感覚が、肌で感じられます。
     
    女神の神気もありながら、強さと浄化パワーが伝わり(男性性と女性性が半々のような感じです)
    日頃、何かと闘い過ぎている自分が、優しくなれて、ほっこりしますよ。 
     
    夏の終わりには、ヒグラシのセミの鳴き声が、なんとも言えないくらい、気持ちよくて、
    『ふぅ〜。。』と、一息がつけて、和めます。
     
    コロナ禍になって、色んな気持ちが溜まり、複雑になった自分が晴れやかになれますよ。
     
    日常の疲労感が、吹き飛ばされる感覚があるお宮です。
     
    千里眼 照めぐ
     

    南あわじ市の【おのころ島神社】

    淡路島を車で南下していると、一際目立つ、大きな鳥居を見ることが出来ます。
    それが
    【自凝(おのころ)神社】です。
     
    ご利益は
    ◎縁結び
    ◎安産
    ◎夫婦和合
    ◎良縁
    ◎恋愛成就
    ◎学業成就
    ◎交通安全
    です。
     
    こちらのおのころ島神社は、辺りに海や水辺はないのですが、平地でありながら、『ポカン』と浮いた、島のような感じを受けたので、キョロキョロしながら周りを見渡していた記憶があります。
     
    鳥居の大きさと、パワーの凄さは比例していて、堂々とした雰囲気がありますが、毅さというよりも、楽しさや優しさも共存している社です。 
     
    社内には、古いご神木が置いてある場所があります。
    かなりの凄みを感じますよ。(自然万歳!という感じです)
     
    淡路島は、自らを良い方向へと促し、生み出すスポットなのだと私は思います。
     
    千里眼 照めぐ

    力んでいた自分が開放される【淡路国一宮 伊弉諾神宮】

    日本という国が創生された場所
    創生した神々が祀られている、淡路島にある
    【伊弉諾神宮】をご紹介します。
     
    ご利益は
    ◎縁結び
    ◎子授け•安産
    ◎病気平癒
    ◎心身浄化
    ◎夫婦円満
    ◎除災
    ◎火除
    ◎頭髪に関すること
    です。
     
    こちらの社は、神域に入った瞬間
    『嗚呼、なんだか、落ち着く』
    『なんだろう〜ふわふわした感覚になる』
    『癒やされる』
    が、印象でした。
    日々、何かしら力みながら過ごしていると思うのですが、ガチガチになった思考や心身が、解けて、素の自分になれる感じがします。
     
    池には、亀と鯉がいっぱいいて、和みますし
    『ホッ』と一息がつけて、浄化が促され、癒やしの場所だと思います。
     
    個人的な見解ですが、私は、池の他に本殿の裏手にある社(除災•火除の神が祀られている)が落ち着けるスポットです。
     
    淡路島へ行かれた際には、参拝をお勧めします。
     
    千里眼 照めぐ

    身を清めながらも勢いが戴ける【山城一之宮賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)】

    下鴨神社より、北上すると、【上賀茂神社】があります。
     
    下鴨神社は、明るくて女性性を強く感じられる社ですが、
    上賀茂神社は、祭神(雷神)の強さとは違い、静かで柔らかで、マイナスイオンの波動が感じられる社です。
     
    ご利益は
    ◎厄除け
    ◎方避け
    ◎開運
    ◎雷除け
    ◎災難除け
    ◎電機産業の守護
    ◎安産•子授け
    ◎縁結び
    ◎家内安全
    ◎祈雨・止雨•干ばつ•治水
    ◎船運
    ◎若返り
    ◎芸能関係
    ◎延命長寿
    です。
     
    雷神というと。強くて逞しさがありますよね。
    上賀茂神社には、貴船の神(ここでの龍は白龍を感じます)もおられるので
    強く逞しく清く尚且つ祓い清めという、本当の意味での
    毅さが持てるご利益があると思えます。
     
    真から、強く清らかになれる社です。
     
    千里眼 照めぐ

    様々なご利益がある【天台宗総本山延暦寺】

    パワースポットとしても有名な、延暦寺のご紹介をさせていただきます。
     
    延暦寺は、東塔•西塔•横川と分かれていて、それぞれに特色があります。
     
    主なご利益は
    ◎病気平癒
    ◎極楽往生
    ◎安楽往生
    です。
    そして、細かくあるご利益は
    ◎知恵を授かる
    ◎出世祈願
    ◎現世利益
    ◎魔除け
    です。
     
    横川には、四季講堂というお堂がありまして、おみくじ発祥の地と言われております。
    自分が引くおみくじではなく、僧侶がお経をあげて引いてくださって、結果説明があります。
     
    修行道場でもある場所なので、厳かで一心統一が出来る場所です。
     
    千里眼 照めぐ 
     

    皇大神宮別宮月読宮

    皇大神宮(内宮)の側にあります。
    【月読宮】をご紹介します。
     
    月読と呼ばれる通り、月を読むお宮です。
     
    宇宙は、陰陽で成り立っています。
    内宮が、日の出から日の入りまでの太陽。
    月読宮が、日の入りから日の出までの月。
    という関係になりますし
    太陽が男性性という位置付けなら、月が女性性とという位置付けなります。
    太陽が顕在意識なら、月は潜在意識ですね。
    どちらが欠けても駄目だし、バランスが重要になってくるので、
    自分を軸にして、天秤にかけることを想像しながら、陰陽•善悪のどちらに傾いているか?という
    自分の心の置き場に対して実直なお宮だと思います。
     
    他の社と比べると、優しくて静かな感覚です。
    なので、ワサワサモヤモヤして、自分が落ち着いていないときは、特に、落ち着きを取り戻せます。
    そして、月のPOWERで、浄化も促されます。
     
    気持ちが穏やかではないとき、なかなか冷静にはなれないものですが、
    冷静になれないときに時に限って、判断を迫られて、仕方なく自分の想いではない答えを出してしまいがちです。
     
    『自分って、本当はどうなりたい?どうありたい?』ということが、
    白黒ハッキリする形ではなく、自分の中に押し込めている心や気持ちが、ジワジワと湧き上がって、自然と素直になれる場所です。
    帰りには、
    『あれ?!別にさぁー色んなことを拘らなくても良かったかも。なんかアホらしくなってるやん!次行こ!』って、なりますよ。
     
    千里眼 照めぐ
     

    官庁街に佇む【天孫神社】

    大津駅前から、歩いて5分くらいでしょうか?
    厳かに佇む社【天孫神社】があります。
    私の印象は、重きも静けさもありながら、自然に囲まれている
    『お宮どころ』という感じですね。
     
    ご利益は
    ◎農耕関係
    ◎人間関係・夫婦関係
    ◎大海(狭いところで考えない)を観ながらにして、自分は此処!と位置づけられる
    ◎子孫繁栄
    ◎打ち勝つ心が養える
    です。
     
    天孫神社には、建部大社と日吉大社と多賀大社もお宮として一緒に祀られています。
    滋賀の有名どころ、三社が集まっているので、他の神社とは、雰囲気が違います。
    お祭りがあれば、それぞれの祭りによっての色がありますし、見方が変わって良いと思います。
     
    春は桜、夏は新緑、秋には紅葉と、四季折々の自然風景が観られ、風情があります。
    桜の幹に、サルノコシカケが見つけられたりもしますよ!←見つけたときは、かなり興奮しました。
     
    官庁街なので、土日は静かな社です。
    自分に立ち戻りたい時、お宮どころを感じながらの参拝が容易に出来る場所です。
     
    千里眼 照めぐ
     

    自分が鎮まります【丹後一宮 元伊勢 籠神社】

    コラムには、眞名井神社からご紹介をさせていただきましたが、
    参拝は、天橋立を歩いて、天橋立の途中にある霊水が湧いている社を参拝しながら、籠神社の次に眞名井神社が当時の順路です。
     
    たまたま、初参拝の日、
    【葵祭】というお祭りが行われていました。
    獅子舞が、何体も出ていまして、かなり迫力のあるお祭りです。
    【ザ☆お祓い】という感じですね!
    私的には、テンション(爆)上げで、
    『この参拝には、意味があるんだな。タイミングも良かったんだな』と、深く思いました。 
     
    ご利益は
    ◎養蚕業の繁栄
    ◎五穀豊穣
    ◎和合(自分とも他者とも)
    ◎浄化(水、海水によるもの)
    ◎情熱が出る
    ◎方向転換
    ◎地に足がつく
    です。
     
    元伊勢なので、祭神はもとより、内宮の天照大御神と外宮の豊受大神はおわします。
    なので
    厳かと静かさが感じられる社です。
     
    自分に落ち着きが欲しいとき、今までの自分と変わりたいときは、過去を洗い流して、次の自分を迎えに行きましょう。
     
    千里眼 照めぐ
     

    地に足が着く感覚が感じられる【丹後一宮 元伊勢 籠神社奥宮 眞名井神社】

    籠神社(このじんじゃと読みます)
     
    こちらの社へ初参拝したのは
    東北大震災が起こった後、地鎮のために、私が直感で『此処!』と、思った社のひとつでした。
    地鎮のために参拝した社は、他に、関東圏にも数々ありますが、近畿圏では、この社です。
     
    こちらのご利益は
    ◎天と地を結ぶ
    ◎水に関わる職業
    ◎五穀豊穣
    ◎縁結び(人など)
    ◎夫婦関係の和合
    ◎家内安全
    です。
     
    私が初めて参拝した時は、今の状態とは違い、柵がなく、東北地方の神々と繋がれる場所がありました。(自然環境の関係で柵がされたのかな?と、私は思っています。)
     
    霊水が満々と湧き出ているので、タンクで持ち帰る方々が多いです。(ペットボトルでも持ち帰れます)
    こちらの霊水は、軟水に感じました。
    凄く飲みやすかったです。
     
    過去からの自分の知恵で、現状維持は必須ですが、自然と共に変化があるのは、コロナ禍になってからは、特に言えると思います。
    自然と現実と繋がりながら、変化も受け入れながら、
    【此処が踏ん張りどころ!大事なところ!】が、感じ取れる社です。
     
    千里眼 照めぐ

    現実的過ぎるくらいに現実を感じる【熊野本宮大社】

    変なタイトルですかね?
    と、思いながらも
    そうしか表しようがなかったので、記しました。
     
    熊野本宮大社に着くと
    まず、八咫烏という神の使い【旗】が、目の前に飛び込んできます。
    神には(佛にも)、色んな遣いがいます。

    カラスというと、全身黒色だし、大きいし、雑食だし、凶暴だし、、
    と、イメージがよろしくない方が多いとは思いますが
    神の使いなので、現代のカラスとは違います。
    割と小柄ですしね。(小さいのですよ)
    足は三本あると言われています(私には、尻尾が、三つに割れているように見えますので、足は2本かな?と。思っています。)

    熊野本宮大社のご利益は
    『超リアル』『ザ☆現実』なものになります。
    ◎生きるために、最低限必要なもの(土•火•金。水•木)が用意される
    ◎人とのご縁が結ばれる
    ◎生きるだけの力がつく
    ◎仕事運
    ◎明るく生きる
    です。
     
    熊野本宮大社から、右手に、大鳥居があります。
    そちらには、イザナミノミコトの荒御魂(勇)が祀られています。
    大鳥居をくぐっての参拝、熊野本宮大社から臨む、どちらでもご利益はあると思います。
    ご利益は
    ◎生き抜く力、勇気が戴ける
    です。
     
    こちらのコラムを作るとき、私の頭に過ぎった言葉を紹介します。
     
    『我、現実に生きて、現実から逃げず、自らを貫く』
    です。
     
    熊野本宮大社は、 
    現実から逃げず、目を背かず、自然と立ち向かうことが可能になりますし、
    『ヨッシャ!やるぞ!』と、
    自分に、希望と勇気が持てて、生きることが出来ます。
     
    神社特有の癒やしを得られるというより、仏閣の感覚に近い感じがします。
     
    生きることが辛い、現実から逃げたいと思うことがあるのは、日常にあると思います。
    現実逃避をしてもいいんです。
    ただ、
    人間って、同じところに留まることが出来ないようで
    『次、どうなるかワカラナイ未来に行きたいけれど、どうすればいい?』
    となります。 
    その時点で、
    『これから何がしたい?どうしよう?ウーン。。と、止まって考える』
    という時間が必須となってきます。(これ、非常に大事です)
     
    迷いに迷うと、ワケが分からなくなります。
    そういう時には、熊野本宮大社への参拝をオススメします。
     
    自分に一筋の光が射し込み、自分の中に光が射られ、その光が染み込み
    開運と自己開拓するチカラが湧いてきますよ!
     
     
    千里眼 照めぐ

    闘わないって素敵

    心が安定しない時
    必ずと言っていいほど!
    見えない何かの問題と自分自身が戦っています。
    それは
    無意識に…
    戦って・疲れて・まだまだ戦って…
    途方に暮れても結果が出るまで
    何故か、闘います。
     
    『あぁ、。辛くてしんどい(汗)何でこんなにしんどいの?!結果が出ないの??』
    焦れば焦るほど
    もがけばもがくほど結果は出ない。
    しかし
    限界があるのを自分の中で判っているのでしょう。。
    『自分は、何と誰と闘ってんだ?!時間ばかりが過ぎていく。。しんどい、もう止めよう。』
    そう思えたら 転機到来!!!!!
    自分と何が敵対して戦っていたのか?!どうでも良くなる時が来ます。
    この戦いは
    人生・あらゆる面でいえます。
    人間関係・恋愛・環境・家庭 様々なことで。。
    常に心にゆとりがあるって
    なかなか出来ないかもしれませんが
    軽く思えることで
    自分と自分が戦わなくて済むことがあると思います。
     
    自分が何と向き合っているか?や
    向き合っている時間は、無駄ではなく大事なのですが、
    コダワリ過ぎて、自分が失くなるのは、違うと思います。
     
    ひとりひとり、タイミングはありますが
    闘いの納めどころやヒントを紐解きます。
     
    一日でも早く、迷い道から脱出できますように。 
     
    千里眼 照めぐ

    過去生の救済を促す【熊野速玉大社】

    熊野三山で有名な社の一つである、熊野速玉大社です。
    こちらは、私が悩んでいるとき、当時に居られた椿大神社の宮司さんに勧められて参拝した社です(今は居られません)。
     
    熊野三山は、神仏習合の地です。
    なので、
    御祭神と佛様が、同一神として、沢山居られます。
    社内には、曼荼羅があり、神仏習合を肌で感じます。
     
    速玉大社は、過去生で、報われなかったまま引きずっている自分を救ってくださいます。
    過去生というと、何かワカラナイというのが、正直なところではあります。(ワカラナクていい場合もあります)
    ただ、
    現実的に、どうにも考えられないことが続くとか
    どんな方法を駆使しても、流れが悪い方向へ行くなど
    考えられないことが続くということは、
    自分の過去生の問題や、ご先祖さまや、婚姻関係で絡んだ人間関係、今までの人間関係などが原因ということが多々あります。
    【原因不明】という言葉が、誰かから言われたら(病気などはありがちです)、自分に関わるであろう、ワカラナイ何かが原因だったりするので、
    そういう時こそ、こちらの社へ赴くことで、転機が訪れるキッカケが出来ると思います。
     
    ご利益は
    ◎自分が豊かになり、地位や財産を得る
    ◎安心した生活が出来る
    ◎災いなどの消滅
    ◎良縁結び(悪縁を切って新しいご縁が出来る)
    ◎海上安全(船にまつわる動き)
    ◎病気平癒
    ◎諸願成就
    です。
     
    人は、何かワカラナイことが起きすぎると、現実から逃げきれず、原因追求をする流れに突入します。
    それは、生きていて、
    闇雲に動きたくない!
    これ以上悪いことが起こるのは勘弁してほしい!
    家族を救いたい!
    と、想うからこそ、知りたいと思い、動くことは当然だと思います。
    しかし、他人に聞いてもワカラナイことが多かったり、
    色んなところへ行っても、改善しないのが辛いけれど。。現実なんです。
     
    神社仏閣へ行っても、原因がハッキリと掲示されることはないとは思います。(霊聴がある方は別です)
    けれども、時間が経つにつれ、事態が好転していくことが、実際にあります(私は、現実に流れが変わりました)。
     
    未来は自分で作るものです。
    しかし、現在がモヤモヤとグダグダ感で頭の中や心身共にいっぱいいっぱいの時は、好転が難しくなります。
     
    山や川やさなどの自然と一体になり、色んなモヤモヤを払拭出来る、おすすめの社です。
     
    千里眼 照めぐ
     

    私の鑑定について

    霊感霊視の鑑定というイメージ(恐いとか怪しいと思われること多々)で
    『写真が要りますか?』
    と、質問を受けたり
    『聞きたい人の名前と生年月日を、全部書いてきました』
    と、
    ご相談内容をお聞きするときに、提示をされることが多くあります。
      
    私の鑑定は、基本的に、写真、お名前、生年月日を必要としていません。
    但し、マヤ暦での鑑定を必要とする時だけは、生年月日が必要なので、お聞かせ願っております。
     
    鑑定をする時、その瞬間を大切にさせていただき、紐解きながら観させていただいております。
     
    何でも気兼ねなくご相談くださいね。
     
    千里眼 照めぐ

    妄想と想像は無限大∞

    『今の自分には、無理』
    『今の自分には、出来ない』
    と、
    決め付けるのはよくあります。
    しかし
    本心(自分の中の自分)はというと
    『自分には無理なんてない!』
    『自分に出来ないなんて有り得ない!』
    『自分には出来るはず!出来るんだ!』
    なんですよね。
     
    結果が
    どう出るのか恐くて悪い方向へ考えてしまったり
    自分に対する『大丈夫保険』が無いと、不安になる
     
    という理由で、自然と悪い流れを想像することで、実際に、悪いことが起こりやすくなります。
     
    【絶対に!これだけは!成し遂げてやる!】という気持ちがあるだけで
    不思議だけれど、自然と、
    【結果が出せる自分】に流れがシフトするのです。
     
    【根拠のない自信】

    【自分への投資】
    にも繋がり
    結果が出やすくなります。
     
    初めは半信半疑で始めたこと、なんとなく、興味本位から、本格的になって、仕事になっていた。
    という話は、よくあると思うのです。
     
    『出来ない』妄想や想像より
    『出来る』妄想や想像をしてみてください。
     
    遠回りをしても、必ず、何らかの結果が得られます。
     
    但し、他人を自分の意のものにするということは、
    他人と同時に、自分への束縛も許すことになります。
    それは、お互いに良くないので、注意をしてくださいね。 

    自分に自由を与えて
    無限大のチカラを出しましょう! 
     
    千里眼 照めぐ
     

     

     

    マイナス思考の自分から脱出しませんか?

    神社仏閣のコラムは、小休憩して、現実的な話題です。
     
    恋愛が出来ないとか
    家族に悩みがあってとか
    病気になってとか
    悪いことばかりが続くとか
    何か判らないけれど、落ち込んでいる。。とか
    ネガティブになっているときは、自信が持てる人の話や成功者の話は、よく知っている人でも、耳に入りにくいものです。

    そういう時は 
    自分のミカタになってくれる人探しをしたり、本を読んだり、家族も含め、自分の周りの人に話を聞いてもらったりと、
    様々なやり方で、自分のモチベーションを上げますが、
    【今の自分に自信が持てない】
    というのが、一番のネックだったりします。
    他の要因(霊的なこと)があるのもありますが
    自分自身を失くして(無くしてともいいます)
    【自分の居場所探しを頑張ること】に一生懸命で前が見えなくなると
    悩みが更に『倍』になって
    何が一番問題なのか?が、判らなくなって、闇雲に動いてしまい、負のループに突入してしまいます。
     
    そういう時こそ、全く知らない他人の話を聞くことで、負のループから抜けられると思います。
     
    負のループから早く脱出したい!!
    そう思われる方に、キッカケやヒントを、色んな方向から導きます。 

    『自分にはこんなことが出来るんだ!』と、
    自信を持つことが出来るのは自分だけです。
    割と、些細なことで、自分の人生の景色が変わりますよ。
     
    ご相談者さまのエールを送ります。
    いつでも、ご相談くださいね。
     
    千里眼 照めぐ

    縁結びと力強さと浄化パワーがある【下鴨神社】

    京都のお宮処で、とても綺麗で優美な社です。
    本殿に入る前には、『これでもか!』と思うくらい!浄化の促しをもたらす
    【瀬織津姫神】の祠がいくつも並んでいます。
    綺麗な心と身体になって、社に入るようになっているのだなぁ〜と。思います。
     
    ご利益は
    ◎縁結び
    ◎美しく麗しい人になれる
    ◎禍事(まがごと)のお祓い
    ◎商売繁盛
    ◎商談契約毎
    ◎干支による導き
    ◎スポーツ(ラグビー)
    です。
     
    私は
    下鴨神社は格式が高いからキレイな自分でいなきゃ!と、参拝時に思わされます。
    本殿までの浄化があるけれども、尚、浄化の促しが御手洗川にてあるので
    『行(苦行など)ではないお祓い』が、静々と行われます。
    本来のピュアな自分になってから、新しいご縁や恵みや愛の恩恵を受けられます。
    森からの癒しや、毅さも感じられる社です。
     
    千里眼 照めぐ

    婦人病と下の病の治癒【唐崎神社】

    琵琶湖岸が身近に見られる、唐崎にある神社です。
    ここは、日吉大社の摂社です。
    幼い頃に、何度も参拝している社です。
     
    女性の神が祀られており
    タイトルにもあるように
    ◎婦人病
    ◎下の病気
    の、平癒治癒を促していただけます。
     
    日増しに、婦人病が増えている昨今。
    病気の中でも、限定されてはいます。
    しかし
    下の病は、男女問わず、いろいろとありますし、女性だけではないですよ。
     
    社内には【唐崎の霊松】といって、物凄く大きな松があり、圧巻です。
     
    余談ですが、
    神社の前には、美味しいみたらし団子屋さんがあります。
    このお店では、唐崎神社のお守りが置かれています。
    みたらし団子〓『御手洗(洗い流し、浄化)』
    私は、通ずると思っています。
     
    夏には、みたらし祭りがあり、
    自分で、意識しないうちにためているであろう、色んなオモイや余計なことを洗い流すお祭りとなります。
    夜遅くになると、火祭りが行われますし、本当に、洗い流しと厄除けが出来ます。
     
    今は、コロナ禍でもあり、みたらし団子はお持ち帰りのみです。(決してお店の宣伝ではありません。)
     
    千里眼 照めぐ

    厄除けで有名な【田村神社】

    田村神社は、滋賀の南、鈴鹿峠の近くにある、厳かな神社です。
    森の中には、小さな池があり、色鯉に癒やされたり、田村川の清い流れに癒やされたりと、お祓いのチカラが強い社です。
     
    ご利益は
    ◎厄除け
    ◎開運
    です。
     
    厄除けの社というと、武神のような強いイメージがあると思いますが、田村神社は、かなり優しい中に厳しさがあると私は感じています。
     
    『戦いすぎなくても良いんだよ』
    『頑張りすぎなくても良いんだよ』
    『しなやかさが大事だよ』
    『一旦、落ち着いて考えてから動いてみて!』
    そのように伝わる神社です。
     
    千里眼 照めぐ

    神の遣いである鹿が沢山いる【春日大社】

    綺麗で雅な趣の春日大社をご紹介します。
     
    春日大社の本殿の祭神は、覚悟を決めたらすぐ実行!という、白黒ハッキリした神です。
    なので、自分自身に自信がないときに、味方になってくれます。 
     
    春日大社には、若宮十五社めぐりがあり、ご利益が数多くあります。
     

    ◎知恵を授かる
    ◎子供の成長を促す
    ◎延命長寿
    ◎金運
    ◎衣食住に困らない
    ◎一願成就(願い事を一つに絞ることが大切)
    ◎自己肯定感がつく
    ◎商売繁盛
    ◎ヒラメキが起こせる
    ◎芸能関係
    ◎生命維持
    ◎日本の恵みに感謝し、自分にも感謝出来る
    ◎夫婦関係が良くなる
    ◎良縁
    です。
     
    社の数が多く、細かいご利益ですが、ひとつひとつ社を巡ると自然のチカラと相まって、神々のパワーの強さと優しさが伝わってきます。
     
    鹿からも、癒やしのパワーがいただけますよ。
     
    千里眼 照めぐ

     

    島の力と琵琶湖の力の融合【竹生島】

    竹生島へ渡るには、船クルーズを利用します。
    天気が良ければ、空と水の青色、雲と波しぶきの白色が目に飛び込んでくるので、島へ着くまでに、一旦、癒やしと浄化が行われて、清々しい気持ちでの参拝になります。
    天気が悪くても、浄化作用は変わらないのでご安心くださいね。
     
    竹生島は、私が人生の岐路で、迷いに迷っていたとき、知り合いに誘われて行くことになった、ご縁がある場所です。
     
    島には、お寺と神社が共存する形であります。
    【宝厳寺】と【都久夫須麻神社】です。
    ご利益は
    ◎諸願成就←願い事、全てにあてはまります
    ◎慈愛精神が培われる
    ◎金運
    です。
     
    宝厳寺の弁財天様は、二体居られます。
    一体は、矢と弓を持った方と、一体は、何も持たずに居られる方です。
    私が思ったのは
    『女性性と男性性、両方無くてはならないもの。一方が強くても弱くてもダメ。それは、行動も考え方にも言えるけれど、ホルモンも同じだ。人間の身体は、バランスが要なんだ。』でした。
     
    観光客の方は、だるまに願いを込めて、書かれています。
    ご利益が多いので、何でも叶えてくださるのかと思います。
     
    都久夫須麻神社は、龍神が白黒ともおられます。
    白蛇の社の横には、金運にちなみ、小判が置かれています。
     
    かわらけ投げといって、琵琶湖に向かって、かわらを2枚投げて、願い事が叶うか?どうかを試すことが出来ます。
    このかわらけ、皆さん本気です!
    本気ということは、人間臭い面が全部丸裸になるので、本当に願いが叶うとされる結果が出たときは、投げたときにどんな状況でも、時間が掛かっても、願いが叶うと思います。(信じられないかもですが、私は叶いましたし。。信じて良いのだと思います) 
     
    癒やしと浄化と愛と現世利益、全てが手に入れられる島です。
     
    千里眼 照めぐ
     

     

    大浄化が出来てたくさんのご利益がある【住吉大社】

    元々は海だった。。。
    行く度、そう思わされ、
    『今、海の上に居る!』『禊をしている!』
    そんな雰囲気が漂う社です。
    こちらも、夢の掲示で現れて、参拝した社です。
     
    海の神である男神が三体と、神功皇后がメインとして、数多くの社と祠があります。
     
    ご利益は
    ◎浄化、お祓い
    ◎勝運
    ◎航海安全
    ◎農耕、産業
    ◎縁結び
    ◎商売繁盛
    ◎家内安全
    ◎収穫、集金
    ◎美容、芸能
    ◎土にまつわる、土に関すること
    ◎縁切り(禁酒禁煙など、断つこと全般)
    ◎開運
    ◎安産、子育て
    ◎立身出世
    です。 
     
    本殿近くに、五所御前といって、
    小石に『五』『大』『力』と書いてある石を、自分で拾い、お守りにする場所があります。
    石を探すとき、かなり力みますが、案外早く見つかりますよ。
     
    うさぎがモチーフになっていますので(撫でうさぎもあります)、
    うさぎ年の方が行かれると良いかと思います。
     
    本殿から出て、
    【大歳社】という社内に、
    『おもかる石』といって、願掛けに対しての吉凶を占う石があります。
    作法がちゃんと記してあるので、その通りに動いて、石を持ち上げます。
    叶うときは軽く感じ、叶わないときは重く感じる石です。
    無茶なお願いをすると、面白いくらい本当に重いです!
    しかし、本気で願い事をすると、結果が重さで、リアルに感じられる(これは、やった本人しかワカラナイ)不思議な石です。

     
    お祓い〜複数のご利益が得られる、貴重な社です。
     
    千里眼 照めぐ

    安産と子育てで有名な【石山寺】

    紫式部の源氏物語でも有名なお寺です。
     
    夢に、石山寺の入口にある仁王像を作った、運慶と快慶が出てきたので、参拝に行った社です。(夢の掲示で参拝した社は数多いです)

    ご利益は
    ◎安産
    ◎子育て
    ◎福を得る
    ◎縁結び
    ◎迷う仏たちの救済
    ◎文学、インスピレーション
     
    東寺真言密教の社のひとつです。
    四季折々、自然の景色が違うので、いつ参拝しても自然と一体化が出来て、癒やされます。
     
    境内には、『腰掛け石』といって、妊婦さんが安産祈願をする石があります。
    安産祈願ではなくても、
    『腰が据える』
    『腰が安定する』
    『骨盤が安定する』
    という意味合いもあるのでは?と、私は思うので、参拝の際には、必ず座りに行きます。
     
    龍神にまつわる社もいくつかあり、龍を肌で感じられます。(見える見えないではなく、雰囲気だけでも感じますよ)
     
    本堂を入った左側に、【びんるずだいし】といわれるお坊さんが鎮座されています。
    神通力が使えた方らしく、いつ行っても、優しく出迎えてくれます。
     
    真言密教というと、修行をする宗派ですので、厳しめに感じられる方が多いと思いますが、
    石山寺は、女性が持つ柔らかさやしなやかさ、優しい波動が常にあります。 
    ご利益は大きいですが、和やかになれるお寺です。
     
    千里眼 照めぐ 

    男女問わず女性性の開花を促してくれる【花窟(はなのいわや)神社】

    熊野詣をする際、熊野灘を左手に車を走らせていた時
    何キロくらいあったのかはわかりませんが、花の香りがずーっと続きました。
    塩害があるはずなので、花が植えてあるはずがなく、キョロキョロしていたら、
    【花窟神社】を見つけ、立ち寄りました。
     
    初めての社なので、ご祭神が誰なのかもわからずの参拝でした。
    社に入ってからも、ずっと甘い香り(プルメリア)がしていて、花を探していましたが、見つからず、社務所の宮司さんに話を伺うことにしました。
     
    こちらでは、神事の際に、お花をお供物として奉納しますとのこと。
    私が聞く話に、宮司さんは目がまんまるだったのを、今でも覚えています。

    本来、お供え物は、お米、お酒、野菜や魚など、人間が食べるものだったりしますが、こちらの社は『お花』。
    お話を聞いている時、凄く興奮して感動しました。

    こちらのご祭神は
    イザナミノミコトと、カグツチノカミです。
    巨岩が御神体で、お祭りの際は、巨岩と熊野灘(海)を繋いでの、お綱掛け神事となります。
    山と海が繋がるのです!一体になるのです!感動ものですよ!

    そして、社内には、稲荷と龍神が祀られています。

    ご利益は
    ◎女性性の復活や誕生、開拓
    ◎女性性に関する願い事
    ◎金運
    ◎五穀豊穣
    です。
     
    心の底から、強くたくましく、優しくなれる社です。
     
    千里眼 照めぐ

    方除けの神社【方違神社】

    家の転居、間取り、方角など、家に関しては色々とわからないことが多いですよね。
    そして、災いが多くあったりとか、家に住んでいて、何かおかしいと感じることなど、気にされる方は多いと思います。
     
    私は子供の頃から、家の障りなどで、不可解な病気など、いろんなことが起こっていました。(今、生きていることが不思議です)
    何かある度、家族が救いを求めに、観音様を元とする、チカラのある方にお世話になっていました。実際、救われたのは事実でした。
    そのようなチカラのある方が居られなくなり、私が成人してから、
    どうしたものかと思っていたら、知り合いが神社を紹介してくださいました。
    それが、大阪の堺にある
     
    【方違神社】です。
     
    ご利益は
    ◎方除解除
    方角や家関係のお祓いをしてくださる社です。
    家関係全般なので、リフォームや間取り、日取り、厄年など、旅行や転勤先など、
    [移動先]で、気になること全般が含まれます。

     
    方除けの神社仏閣は、他にもありますが、実際、大難が小難に成る実感を肌で感じた神社です。
     
    千里眼 照めぐ

    奈良 大神神社からの社巡り②

    大神神社の本殿から、くすり道を通っていくと、いくつかの社があります。

    ◎酒造関係にご利益がある【活日神社】
    ◎薬、医療関係にご利益がある【磐座神社】
    です。
    次に見えるのは、お祓いの女神の社。
    そして、次に見えるのは
     
    【狭井神社】です。
    ご利益は
    ◎病気平癒

    あらゆる病気、全てにご利益があります。
    社の奥には、[薬井戸]といって、霊水が湧いている場所があります。
    霊水は、飲めますし、お持ち帰りも出来ます。
    霊水は、人によって、合う合わないがあるので、少しだけ口に含んで、身体に違和感が無ければ大丈夫です。
     
    山を下る形で、道なりに歩いていくと
    少し高台に 
    【久延彦神社】があります。
    ご利益は
    ◎知恵、学問
    です。
     
    私が得た感覚なのですが、学問の神様と言われている、菅原道真公とは、違ったオモムキです。
    必死に頑張らなくても、自分らしく知恵が開ける、ヒラメキが見つかるといった印象です。(ある程度の努力は必要ですよ)
     
    大神神社は、参拝する度に
    『もう、頑張らなくて良いかな?ガムシャラにならなくても良いかな?(汗)』
    と、感じさせられる社のひとつです。
     
    心身ともに疲れているときは、動けません。
    しかし、揺るがない自分、自己があるのも事実としてあるはずです。
    自分の身体の細胞から綺麗になって、悪いものを排除して、知恵も授かる社です。
     
    千里眼 照めぐ

    奈良 大神神社からの社巡り①

    日本最古の神社といわれ、御神体が山。
    古神道の大元になり、私が教授を受けた方からのお勧め社。
     
    【大神神社】です。
     
    テレビでもよく紹介をされているので、ご存知の方は多いと思います。
     
    ご利益は、各種産業、水に纏わる産業、医療系、幸と和合が主になります。
    複雑な人間関係を円滑にし、ブレない自分を作るというのもあります。
    人間関係は、未来に向けての自分の土台となるべくして築き上げられることとなりますので、縁結びも縁切りも両方あります。

    お山が御神体の社は、パワーが桁違いなので、癒しも得られ、心地よい気分になれます。
    巳の神杉があるので、金運のご利益もあると思います。

    人間の身体は、大半は水で出来ています。
    その水が濁っていては、病になりやすくなります。
    身体も気持ちも、心の底から清らかになれる社です。

    千里眼 照めぐ

    日本の神様の代表【皇大神宮】と【豊受大神宮】

    伊勢の内宮と外宮で知られている、神社です。
    私は、二見の興玉神社の禊(お祓い)を終えてから参拝するのが、外宮、その後内宮の順にしています。
    インターネットで、伊勢参りの順や理由などが掲載されてはいるようですが、私の感覚で得た順序です。

    私の亡き祖父は、各神社に深く関係していたので、内宮への参拝時には、白装束を着て五十鈴川を渡っていたと聞きました。本格的な禊払いです。凄いですよね。

    内宮外宮共に、
    【国家安泰】【国家安寧】が主の柱となっています。
    なので、些細なことでも構いません。他人の為に社会にご奉仕すること貢献することを目標にしていると、願いが叶いやすいです。
    国レベルに考えると、規模が大きいので、自分の願望の中で何かを絞るとかではない気がします。
    ただ、参拝に行くだけで、自分の気持ちが日本の国土と繋がり、
    『今、此処に居る!』と、実感が出来れば良いと思います。

    まずは、私の内宮の参拝時の順序をご紹介します。
    お手水舎と五十鈴川で手を清めてから、
    瀧祭神〜風日祈宮〜本殿〜正宮〜荒祭宮の順です。
    瀧祭神は、水の神なので、五十鈴川と繋がることになり、安心感が増します。
    次は、風の神と繋がり、自分の内側に良い風を起こし、正宮へ。その後、荒祭宮で自分の荒い性格や嫌な面などと向き合い、終わります。
    内宮では、神鷄が放されている時があるので、癒やしスポットにもなります。

    次に外宮の参拝時をご紹介します。
    正宮〜多賀宮〜土宮〜風宮です。
    地に足をつけて、日本国土と繋がる社です。
    私は、正宮の前にある、龍神を感じる池が好きで、参拝の際には、池の前でボーッと眺めていることが多いです。

    内宮と外宮は、雰囲気が他の社と違い、特別感が否めませんが、心持ちが安心するというのが共通点です。
    内宮は、女性的な感じ。外宮は、男性的な感じという印象で、陰陽があるという感じでしょうか。

    参拝の際には、内宮側にある、おはらい横丁で自分への労いを込めて、楽しんでくださいね。

    千里眼 照めぐ

    お伊勢参りの前のお祓い社【二見興玉神社】

    私がお伊勢参りの前に欠かせないのが、自分の心身や邪な心を綺麗に洗い流しをする『お祓い』です。
    その神社に当たるのが、夫婦岩や日の出で有名な
    三重の二見にある【二見興玉神社】です。

    神社の入り口から出迎えてくれるのが
    『蛙』さんたち。
    参拝者が撫でるのでしょうね。ツルッツルでピカピカになっている蛙さんもいます。

    ご利益は
    ◎邪気払い、お祓い
    ◎カエル全般(素の自分にかえる、無事に帰る、お金がかえるなど)
    ◎導き
    ◎航海無事
    ◎無病息災

    こちらは、導きの神である【猿田彦大神】が大きく目に入ります。
    しかし、導きだけではなく、
    稲荷の神である【うかのみたまのおおかみ】が並んで居られます。
    そして、『八大龍王社』があって、
    龍神信仰とも繋がりますので、
    ☆地に足を着け、ブレずに、本来の自分に成れる
    と、私は実感します。

    お正月の5日までと、年内の何日かは、お祓いをうけたときに
    『無垢塩草』といって、お祓いの草がいただけます。

    海と山と地が直に肌に感じられ、清められる感覚が大きい社です。

    千里眼 照めぐ

    迷う仏を天界へ導き生きている私たちも救う佛様が集う【三井寺】

    天台宗門宗総本山の園城寺(三井寺)へ参拝するのも幼い頃からです。
    『千団子祭り』という、
    【鬼子母神】のお祭りがある度に行っていた記憶があります。
    我が家は、お祭りがあると同時に、神社仏閣へ行っていたようですね。

    ご利益は
    ◎迷う仏の救済
    ◎子孫繁栄
    ◎子育て、安産
    ◎家内安全
    ◎諸願成就

    本堂に、【如意輪観音】が居られます。
    この観音様は、亡くなったかたが、この世に未練や気持ちを持ったまま天界(あの世)へ行けず、彷徨っておられる方々を、天界に送ってくださいます。
    亡くなった方がどうしているか?不安な方は、ぜひおすすめします。

    境内には、閼加井屋という三井の霊泉があります。
    その隣には、水占が出来る場所がありますので、おみくじがてらすると楽しいですよ。

    各お寺には、不動明王さまがおられますが、こちらの不動明王さまは、非常に珍しく
    【黄色(金)の不動明王】です。
    不動明王さまには、赤色青色黄色の色分けがされていて、赤色がポピュラーかと思います。(関東では五色あるといわれています)
    黄色の不動明王さまは、中庸という立ち位置といいましょうか、
    炎のように燃えすぎず、一気に熱するほど熱すぎず、冷静すぎず、調度良い塩梅の強さがあると私は思っています。←難しいですか?

    私が個人的に、『ここ、凄くパワーが強い!』と思った場所は
    【一切経蔵】です。
    一切経というお経が納められてある場所なのですが、言葉では表せられないくらい、落ち着きました。

    三井寺は、石山寺とも繋がっているので、また、石山寺もコラムにアップさせていただきますね。

    千里眼 照めぐ

    現世利益とエネルギッシュ、眷属のきつねがおわします社【伏見稲荷大社②】

    伏見稲荷大社の千本鳥居から上のお山には、本当に沢山の社や祠が沢山あります。

    本殿から、神域(空気感)がガラリと変わっていくのが、千本鳥居から上のお山になると私は思います。
    優しくてふんわりとした包まれ感、癒やされる感じの神道の社とは違った雰囲気というものでしょうか。
    それは、神仏習合という日本だけではない世界観があるからでしょう。

    千本鳥居を越えると、数々の祠や社が沢山目に入ります。
    ご利益が、多岐にわたるので、細かく分かれていて、凄く解りやすいですし、楽しくもあります。

    社が多すぎて、ご紹介が一部になるかもしれませんが、上げていきますね。
    万病平癒や無病息災、勝負に関しての開運、浄化(小さい滝が多い)、安産、子宝、家内安全です。

    ◎おせき社
    おせきさんと私は読んでいますが、
    咳がある方、肺、気管支に病気がある方
    ◎眼力社
    眼の病気の方
    ◎腰神不動神社
    腰などの病気の方
    ◎薬力社
    病気全般
    ◎産婆稲荷
    子宝、安産祈願

    お山の一番上にある一ノ峰というところに
    【末廣大神】という、厳しくも優しくもある神が鎮座しています。
    すえひろがりという意味もあります。

    おもかる石といって、自分の願い事で、石の重さが変わる、吉凶占いみたいなものもあります。(これは、自分の感覚でしかワカリマセンので、なかなかの不思議体験が出来るかも?!)
    鳥居に石を飛ばして、吉凶をみるのもあります。
    それぞれ、運とか感覚とか、様々なチカラが働くかもしれませんが、試しにやってみるのも楽しいです。

    伏見稲荷大社は、現実的なところから、未知な領域までを感じられる不思議な社です。
    季節によって、お山に登るのはしんどいかもしれませんが、
    『思い立ったが吉日』と思えれば、気持ちが軽くなって、たやすく登れるかもしれませんよ。

    タイミングが合えば、修行中の山伏に出会えるかもしれません。

    千里眼 照めぐ

    現世利益とエネルギッシュ、眷属のきつねがおわします社【伏見稲荷大社①】

    私が幼い頃に参拝していた中の一社です。

    伏見稲荷大社は、お山があり、かなりの数の神仏や眷属(神の使い)が居られますので、コラムは、ふたつに分けてアップします。
    稲荷の山は、かなり登るのがハードだと思います。(私は四つ辻までが心身との闘い(汗))
    しかし、四つ辻を越えると、それまでの強烈な苦痛さは忘れ、不思議と身体が軽くなり(顔は笑みが出ます)、スムーズに歩けるようになるのです。
    四つ辻からは、京都の街並みが観られるので、とても気持ちが晴れやかになります!

    神のお使いとして【きつね】が居られます。
    きつねは二体。それぞれお役目が違います。
    口には、物事をハッキリ写し出す玉と開運のための鍵をくわえています。
    感慨深いですね。

    先のコラムに上げた、東寺とも繋がりがあります。

    まずは、有名なご利益を紹介しますね。
    ◎五穀豊穣
    ◎学業成就
    ◎商売繁盛
    ◎心願成就
    ◎万病平癒
    です。

    五穀豊穣というと、人間が生きていくために不可欠な【食】の分野になります。
    学業成就は、本殿から右手にある、東丸神社になります。受験や人生において目指すものに対してのご利益があります。
    商売繁盛は、その名の通り、商いをされている方、全ての方に通じることです。
    心願成就は、自分の心の中で思っていることの願いが叶うと言われています。
    万病平癒は、千本鳥居を越えてからは特に、数々の社がありますので、コラム②でご紹介しますね。

    千里眼 照めぐ

    救いと厳しさと愛と毅さ(つよさ)と楽しさを併せ持つ【東寺】

    私が、幼い頃から家族と沢山の神社仏閣を参拝をしていた中の一社で
    密教の総本山になります。(我が家は密教ではありません)

    『弘法さん』と言って、毎月21日に行われる、今で言うフリーマーケットというものでしょうか。
    広いお寺の中に、骨董品や手作り品、食べ物など、各種のお店が、屋台の様に並ぶ縁日の日に、参拝の意味など解らずに行っていました。(子供の頃は楽しみの日でした)

    東寺といえば、西国霊場でもあり、参拝者が多いことで有名です。
    境内には、あらゆる佛様がおられ、『誰が居られないだろう?』と思うくらい、沢山居られます。

    代表的なのは【大日如来】です。
    ◎薬師如来
    ◎菩薩
    ◎不動明王(水掛け不動も含む)
    ◎七福神
    ◎明王
    ◎観音
    ◎四天王
    如来、菩薩、観音、明王は各種居られるので、ここでは詳しいことを割愛させていただきます。

    佛様には、それぞれのお役目があるのですが、東寺に居られる佛様たちは、慈愛は勿論のこと、自分と他者を救うこと、亡くなっている人を救うこと、現世のおいて知恵やチカラを授けてくれること、厄落とし的な感じで、小銭をお布施として順に巡る場所もありますし、川も流れているし、弁天様が何体か居られるので、浄化と癒やしももたらされます。
    中には、【眼】の病気を救ってくれる観音様も居られます。
    と、大まかに説明するだけで、かなりのご利益が得られると思います。

    弘法大師空海が基となるお寺なので、和歌山の高野山にも繋がります。
    京都からは遠いし行けないなぁと、思うかもですが、熊野参拝所(そういう名称だったかな?)という場所がありますので、そちらで参拝をすれば、高野山に繋がるということになります。

    私は、昔から、縁日の参拝が主になっていたので、今でも行こうとする日の設定は『21日』になりやすいです。(縁日は賑やかだし楽しいので!)
    今は、コロナで、弘法さんの縁日が行われていない時が多かったのですが、世間の動向をみての開催にしておられるようなので、もし、21日の参拝であれば、インターネットで調べてからの参拝をおすすめします。

    四天王が居られるお堂(御朱印帳を書いてもらえる場所)には、曼荼羅が飾られてあり、かなりのパワーを感じる場所ですね。私は大好きです。

    パワーが凄いことを知ったのは、大人になってからです。(若い頃は縁日目的だったので(汗))
    宗教的なものは、調べれば調べるほど、奥深く、大きな存在ということに気付かされます。
    私の人生に何の波も無く、関係がなければ、参拝をすることなど無かったでしょうし、調べることもなかったと思います。
    ご縁があったことに感謝ですね。

    神社仏閣コラムは、まだまだ続きます。
    興味がある方は、読んでくださいね。

    千里眼 照めぐ

    奈良 石上神宮

    奈良の天理市にある、日本最古の神社であるひとつです。

    今の私に成るきっかけを戴いた一番目の社で、かなりパワーがある社です。

    実体験でご利益を得られた(得られている)社が数々あるので、一社ずつではありますが、コラムにてご紹介をさせていただきます。
    先のコラムに上げた、他の社もご利益を得られた社になるので、良かったら、合わせて読んでみてくださいね。

    御祭神などは、沢山、鎮座されている社が多いので、コラムにはあげませんので、インターネットなどで調べていただけると有り難いです。

    石上神宮のご利益は、十種大祓(とくさのおおはらい)という祝詞でも述べられていますが、私の体験や社で感じたことなどで思った事柄があります。
    ◎病の克服を望む方(病気の方)
    ◎ご先祖の本心、意思を聴きたい方
    ◎今の自分から変わりたい、脱却したい。元の自分に戻りたい、という、生還を望む方
    ◎九死に一生を得る
    ◎子孫繁栄
    という事柄にご利益があります。

    自分だけの利得ではなく、覚悟を持って
    『変わりたい!このままじゃ、家族みんなが自分が駄目になる!ご先祖さま、原因はあるかもしれませんが、どうにもわかりませんし起こっていることに理解が出来ません!どうにかしてください!』という強い意思があれば、少しずつではありますが、変化をしていくので、変わる現実が理解していけると思います。
    変化はほんの少しずつなので、願い事によっては時間が掛かると思いますが、本気であればあるほど、近しい未来の自分に、チカラを貸してくれる神々です。

    私の場合は、家族に色んな不運が起こり、身動きが取れずにいたところ、ご相談させていただいた方にご教授を受けてから、現在もご縁がある社です。

    社内には、沢山のにわとりが放し飼いされているので、にわとりの動きを観ていると、面白くて楽しくてワイルドな性格の鶏も居ますので、かなり癒しが得られる社ですよ。(鶏のアレルギーの方は、離れて観てくださいね)

    登山ルートにもなっているので、散歩をしながら、自然のパワーもいただきながらの散策はありだと思います。

    皆様に幸多かれとお祈り申し上げております。

    千里眼 照めぐ

    夢日記

    皆様は、夢を見たあと、ノートなどに記しておられますか?
    それとも、『あーこんなだったかも』で終わりにしますか?

    私は、朝に見た夢がヒントとなり、その日に現実として起こるので、朝は頭の中で夢の整理整頓をします。
    時間が経ってではありますが、メモ書きで残します。

    夢って、本当に面白くて!
    色々な方々に会ったりするのです。(例えば会ってもいない芸能人とか)
    場所はどこか?とかも思い出しながら探ります。
    私は不思議と神社仏閣に関連することが多いですね。(必要な神仏がいるという知らせです)
    現れた方のイメージや性格などから、なぜ現れたのか?を紐解き、場所や背景も紐解きます。

    すると、良いも悪いも、現実に起こったとき
    『嗚呼!こういう意味ね!』と、難問かもしれない謎が解明されて、スッキリします。

    予知夢は本当にあると私は思うので、
    日常に上手く活かせたら、危険回避出来る事や嬉しい出来事が多くなるのではないかと思います。

    夢って、非現実なので、浮いた話題かもしれませんが、、
    夢に焦点を当てるのって、楽しみが増えていいかもしれませんね。

    『夢日記』
    自分の中の心の声(潜在意識の声)が聞けるのでおすすめします。

    千里眼 照めぐ

    好転や開運している時のサイン

    恋愛や人間関係やいろんな悩み事がある時
    ヒントや助言をいただいても
    『何も動かない!!どうして!!!』と
    思う時期があります。
    その時期…
    不安で仕方がないし焦ります(汗)
    どうしても結果を急ぎます。
    それは、感情的に仕方がないと思いますし、少なからず私もその一人です。
    しかし
    一歩、下がって(時間を置いたりひと呼吸置く)自分を観ると
    『焦っても無理だなぁ〜、駄目だなぁ、期待ばっかりしてしまっているなぁ、なんでモヤモヤすることが続くかなぁ(泣)』と、思わされる出来事が多くあって
    撃沈な気持ちになりがちです。
    ただ、うまくなって欲しいことには、決断と覚悟と時間が必要になるようで
    混沌とした時間を過ごして待っている自分が居たとしても、辛抱して待っている自分を大いに認めてあげてください!
    その時こそが
    【変化が起こる前触れ】です。
    で、自分に変化をして良い時(タイミング)が訪れたらイキナリ流れが訪れて変わり始めます。
    変わることのOKサインが出ないと、なかなか流れが変わりません。
    まずは
    『待ってみて』『傍観してみて』『動いてみて』『助言を募る』
    この段階は避けられないなぁー、と常に思っています。
    自分を変えるのは自分!ですが
    どうにもならない時は、ご相談くださいね。

    千里眼 照めぐ

    縁結び

    人と人とのご縁が欲しいとき、
    『まずは、神社仏閣へ!と、なりがちです。
    それは、あながち間違いではないのですが、ご縁を結ぶ前に、いくつか、ポイントがあります。
    ◎本当に、他人との結びつきを望んでいるかを考える
    ◎自分の心に余裕があるか?を考える
    ◎ご縁が結ばれた後の妄想が出来るか出来ないかを想像してみる
    この3つが大きなポイントだと思います。
    上のことを細かく言うと
    ただ単に、今、淋しいから誰か一緒に遊べたり居られる人が欲しい!となると、
    誰でもOK!ということになります。
    誰でも良いなんて、有り得ないですよね。自分の理想が必ずあるはず。ハードルは低めでもいいので、
    『私に必要な方は、こういう人です。』を決めてみてください。
    心に余裕があるかないかは、大きなポイントになります。
    日常の自分がいっぱい一杯な時って、他人の気持ちや感情を入れる余地がないと思いうのです。
    もし、お相手から連絡が着ても返信するのが億劫だと、気持ちが落ちますよね。それは、残念でしかない。
    自分が自分に満たされていて、他人の受け入れがOKなら、準備万端になります。
    最後に、妄想です。
    これ、気持ち悪いと思われるかもしれませんが、『あーだこーだ』と、理想を想い巡らせることは、誰にも迷惑をかけるわけではないので、大いにおすすめします。
    想い巡らせることで、現実になったりもしますからね!
    この大きな3つが出来たら、縁結びの神社仏閣へ詣でてみてください。
    準備してからの行動なので、軽い気持ちで詣でることはないと思いますし、現実になりやすいと思います。
    そして、もうひとつ。
    SNSで登録してある友達の中で、あまり連絡を取っていない方々を断捨離してください。
    一人のご縁をいただくには、古い縁を切ることが大事です。

    ぜひ、行動してみてくださいね。

    千里眼 照めぐ

    ○○からの卒業

    現在、年度末ではありませんが。。
    『卒業』という言葉が
    去年の秋からずっと頭にありました。
    それは、
    私生活で
    モヤモヤゴチャゴチャすることが発動して、それに対して動いて、結果が出た後に
    『あ!○○から、卒業するんだな。卒業するための問題だったんだな。』と、思うことが多々あったのです。
    生きていると、負の流れが怒涛のごとく来るときがありますよね。
    その負の流れには、生き癖や自分に対する問題提起や課題だったりするので、正直、自分があまりというか、絶対に見たくないことかもしれません。
    しかし、負の流れが来るたびに逃げていても、また違うものが合さってやってくるもので、困りごとにもなります。
    取り敢えず
    【待て】の姿勢で、いろんなことを考えてみて、動けることからSTARTしましょう。
    頭だけで考えるより、何も動かないよりも、結果が出ます。
    結果から、あとの動きも容易にわかってきます。(この瞬間が楽しかったりする!)
    【〇〇】の卒業をひとつずつ増やして、Clearしていくと
    『なーんだ、自分ってこんなだったのか☆』と、思いもよらない結果が出たりします。
    卒業したら、問題に立ち向かっていた自分に戻ることはまず有り得ませんので、次のステージやポジションに向かって動き出しましょう。

    割とスムーズに動ける自分を見つけることが出来たなら、自分にご褒美をあげてくださいね!
    身軽な自分を見付けると、好奇心が湧き、あれもこれも‥と興味が湧いてポジティブになっていきますし、気分の高揚が見られます。
    本来、皆さんは、ポジティブになって動ける心を持っています。
    その心の蓋をするのは正直もったいないです!
    今はまだ、コロナや風邪や‥と、ネガティヴな話題のほうが耳につきますが、
    それよりも、大事な自分を見つけ
    【〇〇からの卒業】を、掲げて、少しずつ動いてみてください!

    私も、色んなことにチャレンジする一年にしていきますよ!!

    少しでも前へ。一歩が少なくても前へ進みましょう。

    千里眼 照めぐ

    2021年って?

    新しい年が始まりました。

    2021年はどんな感じ?
    を、
    私の目線でお届けしたいと思います。
    一つめとして
    昨年は、世界中が動揺の渦に巻き込まれました。今年も、その余波は続くと思われます。
    しかし、昨年と違うのは、ある程度の知識があって情報もあって、自分の体調も気を付けての行動が出来るということですね。(今までなら、体調が悪くても無視した方が多いはず)
    周りにも自分にも配慮をして動くって、簡単に出来るようで難しいことだと思いますが、意識があるのと無いのとでは、全く違うので、
    『今日は無理だな。』と、少しでも感じたら、静止することが必須で大事だと思います。
    二つめは
    【去年まで、辛抱してきたこと我慢して動けなかったことを再度、精査して挑戦してみる】です。
    『自分なんて、、どうせ、、周りのことを考えたら、、』と、動きたくても動けなかったこと、ないですか?
    人はそれそれ、失敗や我慢、辛抱は付き物です。中には小さな成功も変化もあります。
    その中で、諦めや
    断念ばかりは、勿体無いと思うのです。
    恋愛や結婚、進路や仕事など、家族問題も然りですが、
    挑戦したい!こうなりたい!変わりたい!と、少しでも思ったなら、いろんな情報を集めて、動いてみるといいですね。
    今年からは、昨年までの流れとは違って、変化が大幅に見込めます。
    『出来ない!』から『出来るかも!』の想いは、大きな飛躍に繋がるので、ぜひ!やりたかったことへの歩みを進めてみてください。
    三つ目は、
    【昨年以上に、気を引き締めて、何事にも臨む】です。
    私事ですが、
    今年の新年に引いた御籤は、昨年と一緒の数字で同じ内容のものでした。
    真逆の驚きはあったものの、
    『あー。。昨年は昨年で色々とあったし大変だったけれど、地に足を着けてよく頑張った!結果も出した!今年も今年で、更に腰を据えて挑むことがあるんだな!しっかりしよう!結果は出るから!』と、思わされる内容でした。
    変に力む必要などありません。
    ただ、
    【浮つかないように!自分を持って!周りに流されないように!自分に嘘をつかずに過ごす!】ことだけです。

    一年後の自分が、楽しみですね。

    皆様のご多幸をお祈りしております。

    千里眼 照 めぐ

    英断すると大変革が起きる

    タイトルの熟語が難しいかもしれませんが‥
    『今までのやり方とは違って、大きく変わらないといけない時(八方塞がり状態)に、覚悟を決めて動くと、思いがけない流れに変化していく』
    という意味になりますね。
    私は、占いとか霊感とか以外に大事にしていることがあります。
    それは
    【自分の実体験と体感】です。

    悩んでどうしようもないときは、何から手を付けていいのかわかりませんよね。
    この考え、間違っているかも?と、思いつつも、まずは、
    その時の自分を信じて、自分が思ったことを動いて結果を出してみる!から、スタートをします。
    結果が出ないと焦らず、何度も色んなことを回り道をしても、へこたれても逃げてもいいです。
    『あーかも。こーかも。』と、行動実践してを繰り返して、結果を出せばいいのだと思います。
    恐さがあるとなかなかね、、動けないのが人間というものです。
    【今のままじゃ嫌!変わらないと!】
    と、思いつつ
    でも、だって、、(悲哀)
    (この、でもでもだってちゃんが変われなくする糧や甘えだったりする)
    【動けないよ~。。無理だよ~。。】
    と、なるのが普通の流れです。
    しかし、自分が変わりたいなら変わりたい時に変わりたいタイミングで、急がなければ、変われます!
    目の前で、眼魔苦しい、見たくないこと聞きたくないことなどが多くなるときが、
    大変革のタイミングになります(泣きたいし苦しいけどね、)
    『どうやって変わればいい?』
    と、思っても頭がパニックになると、冷静になれません。
    本当に、苦しくてどうにもならない。
    今の辛さから、少しでも抜け出たい。
    そんな時は、他人に話すことで、糸口が見えます。
    いつでも、ご相談くださいね。

    千里眼 照めぐ

    鈴鹿一宮 椿大神社

    『今の自分。。どこへ向いてる?何がしたい?』
    と、
    悩むことが多々あると思います。
    本来なら、自分がやりたいことを見付けて目標を決めて、『どんな手段で動いてもうまくいかない!』
    と、思った時に
    神社や寺社へ参拝することが望ましいですが
    『なんだかなぁ~なんだろうなぁ~』
    と、腑に落ちない自分が居るときには
    まず、
    産土神と氏神へ参拝されることをおすすめしております。
    それでも
    『なんだかなぁー』と、迷うときには
    自分の道しるべを真っ直ぐに導いてくれる神
    猿田彦大神が居られる
    三重の鈴鹿にある
    椿大神社をおすすめします。
    http://tsubaki.or.jp/about/(Wikipediaより引用)
    もし、ご近所で
    『猿田彦神社』という社であったり、
    神社の中にある、摂社末社に、猿田彦大神が祀られているなら、大丈夫です。

    もし、機会があれば、行ってみてくださいね。

    千里眼 照めぐ

    幸神社(さいのかみのやしろ)

    私がお客様にお勧めをする社がいくつもあります!
    自分が必要なときに必要な社というのがあるのは、心の支えにもなるので、大事だと思っております。
    少しずつコラムでアップしていきますね。

    ひとつめは
    下鴨神社の近くにある
    鬼門避け、導き、厄除けの神社です。

    この社は、私が何をやってもどうにもこうにもならず、動けなかったとき、夢に現れた社のひとつです。

    実は、この社の名前を、間違って覚えていました。
    (さきわい神社と覚えていていたのです。失礼ですね、、申し訳ありませんです。)

    御祭神は、
    どうすればいいか迷って身動きが取れないときに
    『こっちだよ!』
    と優しく教えて導いてくれる、猿田彦神です。
    その他に、日本の神様のトップである神など、高い位の神々が祭られています。
    初めて参拝したときの感想は
    「覚悟を決めて人生の選択をした際に訪れる神社だな」でした。

    町の中に佇む小さな社なので、見付けにくいかもしれませんが
    検索をして詣でてみてください。

    千里眼 照めぐ

    私がオモウ2020年

    新しい年が始まりましたね。
    今年もよろしくお願いいたします。

    2020年。。
    何か挑戦したいことはありますか?
    私はありますよ~(常に前向き)

    初詣で引いたおみくじで、ふと想ったのが
    『今年は、特に地に足を着けて←ここがpoint!!
    浮かず騒がず目標に向かって、形にするのだな』
    でした。

    「こうなりたい。こうなってほしい。」
    と、
    期待を持って動くと、結果を早く出したいと思いすぎるのか??なかなか形になりにくいものです。
    期待するのは悪くないですよ!
    ただ、
    成りたい自分になるためのカリキュラムを、細かくすることによって
    達成する確率が高くなっていきます。
    徐々に自信がついてきて
    流れのまま進むと
    「あれっ?!もう達成出来てる?!」という感じてすね。

    力まず少しずつ決して焦らず着実に!をモットーに
    一年を過ごしましょう。

    千里眼 照めぐ

    神仏にも得意分野がある

    生きている中で
    予期せぬ、、様々なことが起こりますよね。
    そんな時、とある方に巡り会い
    特に『神道』(私は古神道ですが)にガッツリハマることになりました。
    幼い頃から 神社仏閣へ参拝することは日常だったのですが、寺社やそこに纏わる神仏や歴史を詳しく調べてからの参拝というのは 大人になってからでした。
    調べれば調べるほど 足を運べば運ぶほど 奥が深い世界だと…しみじみと思わされます。

    氏神・産土神という社にあたるものが 家の近くあったり身近に感じられるので
    敷居は低いですよね!
    スピリチュアルブームや御朱印帳集めもあったりで、今はふら~っと立ち寄る場所にもなりました。
    そこでです。
    神仏に、得意分野があるのはご存知でしょうか?
    それは 人によって得意なこと・特化している分野があるように 神仏にも同じことが言えると思えます(巡って得たことです)
    今は、現地へ行かなくても インターネットで祭神を確認出来ますので
    行かれるであろう社の特徴などを調べてから参拝されると
    新たな発見や出会い・気付きがあるかもしれません。
    なので、お願い事をする時は なるべく願い事に得意な神仏の社へ行かれると良いかと思います。
    もし、行けない場合は 産土神(生まれた場所の氏神)の祭神の社・氏神の社へ行かれるといいでしょう。

    なんとなく巡っていた社が 同じ祭神だったり同じ得意分野をお持ちの神様だった…というのは よく耳にする話です。(今の自分が欲している神仏ですね)
    不思議ですね。

    同じ神様の社へ参拝しても 土地的なことなどが相まって 感覚的に得られるものが全く違うものになったりもします。そこも不思議です。

    『気が落ち着く』そんな神道に導かれた自分が幸せ者だなーと
    思っています。

    千里眼 照めぐ

    神社仏閣への誘い

    私は、いろんな体験から
    沢山の寺社へ赴くことがありました。(今はたまの参拝ですが)
    悩み事に応じて、神仏の名前や社が、夢の掲示であり
    その度に、自分にとって必要な場所だと信じて足を運びました。
    『こういう時にはこの場所に』
    そう想って、心が楽になれる場所に参拝することも多くありました。
    神社仏閣、それぞれ、神仏が祀られています。
    人間関係に強い神仏
    恋愛に強い神仏
    企業や招くことに強い神仏
    先祖関係に強い神仏
    浄化に強い神仏
    縁切りに強い神仏
    など、他にも色々ありますが
    細かく分かれます。

    お客様に応じて、『この社に参拝されてみはどうですか?』
    と、
    おすすめをさせてもらうことが多くあります。
    『この社が一番良いです!!』とは、断言出来
    せんが、
    辛い状況が少しでも楽な方向へ行けることを、いつも望んでいます。

    千里眼 照めぐ

    未来は今の自分が決められる!

    占いで当たる当たらない…

    これは、かなりの要素があると思います。

    そう想いながらも〜

    私が常に思っていることは
    『今の自分がどんな状態で何がしたくてどうありたいか』が、はっきりしていれば、自ずと未来が開けていくということです。
    ☆自分設定☆
    が、未来への鍵だとも思っています。
    しかし
    今の自分がどんな状態か?判らない場合、闇雲に動き回ってしまい、何がなにやら訳がわからなくなります(汗)
    そこで、私がお手伝いをさせていただけるのが
    【今の状態と今後に繋がるヒントの伝言】です。

    自分が解らないまま、何をすれば良いのか?!
    あれこれと調べたり聞いたりして自分なりに動いてみても、なかなか自分のものになりません。
    急いでもうまくいきませんしね。

    お客様の根本にある!
    良いものを見付け!
    必要なものを自分にまとい!
    要らないものがあるなら無くしていき!
    今居るステージより一段 上に上がって!
    未来を作っていきましょう!!!

    千里眼 照めぐ

    心が救われる瞬間☆

    『何をやってもなんだかうまくいかない、、』
    そういう時期って、割と長く続きませんか?長く続いている気がしませんか?
    自分の中でモヤモヤして仕方が無い時
    時が止まったかのように思えます。一分一秒が長く感じて苦痛になる。。
    ただ、
    何故か気が抜けた時に起こることがあります。
    それは
    『第三者(他人様)からの何気ない笑顔や一言が戴ける』
    『自分の心の声(助けて欲しい時)が話していないのに第三者(他人様)に届いた時』
    だと、体験を通して思います。
    それは、買い物先の店員さんやベビーカーに座っている赤ちゃんとかっていうのが、私は割とあります。
    『やっぱり、人は人によって助けもあって救われもするんだなぁ。有難い。見えない存在にも感謝!!』
    と、つくづく思います。
    我慢・辛抱はほどほどに…
    それも、常々思います。
    救い救われ、助け助けられ。
    それは、千里眼の中にもあります。
    皆様に感謝です。

    千里眼 照めぐ

    自分を信じきれていますか?

    いろんなことが起こる
    思った通りにならない…
    そういう時、周りばかりを気にして、自分が置き去りにされていることがありがちです。
    まず
    『目標・目的は何か?』
    『自分が今、何をしていて何がしたいか?』
    を、確かめてみましょう。
    それが出来たら
    『目標に対して、期待通りにいかなくても良いという覚悟』があるか?
    『次のステップがあったとして、次のステージに行けるか?レベルアップ出来るか?』
    を、妄想でもいいです!確かめてみてください。
    そうすると、自分の自信の無さや弱さや怖がっていることが出てきます。
    これは、出てきて正解だと私は思います。
    出てきたということは、自分としっかり向かい合った証拠!自分が信じられるスタートです。
    動いてみて出た結果は、自分にとって都合が良いか悪いか?!期待通りだったか??というものだけだったりします。
    しかし、どんな結果であれ、その時を過ごし辛抱して乗り越えたなら
    『大丈夫。よく頑張ったよ!なかなか出来ないのに凄いね!』と、自分で自分を褒めちぎってくださいね。
    そうやっていくことで、前へ進めます。同時に自信もついていきます。
    少しずつでも前へ〜進んでみましょう。

    新しい扉

    ピンチを境に
    今まで グズグズで滞っていたなにか?迷っていた何か?に
    節目やケリをつけて
    新しいステージが始まろうとしています。
    これは、私だけ?!が感じていることですが~
    信じていただけますかね?
    日々、色々なことが起こってはいますが
    そろそろ
    マンネリ化した流れからの切り替え時っていうことです!!
    さぁて
    あなたは 何を始めて何に向かって進みますか?
    今年度の下半期に向けて、動きが始まる今!
    恐れずに進む時期です。
    初めはなんとなく、戸惑いながら、どうしようと思いながら、迷いながらでもOKです。
    まずは、思考から!
    行動は後からでも十分です!
    目標設定をして、少しずつ進みましょう。
    一体、これから、どんな流れが待ち受けているでしょう〜~
    楽しみです!

    千里眼 照めぐ

    私にとっての占い

    占いって?!
    占い師ではあっても ひとりの人間です。
    なので
    人生、生きている中で様々なことが起こると、闇雲に動いてみたり『こうだろうか?』と思ってみたり…神社仏閣に行ってみたりと、行動します。
    しかし、自分なりに動いてみてどうにもならない時…
    混乱をしているであろう自分がどんな状況なのかを
    知りたい!
    アドバイスを聞きたい!
    自分が知り得ない話を聞いてみたい!
    身近な人ではなく第三者で、現実ではない違う世界観で聞いてみたい!
    そんな時の相談者として存在する方々だと思っています。
    不思議な世界かもしれませんし、踏むこみたくない(>_<)と思われるかもしれませんが
    意外な話が聞ける場所ですね。
    方向転換が出来たり、自分開拓が出来る場所だとも思います!

    千里眼 照めぐ

    ~写真は要りません~

    機会を見計らい、この度 いくつか、占術を増やしました。
    その中のひとつ『霊視』について
    私のやり方をと思い コラムにアップしました。
    霊視…というと
    『何か存在が分かるもの・写真が必要!!』と、
    思われる方が多いと聞きます。
    お客様によっては
    『あ、何も持っていないのですがわかりますか?大丈夫ですか?』と、
    不安がられることがあったりという経験があります。

    私は、みてもらいたい方が判るものを必要とは思っていないタイプです。
    それは、写真や画像から良いも悪いも全ての情報が入ってしまう可能性が高いからなのです。
    その時・その瞬間の必要な情報のみをお届けすることに時間を費やしたいと考えています。

    私の様な『霊視』に興味を持たれたら
    ぜひ、鑑定にいらしてくださいね。
     
    千里眼 照めぐ

    縁結びと縁切り

    違うようで繋がっている。
    これが、縁というものだと考えています。

    私がひとつ言えるのは
    今の自分にとって『凄い縁だ!!凄いぞ!!』
    と、思っていても
    時間が経つにつれ 心が変わっていくもので…
    突然切れたりします。
    しかし、それ事態が悪いことではないということです。
    ひとつの濃い縁が結ばれ、終わったとしても
    終わりではなく 自分にとっての大きな新たな始まりと言えます。

    自分の心を保つためにも
    良縁・悪縁に関わらず
    いいものにしたいと 常に思っています。

    千里眼 照めぐ

    私が観ている目線

    鑑定をしている時
    ふと、お客様と私の目と目が合わないことがあります。
    お客様が私のその行為に気が付かれると、ビックリされたりもします(--;)
    それは、悩めるお客様と本当の自分の心(本心)が ちゃんと合っているか?何が知りたいのか?背景がどうなっているのか?を、私なりの目線で観させていただいているのです。
    『心の蓋』をしてしまった状態が長く続き、それが日常になってしまうと
    本当の自分に気が付かず、迷いが膨らみ、本当の悩みとは別なものがうまれたりしやすくなります。
    本当の自分って、なかなか気が付かないものですが( ̄▽ ̄;)
    『( ゚д゚)ハッ!』と、我にカエルことは時には必要です。
    本当の自分を知って頂くことで、過去の自分を癒しつつ 前へ進んでもらう様にと 常に思っています。
    私の目線が気になったら…怪しくはないので^^;その都度 言ってくださいね!

    千里眼 照めぐ

    コタエ合わせ

    自分が迷って悩んでいることの流れが
    なんとなくでもわかっていて、実証も出来ているけれど
    どうも自信が無い、、
    って
    ありませんか?
    そういう時は
    第三者に聞いてみると、イチバン冷静で尚且つ的確な言葉が聴けるということがよくあります。
    私はその行為…
    よくします\(^^)/
     
    千里眼 照めぐ

    足りてない?足りてる?ってなに?

    『今の私・俺の、何がダメですか?』
    ……
    悩んだ時
    自分を責めることが多いと(><)思われます。
    そして
    『何かが足りないから上手くいかない?』
    と、
    足りない何か?!を探したり~が
    無限ループをします。

    ( ̄-  ̄ ) ンー
    不安真っ只中の時
    確かに、そう思う自分が居ても仕方がないですし、何かが原因で止まっていることもあります。
    しかし
    『何が足りない?本当に足りない?』と、
    自問自答する時間ってー無いですか?
    と、
    私はお聞きします。
    自分に余裕があってもなくても…人には平等に時間があるので、数秒でも考える時間はあるものなのです。

    足りない何か?
    原因が自分で、何かを足せばいい。
    のではなく
    『あるもので、何かが出来るはず!!』
    と、
    生活の中で知恵を使うように
    自分自身にも知恵を使ってみてはいかがでしょう〜^^

    難しくあれこれ考えるより
    目の前に「コタエ」があるかもしれません。
    そして
    何も足さなくても、
    今の自分で良いんだ!と、思えるかもしれませんよ。

    千里眼 照めぐ

    立ち止まる勇気

    段々と梅雨に近付くにつれ、体調がどうも?!おかしい(><)という方が増えているかと思います。
    気圧の変化によって起こる場合があるようですよ〜。(医者との直談より)
    そういう時は
    『ケ・セラ・セラ』な気持ちでいることが大事!ですかね。
    それと同時に、気持ちの面では
    思い悩んで、アクセク動くより、一旦立ち止まって
    『今の自分は、一体、どの位置にいて、どうしたくて、どんな気持ちでいるのだろう?』と
    自己確認することが大事です。
    自分のこととなると、感情が先に走って、客観視や他監視が出来にくいものです、、
    だからこそ『止まる・一旦停止』をするのです。
    いつも、動き回る方にとって、止まることはかなり辛いものになるかと思われますが…
    普段通りに
    『ひとやすみ〜ブレイクタイム~』っていう感じで、
    自分を見返す時間を作るという意識をしてみてくださいね。
    もしかしたら〜
    違った自分が発見出来るかもしれませんよ!

    千里眼 照めぐ

    まずは〜何から?

    皆さま
    お疲れの方もお疲れでは無い方も…
    『お疲れ様です!』

    人生 本当に いろんなことが起こります。
    自ら、故意に起こそうとしてもしなくても、向こう側(どこ?!汗;)から、何かのタイミングで何かしら・・起こります。
    その時、どうされるでしょう??
    何かが起こったであろうことを良くしようとして、過去からの記憶や体験・誰かしらの情報から
    『こうすれば大丈夫だったから、こうしよう!あーしよう!』と、頭で考えて動きます。
    動いたとして、結果が思わしくなかったら、また頭であれこれ考えて動きます。
    結局は頭で考えて行動することが多いと思うのです。
    感覚で動かれる方も居られますね。

    私はそういう時、一概には言えませんが
    『どうしたいですか?期待とか結果とか関係なく…今のあなたに何が出来ますか?何からなら手をつけられますか?動けますか?』と、お聞きすることが多いです。

    ☆想いが形になる☆
    これ、本当にあります。
    全ては御本人次第にはなるのですが、
    覚悟があって本気なら、目標達成というものを掲げて生きるので
    『こうありたい!成りたい!』という気持ちがブレないからだと私は思います。

    本当に迷って困った時
    自分のミカタは自分自身になります。
    なので、
    『何がしたいんだろう?どうしたいんだろう?』を、
    頭で考えてもOK!紙に書いてもOK!
    ただ
    自分で解るようにされることをオススメします。

    千里眼 照めぐ

    軽い気持ちで^^

    毎日、楽しいことばかりが起こるわけでもなく
    同じことが続くわけでもありません。
    いきなり、とんでもないことが起こることだってあります。
    なので
    自分が出来るだけ 軽い気持ちで居られる・直感だけで決められる様な〜
    自分の中に余白を作ってみてください。

    本当に困ったら……
    ご相談くださいね(^^)

    千里眼 照めぐ

    がんばらない!!

    新年度や新しい環境に居る時は特に、未来への期待・周りからの期待・それに応えようとする自分・不安な気持ちがあるためか、
    気持ちが変に張って、前へ行こう!前しかない!!と自分で自分に
    『頑張れ!!』って言い続けます。
    それは、新しい自分を見出すことや自分を励ます意味で、とてもいい事だと思います。
    しかし、人間なので、いつまでも同じ気持ちで過ごせないものです。
    気持ちとやる気はあるのに身体が着いてきてない(泣)
    そんな自分に気付くことがあるかもしれません。
    気付くならまだ良いのです。自分に余白があります。
    しかし、そんな滅入っている自分に気付かず
    「目標はここ!頑張れ自分!まだまだ!」と、自分に自分を追い立ててしまう、、追い込んでしまう、、
    自分を追い込んで責めて、結果が出るなら良いのですが、なかなか上手くはいかないものです。
    そんな時は、
    「頑張っている自分に拍手!」
    「こんなに頑張って偉いぞ!」
    「失敗してもいいんだぞ!」と、自画自賛してみてください。
    他人から賞賛されるのが一番のご褒美かもしれませんが、
    自分が自分を認めて誉めてあげなきゃ…!ね!
    これが、出来そうで一番出来ない厄介なことかもしれません。
    そこで
    私からひとつ提案があります。
    一日のうち、少し時間・数分でもいいので、
    ボーッとtime・癒しtime・甘党time・サボりtimeなど~自分がゆっくり出来る時間を作ってください。
    頑張り過ぎない自分を作るのは、自分の身体にも心にも必要です。
    同じチャレンジをするなら、
    頑張らない自分作りにチャレンジしてみてはいかがでしょう〜

    「がんばらない自分よ 万歳!!」

    千里眼 照めぐでした(*^^*)

    多謝

    皆様 はじめまして。
    このコラムにてお目にかかれたことを光栄に思います。
    千里眼 照 めぐと申します。
    よろしくお願いいたします。

    幼少から、神社仏閣の参拝は日常の様にしていましたが
    大人になってから、とある事をキッカケに、古神道の神社の神々と深くご縁を持ち、神道だけではなく仏教にもご縁をいただき今日に至ります。
    古神道ってなぁに??と、なりますが 至ってシンプルだと私は思うのです。
    昔から ごく自然に存在する、太陽・月・海・山・川・火・金・木・土、人、もの、言葉、音…全てに魂(霊)が宿っており
    それぞれに『神』が存在します。
    というところから入られると わかり易いと思います。まだまだ奥が深いところはありますが、今は割愛させていただきます。
    全てが当たり前にある訳ではなく、何ひとつ欠けても この世は成り立たないし、今の自分が存在しないと思っております。
    ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩
    ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩ ⋆ ✩
    自分が上手くいかなくて後ろ向きに考え込んでしまって泣くに泣かれない…そんな臆病な自分を全て受け入れながらも、
    前へ向かっているんだ!生きているんだ!生きていくんだ!という気持ちのお手伝いが出来ればと思います。

    千里眼 照めぐ

    照めぐ先生 クチコミ情報

    私はチョット元気がなくなった時には、先生のコラムを読んでパワーを頂いてます♪

    11月の鑑定、有難うございました。29日に淡路島の神社へ行かせて頂きました。大きな鳥居、迫力がありました!丁度、長い通路は紅葉が見頃で居心地が良く、となりのトトロに出てくる様な和みのある神社でした。あと、橋の上から亀と鯉と一緒に見る風景、池にお祀りしてある所は一息つける安らぎの空間でした。本殿からご祈祷されている太鼓の音を聞けた事が何か?良かったです。次は、いざ延暦寺!!です。私はチョット元気がなくなった時には、先生のコラムを読んでパワーを頂いてます♪いつも、鑑定後は毎回身体が軽くなった感じがします。また、宜しくお願いします。コラムも楽しみにしておりますっ⭐

    【女性 42歳】

    投稿日:2021/12/05 23:19

    的確な答えを言ってくださり、話をしているうち頑張ろうという前向きな気持ちになります

    不安なことや悩みがあった時、照先生の所にお伺いしています。その度に私に的確な答えを言ってくださり、話をしているうち頑張ろうという前向きな気持ちになります。また不安なことや悩みがある時はお伺いしたいと思います。その時はよろしくお願いします。

    【女性】

    投稿日:2021/12/05 22:09

    時間が経つほど先生のおっしゃってくれた事がよくわかり、スッキリしてきました

    鑑定直後より時間が経つほど先生のおっしゃってくれた事がよくわかり、スッキリしてきました。始まりる前は緊張しましたが、先生のおかげですぐ緊張もなくなり思っている事をお話しできました。また、辛い時はよろしくお願い致します。

    【56歳】

    投稿日:2021/11/30 16:09

    先々察して次々と解決の道に導いてくださり、悩みが一気に吹き飛びました

    初めての対面占いで、大変緊張していましたら、すぐに察していただき優しく話を聞いてくださいました。あれ?私その話したかな?と分からなくなるくらいに先々察して次々と解決の道に導いてくださり、悩みが一気に吹き飛びました。まだまだ時間が全然足りませんでしたので、また伺います。最後に体を大切に、特に腰を大切に!と言われた時は部屋を出ようとしたのに戻りそうになりました。幅広く相談させていただき、大変お世話になりました。

    【女性 40歳】

    投稿日:2021/11/28 12:57

    皆んなに温かさを届けられる人間になれるように生きていきたいと思いました

    初めての鑑定でしたが、すぐに身体の不調を言っていただき、まずはその不調を治すとこからだと教えてもらいました。将来の事への相談もありましたが、子供の育った環境からの傷ついた自分を癒やしてあげる事で自分も変わることができると言っていただきました。まさか自分とは…と考えるのは思いませんでしたが、さらに生きやすくなり、皆んなに温かさを届けられる人間になれるように生きていきたいと思いました。

    【女性 45歳】

    投稿日:2021/11/22 13:48

    いつも沢山の愛情を持って接して下さる優しい先生です。

    いつも沢山の愛情を持って接して下さる優しい先生です。無意識に抑えこんでいた感情が先生の鑑定によりいつも溢れてしまいます。また辛い時、宜しくお願い致します。

    【女性】

    投稿日:2021/11/14 9:01

    照めぐ先生のお力は随一

    前回先生にみていただいて、今回またみていただきました。息子の心配事で、「息子が」と言うとすぐにチャネリングされて、「この子、賢くて勘もいいよ。」と仰いました。今まで何人もの先生にみていただきましたが、照めぐ先生のお力は随一で、前向きに頑張れるよう、またみていただきたいと思っています。

    【女性 56歳】

    投稿日:2021/11/13 11:53

    私を助けて頂きありがとうございます

    先生、倒れそうに落ち込む私を助けて頂きありがとうございます。

    【男性】

    投稿日:2021/11/01 15:57

    とても有意義な時間を過ごさせていただきました!!

    初めてのきちんとした占いでしたが、照先生で本当に良かったです!占いで様々な事が出てきたり発見できたりでとても有意義な時間を過ごさせていただきました!!まずは教えていただいた場所に行ってみます!
    ありがとうございます♪

    【女性 26歳】

    投稿日:2021/10/04 22:05

    伝えてないことも見透かされていて驚きました!

    今日はありがとうございました。伝えてないことも見透かされていて驚きました!またフワフワしだしたらお伺いさせていただこうと思ってます!

    【男性 44歳】

    投稿日:2021/09/27 22:03

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • 照めぐ先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    以下のフォームから予約に必要な事項をご記入ください。
    • ブースにはお二人までお入り頂けます。
    • お二人とも鑑定を希望される場合は、一人20分以上の鑑定を受けられるようにご希望コースを選択してください。
    例:30分コース×2人 = 60分コースを選択
      40分コース×2人 = 80分コースを選択
    対面占い ご予約方法

    鑑定を希望する日程を選択


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,100円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、PayPayをご利用いただけます。

    • ※一部PayPayに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • 照めぐ先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    照めぐ先生は電話占い非対応です。
    電話占い一覧ページより他の先生をお選びください。

    電話占い対応の占い師一覧

    電話占い対応可能の占い師一覧は、こちらのページからご確認ください。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき240円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済・キャリア決済などをご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ