占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本・群馬・滋賀・福井・仙台・山口・宮崎・山梨・長野・埼玉・茨城・栃木に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:050-2018-3433 電話占い専用ダイヤル:0570-006-550

妃天先生
ひてん

妃天先生

待機なし

占術

得意分野

縁結び・結婚・相手の気持ち・不倫・復縁・仕事・対人関係・家庭問題・転職・離婚・ 浮気・再婚・ 相性・略奪愛・婚外恋愛・年の差恋愛・三角関係・出会い・片想い・ 婚活・遠距離恋愛・縁切り・ 健康・金運・ペット気持ちの・妊活・運勢・開運方法・ 願望成就・故人からのメッセージ・カルマ分析

ご出演スケジュール

  • 12/7 (火) 10:00〜18:30
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/8 (水) 10:00〜18:00
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/10 (金) 10:00〜17:00
    【大阪 / アメリカ村店3階】
  • 12/14 (火) 10:00〜18:30
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/15 (水) 10:00〜18:00
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/17 (金) 10:00〜17:00
    【大阪 / アメリカ村店3階】
  • 12/21 (火) 10:00〜18:30
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/22 (水) 10:00〜18:00
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/24 (金) 10:00〜17:00
    【大阪 / アメリカ村店3階】
  • 12/28 (火) 10:00〜18:30
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • 12/29 (水) 10:00〜18:00
    【京都 / 錦天満宮前南店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • 妃天先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    あなたの胸にあるその想いを打ち明けてじっくりお話下さい。
    霊視によるスピリチュアルな観点で、故人、守護霊、過去世からの
    メッセージを読み解くと共に、一人一人に合った気のエネルギーを
    調合して貴方へお授け致します。
     
    幸運体質へと導く波動修正により、開運のお手伝いをさせて頂きます。
    ここが貴方のパワースポットです。

    千里眼からのご紹介

    幼少期より人の心の中が自然と読めてしまう
    エンパス体質だった妃天先生。
    故人、守護霊、過去世からのメッセージを受け取り
    今一番必要なメッセージを降ろされます。
    また、気になるお相手のお気持ちも
    視えたままを伝えて下さいます。
    想いを寄せる相手と結ばれる方法はもちろん、
    この恋を継続すべきかどうか、今の恋を終えて
    新たな縁を探したほうが幸せになれるのかどうかなど、
    あらゆることが明らかになるでしょう。

    妃天先生 コラム

    縁結びの神様〜大国主命〜大黒天〜

    縁結びの神様、
    出雲大社の御祭神、【大国主命】(おおくにぬしのみこと)は沢山の異名をもっているそうですが、皆さんもお馴染み七福神の中の神様、【大黒天】ともいわれています。

    大国様の遣いはネズミといわれておりますが、因幡の白兎から、ウサギも大国主命のお遣いといわれていますよね。

    大黒天の真言は「オン マカキャラヤ ソワカ」参拝時に唱えて御利益をあやかるのもお勧めです。

    甲子の日(きのえね、こうし)は、大黒様の縁日にあたり、大黒様をお祭りしている神社では『甲子祭り』が行われています。

    大黒様には、縁結びをはじめ、五穀豊穣、商売繁盛、子孫繁栄などのご利益があると言われています。

    甲子は、十干と十二支を組み合わせた六十干支の始まりになり、60日に一度巡ってくる日の最初になるので「物事を始めるのに吉」で運気が上がる縁起のよい日となります。

     
    この日に物事を始めることで、良い流れにのれるといわれています。

    2021年は残念ながらもう甲子の日は終わってしまったので、縁結び祈願者は日を気にせずに参拝されるのもよしとして、来年の話しになりますがご参照下さい。

    【2022年甲子の日】 
    ・1月11日(火)
    天恩日 天赦日 一粒万倍日 友引と新年早々『1』並びのスペシャルな開運日になりそうですね。

    その後は60日おきの以下になります。

    ・3月12日(土)
    ・5月11日(水)
    ・7月10日(日)
    ・9月8日(木)
    ・11月7日(月)

    ●物事を始めるのによいと言われているので、新しくスタートし長く続けたいことや、良い流れを取り込んでいきたいことには最適な日です。

    ●プロポーズ、結納や入籍、結婚式、引越し、新規参入、起業、開店、など人生の新しいスタートをするのに良い日になります。

    ●新規参入や開店、起業などが持続することができるように願うときにも、甲子の日にすることで良い流れにのそうです。

    ●また金運、商売繁盛をもたらしてくれる大黒様なので、お金にまつわることなどもよいでしょう。

    新たな計画を立てたり、習い事を始めたりなどといったスタートにも適しています。

    新しい物を身に付けることや、新しいものを購入するのにも適しています。

    出雲大社には沢山のウサギの石像があったり、
    奈良の大神神社には月に一度の『卯(う)の日』にご神祭がとりおこなわれるそうです。
    ピッカピカの撫で兎があり、こちらもお勧めです。

    その他奈良の春日大社をはじめ各地にある縁結びの神様大国主命、大黒天の祀られている神社へ足を運んでみて下さい。

    貴方のお幸せを心よりお祈り致します。

    千里眼【妃天】

    『坊主も走る』師走到来!!2021年12月開運デー

    早くも師走到来!!12月が冬の足音と共にやって参りました。

    そんな中、今月の開運デー
    についてお伝えしたいと思います。

    今年最後の新月は
    2021年12月4日(土)16時44分射手座の新月を迎えます。
    更にこの日は日中は日食が起きるそうです。
    その上一粒万倍日で大安という最強ラッキーデーなんです。

    一時的に新月のエネルギーが作用できないボイドタイムは
    14:09 ~ 20:32この時間を避け、新月から8時間のうちが願いが叶いやすい最強パワーのタイミングです。

    それに間に合わなかったという方、新月から24時間はエネルギーがまだ作用していますので、ご安心下さい。

    新月は願いの種を蒔くタイミングですので、新月になってから、ボイドタイムを避け願い事を紙に書き出すなどしてみて下さい。

    射手座の新月のキーワードは、
    行動力
    ユーモア
    広い視野と先見性
    自由を選択する心
    高い理想
    行動力
    豊富な知識
    生活の知恵
    自由と開放感
    素直さ
    向上心
    更なる学び
    などなど〜そんな力が作用します。

    学びを深めること
    新しく習い事をしてみたり
    資格取得に向けてお勉強を始めたり
    転職や引っ越し、開業、開店など新しい環境へチャレンジして更なる飛躍を望みましょう。

    今回その願いを引き寄せるためにインターネットや雑誌やパンフレットから欲しいもの、写真をプリントアウトして下さい。

    そしてそれを枕元に置いて、夜寝る前と朝目覚めてすぐお布団の中で眺めて叶った時を思い浮かべてその感情の波動を、味わいきることを習慣化させて下さい。

    みなさんも今年最後の新月の最強パワーを味方につけて是非願望成就!引き寄せて下さいね。

    今年最後の新月はとてもパワフル開運デーですが、12月22日冬至を迎えるこの日も大安と大明日が重なる開運デーなんです。

    その他、の開運日のご紹介をしたいと思いますので以下ご参照下さいませ。

    【2021年12月の開運デー】
    ●3日(金)
    ●4日(土) 新月
    ●10日(金)
    ●13日(月)
    ●22日(水)冬至
    ●28日(火)

    最後までご拝読有り難うございました。
    そんな貴方に新月のエネルギーを妃天からもお送りさせていただきます。2021年12月4日(土)深夜24時以降に約15分間遠隔でお贈りします。
    『妃天のエネルギーを受け取ると意図して妃天と繋がってお受け取り下さい。』

    皆様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。
    千里眼【妃天】より

    縁結び最強パワースポット!!(in京都 亀岡)元出雲

    11月も終盤に入り、街はクリスマスのディスプレイと音楽で早くも気分は12月〜

    そんな中、『クリぼっちはイヤ!』『年内に素敵な人と出逢いたい!』なんてそんな貴方に縁結びのパワースポットをご紹介したいと思います。

    縁結びの神様といえば『出雲大社』が1番にでてくるのではないでしょうか?

    とはいえ島根まで行けないとおっしゃられる方、関西の方には、京都亀岡の出雲大神宮が熱い!!超絶パワースポットなんです!!!

    この出雲大神宮は、
    ご祭神は大国主命と穂津姫命との2神が夫婦神でお祀りされております。

    大国主命はご存じの通り「縁結びの神様」で、出雲の国を国譲りする際に結ばれた(高皇産霊尊の娘である)穂津姫命

    出雲大神宮ではこのご祭神、
    大国主命と穂津姫命との2神が夫婦神でお祀りされていとのこと。

    出雲大神宮は「日本一の縁結び神社」と言われていますが、その理由は、こちらの神社が縁結びで有名な島根県の出雲大社の起源とされてるからです。

    京都、亀岡の出雲大神宮が『日本一の縁結びの神社』と言われる由縁は「元出雲」との別称をもつことからもごもっともな話ですよね。

    社伝によると、こちらの出雲大神宮から島根県の出雲大社(旧称:杵築大社)へ分霊されたもので、

    社殿の造営についても
    亀岡の出雲大神宮は709年
    島根県の出雲大社は716年となっており、亀岡の出雲大神宮のほうが7年古位と伝えられているそうです。

    本殿の裏の神域にある磐座(いわくら)は、強力なパワーがあると言われています。

    社殿が造営される前から、神様が宿る磐として信仰されていて、普段は触れることもできないのですが、

    毎月第4日曜日の縁結び祭に参加すると触ることができるんですって!!

    あーーー第四日曜日!!まだ間に合う!!間に合う!?…

    京都大神宮の裏山が、また素晴らしい神域が広がるパワースポットなんです。

    「お山」は神域なので、こちらをお参りするには、社務所で入山申し込み(無料)をして、お清めのたすきを着て参拝します。

    磐座軍のある神域にはいると
    上の社には、素戔嗚尊(スサノオノミコト)と櫛稲田姫尊(クシイナダヒメノミコト)の2神が祀られています。

    こちらの夫婦神も縁結びのご利益がいただけるので、良縁を願うならお勧め!

    磐座をさらに上ると稲荷社があり…

    その裏には「みかげの滝」があります。

    ジャジャーン!!
    この滝、龍神様が居られるパワースポットなんですね〜

    龍神様の御神徳とさらに…

    滝から流れる水はパワーストーンやアクセサリーを清めると浄化力半端無いんだとか…
    この龍神さまのパワーも宿った御霊水お清め様にご利用下さい。

    さらにさらに有難い!!
    社務所の正面にある「真名井の水」はお持ち帰り可能です!!

    「真名井の水」は御神体山より絶えず湧き出ている清き霊水で、昔から延命長寿水として知られてきたそうです。

    ミネラルバランスの良い真名井の水を結晶化すると、きれいな「正六角形の水結晶」ができるんだとか…

    ペットボトルを持参して持ち帰りましょう。
    (神社からは時節柄、煮沸飲用推奨)

    この磐座参拝を過去に果たした妃天は、白い清めのタスキをして入山と下山時に神風である突風とにわか雨がパラついたり、本殿まで戻ると、神事の祝詞大祓えがお帰りの挨拶を奏でて下さったりと、神様からのご高徳と深く感じさせられるそんな超絶パワースポット!!とあいなりました。

    さてさて…もう盛りだくさんの、日本一の縁結びの『元出雲!!』【京都亀岡 出雲大神宮】へHarry UP↑↑

    千里眼 【妃天】

    2021.11/19 牡牛座の満月~月食~

    立冬を迎えぐぐっと朝晩冷え込んでまいりましたが、霜月11月もあっという間に半分以上過ぎてしまいましたね。

    さてさてそんな中、
    2021年11月19日牡牛座の満月は夕方から宵にかけて部分月食の天体ショーが起こります。

    今回の月は午後16時18分ごろから欠け始めます。
    ただ、北海道や東北地方北部を除く地域では、月が地平線の下にあるため、月食の始まりは見ることができず、月が欠けた状態で空へ昇る「月出帯食(げつしゅつたいしょく)」となるそうなんです。
    ちなみに⇒11月18日は「しし座流星群」がピーク!!
    連日夜空を眺めるのも良いかもしれませんね。

     月が最も欠けて見える食の最大は11月19日18時02分ごろ。前半は月の高度が低いため、観測は東の空が開けた場所がお勧めです。

    今回は…安心してください。
    日本の広い範囲で、月食の過程の大部分が見られます!

    部分月食ではあるものの、「ほぼ皆既月食」と呼べるほど深い月食で、月の直径の97%が地球の影に入ります。

    こんなに月が欠ける月食、
    「限りなく皆既に近い部分月食」が日本全国で見られたのは、140年前(1881年12月6日)ぶりとのことなんですって。

    こんなミラクルウイッシュな月食の日に満月のお願いをしてみたら…

    満ち欠けが即座に起こり、願いが叶いやすいこと間違い無し!!

    経済的金運、財運を左右するエネルギーが働く今回はお金のお願いが良いようです。

    お金に罪悪感をもっていたり、お金は汚いもの…なーんて思っている方居ませんか?

    お金を忌み嫌っちゃうと、お金からも嫌われちゃうんです。

    今すぐ即座にその間違った思考を変えちゃいましょう!!

    『お金は安全で安心を与えてくれる良いものです。』

    『私はお金を愛し受け入れます。
    お金も私が大好きで沢山の仲間を連れて 雪崩のように私のところへ入ってきています。』

    『私はお金に愛されています。お金に満たされて、安心と豊かさに守られています。』

    上記のようにもう完全にお金に満たされた安心感をありありと感じ取って下さい。

    お金に満たされたイメージを思い浮かべてその感情の波動を出すことで、そうなった状態を味わい、そうなる状況を引き寄せる…

    そんなアファメーションを満月のお願いとしてしっかりネガティブ思考を手放して、お金の入ってくるスペースを開けるために『活きたお金を使う事!』自分や人を喜ばせたり、なにかのお祝いだったり、自分の学びのためだったり、使って嬉しくなるようなお金を快く出すことをしましょう!!

    そんな貴方と私の金運爆上げを牡牛座の満月に願いを託しましょう。

    最後までご拝読ありがとうございます。そんな貴方へ幸運と豊かさのエネルギーが雪崩のように降り注ぎますように~貴方のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

    ここが貴方のパワースポットです~

    千里眼 【妃天】

    霜月11月の〜自己改革〜

    あっという間に11月ですね。

    今月のラッキーデーは

    2021年11月12日(金)大安:天赦日

    2021年最後の天赦日は11月に。六曜のなかで最高の吉日とされる大安が重なった、縁起のいい日です。

    【 11月はおうし座 の満月】

    11月の満月は11/19の夜 17:57 頃。おうし座で起こります。

    これからの2週間におすすめの過ごし方は、「ゆったりしたゆとりのある言動と動作」

    おうし座は "豊かさ" を表す星座。忙しい日常の中にも落ち着いた気持ちを取り戻してゆっくりとした気持ちで『今 ここ』をまったりと味わってみて下さい。

    自然のエネルギー、頬を撫でる風そんな『五感』を満たす生活もおうし座ならでは。

    更に妃天の『カタカムナウタヒ』の言霊の響きによる松果体覚醒で『五感』のみならず『第六感』をも覚醒して自己肯定感をぐぐんと引き上げて幸運体質へと変貌しましょう!!

    悪い思い癖やネガティヴな感情がいつも湧きがってきて、自分をいつも責めてしまっている方…

    全てを他人のせいにして、何か良くないことがあるとそのことばかりにきなって誰かのせいにして、不平不満の意識に囚われてしまう方…

    過去のトラウマ…
    過去のイジメや虐待の経験から未だに自分らしくイキイキと過ごせない方…

    自分らしく、本来持つべき自分の力を遺憾なく発揮できるようにカタカムナの言霊の響きで生きやすさを取り戻して下さい。

    重たい思いや辛い状況の囚われから手枷足枷を外しもっと自由に人生感をかえてみる向上心がある貴方…

     
    千里眼の鑑定ルームで貴方の事をお待ち申し上げています。

    心も身体もふわっと軽くなるカタカムナの言霊の響きと慈愛に満ちた妃天のエネルギーで貴方の『心の窓』に光を取り戻して差し上げます。

    魂からの波動を読み取り今貴方に必要なメッセージを降ろしてお伝えしてまいります。

    霊感霊視によるメッセージは統計学的な占いというよりはアドバイスやエネルギー療法や靈的世界へのアクセスを執り行う傾向が強い鑑定となっております。

    ご希望の方や必要な方には故人、守護霊、過去世などの視えない世界にアクセスするため、必要なメッセージや浄化、浄霊、除霊、邪気払いなど、囚われ他ネガティブな思いなども昇華してまいります。

    『スッキリ軽くなった。』
    『目の前が明るくなった。』
    とほとんどの方々がカタカムナを唱えた後のご感想を伝えてお帰りになって下さいます。

    もちろんお帰りになる時の瞳の見開きは明らかに大きく見開かれ人相まで変わっている事が即座にその場で実感できる妃天の喜びでもあります。

    カタカムナウタヒに素晴らしい力が備わっている真実…

    言霊の響きを出す『カタカムナウタヒ』の
    出雲族である神々からのメッセージから受け取った神古代の不思議な力をどうぞご堪能くださいませ。

    最後までが拝読下さった貴方…
    ピンときた貴方…そんな貴方とお目にかかれることを楽しみに京都、大阪の鑑定ルームでお待ちしております。

    ここが貴方のパワースポットです。

          千里眼『妃天】

    松果体覚醒 第六感 直感力の開花へ〜

    10月も、序盤には入り急に朝晩冷え込んでまいりましたが心も身体冷え冷えして風邪をひいたりしている方もおられるのではないでしょうか?

    最近のテレビドラマで題材になっている第六感の覚醒や言霊の響きについて取り上げられる昨今、妃天のカタカムナの言霊の響きを味わってみたいと思いませんか?

    この第六感の覚醒は様々な気づきと、心の変化をもたらせてくれます。

    妃天は視えない世界とアクセスすることで、魂(霊)との対話とエネルギーワークによる松果体覚醒、波動修正を占術の基盤とさせていただいております。

    最近は憑依された霊や生き霊に対する除霊のご依頼も多く、トラウマや、ネガティブな感情への囚われなども邪気払いとして浄化 除霊 し、昇華し、癒しへと導くことなどを多くこなしております。

    自己肯定感が低く、自分に自信がない…
    生きづらさを感じておられる方の魂の叫びについて

    こわばった心をほぐし、スッキリ身も心も浄化され、囚われの手枷足枷を外すお手伝いをさせていてだいております。

    頑なに辛い思考に苛まれているかたの魂を柔らかにほぐす、
    カタカムナの言霊の響きで『本来持つべき自分の力を遺憾なく発揮できる状態』へお導きします。

    涙腺崩壊される方もしばしばみられ、スッキリして目が大きく開き優しい顔つきになり心も身体も軽くなって優しく緩んだお心で帰られる方の笑顔を見るのが妃天のなによりの楽しみです。

    第六感を開花したい方〜

    自分を変えたい方…

    苦しさらから解放されたい方…

    何かに囚われておられる方…

    そんなあなたの魂に革命の光をお届けします。

    沢山のレビューやお礼メールを頂戴して、その後の変化のご報告や日々感謝のお言葉に満たされて、この感謝のお気持ちを皆様にお返しする無限のエネルギーの循環を更に広く多くの方に味わっていただきたいと願って、鑑定ルームでお待ちしております。

    妃天に会いにきてくださる時は…
    是非、頑丈に掛かった心の鍵を開けて安心して妃天を受け入れて下さいませ。

        〜ここが貴方のパワースポットです〜

      千里眼【妃天】
     

    10月解禁!!『GOTO』参拝〜

    あっという間に10月ですね。

    秋に入って急に忙しくなってきた妃天は立秋以降神社仏閣、神様に呼ばれる日々が到来して参りまして、京都大神宮.吉野神宮. 近江神宮.橿原神宮と『神宮』へたてつづけに参拝したおしております。

    「神宮」といえば、一般的には
    伊勢の『神宮』を示す正式名称として用いられるのですが、社号についてのお話をご紹介してみますと…

    「○○神宮」の社号を付されている神社には、皇祖をお祀りしていたり、天皇をお祀りしている特定の神社に限られる社号です。

    これに対して「神社」は、その略称である「社」とともに一般の神社に対する社号として広く用いられています。また、「宮」や「大社」などの社号もあり、「宮」は天皇や皇族をお祀りしている神社や由緒により古くから呼称として用いられている神社に使われます。

    「大社」はもともと、天孫に国譲りをおこない、多大な功績をあげた大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀る出雲大社を示す社号として用いられてきました。

    また、「大社」は、広く崇敬を集める神社でも使われています。

    このほか、社号と異なりますが、古くから神様の名前に「大神」や「大明神」、また神仏習合の影響による「権現」といった称号を付して、社号に類するものとして一般的に用いられ、信仰されている社もあります。

    神宮と呼ばれるお宮はどちらも立派なたたずまいで超パワフルな『御神氣』に包まれていて、エネルギーチャージにはもってこいのパワースポットです。

    秋に蓄えたこのパワーを妃天から千里眼でご縁のあるお客様へどんどんお裾分けしていける事が妃天の使命だとかんじております。

    六甲姫大善神社や佐久奈度神社の『瀬織津姫』からのお導きでは、やっぱり又、参拝後の夜に就寝中アマテラスの光のエネルギーに襲われるというエネルギーのオートダウンロードが始まってしまう妃天…もちろんその後の妃天のエネルギーが強化されていることは言うまでもありません。

    『龍神』繋がりでは
    まほろばの里   

    岡寺「龍蓋寺」に呼ばれまして、龍神さまからの御加護も頂戴することができました。

    この龍蓋寺超満足の素敵なお寺でしたのでオススメスポットなんです。

    厄除け霊場としても知られる龍蓋寺は山の中腹に江戸時代の書院(重要文化財)や仁王門(重要文化財)、本堂が迎えて下さいます。

    天平時代作で女性の厄除け観音として信仰を集め
    如意輪観音坐像(重要文化財)。
    塑像(土でできた仏像)としては日本最大の仏様で
    像高4.6mでわが国最大の塑像。

    西国三十三カ所観音霊場第7番札所。

    四季折々の花が美しくなんと言ってもインスタ映えする乙女心をくすぐるのがこちらの『花手水』
    『手水舎』を春と秋のこの時期は特大〜大、中の鮮やかな天竺牡丹(ダリア)が埋め尽くされ、心踊らさずには居られない〜

    そんな素敵なお寺の中へ進むと、三重塔の背中を『理想郷』という意味の『まほろばの里』の山並みが景色の良さを味合わせてくれます。

    本殿では大きな如意輪観音様がお座りになっておられ、この道の中をぐるりと自由拝観できるようになっているのですが、御堂の中にある歴史ある仏像たちも見応えがありました。

    さて…この本堂前に
    こちらの岡寺、正式名称『龍蓋寺』の名前の由来となった龍が棲む池が御座います。

    開祖の義淵僧正が、飛鳥の里人を困らせる悪龍を法力によって境内の池に閉じ込めて改心させ、蓋をしてしまったことから寺の名前となりました。

    この龍蓋池で蓋をしている石を触ると、雨が降るといわれているそうですが、池の中なので一般の方は触れない状態になっています。

    さてさて、この岡寺これで終わりではないんです。

    ここから山上へ登りますと小さな井戸の奥に可愛い瀧がございます。

    その先にのぼりますと、お稲荷様が祀られていて…

    この奥手の岩肌に『石窟』があり、中には『弥勒菩薩』がひっそりと岩肌から滴り落ちる水滴の中お座りになって護られておられます。

    何せ周りにあまり人が居ない中の参拝で、この石窟の中に潜入する事に至りましたものの…

    やっぱりなんだかびびってしまって恐る恐る石窟のなかに入ってみました。

    そして、怯えている妃天に弥勒菩薩様からの第一声はなんと…

    『恐るな…』

    このメッセージが入ってきた瞬間、一瞬にして恐怖心が嘘のように消え去って、先程までの自分が嘘のように、この薄暗いしっとりした空間に弥勒菩薩さまのエネルギーが心地よく、『カタカムナウタヒ』を奏上する妃天がそこにおりました。

    もちろん、唱えたあとの妃天はしばらくここに居座りたい、帰りたくない心境へとなった訳ですが…

    この秋口に参拝した吉野の大峰山の開山をする前に役行者がお祭りした岩窟内にある『天龍大神宮』のヴィジョンが視えてきて、弥勒菩薩様からのメッセージは『ここはまほろばの里、このような山奥によく詣られました。
    この山はあの山、天龍大神と繋がっている。
    彼らの導きにあり今日ここへ辿り着かれたことを喜ばしく思う…』とのお声があり、ここに来たことの意味が理解できました。

    なんとも中身の濃い見どころ満載の龍蓋寺〜

    皆様も秋の散策がてら
    『GOTO参拝!』してみませんか?

    緊急事態宣言解除!!
    この秋、
    そんなパワーをさらに携えた妃天に逢いに千里眼に足を運んで下さると嬉しいです。

    ここ数ヶ月始めての試みで土曜日の出演を特別追加させていただきましたが、

    今月、10月はなんと!!京都で初めて土曜日に出演させていただける運びとなりました。

    是非、平日は来れない…なーんていう方…妃天のスケジュールをご確認下さると幸いです。

    秋の京都は見所満載!!是非、GOTO京都!!鳥居がズドンと突き刺さった京都のパワースポット! 錦天満宮南店でお待ち申し上げております。

    最後までご拝読ありがとうございました。

    そんな貴方のご多幸を心よりお祈り申し上げます〜

    千里眼 【妃天】

    パワー全開!中秋の満月で月光浴~

    中秋の名月~満月が最大になるのは
    9月21日(火)午前8時55分!!
    朝の時間帯のため、最大時は目視し難いですが、エネルギーを感じることは出来るはず…

    同日21日の18時07分の月の出から、翌22日(水)午前5時17分の月の入りまで、お天気の条件が良ければ綺麗な満月を観測することができるようです。

    12星座の一番最後である【魚座の満月】は、過去や潜在的に抱えている傷を手放し自分を開放することで、すべてを溶かして新しく生まれ変われるとき。

    張り詰めていた心に癒やしがもたらされ、優しさに包まれると言われます。

    私たちの潜在意識に、深いレベルの浄化を促してくれることでしょう。

    満月の儀式として、空っぽにしたお財布を逆さにして振りムーンライトを浴びせると金運アップしちゃうってのは皆さんよくご存知ですよね。
    満月の金運パワーのチャージもよし!

    お月見は秋の風物詩、ススキと十五夜にちなんでお団子を15個、梨やぶどう、柿などの秋の果物、お清めの粗塩をお供えして月の光を浴びながら瞑想タイムしてみませんか?

    ムーンライトでパワーストーンの浄化をするのも良しですが、ムーンウオーターを作っておくと満月でなくてもその浄化力をチャージしておくことができて嬉しいですよね。

    盃に御神水を浮かべて、ムーンライトを浴びせた『月光水』を作るのもオススメです。

    浄化力抜群の御神水に今年最高の中秋の名月…パワフルな満月のエネルギーまでインストールしちゃうと、さぞかし強力な浄化力をチャージしたムーンウオーターができること間違い無しですね。

    いつもは京都の錦天満宮の御神水を頂いている妃天ですが、先日は天橋立、真名井神社の御神水を頂戴することができました。

    この御神水、ペットボトルのキャップ1杯分位を水道水にまぜても、波動が行き渡り御神徳の効果を得ることができるとのこと…

    飲み物やお料理に混ぜたり、お米を炊いたり…少量でもよいそうです。

    以前にまほろばの里、奈良で【波動水】と呼ばれる御神水を頂戴したことがございますが、御神水好きの妃天、御香宮神社の【御香水】や、獅子窟寺にある、弘法大師ゆかりの【お大師さんの水】、九頭竜大社や松尾大社なんかでも御神水を頂戴しました。

    普段身につけている水晶やパワーストーンなどの浄化は御神水で、瞬時に浄化できちゃうのがありがたいですね。

    そんなこんなで神社参拝には必ずペットボトルを持参している妃天です。

    神社によっては生水では飲まないようにとの注意書きがあるところもあるので、気をつけてご利用下さいませ。

    それでは来る中秋の名月…
    満月をお天気に護られますよう
    皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

    最後までご拝読下さった貴方にもフルムーンエナジーからの良きことが雪崩のように降り注がれますように~
    ありがとう御座いました。

    千里眼 【妃天】

    天橋立龍神まいり〜

    8月最後に今年の夏のエネルギーチャージ3杯として念願の日本三景の一つ天橋立に行って昇龍の松林を股覗きして参りました。

    妃天の周りの方達がこぞって、那智の滝、高野山、玉置神社…なーんて話をされるもので、妃天も行きたくて仕方ないものの…

    少し遠すぎるので、日帰りではゆっくりできず今回妃天が導かれたのが天橋立でした。

    山上では恒例の股覗きと瓦投げをしてモノレールとリフトを楽しみ、『3人寄れば文殊の知恵』の文殊堂の楼門をくぐり、吉祥弁財天と本堂を拝んだ後松林を歩いて渡ることに…

    このあたりを『ぶらタモリ』で見たというかたがたの声を後でチラホラ耳にすることになりました。

    さて凱旋すると言われる橋の凱旋橋を渡ったあたりで小雨がパラ付き出しまして…

    もちろんすぐに止むという神様歓迎のサインを受け取り松林へ潜入したところ、途中、天橋立神社なる龍神様にお参りを済ませ歩いていきすがら、内海の岸辺に沿って海を眺めて歩いていたんです。

    そしたら、岸壁の低い岩に打ち寄せる小波がポコポコと音を立ててたなびいておりまして、面白い音がなるものだなぁ〜なーんて思いつつ…

    『今、さっき山の上から見た昇龍の背中を歩いて渡ってるんだ〜』と思いながらそこここにいるであろう龍神に心の中で声を掛けてみたんです。

    そしたら、急にザザザザザーッと白波がひとつ押し寄せて来て、目の前をかすめて行ったのです。

    その前にも後にもその波一つきり…

    あぁ〜龍神様の合図ね?!なーんて思うと嬉しくなりつつ、こんな話をしても誰も理解してもらえないだろうという思いから心に秘めてもちかえることにしました。

    先日より京都のお伊勢さん、京都大神宮の御守りのことが気になっていて、コロナ禍でお盆から8月いっぱいは社務所がお休みとのことで、9月に入った今日、ずっと探していた『三種の神器の御守り』と、一緒に周りから進められる『御神鏡』のお守りを授かってまいりました妃天でありますが、
    この天橋立では元伊勢、籠神社とその奥の宮である真名井神社の龍神様と天照大神をセットで参拝することができました。

    真名井神社に行く手前で小さな蛇を見まして…こんなところにも龍神様を感じさせてくれるようなそんな歓迎を受けました。

    とんとん拍子に進んだ日本三景天橋立龍神の旅だったのですが、歩いて渡った2キロの松林を帰りは遊覧船で戻ることにしまして…

    1人2階に上がって景色を楽しもうとしたところ、カモメの餌をあげる若者グループがスタンバイしていて、その側でシャッターチャンスを狙う妃天…

    ええ、楽しかったですとも…超至近距離からのカモメのホバリング…

    逃さず収めましたとも…シャッターチャンスを捉えました!!

    ということで、コロナ禍、支援金をもらっているのでお昼のご飯屋さんはみんな閉まってます!と教えていただき折角の海の幸を堪能することはできませんでしたが、龍神さまからの歓迎とカモメに囲まれる体験は皆様に是非ともお伝えしとうございました。

    はい!今回も龍神様のエネルギーチャージをお受けしてパワー満載で9月を迎えることが出しましたことに感謝して…
    次なる龍神様からの導きを楽しみに…

    〜取り急ぎご報告まで〜

    最後まで御拝読くださいました、貴方に龍神様の御加護があります事を心よりお祈り申し上げます。

    ああ。全国龍神ファンの皆様〜龍王のお妃『妃天』と繋がって、龍神サミットすることで、あなたを守護する龍神様が霊力アップすることに繋がります。
    もっと力を強くしたい方…妃天に逢いに来てくださると嬉しいです。
    〜ここが貴方のパワースポットです〜

    千里眼【妃天】

    言霊のひびき〜9月の自己開発〜

    一粒万倍日でスタートとなった9月がやって参りました。
    ススキの穂を目にして秋を感じる今日この頃…
    中秋の名月を楽しみに地球に降り注ぐ宇宙のエネルギーを楽しみにしたい9月ですね。

    昔の人々は、日本を 「言霊の幸(さき)わう国」 と呼んでいました。

    万葉集の柿本人麻呂の歌に
    「しきしまの大和の国は 言霊の幸(さき)わう国ぞ ま幸(さき)くありこそ」 という歌があります。

    古代の人々は、言葉に霊力が宿ると考える 「言霊信仰」 を持っていて、
    美しい心から生まれる正しい言葉は、その言葉通りの良い結果を実現し、
    逆に、乱れた心から生まれる粗暴な言葉は災いをもたらす、と信じていました。

    言霊は『響き』をだすことにより波動である固有のヴアィブレーションを発します。

    喉仏がグルグルと玉(こぶし)がまわるようなそんな発声法によってこの霊力が発せられるのを体感しているのですが、この響きをだすには、心を込めて気(気持ち)を込めて発することが出来るとその力を強く効果的に扱えるのです。

    実際に物質の結晶化や植物の成長などの実験結果として、『ありがとう』や『愛しています』の言葉かけと『バカやろう』や『くたばれ』などの言葉かけをしたものとでは、明らかに前者が綺麗に整って美しい状態に…
    後者は貧弱で、病的な状態に変化を遂げるという報告が沢山あり、実験によって実証されています。

    同じ波動を出すにしても、出す人、の魂が清らかで真っ直ぐで愛に溢れた暖かい者から出るものと、歪んで邪悪な魂の者から出る言霊の力は、そこに発する者のエネルギーまで含まれて出されることになります。

    皆さんもご自身で言霊を上手く活用して幸運を引き寄せる波動の持ち主になってみたいと思いませんか?

    すぐに自分を他人と比べたりして自信を無くしてしまっている方、自分を責めるネガティブな思考癖のある方は自分自身で、ご自分の身体を攻撃しているに値するんです。

    一見悪い事と思われる出来事があろうが、おおらかにポジティブな思考に変えることが出来る方は自己肯定感も高く良いことを引き寄せる力の強い人となります。

    日頃使う言葉に気をつけて、自分が出す言霊を良いものでいっぱいにしてみて下さい。

    そんな環境で過ごすご家族や周りの人たちまで心地よい波動に包まれることでしょう。

    自分が出した波動は自分に帰ってきます。

    良い言霊、良い波動を出す人には良いことがおきるようになっているんです。

    最近ついてないな!なんて思う人…誰かのせいにしていませんか?

    御自分自身が発する言霊や感情のヴァイブレーションで、状況を良くも悪くも左右させている事に気づいて下さい。

    過去の記憶やトラウマでどうしてもネガティブな思考が離れられない方、妃天のカタカムナの言霊の響きで、松果体を覚醒してみませんか?

    カタカムナ5.6.7.首は日本語の48音全ての音、全ての言霊の響きを盛り込んだ、宇宙の根源について唱えた歌なんです。

    あわ歌や祝詞の中にもでてくる数え歌のようなフレーズにもこの世が陰と陽の対局から成り、螺旋を描いてエネルギーが流れ出すそんな不思議な霊力、力を秘めているウタなのです。

    カタカムナウタヒを唱えると、自信が湧いてきたり、本来持つべき自分の力を取り戻すことができたり、子供の頃の天真爛漫な自分を思い出したり
    心から温かい物が込み上げてきて目頭が熱くなる人、悲しくもないのに涙が込み上げてきて止まらない人、今後の人生が走馬灯のようにヴィジョンとして映画のように流れ見える人…
    憎しみ怒りにしばられて強い執着から離れられない人はそこから解放され、強ばった表情やネガティブな感情から解き放たれ。大きな気づきを得られたり…

    実に、受け取る方それぞれに今一番必要な何かを感じていただけるはず…

    しかしながら、感度の鈍い人、緊張してリラックスしきれなければ受け取りも下手になって、うまくエネルギーが流れにくかったりなど…

    そんな方もおられますので、人それぞれ体感も千差万別ではあります。

    とにかく頭がぼーっとなって、なんだか眠たい〜なーんて人から、松果体がグルグル回り出して脳が動いているのを感じるという強者までおられます。自分を変えたい貴方〜

    妃天のカタカムナウタヒで言霊の力を感じてみませんか?

    ネガティブな思考癖とお別れして、幸せを掴みにいきましょう!

    そう、9月のエネルギー浄化に必要なものは、ネガティブな思考の断捨離!!

    なかなか変われない貴方に好転人生へと導くお手伝いをさせていただきます。

    カタカムナの響きを用いた松果体覚醒をするたびに魂の成長を遂げ、魂のバージョンアップをされておられるかたが、増えてまいりました。

    兎に角、体験してみる…それが一番の近道かもしれませんね。

    最後まで御拝読下さった貴方の繋がれますことを感謝して貴方のお幸せを心よりお祈り申し上げます。
    〜ここが貴方のパワースポットです〜

    千里眼 【妃天】

    8月水瓶座の満月~満月の呼名

    満月は、「物事が完成する象徴」とされています。

    今まで 取り組んできたこと、頑張ってきたことが
    「完成形」を迎える日になるかもしれません。

    新月に撒いた種を満月に刈り取ると作物がよく実り良い収穫をえられるなーんて事が、農耕民の中ではよく知られていることで、実際に研究結果でもそのような報告がされているそうなんです。

    これは私達の願いごとに対してもそんな効果があるとされていて、新月のお願い事、満月の願い事がよく言われる由縁になっています。

    8月22日の満月 (スタージェンムーン)は残念ながら妃天は曇り空でみることはできませんでしたが、地域によっては目にすることができたところもあったようですね。

    この満月の異名はアメリカ先住民が季節や動植物、収穫などの呼び方を月につけて呼んでいるのですが、1月~12月の満月に対する呼び方を見てみましょう。

    1月 Wolf Moon 【狼月】
    2月 Snow Moon【雪月】
    3月 Worm Moon 【みみず月】
    4月 Pink Moon 【桃色月】
    5月 Flower Moon 【花月】
    6月 Strawberry Moon 【苺月】
    7月 Buck Moon 【男鹿月】
    8月 Sturgeon Moon 【チョウザメ月】
    9月 Harvest Moon 【収穫月】
    10月 Hunter's Moon 【狩猟月】
    11月 Beaver Moon 【ビーバー月】
    12月 Cold Moon 【寒月】

    となっております。

    Blue Moonブルームーンの定義は満月が月に2回ある、めったにない月を指して呼ぶようで青く見えるからブルームーンではなく珍しいという意味合いのブルーなんだそうです。

    スーパームーンは大きく見える明るい月の事をそう呼ぶようになっているものの、しっかりとした定義付けは天文用語としてないそうです。

    次回の満月は9月21日(火) は…

    トウモロコシの収穫が行われ、収穫のピーク時には農家はこの明るい月の光で夜遅くまで働くことができるコーンムーンまたは収穫の月ハーベストムーン~
    日本ではおなじみの

    『中秋の名月』となっています。

    是非今度こそムーンライトをしっかり拝みたいものですね…

    とはいえ晴れていようが曇っていようが
    太陽と地球と月が並ぶ満月は28日周期でやってくる特別なエネルギーで太陽からの引力と月からの引力がしっかり地球に降り注がれていますので願いが叶いやすいお願いごとをするのに最適なパワー満載の日なんですね。

    皆さんも、もう叶った感謝を予め祝う【予祝】のようなアファメーションのお願い事をオーダーしてみてくださいね。

    8月水瓶座の満月は妃天、満月最大級のタイミングで妃天につながる大切な皆様に特別に個別エネルギーをお贈りいたしました。

    ふと頭に妃天が思い浮かんだ貴方~しっかりエネルギーを受け取られている証拠です。

    もう既に妃天と繋がっている方もそうでない貴方もも…今から繋がるそん方々…
    妃天のコラムを目に止めてくださった貴方に素敵なことが雪崩の如く起きますように~

    貴方のお幸せを心よりお祈り申し上げます。

    妃天のカタカムナウタヒは、言霊の響きで貴方の松果体を覚醒し、波動を上げて幸運体質へ導きます。

    眠っていた脳が目覚めて動き出すそんな感覚を味わってみてください。

    ~ここが貴方のパワースポットです~

    今回もご拝読ありがとうございました。
    千里眼【妃天】

    8月立秋を迎え台風到来〜残暑見舞い申し上げます。

    緊急事態宣言発令前に早めの夏休みを頂戴した妃天ですが、あっという間に8月、暦の上では秋を迎え
    〜残暑見舞い申し上げます〜

    ライオンズゲート全開大の8月8日立秋を迎えエネルギー満載のこの秋、龍神様と繋がって龍の背に乗る龍遣いになって、皆さま一緒に風の時代を悠々自在に飛び回りませんか?

    運気上昇↑↑妃天の松果体覚醒による波動修正で貴方の運気も第三の目を大きく見開いて視えない世界を感じることができちゃうかも!?

    〜カタカムナの言霊の響きにて〜
    ご自分が持つ細胞一つ一つから発せられている波動を高めて変化と気づきによる飛躍を肌で感じて頂けることと思います。

    と、言うわけで…
    出雲族の妃天への神々からのメッセージのお話をお伝えしたいと思いますのでしばしお付き合い下さいませ。

    京都の夏の風物詩、七月に行われる祇園祭り〜妃天千里眼に来て2年目の夏になるのですが、
    去年はタイムリーにも、出演日に錦商店街を宮本組に護られながら太鼓の音と共に御神体を乗せた山車が紅葉饅頭を手にした妃天の目の前を練り歩くというありがたぁ〜い瞬間に出くわしたことをコラムにも書いたのですが…

    なんと今年はみられるかなぁ?と話していた翌日になななんとまたまたど〜んど〜んと、太鼓の音が〜

    まさか!?と思いながら…
    そのまさかに期待して…
    飛んで出てみるとまたまた丁度目の前を〜
    『宮本組〜!!!』
    御神体を乗せた行列が
    通り過ぎるのを確認してすぐに戻った妃天だったのですが…

    …そういえば先日頂戴した紅葉饅頭が今年もまた妃天の元にあるではないですか…

    なんで、毎年祇園祭りと共に紅葉饅頭が???

    コレは何かのメッセージ?と調べてみたらおっとびっくり〜

    祇園祭りの八坂神社の神様はなんと…『素盞嗚尊』(すさのおのみこと)
    そう、妃天の田舎の島根石見神楽(いわみかぐら)でお馴染みの八岐大蛇(ヤマタノオロチ)の神話の演舞の舞台は現在の島根県と広島をまたぐ地域の(岩見の国)が舞台となっているわけでして…

    広島には素盞嗚尊神社と言うそのものもの名前の神社まであり、広島には八坂神社の神事の鶴の舞と言う演舞を広島の地で奉納の舞として神事をとりおこなっているところまであるとのこと…

    なんとも八坂神社と深い繋がりがありそうな…

    そんな事実が明らかになり、スッキリ納得した次第でした。

    神がかりなメッセージ、そんなこんなで妃天が京都に招かれこの地で鑑定をさせていただいていることの導きについて益々興味が湧いて参りました。

    そう。八坂神社といえば京都御所を、守る青龍がいるのは有名な話ですが、本殿の周りにあるお社を隈なく巡ってみたのは去年の話しでしょうか…

    化粧品会社がお詣りにくる『美人水』なんてのもあったりするのが嬉しいですよね〜

    なかなか八坂神社まで行く機会に恵まれずご無沙汰している妃天です。
    たまには美人水を頂戴して顔に塗布したいものですが…このコロナ禍…お水はどうなっているでしょうか〜?

    さて、オリンピックも無事、沢山のメダルの取得と共に幕を閉じました。

    暑さ寒さも彼岸までとはいえ日中はまだまだ暑い日がありますので皆さんお身体ご自愛下さいませ。

    それではこのへんで〜

    最後までご拝読ありがとうございました。

    千里眼 妃天

    オリンピックで祝日が移動!でやって来る開運日の過ごし方~

    2021年東京オリンピック何とか7月23日(金)~8月8日まで開催へと話がまとまりましたね。

    オリンピックの為に祝日が移動しちゃうっていう

    カレンダーも間に合わなかったドタバタ連休ではありますが…

    7月19日本来海の日に当たるこの
    月曜日は平日となり、22日木曜日が海の日に…

    連休とする為に23日金曜日はなな、なんと10月11日(月)のスポーツの日をもってきちゃうとやら…

    てことは10月スポーツの日ってのがなくなって10月もお休み無くなっちゃうのね〜

    間違いそうなので皆さんお仕事、学校などなど、しっかり連絡事項聞き取ってくださいね。

    昭和な私は10月10日が『体育の日』として運動会が催され家族がお弁当を持って子供の元気な姿を応援するってのがスタイルだったのですが、

    時代が変わると祝日までかわってしまうんですね。

    8月の山の日は動く祭日なので、今年は8月8日…←コレが『山の日』。
    この日でオリンピックは幕を閉じるのですが、閉じるオリンピックあれば、開くゲートがある!ある!ある!!

    8月8日といえば…スピリチュアル界では『ライオンズゲート』が開く日!!

    龍が飛び出す。爆上げ気流の時空と繋がる日〜といわれております。

    ライオンズゲート=ドラゴンズゲートとも言われますが、

    風の時代この龍と繋がると運気が急上昇爆上げ!!

    ここ数年で急に人生の流れが良くなってきた!!
    なんて人はもうこの流れにノリノリの風の時代を生きる人…間違いなし!!

    それから現在進行形の『人生の谷間』を歩んでいるお方…

    おめでとうございます。どうぞこの『8月8日』開かれるライオンズゲートのエネルギーを浴びて飛躍しましょう!!

    そう…この日の予定がまだ未定の方…是非、スケジュールを立ててください!

    『龍神様を祀る神社へ…GO!!』

    意外や意外、結構龍神様を祀る神社ってあるんですよ…

    サクサクっと検索すると…結構出てきます。

    龍と繋がると
    ●物事の流れに加速がつく
    ●良いご縁がつながる
    ●ピンチをチャンスに変えられる
    ●創造性や直感力が高まる
    ●心身が安定して能力が上がる
    ●環境に適応した力を発揮できる。

     目標達成、現実化のスピードが速くなり、短期間で願いが実現していきます。

     龍神の後押しがあれば、これまで5年かかっていたところが1年で、1年かかっていたところは半年でできるようになるといわれています。

    妃天もそんな加速度の中に身を寄せているのですが、皆さんは自分自身の実感はございますか???

    龍神界では…
    ●龍神
    ●龍蛇神
    ●龍
    ●蛇
    これらがまとめて『龍神』として属しています。

    龍は『龍脈』である『気』の『流れ』にのって流れるエネルギーなので流れて移動しているのが普通なのですが、

    『その地を良くしたい…』と思える土地にたどり着いたら…

    そこに留まるよう天界と相談して居着くことができるそうなんです。

    龍鎮や龍穴と呼ばれる龍の棲家は大自然の森羅万象のエネルギーの溢れ出る源によく見られます。

    人の力を介して龍神を祀る神社なんかでは龍が出て行かないように大きな磐で閉じ込めちゃったりなんてしているところも見られこれを『かわいそう』と感じる呪術者があちこち岩戸の扉をあけてまわっているとかいないとか…

    風の時代はピラミッドに閉じ込められていたゲートが開かれて沢山の龍が飛び出したなんていわれていますよね。

    地下にも水脈があればそこで多少の移動も可能なので閉じ込められたと言われても動くこともできますが、軟禁状態?!のようなイメージが湧いてちゃうのは妃天だけでしょうか?

    そんな閉じ込められた沢山の龍も飛び出している中、この8月8日はゲートが開くとググーンと運気上昇の手助けをする為に導いてくれるのですが…

    皆さん…どんな人が龍に選ばれるか…ご存知ですか?

    それは、
    自分が良くなりたい
    人を良くしたい
    社会を良くしたい
    世界を良くしたい
    地球を良くしたい

    〜そんな向上心の探求をする人〜

    そんな人を見つけると龍は応援したくなるんです!

    けれども龍を肩に担いでいるひと…いるんです。

    それでは加速するどころか…
    自分の足ではノロマですよね…

    龍の御加護はあれども加速度つけた急上昇気流にのるには…

    是非龍の背中に乗って『龍遣い』になってほしいのです!!

    え?どうやって…て???

    それはまず一番は自分自身を愛して、認めて、そして満たして欲しいのです。

    周りのため人のため…ばかりにうごきすぎて、自分なんか…自分はどうでもいいって生き方しているかた多いんですよ〜

    人を幸せにするには先ず自分が幸せでなければ、それを分け与えることなんてできません。

    人から馬鹿にされる…なーんて人…貴方自身、自分自身をバカにしてるんじゃないですか?

    日本人のスピリットとして『奥ゆかしさ』が美徳とされてきましたが…

    今や祝日が移動しちゃう時代ですよ?!

    時代とともに変わっていく変化こそ…龍が乗るべき『流れ』ではないでしょうか?

    この時代の変化変容に臨機応変に私達の思考も行動も変わっていかなければならないのです。

    時には自分を大事にする為に自分の評価を自身が高く持つこと…これが大事なんです。
    そしてご機嫌でいること~そうすることで、繋がる波動を、高めてください。

    低い波動の低次元の自分から高みを目指して這い上がってください。

    そんなあなたを助けてくれるご縁が結ばれる格好の転機がそこに待っているんです!!

    さぁ~自分で掴みましょう!幸せを~
    そんな貴方を龍は必ず見つけてくれますから…

    今朝のニュースでは…『中国で雄ネズミの妊娠と出産が成功…物議を醸す』とありましたが…

    不妊が増えている昨今、カタツムリやゴキブリのように雌雄同体七変化できることが種の保存に一役も二役もかうこと間違いなしですよね。

    倫理的な面でも人の生死など命に対する意見はどの時代でも賛否両論ではありますが、

    延命医療が進む中、命の大切さ、命の尊さ…

    この崇高な魂の入れ物である肉体を長期にわたって操る為にも深い学びと経験は私達の魂一つ一つを輝かす為の一日一日の出来事、過ごし方につて深く考えて大切に生きていきたいものですね。

    そんな自分自身のお身体を大切にこの暑さの中無理し過ぎないように、ご自愛下さいませ。

    さーて…妃天は8月8日…どこかの神社にいけるかなぁ〜

    それでは貴方もパワースポットへ足を運んでくださいね〜

    〜貴方のパワースポット…

    千里眼 妃天

    2021下半期!文月いざ出陣!!

    2021年、
    早くも今年半分が終わっちゃいましたぁ〜!

    下半期は…運気爆上げでイケイケドンドン↑↑
    超絶ハッピーに参りましょう。

    さて、7月といえば…『文月』
    文月の由来や語源は諸説ありますが、「 文被月(ふみひろげづき・ふみひらきづき)」が短くなって「文月」になったという説が有力なんだそうです。

    「文被月」は「文(ふみ)を広げて晒す月」という意味があり、7月7日の七夕に短冊に願い事や詩歌を書いて笹に飾る風習を指しています。

    他に、中国では七夕に書物を虫干し(天日干し)する習慣があり、「文開く月(ふみひらくつき)」と呼ばれていたのが「文月」になったという説や、収穫間近の稲穂にお米が含まれることから「穂含み月(ほふくみづき)」や「含み月(ふくみづき)」と呼ばれていたのが「ふづき」になったという説などがあるそうです。

    千里眼でも七夕の笹を各店舗に設置しておりますが、縁結びの神様である京都貴船神社に奉納して
    神社での御祈祷をしっかりしていただけるそうなのですが、千里眼ご来店の際に願いを込めた短冊に皆様もどうぞお願い事をしたためてみてはいかかでしょうか〜

    そんなこんなではありますが、しっかり氏神様で茅の輪くぐりを終えて、今年上半期の罪汚れを祓って下半期の祈願をして参りました妃天でございます。

    上半期最後の日はリピーター様方のお礼報告が殺到した大変嬉しい1日となりましたこと、そして妃天のカタカムナウタヒが皆様へ物凄い変化を起こしている等のご報告を受け、幸せをてんこ盛りで頂戴しました。

    益々皆様への感謝の想いが込み上げてくる上半期となりましたことを感謝して下半期へ繋げたいと思います。
    そんなエネルギー満載の妃天の霊力ビンビンの感覚を貴方も味わってみませんか?

    自分を変えたい貴方!!妃天の出雲族からの霊能力で貴方の松果体を覚醒して差し上げます。

    第六感、直感力、使えていない脳の領域、潜在意識を働かせ、運やツキを引き寄せましょう。
    波動が上がることによって起こる変化は人それぞれです。

    ストレスや不安、はたまた霊障で疲れが取れなくて眠れないなんて貴方〜
    妃天のカタカムナウタヒと古神道、陰陽師の呪文で貴方も不眠症、鬱、引きこもりから脱出してみましょう!!

    安心と安らぎが欲しい方〜自信喪失の貴方には、
    妃天の『天上聖母.天妃』由来の慈愛の観音菩薩エネルギーをご堪能ください。

    お試しエネルギー動画は【Instagram千里眼京都】にてご覧くださいませ。

    7月は土曜日を一回だけ(おっとぉ〜一回のつもりが急遽2回になっちゃいました!ドタバタ特別出演の妃天を見つけてくださった貴方〜)特別出演追加しておりますので妃天のスケジュールチェックして下さいね!

    それでは貴方のお幸せを心よりお祈りして…
    ついつい最後まで読んじゃった、そんな貴方を〜
    鑑定ルームでお待ち申し上げております。

    2021年下半期!妃天と繋がる全ての人へ〜

    ここが貴方のパワースポットです。

    千里眼【妃天】より

    6月末日!須佐男命由来の【茅の輪くぐり】で夏越しの大祓〜

    神社に丸くかたどられた【茅の輪くぐり】〜
    須佐之男命が登場する日本神話に由来しているそうなんですが、皆さんご存知ですか?

    むか〜し むかしぃ〜
    須佐之男命が備後国(今の広島県の一部)で旅の途中、体をやすめるために宿を求めたときの出来事だそうな。

    その地に『蘇民将来』と『巨但将来』という兄弟がおって、弟である巨但将来はたいそう裕福な暮らしをしていたにも関わらず、須佐之男命をもてなすことをしなかったそうな。

    しか〜し兄の蘇民将来は貧しいなりに、精一杯の宴を催し宿をも提供したそうな。

    数年後蘇民将来のもとへ、須佐之男命が再び訪れ、「茅の輪を腰にお守りとしてつけていれば疫病に掛からなくて済む」と言葉を残したということじゃ。

    蘇民将来は、須佐之男命の言葉を信じ、無病息災を祈願するため腰に茅の輪をずっとつけ続けたと言い伝えられています。

    良い精神をもった良い子孫が繁栄すると世の中良くなるはずですね〜 めでたし、めでたし〜

    それが由来となって、江戸時代初期、現在の茅の輪をくぐる行事として定着したといわれています。 

    他にも民間信仰では八坂神社の祭神の牛頭天王(ごずてんのう)にも由来をもつというお話もあるそうです。

    心を尽くすと良い報いが返ってくるということですね〜。

    コロナが蔓延する蔓延防止策のおふれがでおりますなか…

    さあ、6月30日夏越しの大祓〜

    京都、八坂神社では2021年15時より神事が執り行われるそうです。

    この日妃天は鑑定ルームで遠隔参拝でもすることにします。
    とはいえ妃天は何を隠そう昨日、一足お先に自宅の前の氏神様で茅の輪くぐりを済ませて参りました。

    皆様もお近くで茅の輪を見られたら是非…、左回り、右回り、左回り右に抜ける〜唱え言葉を唱えながらメビウスの輪を描くように歩いてみて下さい。

    その際、出す足に注意して下さいね。

    6月はお客様のご要望によりイレギュラーな出演を試みた妃天ですが、7月は初めて土曜日も1日出てみることにしました。

    今後のスケジュールも皆様にご要望いただけたるようでしたら前向きに検討してみたいと思っております。
    予告なしのイレギュラー出演も想定して、妃天のスケジュール、千里眼ホームページでご確認いただけると幸いです。

    今年後半も、コロナに負けずに免疫力を高めてまいりましょう!!皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

    千里眼 妃天より

    2021年6月21日『夏至』のスペシャル太陽エネルギー

    2021年6月21日月曜日【夏至】
    太陽のエネルギーが一年のうちで一番強いエネルギー最強デー!!

    【夏至】は太陽が天球上で最も北に位置する日で、北半球ではこの日に太陽の南中高度が最も高くなり、昼間が最も長く、夜が最も短い日となります。

    文字通り『夏に至る』と書いてこの日より夏到来といった感じなんです。

    この日を境に夏至から冬至に向けて陽から陰へ陰陽のエネルギーが切り替わるターニングポイントになります。

    そんな夏至に食べるものといえば京都銘菓の和菓子『水無月』『半夏生餅』『蛸』『冬瓜』といったところが、定番でしょうか?

    端午の節句と並んで夏至にも薬草である菖蒲湯に浸かって厄落としをするという話も耳にします。

    スピリチュアルの世界では、本格的に風の時代へ移行していく人たちが、対人関係やお仕事の環境を変えるなど、自分の波動に合わなくなった人たちがさらなる高みにジャンプアップするために必然として環境の変化がおきてきます。

    一見、今いるところに居られなくなり転職という方も居られるかと思いますが、そんな方もご自分に合ったステージに飛び出るタイミングなんです。

    転機とは言うものの、この先数カ月はまだまだこちらの転機、人によってタイムラグもありますので転職のお話が出ている場合もその時期にゴーサインが出され、これが『必然な出来事である』と実感できるような、現実に起こる出来事を体験されている方もおられるのではないでしょうか?

    さて、特に今年は特別なこの夏至の最強太陽エネルギーを全身に取り込むことをお勧めしたい妃天ですが、太陽が南中を迎える正午前後の時間帯に外に出て日光に当たり、深呼吸を3回ぐらいして身体中にエネルギーを満たすイメージで天照大神のエネルギーを吸収してみて下さい。

    あ、くれぐれも直射日光を直接みたり、暑くてたまらないのに我慢してマスク越しに息苦しくなったり、『密』な場所…人混みでそんなことしないでくださいね(笑)

    まぁ、基本的な注意点ではありますが…各自ご注意くださいませ。

    はい。

    日頃からコロナ禍で外に出る事が少なくなってしまうと、ストレスが溜まってイライラしたり、日光を浴びないと自律神経が乱れて鬱々したりしちゃいがちですよね。

    梅雨時でお天気や気温や気圧、湿度なんかで不安定でますますお天気病の頭重が襲ってきたりと心晴れる晴天が待ち遠しいのですが、妃天も夏至のこの日は月曜日ではありますが、イレギュラーで鑑定に出演することになっております。

    京都の台所錦商店街では、ちっちゃい蛸の頭にうずらの卵が入ってる可愛いやつが、売られてるんです。

    今年は休憩時間にそれを買って一人でニンマリ食べちゃおうかな〜なんて、京都の夏の到来をたのしみにしております。

    ええ、残念ながら今年も去年に引き続き、コロナ禍で祇園祭の山鉾巡行は中止とのこと…

    でもね、でもね…実は小さな山車にに引かれて去年は太鼓を鳴らしながら商店街を長刀の御神体が練り歩く…はたまた、朝から四条大橋から何やらロープを垂らして神事をとりおこなってる…去年はそんな初めての京都の夏に遭遇出来たラッキーな妃天!!

    今年もタイミングよく、錦天満宮南店に出演の日にその行列に出くわしますように〜なんて、神様にお願いしている今日この頃の妃天です。

    6月、7月とちょっとイレギュラー出演も追加しているので、スケジュールはホームページにてご確認下さい。

    是非皆様もこの夏至に『夏越しの大祓』茅の輪くぐりをして今年半分の厄落としをしに神社へでむいてくださいね。

    当日が無理なかた、6月中は茅の輪が設置されている神社も多いので、調べてみてくださいね。

    さてさて、夏到来!!今年も半分終わっちゃいますよー!!

    不安や囚われ、鬱々しちゃう人…妃天の浄化、浄霊、除霊の呪文でスッキリしてみませんか?

    『凄いですね』なーんてお客様がびっくりするぐらい変化を感じられる方が沢山おられまして…

    お客様の変化の凄さにビックリしちゃうのはこちらの方なんです…

    はい。妃天ご自慢の霊能力を貴方も味わってみませんか?

    エネルギー満載のカタカムナウタヒの開運動画がInstagram【京都 千里眼】にて体感することができますので、よろしければご覧くださいませ。

    夏越しの大祓!大祓祝詞を唱えるのもよし、茅の輪をくぐるのも良し、蛸を食べるのも良し!!妃天にお任せくださるのも良し…吉、吉、吉!!

    心にピンときた貴方のご来店を心よりお待ち申し上げております。

    ここが貴方のパワースポットです〜   千里眼【妃天】より

    カタカムナウタヒ エネルギー動画で波動up↑↑

    大変お待たせ致しました! 【 朗報】です!!

    この度【千里眼 京都】の Instagramにて、かねてからお客様からのリクエストも頂戴しておりました、妃天の松果体を覚醒する『カタカムナウタヒ』のエネルギー満載動画を収録掲載していただくことができました。

    皆様を幸運体質へ導くこの動画は必見!!

    リピートリスニングして、ご自宅で何度でも味わって波動を上げて下さいませ~

    宇宙の根源について詠まれた神世の時代にあったと言われる【カタカムナ文明】より伝来するカタカムナ文字は、【言霊】の『響き』によるヴァイブレーションにより直感力、第六感を司る松果体を覚醒します。

    眠っていた能力、誰もが持つ『本来持つべき自分の力』を遺憾なく発揮できるように~思考の変化変容、『気づき』をもたらします。

    何度もカタカムナを唱える事により益々視えない世界にアクセスする能力を目覚めさせます。

    もちろんこちらの動画よりエネルギーが出てます出てます…でまくりあがってます(笑)

    周りの音も拾っていて少し聞きづらいと思いますが…

    動画を見てエネルギーを感じ取れた!
    何か嬉しい変化があった!
    コメント
    ♡いいね

    貴方のアクション大歓迎です。

    妃天お得意の、カタカムナウタヒによる松果体覚醒の波動修正はお電話からもエネルギーを体感していたたくことがでるので、引き寄せのヴィジョンの描き方とともに是非味わっていただきたいものです。

    もちろん動画からもエネルギーがでていますので、何度も動画を流すことで派動が上がり良いことが起きてくるはず…なんです。

    直接松果体覚醒波動修正をしてみたいと思われるかたは、電話鑑定、又はお店での対面鑑定でお会い出来ると嬉しいです。

    もちろん引き寄せのヴィジョンとカタカムナウタヒでガンガン流す対面鑑定は特に敏感な貴方に体感してもらいたい神様より直接拝受した妃天ご自慢のエネルギー!

    そして、未来を創り出し『当たる占い』よりさらに進化した『創る未来』で、人生を切り拓き幸運体質に導きます。

    貴方のお幸せを心よりお祈りして、大盤振る舞いの妃天より是非とも幸せを掴みとってくださいね。

    ここが貴方の パワースポットです~ 千里眼【妃天】

    2021年6月10日新月の願い事〜

    2021年6月10日はふたご座の新月ですね。

    6月10日、カナダ北東部から北極海、ロシア北東部で金環日食が見られ、これに伴い、北米・ヨーロッパ・ロシア・中央アジアでも部分日食が見られるそうなのですが…

    残念ながら日本ではまったく見られないそうなんです。

    そんななか妃天は、新月のお願い事をしてみたいと思うのですが…
    今回の満月をサポートしてくれるのは、二つの頭脳を持つ知性と頭脳・学びに関する力を発揮してくれる『ふたご座』です。

    今回のテーマとしては≪知性・勉強・会話・旅行≫がキーワード!!
    学ぶこと新しいものを見つけるために多方面に出かけたり興味をもつことで、お勉強や頭脳を働かせるようなこと、お出かけや旅行など外へ出ていく事のお願いにも最適です。人との会話やコミュニケーションにも力を貸してくれるのがふたご座のエネルギーなんですね。

    新月のお願い事は新月になってからすぐ紙に書くことがベストなのですが、睡眠中やお仕事などで忙しいときは48時間以内にお願いすると良いそうです。
    今回の新月は6月10日・19時53分スタートなので必ずこの時間より後にお願いしてみて下さい。

    新月に種をまくと成長促進のエネルギーが作用するようで、実際に植物の育成が良いという実験結果もあるそうなんです。
    月の満ち欠け、潮の満ち引きが私たちの地球にもエネルギーとして作用していることは皆さんにもご理解いただけるかと思います。

    それから『ボイドタイム』と呼ばれる月のエネルギーが弱まる時間帯を避けてお願いすることがポイントなのですが、今回のボイドタイムは
    、6月11日22:39~16:24この時間帯は避けて下さいね。

    お願い事は「〇〇という願いが叶いました。」と過去完了形で宣言することがポイント!

    未来のあなたが叶えているからこそ現在のあなたがその願いを持てていると言うことになります。

    未来の自分が「願いが叶いました」という過去完了で宣言することで、願いが実現している未来の自分と波動を同調できるようになり、願いが叶うという原理なのです。

    過去完了とセットでもう一つ・・・
    「〇〇という願いが叶いました。ありがとうございました。」と願いが実現したことを叶う前に感謝をしてしまうのです。

    感謝にはプラスエネルギーが発生するので、叶う前から感謝をすることで感謝のプラスエネルギーが自分を動かし人を動かし、宇宙エネルギーさえも動かす力になるのです。

    『ズキューン!!ズコーン‼サササ‼ビューン!』などの
    「擬音」を使ってとても簡単に叶ったような表現をすることも良いようです。

    さーて妃天はただただ降りてくるメッセージと導きにより鑑定をしておりましたが、この『6月、水無月、みんな好き♡』から自己投資してお勉強をしようと思いたち、さらなるパワーアップを試みることにしてみました。
    これからはじまる学びによって、皆様にさらなる幸せをお届け出来るように初の大きな決意を打ち立てたところです。

    そんな妃天にピッタリなタイミングの『ふたご座の新月』今朝のメッセージは『予祝』あらかじめ願いが叶った時を思い浮かべて先にお祝いをするイメージをすること・・・
    はい!妃天お得意の『妄想暴走族!!』あ―最近コレお客様に促すだけで自分自身足りてなかったな~なんてわが身を振り返る妃天でございます。

    ではでは次回の満月6月25日3:40分には新月に撒いた願いの種が立派に実りを迎えますことをここに感謝してワクワクドキドキすることにしておきましょう。

    みなさんも更なる願望実現に向けて、明確な夢や願望を思い浮かべて・・・素敵な未来を創り出しましょう!!

    最後までご拝読ありがとうございます。そんなあなたの夢は叶いました!!

    あっ!!おねがいごとしてないですって??今からでも大丈夫!!

    新月間に合わなくてもいつもの妃天の『アレ』3点セットで願いを叶えて行きましょう!!

    鑑定がまだな方はぜひ妃天に会いに来てくださいね。幸運体質になりたい、自分らしさを取り戻し、もっと生きやすくなりたい・・・
    そんなあなたをお待ちしています~

    ここが貴方の・・・パワースポットです   千里眼【妃天】

    やってきました ~6月水無月~

    今年ももう6月に入りました~

    6月水無月に神社で行われるのが『夏越の祓(なごしのはらえ)』に『茅の輪くぐり』の神事ですが、
    皆さまも神社で大きな茅(かや)でできた輪っかをくぐる・・・アレ・・・をしたことがありますでしょうか?

    【左回り→右回り→左回り】して唱え詞(となえことば)を唱えるか心で念じながらくぐり抜けるお作法があります。

    代表的な唱え詞は
      祓へ給へ 清め給へ 守り給へ 幸へ給へ  (はらいたまえ きよめたまえ まもりたまえ さきわいたまえ)です。

    古来、日本では六月と十二月の晦日に、大祓いが行なわれており、夏越の大祓いとして六月の末日に一月から六月までの半年間で身にまとわりついた穢れを祓って頂き、残りの半年間の七月から十二月までを無事息災に過ごすことができますようにとお願いをさせて頂くこの茅の輪くぐりが各地の神社で執り行われています。

    神社で祓いの祝詞といえば・・・
     神道の祭祀に用いられる『大祓祝詞』(おほはらへのことば)がメジャーですね。

    高天原たかまのはらに神留かむづまり坐ます 皇すめらが親むつ神かむ漏ろ岐ぎ 神かむ漏ろ美みの命みこと以もちて 八や百ほ萬󠄄神よろづのかみ等たちを神かむ集つどへに集つどへ賜たまひ 神かむ議はかりに議はかり賜たまひて~(省略)

    の冒頭から始まる長々とした祝詞なのですが、神職につくには丸暗記の基本中の基本なんですが、
    要約すると・・・

    高天原にいらっしゃる男神女神のご命令を受けて、沢山の神々を集めて会議を行ったところ、天照大御神の御孫の命が「豊葦原の瑞穂の国を平和で安心できる国にして治めなさい」とご命令をお受けになりました。

    こうして、国中の(ニニギノ)命に従わない神々の話を聞き説得をして回ったところ、草の葉まで動くのをやめる程騒動が静かになりました。そこで天の世界から幾重にも重なった八重雲をかき分けてこの地上に降り立ちました。

    御委任された国の中心部として大倭日高見国に立派な宮殿をお建てになり、ここでもっと平安な国になるように統治を行いました。

    しかし、統治なさる国の人々が増えるにつれて過ちの種類や数が増えることを懸念しました。例えば、天津罪とは田畑を壊す行為や田畑を耕す午や牛を殺して皮を剥ぐ行為、せっかく貯めた肥だめを蒔き散らかすことで、国津罪とは人の皮を剥ぐことや淫らな行為をすること、昆虫や鳥の災害や落雷などの災害、生き物を殺して呪う行為などです。

    こういった罪が起きたら、清らかな宮殿を建て、金属のように固い木の根元から切って、祭壇に置き、清らかな麻をの根元から切り細かく裂いて、清らかで立派な祝詞を読みましょう。

    祝詞を読んだのなら天津神は天の門を押し開いて幾重にも重なった雲を押し分けて、国津神は山々の頂上に登り霧や雲を押し分けて、聞いて頂けます。

    聞き届けて頂けたのなら、国中の罪という罪が、風が雲や霧を吹きはらうように、また港の大きな船が航海に出るように、茂った木の根元をしっかり火入れして研いた鎌で切るように、罪がことごとく一つも遺ることなく祓い清めて頂きたいことを願います。

    そうすると山々の頂上から流れ落ちる早川にいらっしゃる瀬織津姫が海に持ち運びます。海に持ち運ばれた罪は渦潮にいる速開津姫が飲み込んでくれます。飲み込んだ罪は息吹戸主神に渡り、根の国底の国へと息吹に乗せて運びます。そうすると、根の国底の国にいらっしゃる速差須良姫がこすってなくします。

    このようにして、お祓いを行った今日から罪という罪はなくなるように祓い清めて頂けるように天津罪国津神、沢山の神様、どうかお願い事を聞き届けて頂けるようにお願いします。(引用)

     ということで、なんとも日本神話の神様へのお願いで、罪穢れをたくさんの神々の連係プレーで最後は擦って無くしてくださるとお願いしちゃう感じですか!?

    う~ん・・・こすって最後は煙が出てきそうな妄想をしてしまうのは妃天だけでしょうか???

    はい・・・というわけで【千里眼】妃天は 『カタカムナ』の言霊の響きによって松果体をグルングルンと覚醒してあなたが放つ波動を上げて差し上げます。
    様々な邪念や思い込み、囚われなどネガティブなものなんかを浄化して取り祓い、貴方が『本来持つべき姿』を呼び覚ますことへ導きます。
    直感力やひらめき、見えない世界とつながりやすくなるクリアリング、様々な『気づき』による思考の変化、変容があなたの魂に革命を起こします。
    何が起こるかは人それぞれであり、未知数無限大!!

    幸運体質へと導く妃天がご縁に結ばれた貴方をお待ち申し上げております。

    ~ここが貴方の  パワースポットです~   【千里眼】妃天

    日本人がもつDNA~YAP遺伝子〜

    日本人のルーツの1つ

    『YAP遺伝子(ヤップ遺伝子)』ってご存知ですか?

    日本人のルーツである『出雲族』は古代神代の時代に出雲の地で国造りをしたといわれる神々達。
    古代日本人の祖であり、
    この『YAP遺伝子』をDNAの中に持っているといわれています。

    現代社会において様々な人類の進化が、遺伝子解析の進歩によってY染色体で祖先のルーツが判断出来る時代となりました。

    Y染色体はAからTまで大まかに20種類あるそうなんです。

    YAP遺伝子を持つ日本人は『真面目で親切で勤勉である』と言われています。

    昔から『信念を実現化する力』をもつ我々日本人のことを脅威と感じた米軍GHQが、その霊力を封印しようと、我々日本人から『神代文字』や霊力をもつわらべ唄などの『言霊』をとりあげてしまったといわれています。

    別名『親切遺伝子』とも言われていてご自分のなかにそんな気質を感じられる貴方…

    貴方もきっと妃天とおなじDNAのルーツで『YAP遺伝子』の持ち主なんでしょうね。

    YAPとは『多型性Y染色体』の略語で、YAPを持つ民族は古代イスラエルと日本に多いと言われてい
    ます。
    その他チベット、ブータン、インド洋のアンダマン諸島に見られるだけの極限られた地域にのみしか存在しない貴重な遺伝子の持ち主なんです。

    中国、韓国にはほとんど見られまとのこと…

    YAPは戦いの耐えない大陸から日本に移住あるいは逃れて来た民なので日本は遺伝子学上からみて多民族国家であると言えるそうなんです。

    日本人の先祖でもある縄文人がもつ『親切遺伝子』の異名を持つYAPは『自分を捨ててまでも他人に尽くす遺伝子』とも言われています。

     日本人特有の親切さ、勤勉さはこの『親切遺伝子であるYAP』の影響なんですね。

    Googleマップで海の中に沈んだ大陸棚を見たことがある方はおられますか?

    色の濃淡で浅瀬である大陸棚をみわけることかできるのですが、

    大阪も昔は海の底だったのは有名な話ですよね。

    更に遡ってみると沖縄の海底遺跡なんかも海に沈んだ歴史の遺産なんですよね。

    さらに氷河期まで遡るともっともっと海面は干上がっていて、
    大昔は世界の海の領域はもっと少なく、歩いて大陸を渡って行き来ができていた時代があったであろうとのこと~

    んータイムマシーンがあれば見に行ってみたいですよねぇ〜

    人生の試練の中で苦しみ悩んでいるかたに是非、一刻も早く心軽やかに気分の矛先転換してもらいたいと願い、カタカムナの言霊の響きをもってお力添えできれば幸いです。

    いまよりもっと魂からのメッセージを受け取りやすくなって、生きやすくなってもらいたい。

    貴方の松果体を覚醒してYAP遺伝子がもつ日本人の忘れた力の使い方を思い出して、不思議体験を味わっていただきたいと思うんです。

    さあ〜初めての方も、
    暫くご無沙汰のリピーターの皆様〜そろそろ『お会いしたくて』ビビッとくるように発しているのを感じていただけませんでしょうか?

    妃天のテレパシーをしっかりキャッチできる方々が、密かに入れ替わり立ち代わり訪れてくださっております。

    頭に浮かんだ方が来てくださるので嬉しくて、こちらの波動も上がります。

    そのハイテンションなエネルギーをお客様にお返しできることがさらなる変革を巻き起こすために妃天のエネルギー源にもなっております。

    あ、最後まで読んじゃった!?

    そう!!貴方のお越しをお待ち申し上げております。

    妃天に繋がる全ての人を幸せに導くために〜

    ~ここが貴方の パワースポットです ~ 千里眼【妃天】

    2021 年 5月26日ウエサク満月〜皆既月食!フラワームーン!

    2021 5月26日超絶!スペシャルデー!!なんです。

    5月の満月についてメッセージが降りてきたので、調べ始めたらスペシャル過ぎて止まらない!!

    ちょっと興奮気味の妃天より皆様に耳寄りな情報をお伝えさせていただきますね。

    今回5月の満月は超絶スペシャルな天体ショーが繰り広げられるようなんです。

    2021年5月26日は満月!
    フラワームーンと呼ばれる満月~
    ●満月のピークは20時14分

    それに加えてなんと今回は…
    ●10時50分に2021年で地球に最も近づくそうなんです。

    その上この日の満月は日本でも【皆既月食】が観られるとのこと

    ●18時45分頃欠け始め
    ●20時09分皆既状態になり赤黒い赤胴色に見えるんですって~

    ●皆既食は20時28分に終わり
    その後は徐々に欠けた部分が小さくなっていき、
    ●21時53分に部分食が終わりを迎える。

    ご存知の方も多いと思われますが、この夜京都のパワースポット鞍馬山では『ウエサク祭』5月の満月の夜に蓮の花の蝋燭台にキャンドルを灯す秘儀がとりおこなわれるんです。

    残念ながら昨年に続き今年もコロナ自粛のために一般公開はされませんので、各自ご自宅で清水とキャンドルを用意して満月瞑想なんかを行って、心を一つにして祈りをささげてみませんか?という瞑想のお誘いをしてみたい妃天なのですが…

    ウエサク祭の起源を見てみると釈迦の降誕、悟りを開いた日、入滅の日が、全てヴァイシャーカ (Visakha)月(インド暦第二月)の第一満月の夜であったという伝承から来ているとのことでした。

    鞍馬寺に下記のような説明がありましたので載せておきますね。(引用参考)

    〈五月満月祭 〉
    新緑の五月の満月の夜は、全てのものの目覚めのために天界から強い エネルギーが降り注ぐと言われ、満月に清水を供える五月満月の秘儀が鞍馬山で執り行わていました。遥かヒマラヤでもこの夜に釈尊の徳を讃えてウエサクの祭りが敬虔に営まれている事がわかり、戦後、五月満月の秘儀を「ウエサクさい」 とよんで全ての目覚めと平安を祈ります。

    【国立天文台】によると

    (以下参考)
    5月26日の夜、皆既月食が起こります。この月食は、日本全国で観察することができますが、北海道西部、東北地方西部、中部地方西部、西日本では欠けた状態の月が昇ってくる「月出帯食」となります。と記されていました。

    と言う訳でなんとかなりのレアな赤銅色のフラワーフルムーンは2021年一番月が地球に近づくうえに皆既月食なんですね~

    5月26日 20時14分をめどに20時辺りから妃天と一緒に満月瞑想してみませんか~

    とは言ってもキャンドルやお香を使用される方はくれぐれも火に注意して下さいね。

    妃天はキャンドル灯すときはバスタイムにしております。お香は日中一人のときに換気をしながら行います。

    はい!と言うわけで~

    妃天の【願い〜は天尊に届き叶います~感謝】

    『妃天に繋がるすべての人を一人残らず幸せにしてみせます。』

    んー満月なので、満月のお願いと、お財布空っぽにしてフリフリするおまじないするのもありかもしれませんね~妃天は愛用の水晶のネックレスを満月浄化する予定です。

    あ、今年は早めの梅雨入り…せっかくの天体ショーが雨雲に隠れて見えないってことがあるかもしれませんが、見えなくても月のエネルギーは昼も夜もなく降り注がれているのでご安心あれ〜それでは当日をお楽しみに〜

    最後までご拝読ありがとう御座いました。

    千里眼 【妃天】

    5月の梅雨入り!鬱々不安やストレスを吹きとばせ!〜

    5月後半に突入しましたが、今年は観測史上2番目に早い梅雨入りが九州で宣言されちゃいました。

    日本列島各地も5月中には次々と梅雨入りになる見込みであるとのこと。
    まさに妃天がいる関西でもこの週末から雨模様が続いております。

    さて、梅雨といえば外に出るのも億劫になり、低気圧によるお天気病なる頭重や倦怠感に襲われがちで幸せホルモンを出すための日光に当たったり、軽い運動やウオーキングなんかにもしにくくなっちゃって、更にはGW明けの5月病とが相まって…なんだかゴロゴロ鬱々しちゃいがちですね。

    折角のGWもコロナによる感染リスクの不安とステイホームによる自粛でストレスを感じずにはいられませんよね。

    人間の脳には、心や身体を正常に保つために沢山の脳内物質ホルモンがあるといわれていますが、

    感情や意欲に大きな影響を与える物質に
    喜び・楽しみ・やる気・幸福感を与える物質で「幸せホルモン」と呼ばれるものがあります。

    代表的な物質は
    ・セロトニン
    ・ドーパミン
    ・オキシトシン
    の3種です。

    ●心のバランスを整える作用がある【セロトニン】

    セロトニンが分泌されると、他の神経伝達物質が暴走することを抑制し、平常心を保ちやすくなります。
    また、睡眠を促す「メラトニン」の原料にもなり質の高い睡眠にも繋がる効果があります。

    セロトニンは、たんぱく質の摂取や太陽の光を浴びることで分泌されたり、ウオーキングや運動によっても分泌されます。

    ●うれしいことが起こると脳内で分泌される【ドーパミン】

    物事に対する意欲が湧くドーパミンは、小さな目標を達成することで分泌され、チーズや納豆、かつお節などに含まれるアミノ酸「チロシン」の摂取も有効です。
    こちらもウオーキングや運動によっても分泌されます。

    ●セロトニンと同様に心を落ち着かせる効果がある【オキシトシン】

    親しい人やペットなどとのボディタッチやハグで分泌されるという特徴があります。

    バランスの良い食事、睡眠、運動によって上手にストレスを解消する事が幸せホルモンを分泌する秘訣となりそうですね。

    そんな中、雨天にもかかわらず対面鑑定に来てくださるお客様や電話鑑定でお声を聞かせてくださる方もおられ感謝の毎日なのですが、

    妃天の松果体を覚醒するカタカムナウタヒも脳にダイレクトに作用して心と身体に不思議な変化をもたらせる効果があるんです。

    不安で眠れない方、なんだかやる気が起きない方、自己肯定感が低くて自分を否定しがちな方、心の風邪.鬱傾向があるかた…

    ネガティブ思考から抜け出して、根本からの『気づき』による変容を味わって本来持つべき自分の姿を取り戻す『言霊のひびき』による松果体覚醒波動修正で不思議感覚を味わってみませんか?

    貴方に必要な何かが備わり『本来持つべきの自分の姿』を取り戻すことで貴方を幸運体質へ導きます。

    さぁ、ここまで読んでくださった方。
    直感力、第六感を磨きたい方〜流れに乗って更なる変容を求めて未来を切り拓きたい方…

    妃天が『幸運体質へ導くお手伝い』をさせていただきます。

    ~ここが貴方のパワースポットです〜

    千里眼 【妃天】より

    ステイホーム!~自宅の居心地を良くする方法〜

    近頃コロナ禍で緊急事態宣言につきリモートで自宅出勤されている方も増えてまいりました。
    大学も足止めでZOOMで授業を受けたりとおうち時間が長ーくなってきていますよね。

    そんな中今回は、『お家を浄化する方法』について…
    住み心地の良い空間へするための浄化方法をお伝えしようと思います。

    居心地の良い空間というと、キレイに片付いた癒しの空間〜と言ったイメージですが、皆さんはどう思われますか?

    お掃除するときには先ず、家の中の澱んだ氣を綺麗にする為にも、換気が大事です。

    最近の住宅は24時間換気システム搭載の住宅になっているのでよいのですが、少し昔の建築物などは普段から換気をしっかりするように心がけてください。

    特に普段使わない、物置部屋のようになっている部屋は邪気が溜まりがちなので、せめてお掃除の時ぐらいは窓を開けて空気を入れ替えてください。

    換気の際にお香を焚いたりしながら換気すると部屋中の浄化になりますよね。

    妃天のお気に入りはホワイトセージのお香なんです。

    お香より少しお値段は張りますがホワイトセージのドライリーフを購入して焚き上げるのもいいかもしれませんね。

    それから部屋に掃除機をかけるときに先に床に粗塩を振りかけてから掃除機で吸うと邪気も一緒に吸い取ってくれるんですね〜    
     一石二鳥!!ありがたいですね。

    ここで使うのは天日塩、粗塩、を使用してくださ。精製塩はNGです。

    それから塩ですからベタベタしないように残さずしっかり吸い取って下さいね。

    スプレーに日本酒を入れて空間に吹き付けて空間浄化というのもアリです。

    妃天は特製、【岩塩、日本酒、御神水、お米、榊の葉】をブレンドして『浄化スプレー』を手作りしております。

    日本酒風呂も浄化には良いですよね。
    お風呂にはピンク岩塩を入れて入浴しているのですが、なんと、ブラック岩塩のほうがピンク岩塩よりも硫黄の匂いが強力な邪気祓い効果を発揮してくれるそうなんです。

    なので次回はブラック岩塩をゲットしたいな〜なんて思っているのですが〜

    頭の上に塩を乗せて上からシャワーを浴びる『塩シャワー』ってのも頭頂部から全身浄化に効果があり、スッキリ感が半端ないですね、

    そしてもう一つ波動を上げる為に、仕上げにお掃除が終わったら、家全体をドーム状に包み込むイメージをして、おうちに向かって『ありがとう』って念じてみてください。

    このありがとうの『波動』おうちの中の雰囲気が断然良くなること間違いなし!!

    言霊のひびきを出すと更に良いので恥ずかしくなければ…声に出して『ありがとう』と言ってみて下さい。唱えれば唱えるほど…

    家の氣を良くする効果があります。
    この言霊の実験についてまたコラムに書かせていただくことにしますね。

    それでは今回はこのへんで〜

    貴方のお家をパワースポットにしてみてくださいね。

    千里眼【妃天】より

    皐月〜突入!!『開運!』カタカムナウタヒ

    5月に突入~早くも今年3分の1が過ぎ去ってしまいました。

    新学期が始まりまたまたコロナに足止めされて、折角のゴールデンウイークもお出かけできずにウズウズしている方も多いんじゃないでしょうか?

    『皐月』といえば『皐月賞』が頭に浮かぶ方も多いかと思いますが、京都の淀競馬場は今大改修工事中で電車で通り過ぎるとき車窓から大解体の様子を目にしながらお店へ向かう妃天であります。

    さて、『皐月』は旧暦の正月から数えて第五番の月5月の事で、
    早苗を植える月であることから早苗月(さなえつき)が早月(さつき)になったというもの。「さ」が「皐」になったのは神に捧げる稲の意味があるそうです。

    5月病、なんてのもありますが、この時期GWで新学期や新年度新しい環境に少し慣れたかなと言うときの長期休暇でなんだか気が乗らなかったり鬱々したりしちゃいがちですよね。

    そんな中妃天は、お店まで足を運んでくださるお客様に心も身体も軽やかに安心に包まれてぐっすり眠っていただきたいとカタカムナの言霊の響きを使って霊力を操って参ります。

    とはいえ誰でも言霊の力を操る能力は持っていらっしゃるはずなんです。

    上手く使えていないだけ…
    使い方がわからないだけ…
    はたまた、鈍感なだけ…

    妃天はそんな皆様の眠った能力を目醒めさすためのカタカムナウタヒによる松果体覚醒を施しているのですが…

    このカタカムナウタヒ、公にされている部分は80首あると言われています。
    その中でも森羅万象 この世の原理を日本語の48音全てを折り込んで詠まれる5首、6首、7首を唱えるだけでなんだか不思議と良いことが起きるといわれています。

    妃天のフレーズは降りてきたメッセージより受け取ったものでありますので言霊の『ひびき』がしっかりとでています。

    けれども単に呪文のように声に出して唱えるだけでもそれなりに効果は現れるそうなんです。

    ご自分で唱えてみようと思われる方がおられましたら下記を唱えてみてください。

    ヒフミヨイ  
    マワリテメクル
    ムナヤコト  
    アウノスべシレ
    カタチサキ

    ソラニモロケセ
    ユヱヌオヲ
    ハエツイネホン
    カタカムナ

    マガタマノ
    アメノミナカヌシ
    タカミムスビ
    カムミムスビ
    ミスマルノタマ

    妃天はバスタイムに毎晩唱えてその日鑑定に来てくださったお客様へ向けて遠隔でエネルギーをお送りしています。

    しっかり実感して受け取ってくださる方も沢山おられます。

    感じなくてもしっかり寝ている間に流れているはずなのですが…

    是非皆様もウタヒ唱えて更にご自身でも開運パワーを強めて見てくださいね。

    それでは素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。

    モヤモヤして眠れない方…不安や疲れが取れないなんて方〜お店まで妃天に逢いに来てくださると嬉しいです。

    〜ここが貴方のパワースポットです〜
    千里眼【妃天】より

    うずうず 卯月!新年度4月到来!

    今日から4月!!エイプリルフールとあって、今日だけは『嘘をついてもいい日』なんですよね〜。

    昨日は令和3年3月31日、今年最強のトリプルラッキーデーだったので、お仕事帰りに宝くじを購入して帰った妃天でありますが、エイプリルフールだけに、『大当たりしましたー!!!』なんていっちゃって言っちゃっていいのかなぁ?(笑)

    はい。まだ発表されてませんから〜www

    ですが、この『もうそうなったかのような』『妄想』を明確にヴィジョン化することが引き寄せには大切なんですね。

    妃天の引き寄せの松果体覚醒波動修正を体験してくださった方はご存知と思いますが、この『妄想癖』悪くないですよ。

    それよりも「なんの夢も希望もない」と言われる方ほど残念なことはないんですよ。

    『願えば叶う』~引き寄せの法則〜なのに願い事も叶えたいことも浮かばないなんて…

    なんと勿体無い…嘆かわしいことよ… (笑)

    『少年よ!大志を抱け!!』と、『いだく』のは、何も少年だけで無くていいんです。

    紳士も、淑女も、おじいちゃんもおばぁちゃんも…貴方も、私も~みんな抱いてくださいな~

    実際に『願ったとおりに上手く引き寄せた』クライアント様からの喜びのご報告を沢山頂戴しております。

    一人でも多くの方にこの喜びを実感していただきたくて…
    ご縁と繋がる直感力にビビビと、ビームが出ているはず…上手にキャッチできる方にしっかり受け取っていただけると嬉しいです。

    はい!と、いうわけで…

    ~渦、産づ、卯月 !!!4月到来!~

    卯月は「うづき・うつき」
    「卯の花が咲く月」が省略され「卯月」になったという説は有名ですよね。

    他にも、稲を植える月という意味の「植月(うゑつき)」「種月(うづき)」「田植苗月(たうえなへづき)」「苗植月(なへうゑづき)」が転じた説、一年の最初を意味する「初」「産」の「う」から「卯月」になった説があります。

    また、十二支の4番目は『卯』(うさぎ)なんですよね。

    はい。そんなこんなで妃天、なんと本日で千里眼デビューから丁度1年を迎えることが出来ました。
    正に妃天が『産まれた』『初』の月!なんです。

    沢山の皆様に沢山のご感想や口コミ、感謝メールなどを頂戴して、確実に霊能力開花が著しいスピードでまきおこっていることを実感しております。

    そして、あんなことも、こんなことも…

    出雲族(古代神の時代)八百万の神々から降りてくるメッセージを頂戴して、古神道、陰陽道を交え、神代からくるカタカムナウタヒの『言霊のひびき』を発令して、松果体覚醒の波動修正で幸運体質へと導いております。

    とにかく何が起きるかは人それぞれ必要なエネルギーが幾多の変容をおこしますので多種多様。

    この強靭なエネルギー…ごめんなさい…『自信あります!』(笑)

    そんな敏感なクライアント様達が最近、嬉しいご報告の土産話を持ってリピート鑑定に入れ替わり立ち代わりご来店して下さっております。

    遠方にもかかわらず、妃天のカタカムナを受け取りたくて〜とおっしゃっていただいたり…遠くて来れないのでお電話で…といってくださるリピーターさんがご依頼して下さっていて本当に幸せの極み〜感謝に耐えません。

    どうぞ感じてください~
    そして上手に受け取ってください。

    貴方の魂に革命を興します!

    本日、令和3年、4月1日
    ここ、妃天のコラムに引き寄せられた貴方〜そんな貴方に特別に
    『1周年アニバーサリー遠隔エネルギー』のプレゼントをさせていただきます。

    是非、寝る前に『妃天のエネルギーを受け取る』と意図して睡って下さい。

    妃天に繋がる全ての人に愛と光のエネルギーが流れる設定にコールイン!しておきますね。

    さあさあ~素敵な変容を楽しみに…
    貴方にお会いできる日を夢見て…
    幸多からんことを心よりお祈り申し上げます。

    千里眼 【妃天】より

    令和3年3月31日 トリプルラッキーデー!!到来!

    『3月は去る!』という言葉通りで弥生3月も怒涛のように駆け抜けていきそうな勢いですね。

    そんな令和3年3月31日はトリプルLUCKY な一日〜

    ○1つのことが万倍にもなるといわれている、『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

    ○「天がすべての罪を許す」とされる最上級の吉日である、『天赦日(てんしゃにち)』

    ○金運アップや旅立ちに最適とされる『寅の日』(とらのひ)

    これらの吉日が見事に重なる幸せの三重奏のスペシャルデイに
    ぜひぜひ

    『新しいことを始める』なにかを行動に移してみてください。

    お財布をあたらしくするも良し!
    『春財布⇒張る財布』春分の日から宇宙元旦を迎え、エネルギーも倍増していくこの時期にこそ良い種を撒いておくための何かを始めてみてください。

    一つ気をつけていただきたいことは、この『一粒万倍日』…良いことも、悪いことも万倍になる種まきの日なんです…

    間違っても悪い種を撒いちゃったりしないように…

    良い種を撒いて良い実りを収穫しましょうね!

    さてさて

    春休みに入りコロナの自粛も緩み…
    お友達と出かけたり、想い出づくりに街へくりだされている人達、今年は開花が例年より早めですが、桜のお花見がてらポカポカ陽気にお散歩されるご家族などなどの穏やかな光景を目にしております。

    この時期新生活についての不安や転職先などの候補を絞るご相談などもよくこられる相談内容となっております。

    卒業、入学、就職、転職、引っ越しと…
    出会いあり別れありの春…

    皆様のこれからの未来にワクワクと不安が入り混じっておられるのではないでしょうか?

    そんな不安を希望に換えて晴れ晴れとした気分で新しい春をスタートされてはいかがでしょうか?

    そんな皆様へ強烈なエネルギーをお裾分けするために、休日にはエネルギーチャージに神様からお呼びがかかる妃天でありますが、最近浄化、浄霊、除霊に陰陽道の呪文を使うことが増えてまいりました。

    そうするうちに必然として早くも兼ねてから念願の大阪の安倍晴明神社へ参拝することが叶いました。

    京都の晴明神社は何度か行ったことがあったのですが…

    大阪の安倍晴明生誕の地といわれている阿倍野にある安倍晴明神社へ行って参りました。

    もちろんエネルギーチャージしましたので、合掌する手のひらが熱い熱い熱を帯び…

    んーーー早くお客様にお裾分けしたーーい!!!

    いの一番にエネルギーチャージに来てくださる幸運な貴方はいづこに〜?

    昨年4月から千里眼へ天職に転職した妃天も早一年を迎えようとしております。

    日々エネルギーは強くなり、驚くような変化の嬉しいご報告を沢山頂戴して、幸せで感謝の耐えない日々を送らせていただいております。

    この喜びを感謝に変えて更なる高みを目指し、皆様が幸せを引き寄せる達人になるように松果体覚醒、カタカムナウタヒの言霊の響きに乗せた波動修正で貴方の潜在意識に働きかけます。

    『目覚めよ!』…そして共に風の時代を大きく羽ばたきましょう。

    そう…そんな貴方のご来店を心よりお待ち申し上げております。

    ~ここが貴方の パワースポットです〜

    千里眼 【妃天】

    春分の日〜宇宙元旦〜春到来!!

    【宇宙元旦】がやってきました!

    本日宇宙元旦は
    願望成就のチャンスの日!!
     
    西洋占星術では、12星座の始まりとなる 
    「牡牛座」に太陽が入る「春分」という
    天体イベントが1年の始まりとされています。
     
    つまり、
     
    天体の元旦=【宇宙元旦】
     
    と呼ばれているんです。

    この3月20日の宇宙元旦以降
     
    さらにエネルギーが大きく変わり
    ターニングポイントになるようなことが起こるかもしれません。
     
     
    興味のあることや人とのご縁が新たなチャレンジをスタートするチャンスやきっかけを引き寄せます。
    ピンときたら直感力に任せて迷わず積極的に行動を起こしましょう!
     
    そうすることで運勢もさらにUPして
    目指すべき方向性がはっきりと明確になってきます。

    満月の日や宇宙元旦などの宇宙エネルギーが大きく変わるタイミングは浄化のデトックスタイムに入るのでここ数日は大宇宙エネルギーが大きく変わるタイミングとあって、
    眠くて眠くてしょうがないなんてかたも居られたんじゃないでしょうか?

    妃天もヒーリング音楽を聴いているうちに意識が宇宙へ飛んでいきそうになっちゃってました。

    そんな中、知人のヒーラーさんが遠隔で【レインボードラゴンのヒーリング】をプレゼントしてくださるというのでリラックスして楽しんでいたら、目の前にプラチナの龍が現れて、あろうことか妃天、ひと思いにその龍を摘んで食べてしまったんです。

    そしたら噛み砕いたタツノオトシゴのようなポリポリした食感がしたにもかかわらず、飲み込んだ胸の中で龍が眩く輝いて…胸がポカポカして暖かくなりました。

    あ、遠慮気味に噛み砕いたのに死んでなかった…なーんて龍の不死身さに感心しながら…

    夢か幻か???

    また龍神を体内に取り込んでしまったご様子…

    暫くエネルギーの温もりを堪能しながら、幸せに包まれておりました。

    これでもって、パワフルなエネルギーを皆様にお授けするのが益々楽しみな妃天でございます。

    カタカムナの言霊の響きにのせて…
    エネルギーが流れる耳鳴りのような音が聞こえるかたがおられましたら教えて下さいね。

    宇宙元旦をきっかに新たなスタートをきりましょう。

    それからもう一つ!!
    令和3年3月31日は暦上、何かを始めるのには最高の時!!

    この良き日に何かスタートすることがある人はその日のために今から準備をしておいてくださいね!

    宇宙エネルギーの運気の波に乗るのも乗らないのも自分次第ではありますが…

    大波小波 なんのその!どんぶらこっこと人生の大海原を超絶ミラクルに、旅して参りましょう!!

    貴方とお会いできる日を夢見て…

    千里眼【妃天】より

    別れと出会いの 春目前!!

    卒業、入学、就職、など…
    別れあり、出会いありのワクワクと不安の入り混じった心弾む春の到来ですね!

    卒業旅行を諦めて想い出作りにと…
    友人とのお出かけを楽しまれる方々がコロナに負けず密をさけて街へ続々と出てこられております。

    街には早咲きの桜や袴姿の大学生が私達の目に、心に早くも春の訪れの知らせを届けてくれています。

    新しい生活への第一歩、これからのお仕事や人間関係をうまくやっていけるのか…

    学生の恋人と就職する自分…

    この恋が続くだろうか…

    相手は何をどう思っているのか…

    大きな希望の相反するところで、不安が大きくのしかかってきている方もおられるのではないでしょうか?

    心軽やかに良いヴァイブレーションが出せたなら、良いことが寄ってきます。

    またその反対にネガティブシンキングからくる低い波動を出したなら、その波動に共鳴する悪いことが寄ってきてしまいます。

    気持ちの変容による現実の好転を求めたいなら

    妃天の【松果体覚醒】による[波動修正]が貴方の心と身体に変化をもたらします。

    幸運を引き寄せるヴァイブレーションに波動を引き上げて幸運体質へと導きます。

    ぜひ、心のモヤモヤ
    悩み、気持ちをスッキリさせたい
    肩の荷をおろしたい
    自分を変えたい
    幸せになりたい
    願いを叶えたい
    とにかくいい方向へ物事をすすめたい

    そんな思いを妃天に打ち明けてじっくりとお話し下さい。

    『本来持つべき自分の力』を
    取り戻すために言霊の響きを操って

    神代文字からくるカタカムナの言霊の響きと
    古神道、陰陽道で現代に引き継がれている呪術を駆使して心に変容をもたらす松果体覚醒を施します。

    鬼が出るか蛇が出るか…
    何が起こるかは好ご期待!!
    とにかく何か良い変化を感じていただけることと思います。

    ここ、千里眼の鑑定ルームで妃天が貴方に導きが起こりますことを心よりお祈りしてお待ち申し上げております。

    妃天に繋がる全ての人を一人残らず幸せにすることが妃天の願いであり使命です。

    どうぞここへ辿りついた貴方…
    あなたとのご縁を繋いでくださいませ~

    ここが貴方の パワースポットです。

    【千里眼】妃天より

    5Gスマートフォン時代~電磁波対策~

    妃天は先日携帯の機種変更をしたのですが、皆さん電磁波対策してますか?

    次世代通信5Gが一部地域ではスタート、コロナの影響で自宅でテレワークの方が増えるなど、より一層電磁波が健康に与える悪影響が懸念されています。

    5Gが必要か?!といえばいらないのでは?といいつつも、嫌でも付いてくるという商品ラインナップになってしまっている昨今、電磁波からくる体調不良にも敏感な妃天にとっては、注意したい問題でもあります。

    最低限の施策としてスマホはできるだけ身体から離すことを心がけたいのですが、電話故に難題でしかありません。

    胸ポケットにスマホを入れていると心臓にダイレクトに悪影響を及ぼしかねません。
    不便ではありますが、カバンなどに入れた方が好ましいでしょう。

    Wi-FiやBluetoothなどの無線はマイクロ波をだしていて距離をあけても影響の軽減は期待できないとのこと…

    時代に逆行するようですが、極力有線のLANやイヤホンなどを使用することが好ましいでしょう。

    充電中のスマホは、電磁波の影響がより強くなるそうなので
    充電ケーブルにさした状態で使用するのは極力避けるようにといわれても…

    やってる …やってるぅ…

    斯く言う妃天も携帯をアラームにしているためすぐ近くに置いて
    寝てしまっているのですが、これも安定した睡眠のためにもよろしくないとのこと…

    金属類には電磁波を引き寄せる
    という特長があり、アクセサリーや時計はおろか、衣服などもナチュラルテイストのものが身体にはよさそうですね。

    使わない電化製品のコンセントはこまめに抜くことや、
    壁に埋まった配線コードからも身を守るために壁から離れたスペースで寝るようにするのも対策の1つなんだとか…

    もうここまで聞いて妃天も
    ダメダメが連発しているのですが、電磁波カットの方法として、炭や銅板を埋め込むなどでガードすることができるとのこと。

    自前で銅板カットしますか?

    手を傷つけてけがをしないようにしないと『血ぃ見っどぉ〜』て声が聞こえてきそうですよね。

    炭も遮断するのによいそうですが
    炭の粉をシート状に木工用ボンドでてもかためます?!

    製品を検索するとかなりな高額商品にたどりついたりと…そんなこんなあれこれ考えるときりがありませんが、少しでもこころがけているのといないのでは、違ったりちがわなかったり!?…

    はい 電車に乗ると老いも若きもみなさんスマホ族!!

    大人も子供もスマホに釘付け!目が釘付けの人から指先が忙しい人などなど…

    んー最近眼精疲労で瞼の痙攣が著しい妃天はブルーライトカットのスマホフィルムもさることながら、通勤時のスマホタイムを読書タイムに切り替えてみました。

    されどもそんな妃天をラインが呼ぶ呼ぶwww

    あぁスマホ持ちすぎて左手が凝ってる人もふえてるそうです。

    はい。まさにその状態!!

    ハンドマッサージでもしてみたいと思います。

    皆様におかれましても電磁波の影響から少しでも逃れる対策を試みてくださると嬉しいです。

    心の乱れ、生体エネルギーの乱れは妃天の松果体覚醒による波動修正がパワフル過ぎて、リピーターさんのハートを射止めております。

    どうぞ…本来持つべき自分の力を取り戻し発揮するためにカタカムナウタヒによる言霊のひびきをご堪能くださいませ〜

    『ここが貴方の…パワースポットです。』

    最後までご拝読ありがとうございました。

    千里眼 【妃天】より

    弥生~3月〜到来!!

    2月は逃げる!3月は去る!!〜

    弥生3月ひな祭り〜
    と言うことで桃の節句がやってきました。

    三寒四温ということで、『3月のライオン』と呼ばれるお天気も激しく吠えまくるような激しい雷雨が突如襲ってくるは北風と寒さが襲い狂うは…
    荒れ模様がやってくるとかこないとか…

    そんな『ライオン』なんですが、ライオンといえば『獅子』ですよね〜

    妃天は以前に四天王寺のお堂におられたお坊さんに仏教用語の『獅子』について訪ねたことがあるのですが、日本では弘法大師(空海)の事を【仏教界の神様】とも言われるそうなんです。

    丁度ニュアンス的に言えば、松下幸之助氏が【経営の神様】と呼ばれるように

    『空海』は【仏教界の神様】として崇められているそうなのですが、

    この【神】のことを【百獣の王ライオン】と同意とし弘法大師【空海】の事をライオンである【獅子】と言い換える表現をしている…と教えてくださいました。

    妃天は獅子、ライオンと耳にすると以来、空海を頭に思い浮かべてしまうのであります。

    この空海、京の都に雨が振らない日照りの日が続いた時、念力で龍神に呪文を唱え、陰陽師と雨乞い対決をしたというお話も京都の伝え話の中にでてくるようなのですが、京都には弘法大師作の仏像やゆかりの地があちらこちらに点在しているようで、京の街を歩くたびに妃天に降りてくるメッセージが日々新鮮でたまらなくテンション上がっちゃうんですよね。

    雨乞いするのは安倍晴明と思っていたのにここにきて空海も同じく雨乞いするとは…

    修験道や陰陽道、古神道、日本霊学についての言霊の響きによる呪文についての学びがここ最近メッセージとして妃天の元におりてきております。

    呪文と共に必要な鑑定の依頼なども必然として寄ってきていることに日々霊能力のバージョンアップを実感せざるを得ない毎日です。

    皆様にも京都に来られたときは千里眼周辺にある神社仏閣なんかも楽しまれることをおすすめ致します。

    そんな京都で弥生3月、妃天と繋がるご縁ある方々を心待ちに…

    菅原道真公のお膝元、錦天満宮南の鳥居がグサッと刺さったその先で、貴方のハートにグサッと突き刺さる鑑定ができることを願って…

    皆様のご来店を心より待ち申し上げております~

    千里眼 妃天より

    超感覚的能力開発訓練〜1/fゆらぎ〜

    皆さんは1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)ってご存知ですか?

    1/fノイズとも呼ばれるもので自然現象においても見ることができるのですが…

    例えば人の心拍の間隔だったり
    ろうそくの炎の揺れ
    電車の揺れ
    小川のせせらぐ音
    星のまたたき
    木漏れ日
    蛍の光り

    などが挙げられます。

    1/fゆらぎの効果は世界中で研究されており、「1/fゆらぎに関する国際シンポジウム」が 40年以上にわたって2年ごとに世界各国持ちまわりで開催されているそうなんです。

    生物に与える効果については、 生体の神経細胞が生体信号として電気信号を発射しており、細胞の発射間隔を調べたところ、その間隔が1/fゆらぎをしていることが発見されているとのこと。

    そのことから、 生体のリズムは基本的には1/fゆらぎをしていると分かり、 この1/fゆらぎは 快適性と関係があることが判明しているんだそうです。

    人間の生体は五感を通して外界から1/fゆらぎを感知すると、生体リズムと共鳴し、自律神経が整えられ、 精神が安定し、 活力が湧くと考えられている【Wikipedia抜粋】

    この1/fゆらぎを利用して自律神経の訓練をしたり、潜在意識の開発をすることきよって誰もが持っている『五感』のその先にある、『第六感』を鍛える訓練をすることで
    誰でも透視能力や予知能力、などの超感覚的能力を開発する訓練法があるとのことなんです。

    読書好きの妃天が、【占い通り】と呼ばれるとある商店街のカビ臭い古びた駄菓子屋さんの奥にある古本を数冊発掘したんです。

    昭和な内容の書物なんですが、日焼けして茶色く変色したそれらのシリーズ誌を開けた途端に物凄いエネルギーが妃天のサードアイとこめかみあたりを襲ってきて…

    なんだなんだ?と見ているうちに、『先代の置き土産なんで、普通では手に入らないレアなものが埋まっていたりするんですよ』とおっしゃる老店主を前にシリーズ数冊をまとめて値切ってる妃天がおりまして…

    商談成立にて霊能者向けのお札や先祖供養などにつて書かれたものや、透視能力開発、予知能力開発訓練法などについての書物をまんまと手に入れた妃天…

    かれこれ10年以上は前であろう頃に1/fゆらぎという題名のサントラCDを購入していた妃天なのですが、まさかこれがこの自分の持つ能力をさらに開花させていのかと思うと自然に必然として自ら気がつかないうちにトレーニングをつんでいたことに驚愕と納得の嵐〜

    しっくりと腑に落ちた妃天でありました。

    さて…この能力開発の本の中に妃天がお得な『引き寄せ』についてや、
    右脳と左脳の出す整体パルス電流が

    言霊の『ひびき』カタカムナウタヒの出す不思議空間のヴァイブレーションなど、とにかく全てが繋がっていて…

    益々書物と妃天が受け取るご神託からのメッセージとの共通性について納得の連続をまきおこしたことは言うまでもありません。

    もうこうなったらカタカムナウタヒがどのような周波数でどのような効果をもたらし、皆様の心と身体に作用しているのか…

    答えはみえてきましたが…

    科学的に電極をつけて脳波の測定なんかで実証していただける機会があると面白いかも…

    と膨らむ妄想を止めるのが大変な今日この頃の妃天でございます。

    立春を迎え、新しい年を迎えました。

    是非皆様に妃天の『ひびき』を味わっていただきたく、鑑定ルームでご縁を感じられたお客様方を心待ちに…
    お待ち申し上げております。

    不安で眠れない夜…

    妃天の心のサプリメントをご堪能くださいませ〜

    それでは皆様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。  
           千里眼 【妃天より】

    恋人達のイベント〜バレンタイン〜

    2021年の『ハッピーニューイヤー』とお祝いしたのがついこの間だった様に思うのですが、お正月気分もすっかり終わり商店街のディスプレイや電車の広告もお正月ムードが全部剥ぎ取られて賑やかムードが目に入らなくなってしまいました。

    さてさて、お次は…恋人たちの一大イベント!
    バレンタインが待ってますよね〜

    もぉ、昔は女性から男性にチョコを贈るものだったはずなんですが、今や友達同士や女同士でもはたまた男性から女性へもチョコレートもらっちゃったりなんかするんですね。

    まだ一月ではありますが、ショッピングモールの催事売り場ではパティシエが作った美味しそうなチョコレートが所狭しと沢山並んでいます。

    バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされているそうなんですが、

    当時、ローマでは、2月14日は女神・ユーノーの祝日だったそうです。

    ユーノーはすべての神々の女王であり、家庭と結婚の神でもり、翌2月15日は、豊年を祈願する(清めの祭りでもある)ルペルカリア祭の始まる日であったそうなんです。

    当時若い男たちと女たちは生活を別々にし、各々暮らしていたそうで、祭りの前日、女たちは紙に自分の名前を書いた札を桶の中に入れ翌日、男たちは桶から札を1枚ひいくそうなんです。

    ひいた男性と札の名前の女性は、祭りの間パートナーとして一緒にいることと定められていて多くのパートナーたちはそのまま恋に落ち、そして結婚へ〜なーんて今で言う合コンみたいな?お見合いパーティーさなからな行事がとりおこなわれていたそうなんです。

    今まではチョコレート手渡しするのも容易だったかもしれませんが、今年はコロナ禍でなかなか逢いたくても会えない…遠距離で…な〜んてそんな現実が目の前の壁となっている方もおられるかもしれませんね。

    普段はLINEのやりとりだけでおわってたりするお相手に今年のヴァレンタインは、声のコミニケーション電話やビデオ通話、zoomなどを使っていつもより身近にお互いを感じ合う時間をお約束されてはどうでしょう?

    意中のお相手がおられる方もこの日に目掛けて少し前に何かアクションを起こして相手に思いを伝えるきっかけづくりの行動にでられるのはどうでしょう?

    今の現状から自分の考え方が変わり志向が変わったらなら、自分が起こす行動に変化が現れ、未来は大きく変えることができます。

    占いの鑑定結果はあくまでも今の状態のクライアントさんの心の状況でこのままいくとどうなるか?と言うことの答えとアドバイスです。

    結果が意図していることと違うからといって、がっかりして終わらないでください。

    更に、本当はどうなりたいか…それにフォーカスして、なりたい自分を実現化する引き寄せの方法をお伝えするとともに松果体を刺激して、本来持つべき自分の力を発揮できる様に高次のヴァイブレーションへと波動修正をさせていただきます。

    御神氣みなぎる妃天のエネルギーを、体感して是非幸せへの軌道修正をご堪能下さいませ。

    貴方に気付きと、ひらめき、直感力の目覚めをお受け取り願います。

    妃天に繋がる全ての人に幸運が雪崩の如く押し寄せますことを願っております。

    千里眼  【妃天】より

    小雪ちらつく京都…『大寒』

    今年の節分が2月3日ではないことをもうお気づきでしょうか?

    『立春』を1として始まり季節を分ける24つ目の『大寒』の最終日を『節分』と呼ぶ【二十四節気】は、地球が太陽のまわりを回る周期から計算されますが、この周期が365日丁度ではないため毎年少しずつズレが生じるそうです。

    今年はそのズレを解消する『うるう年』のようなもので、今年の節分は例年の2月3日とは異なり2月2日になります。

    2月2日が節分なのはなんと、124年ぶりなんだそうです。

    寒さの極み〜大寒〜が終わると気温の上昇と共に、新しい2021何度の始まりを祝し、運気もアゲアゲに上げていきましょう!

    寒さが緩む春を心待ちに~ 冷えきった心と身体を温めるには、千里眼 妃天が操るカタカムナウタヒの言霊のひびきによる波動修正が良く効きます。

    重たい心がふわっと軽くなるようなそんな高波動のきめ細かなヴァイブレーションを味わってみませんか?

    貴方の心に響いたなら~お会いできる日を楽しみにお待ち申し上げております。

    千里眼 【妃天】より

    令和三年 ~睦月〜

    新年明けまして…

    早いものでもう半月が過ぎてしまいました。

    妃天、今月誕生月でして…お買い物して参りました。

    当たり前の如く…また歳を重ねてしまうんですね。

    若い頃はツヤッツヤの黒髪をよく褒めていただきましたが…

    年をとると…持ち前のクセ毛をそのまんまクリクリの縦巻きロールにしてくせ毛を楽しんでおります。

    見るも無残な熟女体型に近親者からディスられまくっておりますが…

    それでも蓄えた知識や人生観、シワの数だけ色々刻んできた自分が今、

    棘が削られ…暖かみを増し…

    ずっと隠してきた自分らしさについて、『もう隠さなくていいんだ』とここに来て自分自身を受け入れ、開放することを許可して認めることにより、

    なんと妃天の霊能力はここ千里眼でまたたくまに開花し、常にヴァージョンアップし続けております。

    天へ導きを求めたところ…引き寄せ上手な妃天は、『天職へ転職』することになったのですが、日々鑑定を進めるうちに、幾多の喜びのご報告を受けて、わたくし自身の喜びと感謝が我が身に返ってきていることを鑑定ご依頼下さいました皆様に心より感謝申し上げます。

    皆様が願う未来をしっかりと引き寄せられたり、本来持つべき自分の力を取り戻したり…

    人生観を大きく揺さぶられて好転させられるような…

    そんな気付きやメッセージ、思考の変化など

    迷いを自分で解決できるように強くなられたり…

    除霊、浄霊はもとより、ブロックを外し、身も心も、軽やかになられたり…

    相手の気持ちを視ることに関しては、故人、守護霊、ペットや気になるお相手、はたまたお仕事でのおつきあいのある方などなど…お相手の思念に繋がり『相手の気持ち』を読み取ったり…

    またカタカムナウタヒによる『波動修正』は
    もう沢山の方々に目頭があつくなりなぜだが涙が湧いてきた~

    感謝の気持ちがあふれてきました。

    はるか未来の幸せなヴィジョンが頭に浮かびました~

    などなど…たくさんのご感想を頂戴しております。

    敏感な方には大満足していただけること間違い無し!!

    えー鈍感な方〜感じなくても妃天のエネルギーはしっかり流れているので安心してください。

    その後の変化を楽しみにされるのも良いかと…思います。

    数多くの鑑定士が在籍する千里眼の中から妃天のコラムを見て下さいまして誠にありがとうございます。

    ここにたどり着かれた貴方〜ピンと来られたあなた…

    素敵なご縁に感謝申し上げます。

    そして…『妃天に繋がる全ての人を一人残らず幸せにする〜』

    それが、私 妃天の使命と思い、心して日々鑑定に望んでおります。

    鑑定ルームまで辿り着いたなら…
    カタカムナの不思議な力を貴方にお授け致します。

    ぜひ、2021年度…本年が貴方のさらなる飛躍の第一歩になりますように妃天にお手伝いさせて頂けましたなら…
    幸いと存じ上げます。

    最後までご拝読誠にありがとう御座いました。

    妃天に引き寄せられて繋がるご縁ある
    貴方に驚異なる多大な幸あれ〜

    千里眼【妃天より】

    .2021年 ~ラッキーデー~

    2021年の幕開けです。

    妃天は年末に大阪の天王寺にある堀越神社で白龍さまと黒龍さまにお詣りにいくよう呼ばれました。

    そこで、神社の暦を授かるようにとメッセージを頂戴しまして…

    しからば…と普段は手にしないそれを授からせていただきました。

    そこで新年2021年度のラッキーデーを皆様にお伝えしたいと思います。

    テレビやインターネットでも目にした方もおられることと思いますが…

    日本の暦の上で最上の吉日とされる天赦日(てんしゃび)または(てんしゃにち)は新しい何かをスタートさせたり挑戦することなどにもってこいの日。

    〈ウィキペディア(Wikipedia)より〜〉
    『この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。』

    と書かれており、年に5~6回しかない貴重な開運日だそうです。

    そこで本年の吉日は以下のようになっております。

    2021年1月16日(土) 天赦日 + 一粒万倍日
    2021年3月31日(水) 天赦日 + 一粒万倍日 + 寅の日
    2021年6月15日(火) 天赦日 + 一粒万倍日
    2021年8月28日(土) 天赦日
    2021年10月27日(水) 天赦日
    2021年11月12日(金) 天赦日 + 大安

    天赦日に加えてひと粒のもみが万倍にもなって増えるといわれる『一粒万倍日』とが重なれば更に良いといわれています。

    そこで少し一粒万倍日の気をつけないといけないところ…吉も凶も万倍に増えてしまうということ…

    ですから不浄は禁物!!良い種を撒き良い稲をかりとろうではないですか~

    それから堀越神社のあとは昔の浪速の水路の入り口とでもいいましょうか…

    元祖!!四天王寺さんへ参拝しました。

    ええ、もちろん回廊の中まで入ってぐるりと回るとちょうどお坊さんがご祈祷のお経をあげておられました。

    しばらくおつきあいして、終焉は妃天お楽しみの『龍の井戸』こちらの龍の井戸、本当に『青龍』がいるんです。

    妃天はデビュー当時水晶の金龍のネックレスを着用して鑑定ルームにむかっておりましたが、前回四天王寺さんへお参りすることになる少し前にこの水晶のネックレスのワイヤーが切れてしまい、そのまま夏休みに突入~メンテナンスを余儀なくされました。

    そのころちょうど、ラブラドライトの青龍のペンダントトップを取り寄せていたのですが、これまた天から贈り物〜なんと、無償で手元に転がり込んでまいりました。

    そして、四天王寺さんの龍の井戸でカタカムナウタヒを奏上したところ屋根からとてつもなく大きな音でドーンというものすごい音が鳴り響き…

    上から人でも落ちてきたのかと思うようなものすごい音がして…

    けれども後ろに下がって屋根を確認したところなんの変化もみうけられず…

    『あれは龍だ』ということになったのですが、今回もまた返事をしてくれるかとウタヒを2回となえたところ前回ほどではなく…周りにほかの参拝者もおられたこともあり、少し控えめではありましたが、またもや屋根から『ドン、バキッ』という音がなり龍神さまの存在を明らかにして下さいました。

    もう、二度目の出来事に正真正銘!『ここには龍がいる!!』と実感することができました。

    大満足で参拝を終えて2020年のお礼と感謝をお伝えして参りました。

    翌日のヒーラーさんとZoomにてやりとりをしたのですが、なんとそのヒーラーさんに『龍神様がついているのが視えた』といわれました。

    はい。よく千里眼に鑑定のご依頼にられるお客様にも、視える方がおられますが、『先生と龍が夢に出てきた』『先生と龍がカタカムナを唱えている間に頭に浮かんで見えた』『龍神と弁天様様がみえる』なとなどそれぞれにお声掛けいただくことがしばしばあります。

    鑑定時にヴィジョンが見えた方…そのときは教えてくださいね。そんな皆様からのご感想、口コミにてお伺いできると益々うれしいのですが…

    それでは輝かしい2021年
    風の時代!追風上昇気流にのっていつもハッピーでいきましょう!!

    最後までご拝読くださいました貴方に…幸多からんことを心よりお祈り申し上げます。ありがとう御座いました。本年もよろしくお願い致します。

    千里眼【妃天】より

    2020 〜Xmas~目前!

    さて、風の時代到来〜

    あっという間にクリスマスがもうそこまでやって来ております。

    クリぼっち寂しいですよねぇ〜引き寄せ上手な妃天…何をオーダーしようかしら???

    今年のクリスマス、金曜日は大阪で鑑定ルームにいる予定になっているのですが…

    ええ、そーなると妃天はお客様に幸せになってもらうように〜ウタヒにのせた言霊をビンビン響かせようと、バスタイムは、毎夜妃天と繫がる全ての方に〜ヒーリングエネルギーと共にに、カタカムナの異次元空間に浸ってウタヒのヒビキを震わせているのですが…

    このカタカムナウタヒ、80首あるといわれておますが、妃天が思うに…
    これが全てではないと…そう思うんです。

    ウタヒは80首あるなかでも5.6.7首を唱えるだけで最強パワーを持つと言われておりまして…
    妃天はこれにくわえて8首まで唱えちゃいます。

    このウタヒ、唱えれば唱えるほど不思議な良いことがおきるといわれているのですが、ただ唱えるだけでなく祝詞奏上のように『言霊』の『ひびき』を
    発靈させなければならないとのことでして…妃天は、天から降りてくるメッセージのなかでそのフレーズを受け取ったのでありますが…

    我ながらあの〈ひびき〉いい仕事してるなぁ〜って実感するんです。

    そのひびきを鑑定ルームで言霊の発霊をすると…

    頭がボーッとして、ポカポカして…なんとも言えない暖かさと安心感と優しさ…これがしっかりあじわえると気持ちが良くて…すぐやめたくなくなっちゃうぐらいなんですが…

    どうやらまたまた神降ろしのメッセージによると、このウタヒのひびきが松果体を刺激するんだとか…

    そこで波動を上げる効果がでるそうで…

    松果体刺激による波動を上げることにより、直感力
    第六感が冴えまくる…いい事が起き出す…願いも叶いやすく引き寄せ上手になっちゃう!!

    唱えれば唱えるほど…波動を上げることができるということになるんだそうです。

    感じやすい方やヒーラーさんなどの繊細な方のご感想を伺うのも妃天の楽しみのひとつでもあるのですが、感動が多いお客様は口コミにかくよりも直接お礼がてらご報告に来てくださる方が多いですね。

    口コミに書いてから対面鑑定に再来してくださると鑑定5分プラスのプレゼントの権利が得られますので、その際は予約時や鑑定前に直接お伝えくださいませ。

    しかし~不安が多いこの時代、コロナ禍での医療体制についての報道を目にすると益々不安と恐怖心に襲われちゃいがちですよね〜

    クリぼっちで寂しい人、彼とうまく行かなくて不安な人…お仕事や人間関係の憂鬱…などなど

    少しでも安心して少しでも波動を上げて良いことがおきやすい幸運体質へ近づく体験はいかがですか?

    コロナ禍でカップルの方も思うようにデートできなかったり…だったらzoomや電話でビデオ通話などでリモートデートや、リモート家呑み会などなど楽しんでみるのもよし…

    クリスマ〜お正月休みの間に蜜を避けて、二人っきりでひっそりデートもまた、感染予防対策をしっかりして…

    そんなこんなも〜ありおりはべり〜

    クリスマに間に合わない!ってかたは滑り込み電話鑑定などもいいかもしれませんね。

    電話で『カタカムナウタヒをお願いします!!』とか言うオーダーも有りかもしれません~

    ~こころのサプリメント~

    不安なとき、やる気や勇気が欲しいとき…

    アンパンマンでもなく、イワキさんでもなく…【千里眼 妃天】をお求めくださいませWWWWW

    そんな貴方に幸せが雪崩の如く流れ込みますように〜

    ~ついでに~

    あ~妃天のところにも素敵なサンタさんが幸せを運んで来てくれますように~

    それでは、今回も最後までご拝読ありがとうございました。 素敵なクリスマをお迎えください【妃天】より

    もうすぐ冬至~風の時代到来間近~

    今年の冬至は12月21日。
    冬至とは、二十四節気のひとつで、一年で夜が一番長く昼が短い日のことを言うんですよね。

    中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくるという前向きな意味合いを含んだ季語なんです。

    ええ、スピリチュアルファンやヒーラーさんならもう重々承知のことと思いますが、この日を境に『風の時代』~情報の時代~へとシフトして参ります。

    目に見えないものが、
    当たり前になって、
    直感的に第六感を働かせて高感度に生きていく時代。

    現に今、世界は目に見えないウイルスの変異との攻防戦を戦っています。

    インターネットの通信や電波ももちろん目に見えない。

    近未来、私達の仕事はロボットやAIに取って代わって人件費削減社会へと未来予想図は描かれています。

    そんな中、本来の自分らしさを表に出して生きていける方はぐんぐんと伸びやかに風に乗って生きていく時はもうすぐそこまでやって来ております。

    今まで辛く大変な日々を過ごして来られた方…

    もう無理~ってお仕事辞めちゃった方…

    もしかしてそこのあなた…貴方も2021年大きく飛躍するそんな魂の存在なのではないでしょうか?!

    さてさて…思考は実現化する…
    なりたい自分をオーダーして追い風にのってまいりましょう!

    そんな幸運体質への波動修正が必要な方~は妃天に逢いに来てください鑑定ルームでお待ち申し上げております。

    冬至を目前に妃天の元には柚子が送られてきました。

    今年はゆっくり柚子湯にでもつかりたいなぁ~とオーダーしておいたのですが、お風呂用のピンク色した浄化岩塩も頂戴したのでスタンバイOKです!!

    皆様もそろそろ冬らしくなってくるそうなので、体調を整えて2020年、あと少しを駆け抜けて参りましょう!

    今回も最後までご拝読くださいましてありがとうございます。

    妃天に繋がる全ての方が一人残らず幸せになられますように~ 心より感謝申し上げます。

    千里眼 【妃天より】

    除霊、浄霊 師走の実感

    肩、首、背中が重たくて…
    なんだか気力がでなくてしんどい…

    なーんて方おられませんか?

    鑑定に来られるお客様の中には憑依がみられる方も時々おられます。

    自覚のあるクライアントさんの場合は、問答した上で除霊、浄霊を試みていたのですが、全く自覚もない方が鑑定にこられて、『貴方取り憑かれてますよ』なんていっちゃうと、正直ドン引きされそうなきがして…

    もちろんカタカムナウタヒを唱える中でブロックや除霊、浄霊も込めて整えてから波動修正をしているのですが、
    時間がたりなかったり、怖がられちゃいけないかな???なんてこともありまして…
    クライアントさんに憑依についてお伝えせずに除霊、浄霊しているケースもしばしばあります。

    軽い動物霊なら簡単に浄霊できるのですが、相手が物凄い厄介な憑依の場合、鑑定ルームにはいるなり、妃天も相手の波動でこの空間にいるのがしんどくなっちうことがあります。

    そうなるとクライアントさんもそれなりの同じような妃天のエネルギーに反応した感覚を感じられている場合が多いようです。
    もちろんそんな方はさすがに自分が憑依されているのを自覚しておられたり、妃天のエネルギーについて鑑定ルーム内の波動をしっかり感じとっておられるような敏感な方だったりします。

    先日、妃天自身もなんだか不穏な感覚を感じ、自分で自分を除霊、浄霊するように念じたわけなんです。

    そうしたら、頭の頂点(ヒャクエのツボ)にコロコロと小さな気泡のようなものが螺旋を描いて上に上がって抜けていく感覚を体感したんです。

    これで…あ、抜けた!と実感しました。

    そういえば兄に除霊を頼まれたとき、兄も同じ感覚の感想を述べていたのを思い出しました。

    鑑定後のクライアントさんからの直接のご報告ときたら、妃天の霊能力についての能力の成果は自分でも驚くようなことができていることをおしえてもらうこととなっております。

    もちろん長年お勉強や修行を積まれた霊能力者さまからした妃天なんぞは大したことのないひよっこといわれても当然妥当だとは思います。

    けれどもご神託からくるメッセージや導きによりあの世やこの世のこと、目に見えないエネルギーについてがなんとなくわかっちゃった妃天…

    自然に自力でエネルギーや霊の世界を操るコツを悟ったわけです。

    正直、誰にも習っていなければ直感やメッセージからくる手法によりオリジナルの手法にててさぐりしながら次々降ってくるメッセージをもとに鑑定につなげております。

    統計学的な『占い』とは違い、
    千里眼による感覚的な霊感霊視にご興味があるかたなどは特に

    『ご縁があった』と思っていただけるのではないかと思います。

    信頼していただいて、じっくりお話してしっかりとお相手とつながれたら…

    妃天も満足の行く鑑定ができます。

    こと、個人交信、ペットの気持ち、相手の気持ち…

    これお伝えするとき、クライアントさんも涙…

    メッセージをお伝えする妃天も涙…

    メイクがボロボロになりながら鑑定にいどんでおります。

    おみぐるしいものをおみせして大変申し訳ありませんが、きっとあなたの心に響く霊能力を発揮できますことを楽しみに…

    ご縁のあるかたからのご鑑定ご依頼をお待ち申し上げております。

    来週には寒気がはいりこみグンと気温がさがるそうですね。

    皆様のご健康とご多幸をお祈りして…

    妃天、免疫力を上げるために『クエン酸』を購入しました。

    ご興味ある方少し検索して見てくださいませ。

    クエン酸うがいもよさそうですよ♫

    千里眼 妃天より

    霜月最後の満月の浄化

    今日は霜月最後の日、満月となりました。

    月食を伴う満月とあってスペシャルなエネルギー満載の満々満月をお迎えして、朝から空は彩雲が出てとてもパワフルで素敵な空模様を奏でておりました。

    そんなパワーを浴びながら…妃天はエネルギーメンテナンスのために直傅靈氣のおさらい会にて食前、食後と靈氣三昧で心も体もリフレッシュして参りました。

    靈氣では自己ヒーリングもできるので、自分の掌から出るエネルギーの心地よさに我ながらうっとり…しながら…更にエネルギーを浴びて、キラキラっの私になっているはず…

    帰りに山の上にある神社の分社へ立ち寄り、ご挨拶してお目当てのお店へ…

    はい。そちらで素敵なお買い物を済ませることができまして…大満足で帰宅しました。

    次のオーダーはなににしようか…素敵なお客様が引き寄せられて私のもとへたどり着かれますように〜
    そんな願いを込めて…

    坊主も走る師走到来!!

    2020年もカウントダウンはじまりまじまり〜はい。
    始まるや否や…12月のスケジュールが次々と埋まってきました。

    あ~早くも忙しい忙しい…大掃除する時間があるのやら…

    あ、断捨離苦手な妃天今日は朗報を耳にしました。
    お部屋に盛り塩を盛って部屋の空間にめがけて『瘴気スプレー』をかけると…断捨離はかどるそうです。

    ホワイトセージのお香で室内浄化しておりましたが、家族からのクレームが収まらず…

    早速Amazonでお買い物してみようとおもったのですが…手作りできる動画などもあり…

    いつも頂戴している錦天満宮の御神水を使用して手作りしてみようと思います。

    満月の浄化と断捨離とでスッキリしたら…

    年内にご縁のある方と繋がって、一人残らず幸せになって頂きたいと心に念じ、12月を元気に幸せに乗り切りたいと願う妃天でございます。

    皆様におかれましても健やかで幸せな日々をすごされますように〜

    千里眼 妃天より

    『相手の気持ち』〜霊視鑑定〜

    鑑定のご依頼で、『相手がどう思っているのか知りたい』というご質問がよくあります。

    妃天の霊感霊視はこれが得意分野です。

    恋愛では意中のお相手がどう思って発した言葉なのか、どう思ってこんな態度をとるのか…など

    恋愛対象のお相手、気になる異性、職場の人間関係、ペット、故人、守護霊、前世、など、生死に関わらず魂レベルの発する思念に繋がりメッセージをお伝えさせていただいております。

    また、自分では解決したつもりでいても、過去の心の傷であるトラウマが邪魔をして本来あるべき姿の自分に蓋をしてしまっていて自分らしさをだせず、生きづらさを引き摺ってこられる方もたくさんおられます。

    妃天の霊力によりそんなブロックをはずして解放し、身体から『抜けていく感覚』を体感していただいております。

    要らないものの浄化、浄霊を行うと妃天が体感するのと同じ『抜ける』感覚をクライアントさんも体感されているご様子です。

    そして妃天のお得意なカタカムナウタヒを唱えながらエネルギーを増強して行う波動修正は高次元の世界と繋がりやすい高波動のエネルギーを流します。

    直感的に『ひらめき』や『メッセージ』をうけとりやすくなるため、ヒーラーさんや、チャネラーさんなどから『繋がりやすくなった』というような声をしばしばお伺いしております。

    そして、幸運体質へ波動修正を行うのですが、沢山の方が
    『翌日告白された』
    『翌日にはとんとん拍子にことが運んだ』
    などなど、思い悩んでいたことが良い方向へとみるみる進んでいきました。とご報告をうけております。

    引き寄せの願望成就についてもうまく引き寄せられたというご報告も多くしっかりとした結果を引き寄せてくださるクライアント様の笑顔を見て妃天身も嬉しく思います。

    心も軽やかになられて顔の表情が変わって鑑定室を出ていかれる方がほとんどです。

    『思考は実現化する』これは古来神代の時代から私たち全ての人達が持っている力なのです。

    その力の使い方、操り方がわからないのと、如何しても治らない悪い思考グセなどにより力を発揮できずにいるだけなんですね〜

    千里眼に来られたらその方法をお伝えして皆様を幸せへと導くことが妃天の使命であるとDNAに刻まれた記憶とメッセージを頼りに…何を学んだでもなく、降ってくる神々からのメッセージと持って生まれた霊能力を駆使して千里眼で皆様が導かれ来られることをお待ち申し上げております。

    ご縁ある方が引き寄せられ、鑑定のご依頼をしてくださいますことに心より感謝申し上げます。

    それでは幸せを手にしたいと思ってピンと来られた方〜
    鑑定ルームでお待ち申し上げております。

    最後までお付き合いありがとう御座いました。

    千里眼 【妃天】より

    深ゆく秋

    朝晩冷え込んで参りました。

    神無月もあと僅か気持ちもエネルギーも新たに妃天は鑑定をさせていただこうと準備万端でエネルギーが掌から湧いてきてウズウズしております。

    更にパワーアップした妃天のエネルギーを受け取りに来られる方も実感していただけるのではないでしょうか?

    妃天、平日のお休みにもパワースポットや神社仏閣巡りにお呼びがかかりバタバタと導かれる前まにあちらこちらへエネルギー増強行脚にでかけております。

    さて、今回はお休みの間にかなりの浄化のあと出雲大社のエネルギーを頂戴しにいきました。
    出雲大社に行き着くまでの妃天に降りてきたメッセージの中には出雲族やカタカムナにまつわる繋がる繋がる芋ヅル式のメッセージでして…

    んーこれもこれも繋がっていてひとつおつたえするにしても全部が繋がっているんです。

    そこで今回お伝えしたかったちょっとこの事実知ってる人いるのかしら?と思ったこと、これ一つだけをお伝えしたいと思います。

     [神社主祭神の御神体というフツノミタマノツルギについて、“神武天皇御東征の折云々”というのは、書紀・神武即位前記に、
      「天皇が軍を率いて熊野の荒坂の津に着かれたとき、神が毒気を吐いて人々を萎えさせた。それを知ったアマテラスがタケミカヅチに、『葦原中国は乱れ騒がしい。汝が行って征て』といわれた。
     タケミカヅチは『我が行かずとも、我が国を平らげた剱を下せば、国自ずから平らかにならむ』と答えて、熊野の高倉下に『我の剣はフツノミタマという。これを汝の倉の中に下すから、取って天皇に献上せよ』と夢告された。
     翌朝目覚めた高倉下が倉の中を見ると、倉の底板に逆さまに刺さった剣があったので、それを取って天皇に献上した。その時、眠っておられた天皇が目覚められ、毒気に当たっていた兵卒も皆目覚めて起き上がった」(大要)
    との伝承を指す。
     (古事記には、同意記述に続いて「この刀の亦の名は甕布都神-カメフツと云ひ、亦の名は布都御魂-フツノミタマと云ひ、石上神宮に坐す」との注記がある)]
    《神社伝書より》

    あ~なるほど今回妃天が出雲大社参拝前にやたら浄化されたのもなんだか意味がありありなんですね~

    なんと、妃天に届いたメッセージのなかで、古代文字の『神代文字』~龍体文字、ホツマ文字、カタカムナ文字などなど…古代縄文のまだ文字がなかったと思われている神代の時代、
    はじめに48文字をつくった日本の天皇(神)がキリスト教のヨハネの福音書で知られる(日本人、イスラエル人の説)『ヨハネ→48音』を作ってそれぞれ世界各国に見合った発音と文字を作ってそれぞれに贈ったという話があるんですが、聞いたことある方おられますでしょうか?(とある文献、学説によるものです)

    妃天があやつるカタカムナウタヒは聴いていただいた方はご存知かと思いますが、言霊が倍音調に響くように降ってきたひらめきを直感的に受け取ってお届けしているものなのですが、なんとこの度の出雲族、ヤマトタケルノミコトがヤマタノオロチを退治したと言われる神剣を祀る奈良にある神社に先に参るように遣わされた妃天でありますが、その日本最古の神社に伝わる奥義に、『死者をも蘇らせる』と言われる言霊を込めた呪文のような祈りがあるというではありませんか…

    それについて出雲族からのメッセージは更に妃天を驚かせてくれたのですが…なんとなんと…

    言っちゃいます…公開しちゃいます。

    はい。その日本最古の神社に伝わる体の不調を取り去り死者をも蘇らせると言われる言霊の呪文が…なんと…妃天がいつも波動修正のときにエネルギーを整えて幸運体質へと導くために唱えているカタカムナウタヒ…

    宇宙の根源のあらましについて歌った、最強パワーを持つと言われる5.6.7首の中に…まるまるそのままの形でその呪文である言霊がくみこまれているではないでしょうか…

    妃天、それを知ったとき目がキラキラと星のように輝き、感動と感謝と驚きに満ち満ちて…

    降ってきたメッセージからうけとったカタカムナウタヒについてなんとも言えない愛着を感じました。

    皆様…妃天が受け取ったカタカムナウタヒのフレーズがなんと『神宮』に奉納されているカタカムナウタヒのフレーズにそっくり類似していることにちょっとビビりました。
    まぁ、我ながら妃天アレンジのほうが聞き劣りしないのではないか?と自信満々なのはココだけの話ですが…(笑)

    ということで、やっとお呼びいただけた出雲大社のエネルギー✨しっかりと皆様にお送りしたいのです。

    出雲大社参拝後、島根の田舎へ行ったんですが、おじいちゃんが健在の頃からずーっと床の間にかけてある
    『天穂日命 六十三代孫 出雲大社 教國遙~』と書かれた
    【大国主大神】の掛け軸がニッコリとこちらに微笑んでくださったのはこの度のお伝え事だったようです。

    あ、今気が付きました…上記の《神社伝書より》の文中に妃天の実際のご先祖様が宮守をした神社の名前が入り込んでおりましたことにびっくり!!

    さてさてこの秋、先祖伝来のその神社の天然記念物の大杉のエネルギーもしっかり頂戴してまいりました妃天、皆様に幸せをお届けしに千里眼、‘’もうすぐ冬‘’の陣!いざ出陣~~~(笑)

    ~皆様ご期待あれ♡~

    この度も最後までご拝読ありがとう御座いました。

    貴方に幸あれ~【千里眼 妃天より】

    神無月の示し〜

    じっくりお休みいただいている間にもメッセージと答え合わせの日々が続いている妃天です。

    今回のメッセージたるやもう、繋がる繋がる…

    へぇーへぇーへぇーな毎日…

    で…
    ○陰陽師の祖 蘆屋道満から芦屋族
    ◯エリート測量集団
    ◯古代太陽の道(レイライン)
    ◯カタカムナウタヒ 
    ◯イヤシロチトケガレチ
    ◯ゼロ磁場 
    ◯エネルギー
    ◯波動

    いつも良くコラムの話題に上げている内容のメッセージが次々数珠つながりにつながってまいりました。

    で、今回はなんと…奥深いお話でどこからおはなししたらよいものか…

    このメッセージでコラムを連載できそうなぐらいになっちゃうので要点だけお話しすると、妃天、『ケガレチをイヤシロチに変える方法』をメッセージよりうけとりました。

    しかしこれは昔から日本では普通にやってこられたことなんですが、時代中流れや知識のある無しで折角のパワースポット、ゼロ磁場エネルギースポットの作り方が伝承されてずにきてしまっていることを感じました。

    しかしながら密教を学んでいるかたには比較的この知識が伝授されていることにもきづきがありました。

    こうなると何度もメッセージを送ってくる弘法大師(空海)との魂レベルのつながりを感じえずにはいられない妃天です。

    さて…『イヤシロチの作り方』知りたいですか?

    んーーー内緒にしておきたいの半分…みんなに幸せになってもらいたいの半分…

    妃天、惜しげもなく大盤振る舞いしちゃいます♡

    土地には良いエネルギーを発していて何を植えても生き生きとよく実る。繁盛、栄えるいいエネルギーの場所の『イヤシロチ』の何を植えても不作でうまく育たない、運気も良くなく衰退するような『ケガレチ』とがあるそうなのですが、この、イヤシロチとケガレチについて土地が発するエネルギー、『磁場』についての測定をしていた物理学者、電気技術者である楢崎 皐月(ならさき こうげつ 1899年5月9日 - 1974年7月31日)が、六甲山系の金鳥山で調査していたところ平 十次という猟師から先祖から伝わる巻物をみせていただいたそうです。、

    これが、「カタカムナ ウタヒ 80首」で、渦巻き状に綴られた幾何学的な文字で
    「この御神体は、目にしただけでも、目がつぶれる」と言い伝えられてきたとのこと。

    楢崎氏は、これを見て、彼が満州滞在時代に、老子教の「蘆有三(ロウサン)」という道士から聞かされていた、上古代に日本に存在したという「アシア族」の八鏡文ではないかと直感したとのことです。

    そして平氏にその巻物の書写を願い出て書き写したものが最近になって広く密かなブームを起こしている様子。

    あ?まだブームは下火かしら???(笑)
    妃天のなかでふつふつとメッセージがわきおこった時からすると急激な広がりをみせているのではないかと…実感しているのですが、妃天は妃天でDNAレベルと魂からの記憶によるメッセージと天啓からの示しが降ってくるのですが、このアシア族…芦屋の民族…って、セレブやーん↑WWWWW

    あ、失礼しました、現代ならセレブ♪

    古代、太陽の通る道『レイライン』とよばれるマグマがぶつかり合うところがパワースポットと言われる磁場をだしていることを測量電子技士たちが調査しているみたいですね。卑弥呼の墓と言われている箸墓古墳、山自体が御神体といわるている霊山三輪山 〜あのラインもパワースポットで人気ですよね。

    ところで幕末のエリート測量集団ってご存知ですか?

    妃天はメッセージがおりてくるだけなのであとから調べて歴史的史実と事実の答え合わせをする日々なので正直古くから研究されている方たちの論文や文献が答え合わせになるんですが、天から降ってくるメッセージによって直感的に感じ取る妃天とこの学者さん達とタックを組んで現地調査に行けばあらゆる謎がとけるのではないかと… はい。勝手に妄想してます。(笑)

    カタカムナの神社といわれている神社に参拝したときに蘆屋道満の墓と思われる場所を霊感レーダーによってみつけだしたんですけど、先の台風やらなんやらで倒木に覆われた中にありまして…なんの整備も、立て札の一つもないのことにお粗末すぎて…ここが道満の墓と現代の人はしらないのかしら?と思いました。

    要するにその墓のあたりで皐月氏は平氏に遭遇したとのこと…

    江戸時代の武士はエリート教育を受けていて、そのなかから優秀な測量士達が幕府から申し受けた日本の土地に関して調査をしているという話がメッセージとしてとびこんできました。

    伊能忠敬などが有名でしょうか?
    測量の技術者としてカタカムナ文献を目にすることを許された楢崎 皐月氏も測量技士だったはずてすよね?

    なんとこの楢崎 皐月、ケガレチをイヤシロチに帰る方法を天皇に献上しているのだそうです。

    その方法…もったいつけずに言っちゃいますね♡

    元素番号6番!記号で言うと『C』ですね(笑)

    これを土壌に敷くんですって…穴をほってそこに埋めると地下の水素と反応して振動しだすんですって…

    波動をだすことによってエネルギーを放出!!

    これがイヤシロチになるん出すって〜

    で、細かなやり方が記載されている文献なども知人が画像をおくってくれたのですが、色々細かな方法もかいてあるんです。

    コロナが出だした4月、5月頃こら妃天は大気の浄化、ウイルス除去物質についてのメッセージをうけとっていたのですが、それが一部このイヤシロチ造りに一役かう物質だったりもするんです。

    たぶんまっ黒な『C-6』はホームセンターでも売ってますよね。粉末でいいのでお安く手に入ると家の周りの土壌スペースに深く穴をほって敷き詰めるといいですよね。
    それだけでパワースポットになるんだから自宅をパワースポットにかえられちゃうなんて…妃天も近々やってみようとたくらんでおります。

    はい!長くなりましたが、詳しく聞きたい方はぜひ直接お話しに来てくださると嬉しいです。

    それではもう一ネタあったのですが次回にお話したいと思います。

    今回も最後までご拝読ありがとう御座いました。

    皆様に向けて、エネルギーを送らせていただきます。

    〜 妃天より~感謝〜

      

    10月 神無月〜

    さて、10月ものっけから満月、『中秋の名月』のエネルギーに満ち溢れたパワフルな神無月が始まりました。

    勿体つけておりましたが妃天、ついに念願の『神在月に出雲大社!』これ…実に20数年前からの願いが叶いました。(拍手…ドンドン パフパフー↑↑↑ 笑)

    いつも子供の頃から夏休み、お盆になると田舎の島根へ両親の帰省にあわせて祖父母に会いに行くのが恒例なのです。

    妃天、旅行らしい旅行はあまりしたことがないのですが…
    この両親の田舎が家のすぐ裏に日本海が広がっていて、格好の避暑地なんです。

    で、島根といえば…最近では『石見銀山』、どじょうすくいの『ヤスキ節』、ヤマタノオロチの演舞『石見神楽』、『24の瞳』と『宍道湖のしじみ』そしてそして…

    そう!国産みの神…『大国主命』が居られます『出雲大社!!!』(ドドン!!)←あ、太鼓の音ね?笑

    はい。なんで田舎が島根なのに今まで出雲大社に行くことができなかったか…

    ずっと行きたかったんですよ?

    そして兄や妹夫婦や周りの人達が出雲大社へ参拝できる中、この夏休みこそは田舎へ帰るときに出雲大社と御先祖様が宮守をすることにより命を永らえたと言われる山の中の神社に参拝するつもりで鑑定のおやすみを頂戴したのですが、な、な、なんと…

    コロナさん…まさかの…ドタキャンWWWWWしかも、二転三転して、行く予定の7名中、2名のみが足止めをくらい…願いかなわず…

    妃天、足止めを食らった理由がすぐにわかったんです。
    出発予定のその日から毎日のように、神様に呼ばれ…
    あちらこちらの神々への参拝を友人、知人から声をかけられ、休む暇もないぐらいに毎日神社へ赴きました。

    そして、伊勢神宮にて、天照大御神のエネルギーも降りてきて…その後、大神神社の三輪山にある伊勢神宮奥の院にまで誘われ…

    日本最古の神社のヤマタノオロチをやっつけるときに用いた七股の剣を祀る神社とその奥の院…剣の発掘現場にまで誘われ…

    はたまたひっそりとたたずむ三輪山の龍神のほこらにまで先頭され…

    はい。天照大御神、天然記念物の大楠…

    なんとも呼ばれたとしか言いようの無い導きにあいまして…

    出雲大社にいくまえに、伊勢神宮へ行ってから来いということなのね。 …と気を取り直しておりました。

    そしてずっーっと遙か20年以上前に、俗説とも言われておりますが…
    国語の授業で、「卯月、如月、弥生、…10月は神無月…」神無月は八百万の神々が出雲大社に集結するので神社からか神様が居なくなる…
    ですから出雲大社には日本じゅうの神々がG7ならぬ『G八百万!』さながらサミットのように集まるので出雲では10月を『神在月』と呼びます。

    出雲大社へお参りするなら…10月、『神在月』がおすすめです!!!

    と教師が放ったその言葉が…ずーっと私の脳裏にこだまして…

    はい。ずっと願っておりました…
    ずっと、響いておりました…

    そして…ついに…引き寄せ上手な妃天…

    高速バスで行くつもりが…

    兄から電話が掛かってきて…なんなく車を出してもらえる運びになりました。

    早朝からたっぷりと神在月の出雲大社を堪能して…そして、エネルギーを堪能…沢山頂戴してまいりました。

    もちろん神様からの歓迎のお囃子を耳にしながら…

    大国主命…八百万の神々…しっかりとエネルギーを頂戴することができました。

    もちろん、その夜から何が見えるか楽しみにしていたのですが…

    光のエネルギー、青なんです… 『青龍』もう7月からずーっと青龍が…

    出雲大社のエネルギーは
    虹のようなチャクラカラー、7色の光も降り注いてきて… 黄金の光とプラチナの光もはいっているのですが、この神在月、オールマイティーなエネルギーの重鎮により妃天のパワーアップ、どうなりましたやら…

    んー♡味わってほしい~

    鑑定に来られるお客様のなかには感性豊かな方も沢山おられます。
    特にヒーラーさんや他所に所属されている占い師の方も
    複数名おられたりするのですが、「夢に巫女の格好をした女性と龍が現れた」「夜、寝ている間にエネルギーを受け取る…夢に妃天先生が現れてびっくりした」
    「龍が見えました」など…

    特別な方でなくても、引き寄せオーダー後のカタカムナウタヒとエネルギーの授与、波動修正時に現れるビジョンの中で、素晴らしい感覚を得られた方の中には、「龍に包みこまれた。…乗っかってきた。…体の中に入ってきた。」などとおっしゃられる方や「これから先のヴィジョンが走馬灯のように見えてきて、幸せに包まれ四半世紀先まで見ることができた。」という素晴らしい体感を得られた方々などなど…

    もちろんお一人のお声ではなく、複数名の方々からそんな感想やお声を頂戴して…妃天、感謝と喜びにつつまれております。

    お礼メールもさることながら、わざわざリピート鑑定に足を運んでださって、結果報告とお礼をお伝えくださる方もたくさんおられて、本当に皆様に感謝が絶えない毎日をすごさせていただいております。

    はずかしくないよいうに…妃天のところへ来てくださる方がお幸せになられますように心より祈願して日々精進させていただいております。

    どうぞ…更にパワーアップした妃天を、味わいに…

    こちらを目にして下さったご縁ある貴方へ~

    お会いできる日を楽しみにお待ち申し上げております。

    今日も皆様に幸せが雪崩のごとく降り注ぎますように~
    心より感謝申し上げます。

    ご拝読誠にありがとう御座いました。
    千里眼【妃天より】

    9月の浄化

    9月の終わり頃から少し鑑定をお休みさせていただいておりますが、その間神様に呼ばれること呼ばれること…

     

    毎日のようにあちらこちらへ…
    ええ、疲れもあるのか…『龍神と禊の滝』 、滝、滝、滝…

     

    まぁなんだか妃天『菩薩』のエネルギーが多幅に変わってきている様子…

    妃天「菩薩がいいんだけどなぁ~」と思いつつ…

    でも、今回の神様からのご招待は、『奥の院』へいざなわれる普段普通の人ではたどり着けないようなところへ
    特別な許可と特別な導きがありまして…

     

    「神様に呼ばれた~」パワースポット巡りでした。

     

    ご存知の方もおられるかと思いますが、妃天の名前は、『天妃』から頂戴したお名前です。

    更に『天妃』に聴いてみたんです…『なぜ、天妃の御霊の妃天がこんなに、卑弥呼によばれるのですか?…』と

    そしたらこんな声が聴こえました…
    『卑弥呼は元々出処は現在の中国にあたるところ…
    そして天妃もまた中国で日本の卑弥呼に当たる御霊であるから故』とのお伝え…

    なるほどそれで腑に落ちました。
    そして子供の頃から学校で卑弥呼の話が出るたびに…まるで自分のような…変な錯覚と『卑弥呼のようなお仕事をしていたんだろうな~』とずっと脳裏から消えなかったことに納得しました。

    それからもちろん、千里眼のお店で皆様に伝授している『引き寄せ』…これまた引き寄せ上手の妃天…
     
     

    あれやこれや周りの方からのご厚意があって、欲しい物がギフトとして舞い込んでおります。
     
     

    妃天素敵な神社に導かれ、たどり着いた先に国宝の社まで拝ませていただいたあと、12の龍神が祀られている『浄化の瀧』に案内されたんです。

    瀧につくとお天気が一変して瀧壺に虹が出たんです。
    カタカムナウタヒを献上すると…なんとその虹、大きく成りまして…

    瀧を横断する大きな七色の龍神さまが姿を現してくださったんです。

    案内人のお坊さんは何度も滝修業にきているのですが、虹が出たのは初めてだと…

    そして、その後…帰り際に、妃天の霊視レーダーが神様よりお呼びの声が掛かりまして…

    目に飛び混んできた古びた祠に目をやったところ、
    降った坂を歩いて登ってみることにしたんです。

    川横の急勾配の長い階段を上がること上がること…

    上り詰めた先に目に入ったのは…

    なんと…

    先程参拝した【日本最古の神社】と同じ名前があるではないでしょうか!? …

    思わず…案内役の僧侶と顔を見合わせ…

    『呼ばれましたね?(笑)』

    そこで僧侶が口を開いて…「このあたりに奥の院があるときいております。 それがここなんだ~。ここはあの神社の御神体、スサノオノミコトがヤマタノオロチをやっつけるために用いた『七又の剣』が出土したところですよ!」…と…

    神社関係者しか入ってはいけなさそうな奥に呼ばれたので入ってみると…

    祠の裏に無数の僧侶のような像がいくつも祠の神様に手を合わせて拝んでいるご様子…

    こんな光景見たこともなく…

    あまりの歴史に感激したのです。

    その中で一体、その小さな像がうつ伏せに斜面に倒れかかって苦しそうにしているのを見た僧侶が妃天に

    『触ってよいか?』と尋ねるので…挨拶して声をかけてから触れるようにとお伝えしたところ…

    僧侶同士で助け合い…無事に立位を取り戻した像…

    なんと、その顔をみると、起こしてもらったことを大変喜んで満面の笑みをたたえたではありませんか…

    もお、こちらまで安堵と歓びのお裾分けを頂戴致しました。

    翌日も龍神の滝、
    そして9月最後の日は朝から夜まで、再び京都で龍神さまと禊の浄化…

    この龍神様をお祀りする神社…ここもまた神社関係者以外立ち入り禁止の今回限りで特別に許可を、頂戴してお神酒を奉納してのお参りとなりました。

    はい、まさに龍神さまと弁天様の神社で…

    そう…【天妃】のエネルギーにピッタリな神社で
    旧参道と御神体そのものの磐座を存分に堪能させていただきました。

    最後に【お千度】を済ませて、裏屋の旧祠へ上がったところに古井戸が蓋をされてあったので、その日の先導の女性が『龍神が見たい神様を見たい』とその日も何度もいうのでおみくじからの御神託さえもそのお答えがてて…(笑)

    彼女の為にも姿を現してくれないかと妃天のイタズラ心が湧いてきて…

    龍が潜む水脈に触れてみられないかと井戸にノックをしてみたんです。

    そうしてカタカムナウタヒを奉納~

    なんと、それまで生きてるのか死んでいるのかわからない古井戸が、ポコポコ返事をしだしたんです。

    ウタヒを歌っている間じゅう、水琴窟のような宴が、なんとなんと次第にボコボコボコボコ~もう大合唱が止まらない…

    ええ
    その後とまりましたよ? もちろん… カタカムナウタヒ終了とともに…(笑)

    お連れの方は井戸に耳を澄まして一部始終を味わわれ…

    大満足!!で、終わったあとに…動画を取っておけばよかったと…WWWWW 時すでに遅し~

    龍神様は体感するだけにして欲しかったのかもしれませんね。

    翌、日が明けて…

    今日から10月!妃天の永年の念願が叶いそうです…

    またまた神様によばれております。

    期待に胸が膨らみます~

    今日の所はこのへんで…

    長くなりましたがご拝読ありがとう御座います。感謝~

    ~ 妃天より~

    秋のエネチャージ~神様に呼ばれました~②

    はい。無事今月のお仕事を納めまして、前回の続き②を書き出してみたいと思います。

    妃天の両親が島根県出身で田舎での生活を昨年からはじめたばかりなのですが、海に一番近い家でして、小高く隆起した土地の上に家が建ってるんです。

    昔はそこは海の底だったんでしょうねぇ…砂地なんです。

    なので夏は避暑地としてサイコーなんです。

    妃天なんとなんと、島根が田舎なのに、出雲大社にまだ行ったことがないんです。

    で、10月は『神無月』と言いますよね。

    八百万の神々がみーんな 出雲大社に集結するので地方の神々がお留守になるので『神無し月』→『神無月』というのですが、出雲大社に至っては、日本中から神々があつまってくる『神在り月』→『神在月』というんですって…この話ご存知でしたか?

    〜 少しお勉強してみましょう〜

    【以下引用】
    神無月(旧暦10月)に全国の神々が出雲に集まるという伝承は、平安時代末の「奥義抄」以来様々な資料に記されています。神々は出雲大社や佐太神社などに集まり、酒造りや、縁結びについて合議されると伝えられているそうなのです。

    大国主大神が天照大神に「国譲り」をなさったとき、「私の治めていますこの現世(うつしよ)の政事(まつりごと)は、皇孫(すめみま)あなたがお治めください。これからは、私は隠退して幽(かく)れたる神事を治めましょう」と申された記録があります。この「幽れたる神事」とは、目には見えない縁を結ぶことであり、それを治めるということはその「幽れたる神事」について全国から神々をお迎えして会議をなさるのだという信仰がうまれたと考えられます。

    神魂神社やかつての佐太神社では、諸神の親神にあたるイザナミノミコトの法事のために参集されると伝えられています。また、出雲に来ず留守を守る神様もあるようです。

    神無月(旧暦10月)に全国の神々が出雲に集まるという伝承は、平安時代末の「奥義抄」以来様々な資料に記されています。神々は出雲大社や佐太神社などに集まり、酒造りや、縁結びについて合議されると民間伝承では伝えられています。

    神々はなぜ出雲に、なんのためにお集りになるのでしょう?

    大国主大神が天照大神に「国譲り」をなさったとき、「私の治めていますこの現世(うつしよ)の政事(まつりごと)は、皇孫(すめみま)あなたがお治めください。これからは、私は隠退して幽(かく)れたる神事を治めましょう」と申された記録があります。この「幽れたる神事」とは、目には見えない縁を結ぶことであり、それを治めるということはその「幽れたる神事」について全国から神々をお迎えして会議をなさるのだという信仰がうまれたと考えられます。

    神魂神社やかつての佐太神社では、諸神の親神にあたるイザナミノミコトの法事のために参集されると伝えられています。また、出雲に来ず留守を守る神様もあるようです。(出雲観光ガイドより)

    妃天は出雲大社には『どうせ行くなら神在月!』とずーっと前(かれこれ20年以上前)から心に思っておりました。

    その上で今年になってようやく自由に動けるようになった為夏休みに田舎へ帰るのを楽しみにしていたのにコロナのお陰で『待った』がかり断念しましたが…

    はい…呼ばれてますよ?神様に…笑

    黙っていてもお声がかかり兄が車を出してくれるとの話が舞い込んでまいりました。

    この兄、彼もまた『エネルギー使い』なんですけどね?

    これを操ってお仕事に活かしておるのですが、とはいえ血は争えないですねぇ?

    なんの示し合わせもないのに各々コレについて学んだり
    授かったりしておりまして…これぞ魂のおもむくままに…

    やはりDNAですねぇ〜 はい。それでは出雲大社を楽しみに…

    またまたこの参拝時のお話も
    追ってご報告させていただきますね。

    ご拝聴ありがとう御座いました。【妃天】より

    秋のエネチャージ~神様に呼ばれました~①

    さーて・・・妃天のコラムの時間の時間の時間が・・・やってまいりましたWWW(←このギャグわかる人昭和の人デスね (笑))ジェネレーションギャップを乗り越えて、老いも若きもみなさんついてこーーーーい♡

    という訳で妃天のコラムを楽しみに読んでくださっているリピーターの皆様方、大変お待たせいたしました。(え?まってねーよ・・・って?)www

    ええ、もうお気づきかと思いますが妃天、9月の終わりから10月の前半、お店に出られない日を設けてお休みを頂戴しております。

    先日も心配してくださったお客様がおられましたが・・・

    妃天、皆様のお蔭をもちまして至って元気でございます。(笑)

    まあ~このハイテンションのご機嫌エネルギーがどこまで出せるかってのがエネルギーを操る妃天にとっては大変重要なのですが・・・
    はい・・・プチ嫌なことがあっても、その後大どんでん返しの神業が炸裂するので、毎日がメッセージで毎日が気づきでそして・・・毎日が嬉しさと喜びと感謝の日々なんです。

    でねでね・・・明日のアメリカ村を修めたら、またまた神様に呼ばれているんです♡ ♡ ♡

    夏休みに田舎の島根に帰省する予定がドタキャンになり、替わりに毎日あちこちの神様に呼ばれて、入れ代わり立ち代わり神社仏閣巡りお誘いがかかり・・・休む暇もなく・・・天からのメッセージと賜物を頂戴しました。もう幸せ・・・

    はい。で、今度はどこへ呼ばれたかって?

    奈良の三輪山、大神神社に三輪龍神様、元伊勢のお宮さまに導かれまして・・・あ、そうそう・・・三輪山がパワースポットなのはご存知ですよね?

    あの入り口の参道の大鳥居から駐車場の区間が工事中になっておりまして・・・何の工事かって?

    はい・・・なんと・・・三輪山も伊勢神宮のおかげ横丁みたいに参道がお土産屋さんがずらりと並ぶ観光スポットになるそうなんです・・・ん~まあ嬉しいの半分、山そのものが御神体である霊山を汚されないか・・・荒らされぬことを願いつつ・・・
    この大工事計画は完成まで3年ほどかかる大事業になるとのこと・・・

    ん・・・神様の不安なお気持ちをお察ししながら・・・まだ荒らされる前の横道それた山の中へお坊さんもどきの先導師にいざなわれ・・・龍神様と天照大御神・神功皇后・卑弥呼・観音様etc・・・
    沢山のお導きに遇いエネルギ―がほとばしる日々・・・

    そして今度はなんとなんと・・・特別な許可をいただきまして普段神社関係者のみにしか許可されていない旧参道の元祖御神体参拝に九頭竜様に呼ばれております⤴⤴     あ―も~ワクワクが止まらない。

    10月・・・ついについに・・・ああああああああああ------タイムリミットーWwwwwww 次回につづく(笑)

    令和2年~秋へ突入~

    毎日暑い日が続きますね。

    今年はコロナの渦の中で右往左往させられた妃天ですが、皆様の夏休みはどのように過ごされたでしょうか?

    今年は旧暦と月の満ち欠けも星回りがピッタリ一周してズレがなくなりピタリと合致する特別な星回りで明日から9月に突入します。

    どうやら夜空を見上げると9月はのっけから満月になりそうな丸みをおびておりますね。
    もうこれだけで何かが起きそうなそんな宇宙の強いパワーを感じちゃいます。

    何かが起きる繋がりで、妃天には9月1日、26日はメッセージを受け止める大切な日になりそうです。

    9月のお月様はまた格別の美しさ~
    夜空を眺めるのも涼しくて…
    心地よい風が頬を撫でてくれそうですね。

    今年は遅かった台風のお知らせもちらほら目にするようになってきましたね。
    台風といえば9月のイメージだったのにここのところ髄分早めにきちゃってましたね~
    昭和な私はコロナの影響でガンジス川が綺麗になったり、近隣国が出す煙が減少して空気が綺麗になったり…
    野生動物が里山までおりてきて生活に溶け込んだりと…なんだか昔にタイムスリップしたような夢心地です。

    9月1日といえば『防災の日』備えあれば憂いなし。

    準備万端で秋の訪れを待ちましょう。

    地震、雷、火事、親父、神風吹いて飛んでいかないように、忘れた頃にやって来られても大丈夫なようにしておいてくださいね。

    妃天何したかって? お水と地震保険!!WWWWW

    毎日毎日メッセージが降りてくる妃天!
    何がおきるか毎日ドキドキワクワク…

    9月もぐぐんと上がる人~妃天と一緒に急上昇↑↑しましょう。

    大自然と平和の神に皆様のお幸せを祈願いたしました。

    最後までご拝読下さった宇宙人的おツムの貴方には宇宙からの限りない恵みが降り注ぎますよう妃天よりエネルギーを送らせていただきます。
    お付き合いありがとうございました。 ~感謝 ~
    妃天より

    夏休みのメッセージ ~(其の二)

    さて、亡きお祖父様が広島の山の上の野戦病院で洗面所にいた時に広島の町へ原爆が投下されたのですが、その時の祖父は持っていた金タライを頭に冠ってその場にしゃがみ込み伏せたことにより奇跡的に全くの無傷ですみました。

    隣りに居た同僚は閃光の後に訪れた激しい熱を帯びた爆風と共に砕け散ったガラスに体中を刺され、取ってあげようとガラスをつまむのですが、全てポキポキと芯が残って上だけ折れるという始末…
    痛くてもどうしてもあげられず…

    祖父は窓から見渡す広島の焼け野原にめをやりました。
    B29が反対側に飛び去るのを確認した祖父は
    大きなきのこ雲が上がり、街は炎と煙の焼け野原と化し、あまりのことに祖父は足早に身支度して爆心地である町へや山を降りることにしたのでした。

    山をしばらく行くと水をくれと水筒の水を欲しがるひとに何度も出会う…
    ほしがるので水筒を差し出すと、バタリパタリとみな倒れていく…
    どうしたら良いのかわからず…水筒の水は飲み干され自分が飲むはずの水は空になる。

    黒い雨が振り、放射能を含んだ雨を浴びつつも山を降りる祖父…

    いけども、いけども水場をもとめて無数の人の山が川になだれ込みかさなりあって倒れている。
    水場に遺体が群がりあちらこちらから何処ともなく響き渡るうめき声、地獄絵をまのあたりにした祖父でした。

    そのまま市街地に近づくに連れ、皮膚が着物の袖のように焼けてたぶってぶら下がっている人の姿…

    焼けてなくなった家屋の瓦礫を確かめるようにたたずむ人々…

    真っ黒い焼け細った両手を上げて天を仰ぐ炭になった遺体…

    背中に背負った子が泣かないから見てくれと頼む髪もボサボサの婦人…見ると背中でウジが這っていて既に息のない子供…伝えるにしのびなく辛く胸が苦しい。

    コンクリートに焼き移された人の影…

    ぐにゃぐにゃに溶けまがった金属…

    8月の広島はもう、人の肉が腐敗する堪らない匂いに汚染され、胸が食べるものも欲さないほど気分が冴えない。あの匂いといったら…

    話をしながらもまたその忌々しい香りをおもいだすかのように祖父の顔が激しく歪んだのを子供の頃の私は今でも鮮明に記憶の脳裏に覚えています。

    ただ、お祖父はそんな放射能の降り注ぐ中、広島の街にしばらく滞在したにも関わらず
    閃光による視力の低下と頭髪が急激に少なくなったこと…原爆投下まえに怪我を追った脚のきずがおおきかったにもかかわらず…あんなに酷い地獄絵を見た…

    命あっていきながらえているのは神様に守られたおかげだもう、いきていることに感謝…それ以上何も要らない…と言って国からの被爆者手帳の交付を受けようと思うことさえなかったそうです。

    周りの人が証人になってくれるから行こうとこえをかけてくださったにもかかわらず…

    お祖父様は命のありがたさをかみしめ…そのご長らく健康にすごされました。
    94歳で天命を全うされたとき私はおじいさんの骨をひろうのにまにあいませんでした。
    田舎のお寺は先にお骨にしてやいてから本堂に上げて弔いの義をするとのことで、お骨上げはどうせきてきませんでした。

    その時みせてくれたお祖父ちゃんの宝箱…TVの下から出してきたカンカンからなにがでてくるのかと楽しみに覗き込むと…

    田舎に帰るといつもくれる赤い箱のキャラメルと薄っぺらいスケスケの赤紙…召集令状~
    そして、やぶれかけたセーラー服の水平さんの手旗信号のイラストがかれた紙をひろげて目の前の私に手旗信号をやってみせてくれました。

    あ、ぁおじいちゃんは戦争の中を生きた人だったんだなぁと恐ろしい不穏な波動が幼い私の胸に響き伝わってきて…
    平和っていいな~日本はもう、戦争をしない。この幸せがずっと続くことを信じて…襲撃の祭、逃げ惑う子どもたちをみるとかわいそうでかわいそうで…

    お祖父様さんのあの言葉…あの思い… しっかりと私の心にうけつがせていただきました。

    原子力は使い方が違えば良くも悪くも有効に使用できるすばらしいエネルギーです。
    けれども原子爆弾として国の、パワーを誇示するためにりようするのではなく、純粋なエネルギー資源として有効活用しましょうとリープハーバー氏は壇上で訴えかけられました。

    そして、エネルギーを操る妃天は…エネルギーの使い方について悟ったことを期にメンタルブロックの外し方、憑依霊へのアプローチ、龍神とのコンタクト 、心の闇に明かりを灯す先導…だれにおそわったでもなく自らの経験と学びとDNAからくるインスピレーションによる霊体の声、魂の叫び、故人、生存する対象の方の気持ちや言葉の代弁をこの身をもってコンタクトしておつたえすることができることにめざめました。

    こんなに大きなエネルギーにたいして恐れるべきではないと…
    私達人間は放射性物質を出している。極僅かな放射線は身近な生活にあふれています。
    けれども、過剰に高濃度なものをあびてしまうと命を脅かす病になってしまうことも皆様もご存知でしょう。

    大きなエネルギーはたくさんの人の大きな集合意識によってより良いものとしてこの地球をまもらねばなりません。
    目に見えない世界を制すること…それは…
    愛と感謝と…互いに人を思いやる…そんないみじくも、簡単でいてそして、難しい現実なのです。

    ご先祖様からのメッセージ…エネルギーとは~

    祖父に感謝 連綿とつながるご先祖様 に感謝…

    世界の平和を心より願いお願い申しあげます。

    千里眼 【 妃天】令和2年 ~夏~

    夏休みのメッセージ ~(其の一)

    妃天に夏休み中に入ってきたメッセージのなかで『テレビ誌ライター』による下記のニュースを目にした方はおられるでしょうか?

    【以下引用】2020.8.21
    俳優の三浦春馬さんが自ら命を絶って、1カ月余りが経った。8月15日には、三浦さんが役柄に強く影響を受けたというドラマ「太陽の子」(NHK)が再放送され、多くの視聴者の涙を誘った。

    「同作品は太平洋戦争末期、核エネルギーを利用した新型爆弾開発の命を受けた若き研究者たちの懊悩を描いたドラマ。三浦さんは柳楽優弥演じる科学者の弟で、特攻隊の出撃命令を待ちながらも、肺の療養のため一時帰郷する陸軍下士官役。共に死の訓練を受けた仲間が死にゆく中で、自らは生き永らえた。その葛藤に苛まれ入水自死を図るのですが、兄の柳楽に助けられて『怖い…怖いよ…。でも俺だけ死なんわけにはいかん!』と慟哭するシーンには涙を禁じえませんでした」(テレビ誌ライター)

    じつは…
    この映画から妃天に沢山のメッセージがはいってきたんです。
    劇中、終戦記念日のそれにあてた放送であり、戦争と原子力につてのお話しであったのですが…

    ◯『人類はいつの世もエネルギーの取り合いの為争う』
    というセリフがエネルギーを操る妃天に大きく突き刺さりました。

    ◯『コロナウイルス』は『太陽のコロナ』妃天に降り注いだ『天照大御神は卑弥呼、太陽のエネルギー』カタカムナウタヒ80首ある中の最強エネルギーを出す占術に用いている宇宙の根源を表す『カタカムナウタヒ5.6.7首(コロナ)』

    ◯原子力の研究を京都大学の学生さんがしている映像の中で高濃度ウランを超高速遠心分離により精製するのですが、この産業技術が当時追いつかず原爆の開発をアメリカ、(ソ連)に先に作り出されることになり、日本は原子力爆弾を落とす側ではなく、落とされる側へとなりました。
    平世界的に平和を提唱する唯一の原爆投下された国となったのでした。

    次に『遠心分離』これは今、ニュースで耳にする『パーコール法』→【PCR検査】のことなんです。

    そして画像の遠心分離の回転するビジョンは妃天が子供の頃消されかけた記憶の中のUFOの原動力の回転…

    消されかけた記憶がよび戻ったのは、大人になってから圧力鍋のピストンが回りだすのをぼんやり目にした時でした…。

    UFOの原動力は原子力の核融合によると直感的にメッセージを受け取った時のことがまたここでらメッセージとして飛び込んでまいりました。

    妃天は過去に国際平和アカデミー賞受賞のリープハーバー氏の講演を直接間近にまなばせていた抱いた経験があり
    核爆弾がいま世界を何回も滅ぼせるほどの原子力爆弾で溢れていて、諸外国で原子力の不活化運動が進められているとのこと。

    原子力の爆発威力をなくすには高純度ウランの純度を不純物をまぜることにより不活化でき、実際に極少量のペレットとよばれる不純物をまぜいれることで不活化を勧めている中でこの核廃棄物についての処理保管場所について、悩みの種であることなど沢山の学びを受けた昔の話をおもいだしました。

    そして、映画の中で化学研究者の柳楽氏が広島、長崎についで次に原子力が落とされるのは『京都』であると…
    の噂が科学者の中で伝わっていると…

    柳楽は家族を疎開地へ移るように誘導し、自分は研修者として比叡山の上で原爆が落とされたときどのような物なのかをこの目で確認するというのです。

    妃天は亡くなった祖父に子供の頃戦争について話をきいてみたのですが、なんと私のお祖父様は広島へ原爆投下はれたとき、兵隊として出向いた戦地で脚に怪我をしたため広島の山の上の野戦病院に収容されていて、朝、髭を剃ろうと洗面所にいた時、突然ピカッと目がくらむような激しい閃光が光ったのを見て手に持っていた金タライを頭に冠ってしゃがみこんで伏せた祖父は数秒の時間差の後激しい熱を帯びた爆風に襲われた…とのことでした。、

    【その二へ続く】

    夏休み終了!!天照大神・龍神・天妃~エネルギー満タン!

    さて天妃は龍宮のお妃・・・巫女であるという歴史的史実があるのはウィキペディアにも載っているのですが、

    妃天呼ばれます・・・呼ばれます…神様に…

    毎日の様に・・・
    メッセージがやってきて右に左に引っ張りだこの夏休み…

    田舎へ帰省するつもりが…島根県知事に自粛を公的に制限するようにとTV画面越しにお達しを受け…

    コロナ最前線の中、帰省を規制…

    パワーアップするためのご先祖様とのルーツの旅はなんと天啓により『伊勢神宮が先!』とのこと…

    そういえば以前から『神無月には八百万の神が出雲神宮へ参るので10月、出雲大社だけは…【神在月】になるというお話』があり、出雲大社にいくのは神在月(10月)に限る!と豪語していたことを、思い出しました。

    伊勢神宮からお呼ばれした妃天は外宮の拝殿で神のみ前に頭をたれたその時に神風吹いて、白い御簾のような御神布がヒラリとめくれ上がり全開御開帳の大歓迎を受け至福の極みを実感。

    天照大神、卑弥呼の太陽エネルギーの靈授を授かり、先祖の御霊とつながるパラレルワールドへといざなわれる毎日を過ごすことと相成りました。

    お陰で、京都、兵庫、三重、大阪と近畿の神社を毎日のように橋渡し…
    エネルギーフル充電で8月の前半を費やすことになりました。

    はいはい。行ってまいりましたとも…陰陽師を携えて、カタカムナの聖地、六甲、金鳥山を登り…カタカムナ伝来の平十字が巻物と出会った場所へ…

    神に呼ばれること、導きにより【御神酒 米 塩 献上梅 】お供えの品と【神鏡】を携えて登った山の入り口で…大鳥居を目の前に予定外にも宮司さんたちが沢山の立派なお供えものを並べて『粗神祭』を執り行っておりました。

    何と言うタイミング…『呼ばれましたね。』と顔を見合わせる妃天と、陰陽師…
    すす落としの儀に妃天…一番乗りで参戦!

    磐座に刻まれる神々からのメッセージと古代人から刻まれたメッセージを読み解くこと…

    幾多の謎解きをしながら進む進むカタカムナの聖地…
    天照大神、神功皇后、卑弥呼からの導きにより脇を守る龍神様に御挨拶をして…三宝岩にてカタカムナウタヒとお供え物により神事を執り行う妃天…

    目指す陰陽師の、祖 蘆屋道満のお墓といわれる狐塚を倒木の中から見事発掘!!

    カタカムナ祝詞を唱えメッセージを頂戴して参りました。

    その後も縁のある神々につながる神社仏閣によばれ…

    最終日前日には… ご先祖様が命をながらえる為に守る事を誓った神社が
    卑弥呼…神功皇后につながる神社であることをしらされるメッセージをうけとりました。

    そして…
    大楠により夏休み最後のエネルギーを樹齢1000年以上といわれる天然記念物より頂戴して参りました。

    巨大大楠のエネルギーは暑さを忘れさせてけれる素晴らしいエネルギーの湧き出るパワースポットでした。

    さあ、楽しみです。
    皆様へのエネルギー授与…
    何がおこるか…ドキドキワクワク皆様にお会いして最高のエネルギーと幸せを感じていただくのを楽しみに…

    千里眼 【妃天】第二章…突入します!!お楽しみに~

    アマテラス降臨~龍神~

    夏休み、田舎へ帰省するつもり満々の妃天に出雲大社の神様から『待った』の命が発せられました。

    急遽帰省を規制された妃天・・・連日神様に呼ばれて妃天の御霊【天妃】にまつわる神社仏閣へと毎日の様に導かれることとなりました。

    弾丸参拝にて天照大神(卑弥呼)の太陽エネルギーが降りてきて妃天のエネルギー伝授を自然に受け取ることが出来ました。

    自己ヒーリングに関しては勝手にヒーリングが始まるという嘘のようなオートマチック感に驚き・・・
    もう神の計らいに自分の御霊について受け入れるしかないと降伏(幸福)宣言を掲げることに相成りました。

    伊勢神宮外宮では本殿の物凄い氣が立ち込める中、御神体を前にして、拝殿に白布が垂れているのですが・・・妃天が参拝のため賽銭箱を前にして最敬礼を始めるや否や、白い布の御簾が神風により舞い上がり、なんと全開!

    大歓迎を受け、あろうことか神秘のベールで被われているはずの本殿がまさかの全開大!!

    ああもうこの計らいと共に天照大神の太陽エネルギーが左の頭の上から第七チャクラ・第六チャクラ辺りから顔全体体へ流れる暖かなエネルギーが足裏まで貫通したことを実感しました。

    勿論その夜・・・寝ても覚めてもその光とエネルギーが寝返りのたびに現れ・・・妃天の御霊と同化したことで今までより強いエネルギー回路が構築されたことを実感しました。

    ちょっぴり悲しくなった時・・・急に目の前が明るくなり、自己ヒーリングがフルオートで行われたことにさらに驚きと確信が強固なものに確立されたのでした。

    コロナ対策

    うがい薬買い占めなんて…

    粗塩うがい、
    緑茶カテキンうがい、
    紅茶ポリフェノールうがい、
    デンタルリンスうがい…

    普通の水道水うがいでもしないよりましなのにね〜

    製剤でのうがいはおなか緩くなりますよ???

    ダイエットの人はいいけど…

    かえって、腸が弱ります〜

    ヨーグルト、味噌、キムチ、漬物、乳酸菌飲料…酵母菌なとの、発酵食品にて腸内環境を整えて免疫力アップするほうがよほど賢いですよね。

    そんなこんなで妃天は酵母菌を入手して炭酸水を作って毎日飲んでいます。

    夏休み前には、急遽誘われた『御神酒(おみき)』づくりに参加する羽目になり・・・

    お盆休みに行くはずの田舎への帰省がとん挫したと思いきや、連日神様に呼ばれる呼ばれる・・・息つく暇もなく天照大神と龍神・・・まさに【天妃】の御霊が引き寄せられる日々を過ごすことになりました。

    コロナの影響・・・コロナの仕業・・・コロナに感謝・・・

    夏休中の妃天のつぶやきでした〜

    地震の予感

    昨年末あたりから地震の予感が止まらない妃天…

    8月以降関東を中心とした地震が…

    そんなメッセージが周りからも沢山届いております。

    次第に
    8月、9月、連動して日本列島揺れ動かないか心配です。

    だだ、一度に南海トラフが動くというよりは、部分的に時差がありながら連動しておこるような…そんな予感です。

    されども、液状化現象や火柱旋風、土砂崩れ、土石流、などの、予期せぬ大被害…んーできるだけそんなことおきてほしくないんですが…

    皆様の備えにより最小限の被害で済むように準備と心をと判断力を身につけておいてください。

    地の神が怒っています。

    地球全体が激動のときです。
    気付きと変化をおこすように…
    皆さん気づいてください!!

    目覚めてください!!

    争いはやめて…

    パワーでねじ伏せる時代は終わりです。

    ともに手を取り合って…

    お互いの隣人を愛してください。

    魂は皆等しく平等です。

    地位や名声など無用です。

    皆ともに助け合い、認め合い、絆をつよめて感謝と愛の日々をむかえましょう。

    これから女性生が力を示す時代へとシフトしていきます。

    さあ、目ざめよ!

    はやく気づいてください。

    目を醒ましてください。

    あなたの幸せを願って… 千里眼 妃天より

    千里眼 妃天の夏

    今年の夏は両親の田舎、島根へ帰る予定です。

    生憎旧家の100歳になるおばあちゃんの母屋はWi-Fi環境がなく…ええ、ついこの間まで、薪でご飯を炊くかまどが今も健在しておりまして…

    いまだに七輪で焼く魚…焼肉といえば炭焼き…

    はい。子供の頃は五右衛門風呂に、ぼっとん便所、風呂には『千と千尋』にでてくるようなゴキブリを食べてくるれるような守神の大きな蜘蛛が…

    あーこわ 笑

    私がこれほど根性すわったのはここにあるのかもしれませんね 笑

    田舎ではまんまるの韓国か中国かから海を渡ってきたどんくさいカブトムシみたいなゴキブリがでるんですよ  汗

    ツノが生えたトンボかかげろうかわかんないやつとか…
    たしかなんか調べた事ありましたが…普通に田舎にいるやつでした。

    あとは、ゴキブリホイホイに捕まったネズミをたべようと、マムシの赤ちゃんがひっついてるとか  笑

    うちの父親が大きな庭の木を切っているときに小さな作りかけのスズメバチの巣に打ち当たり…

    脚立から転がり落ちたものの…その後襲いかかる攻撃性の高いキイロスズメバチを持っていたノコギリをしならせて叩きつけて退治するというなんとも勇ましい父。

    子供の頃から殿様直属の武将であったご先祖様の血を継いだ『サムライスピリット』をもつ運動神経抜群な父が大好きでした。

    今年はそろそろ『墓じまい』をするというご家庭が多いと思います。うちもその時が参ったようです。

    戦後、永らく続いた300〜400年の日本の歴史も幕を閉じ、新しい時代へと移り変わろうとする転機となっております。

    コロナで、世界経済が振り出しに戻ったのを感じられているかたもたくさんおられるはず…

    ステイホームで自分と向き合い様々な気づきが与えられたことと思います。

    迷われている方がおられましたら妃天が肩を押して差し上げます。

    自己肯定力の低い方には心のトラウマやブロックを解除して差し上げます。

    きっと鑑定後は心が軽やかになってお帰り頂けると願っております。

    そんなこんなで、今年の夏は
    『宮守をするなら命だけは助けてやる』と言われて生き延びたそんな大元の神社へ…

    ルーツを求めてお詣りしてくる約束を父としております。

    なんならついでに何泊かしてでも神事を学んでこられるとうれしいのですが…

    時間の許す限り、パワーアップしてまいりますので、皆様にさらにハイレベルなエネルギーの授与をお約束申し上げます。

    さあ、早くもワクワクがとまりません。
    コロナに負けるな!少しおばあちゃんに危害を加えないようにティートゥリーのアロマで7月を乗り切りたいと思います。

    皆様におかれましてもくれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

    少しでもおかしいと思ったら無理せずにお休みを取られますように妃天からもお願い申し上げます。

    最後までご拝読ありがとうございました。
    皆様のご健康とご多幸をお祈りして…

    【千里眼 妃天より】

    注意喚起!!!そこのあなた!必見!!

    最近、インターネットのに潜む罠についてメッセージを出すようにと天啓がございました。

    是非、妃天のコラムにて皆さま被害に遭わないようにくれぐれもご注意ねがいます。

    以下警察からのお知らせによる抜粋です。

    【裁判所や裁判所職員等を装った電話や電子メールに注意!】

    実在しない裁判所の職員の名前やあたかも裁判に関係があるかのような団体の名称をかたる電話がかかってきたり、電子メールが送信される事例が発生しています。

      裁判所から電子メールで、折り返しの電話や電子メールによる連絡を求めたり、裁判が起こされたことをお知らせすることはありません。
      電子メールで金銭の振り込みを求めることもありません。
      
      

    少し、検索すれば詳しく載っているサイトがあるので心当たりのある方は是非、ご自分で検索して学びを深めて下さい。

    インターネットを利用したお買い物やサイトから送られてくるものも無闇やたらとあちらこちらをクリックしちゃって良くないサイトのホームを開くことは大変危険性が高くなってしまいます。
    くれぐれも、その先へジャンプしないようにお気をつけくださいませ。

    更に手数料などのお金が必要と再度振り込みを求めるようななよう話は詐欺の手口です。

    振り込みの時、銀行員さんが確認してくださって未然に防げたらなら幸いなのですが…

    少しでも不安な方はそのままにせずお近くの消費者センターなどの無料相談をご利用ください。

    是非とも被害がないように…妃天からのメッセージが必要な方にとどきますように…

    皆様のお幸せを心よりお祈り申し上げます。
    【千里眼 妃天より】

    京都

    朝、お店に向かう途中、京都の駅に降り立って鴨川に掛かる橋の上を歩く時が妃天は1番テンションあがっちゃうときなんです。

    その日の空と川の流れがとても心地よい京都の磁場とヴァイプレーションを感じるパワースポットとでも申しましょうか…

    加茂川を渡るとき…そこでいつも『今日も頑張るぞ!!』と気合のスイッチをいれるのです。

    デッカイケースに衣装を入れて結構な距離電車に揺られ京都の地に足を下ろせば、たちまちなんだか元気がわいてきちゃうんですよねぇ〜

    この心地よい磁場 もうたまんない!!

    外国から来られる世界の人々が、京都を愛して止まない理由はここにあるんだと実感しております。

    また、いつも僅かな鑑定の合間に食料を買い出しに

    あのコスプレで京都の商店街を小走りする妃天…

    想像したらわらうよねぇ〜笑

    なにやってんだ?妃天…そしていつもダメ出しで注意を受ける始末

    えー毎回お叱りを受けるので…対外慣れっこになってきて…

    自分どんだけ問題児やねーん 笑   
    と笑うしかない。

    別に反省していないわけではないんですよ?

    だけれども学生時分の旦那をみているようで可笑しくて仕方ない。  笑

    なんで私こんな問題児???

    やんなっちゃうーーー笑

    あ、反省の色なく笑い過ぎですって?

    いえいえしっかりと受け止めておりますとも。

    反省して、改善する!

    全て表裏一体、表と裏がある。から誤解もされる…
    されっぱなし…笑←(ここ、ホントは泣いてる)

    陰と陽…

    敵があれば味方もいて…
    いいことしたらいいことが返ってくる

    悪いことしたら悪いことがかえってくる。

    万世全てのことに共通する宇宙のルール

    これを皆様に…理解していただけるように妃天は先導者として、皆様に『気づき』をおあたえできるとうれしいな〜と思っております。

    真実を見極める眼を持っている方にお会いできることを心よりお祈り申し上げます。

    本日もご拝読ありがとうございました【千里眼 妃天】

    山岳修行〜

    天孫降臨伝説のある神社で『岩窟修行』2回目にトライしてきた妃天。

    とある山岳修行の行者が修行するという霊山の岩窟なのですが、そこを潜ると『産道をくぐって一度生まれ変わったのと同じ事になる。』
    と言われております。

    妃天は1回目の産道をくぐり抜けて直ぐに『霊性開花』に至りました。

    これは皆様に教えてあげたいと思いまして…

    ソウルメイトの陰陽師のヒーラー仲間が入山したいと言うことで、ナビゲーターとして同行することをかってでました。

    妃天、2回目の山道を潜り抜けてからの初出店…
    朝から何だかワクワクするような出来事とメッセージがつぎつぎとわき起こり…

    ハイテンションでいたのですが、帰宅して夜になってからあまりの疲労感に自己ヒーリングをすることにしたんです。

    なんだかしらないけどいつになく自分が出すエネルギーが今までよりも格段に強くなっているのを実感して、ヒーリング やめたくない♾無限スパイラルに陥ってじっくり自己ヒーリングしまくりました。

    とはいえ、とても長い時間していたような気分でしたが実際の時間はたいした時間ではなかった様です。

    これはきっと、【岩窟修行の賜物】と実感することに至りました。

    と、いうことは…本日令和2年7月21日にご来店されたお客様は激しい高次のバイブレーションを味わわれて家路につかれたこと…

    必ずや引き寄せが叶うともう妃天はお礼報告が楽しみで楽しみでしかたなくなっちゃいました。

    ワクワクが止まらない!!正に天職に転職!

    皆様のなりたい自分を引き寄せるお手伝い、益々パワーUP!

    日々皆様のお幸せを心よりお祈り申し上げている妃天なのですが…

    ぶっちゃけ、お時間しっかりとっていただけたら、一番お得意な
    ●『相手の気持ち』…彼、彼女、職場の人、個人、守護靈、ペットの気持ちをお伝えすること

    ●波動の法則.宇宙の法則

    ●生き方のコツやカルマの解消方法

    ●トラウマ消し、ブロック解消、思考癖の解消、囚われからの解放

    そして一番お得意の
    ●引き寄せの法則 

    これらのお得意メニューを必要に応じてお伝えしていきたいと思っております。

    正直、お試しの20分では全てのことをつたえるには少し時間がたりません。

    できるだけご希望の時間内にお伝えできるようにさせていただきますが、限られた短い時間で済ませたいと思われる方はぜひ、来られる前に鑑定内容について吟味して希望内容を端的につたえていただけるように内容を煮詰めてきてくださると嬉しいです。

    妃天に繋がる全ての方にかならず幸せになっていただきたいと願っております。

    ここで大変恐縮ですが、お願いがあります。

    妃天の能力を試してやろう。眉唾だ…と思っておられる方のご依頼はエネルギーを受け取る体制がととのっておらず真っ直ぐ受け取るのが難しいと思われます。
    かならずやご期待に添えないという場合がございまして…

    ~ご自分にぴったり気の合うピンとくる鑑定士をお選びいただくのがなによりなんてしょうね。

    この度も最後までご拝読ありがとうございました。
                   【千里眼 妃天】

    夏本番

    鑑定が一通りおちついて暫し一服と、もみじ饅頭を頬張っていた私…なにやら外で太鼓の音が???

    さっき激しい雷がなり響いていたのですが、それとはやっぱり違う気がする…

    気になって階段を降りていくと目の前に山車に乗せられた長刀が…

    その上2日前のテレビでみた黒七味屋の組頭が目の前を…

    あらーーご縁あればおあいするだろうと、天妃からのメッセージが降りてきていた妃天は、中止になったと聞いていた祇園祭りがまさかの…

    そして、まさかの黒七味屋が…

    そして、下まで降りるなといわれていたにもかかわらず…

    紅葉まんじゅうをほうばりながら長刀巡航の通り過ぎるのを拝んでいると、TVクルーが同行していたことに気が付き…

    あ、もみ饅たべてるの映ってたかも(汗)

    その上、通りすがりの白髪のご老人が話しかけてきて話し相手をしていたら、向かいの靴屋さんがでてきて目撃され…あーれーーーー

    お客さんを見送るのをひかえていたのに…なんという誤解を招くような悪戯…

    大丈夫、紅葉饅頭が全てを、物語ってくれる…

    『神様私の真実の証明をおねがいします。』と願うことにしました。

    あのシーンが放送されること無く、カットされる事を祈ります〜

    本日も数珠つながりの一日でした。

    最後までご拝読ありがとうございました。  妃天

    コロナウイルスに打ち勝つ免疫力をつける秘策

    緊急事態宣言より『ステイホーム』が長引いて妃天も出店を自粛して電話鑑定のみで5月を過ごすことになりそうでしたがそろそろ忌明け***明るい兆しが見え始めましたね。
    そんな中一つコラムにて、皆様に朗報をお伝えしようと思います。

    TVでも最近はよく言われているのでみなさんも人間学上男女のDNA情報が近いと突然変異をおこしやすくなることはご承知のことでしょう。

    それを起こさせないための本能として、DNA情報が遠い男性を選ぶために、できるだけその情報が遠い男性の出す匂い〜体臭からでる匂いのフェロモンを『良い香り』と認識するように識別する能力をもっていることは周知の沙汰ですよね♪

    今回はもう一つ、免疫力を唾液の交換によりお互いが持つ、免疫抗体の情報を受け渡すことができるという話をお伝えしたいと思います。

    インフルエンザには大きく分類してA型とB型があるように今回のコロナウイルスにもイタリアで大流行中の致死率の高いL型と比較的症状が弱い日本で流行っているタイプのS型があるそうです。

    どちらの型も型は違えどコロナウイルスであることには違いはないのですが、終息に至るまでは爆発的流行を抑えて出来るだけなだらかに多くの陽性者を作り、ウイルスに勝ち得る免疫・抗体力をほとんどの人が備えることで封じ込めることしか収束の手立てはないそうなのです。

    ですから合併症がある方やご高齢の方などは気を付けなければいけないのですが、若くて健康な人は大した症状もなく知らないうちに陽性に…
    いつのまにか抗体ができていたという方もおられるようです。

    また若い人に起こりやすい怖い症状として、入ってきたウイルスをやっつける為に白血球が急激に増えるのですが、その時に正常な細胞までやつっけにかかってしまうことがおこりうるそうなんです。

    これを抑える為にはリュウマチの薬が劇的に効果を表すそうなので、病院の管理下においては心配することもなさそうです。

    そこでコロナに感染後、病状が回復した方は『病原菌』扱いされて肩身の狭い思いを余儀なくされる方も多いと思われますが…

    じつは…本当はそうではないのです。
    ひとたび流行の最先端の流れに乗っかって発病された方達が、免疫抗体を手にした場合…

    なんと、『その唾液を交換することよって、健康な人へ抗体を受け渡すことができる』というのです!!

    〜なんという朗報〜☆☆☆

    いいですか?男性諸君!『オレとキスすればコロナにかからないぞ!』などと口説き文句に使わないでくださいね♡

    唾液の研究でインフルエンザについて検体を取って調べた学術論文の中に、インフルエンザにかかりやすい唾液とかかりにくい唾液とがあることが発見されているそうです。

    種の保存でいえば、生き残る生命力のある強いもの達が生き残りその子孫を殖やす…

    いわば、いままさに種の保存の原理が地球レベルでなされていて、少子高齢化をリセットして、より強い子孫を残すように自然界の技がなされているのです。

    草食男性人気もあるこのご時世ではありますが、強い男がモテる秘密はここにもあるようです。

    さて、皆さまこの不安な世の中人々は何を求めるかわかりますか???

    人々は不安から抜け出す為に異性を求め愛しあうことで安心と心の平安を手に入れ…

    その末に…

    あたらしい命が爆発的に芽生える…✴︎✴︎✴︎
    さながら戦後のベビーブームのようなことが巻き起こる予感♡

    生き残った強いDNAたちの人類再生プロジェクトなのです⭐︎

    そう、これからリバイバル!!

    この不安を払拭する為に幸福産業、本当に大事な物、幸せを与えるサービス業などが大ブームを起こす流れはもうすでにうごきだしています!!

    さぁ転職を考えているみなさんこれから流行する職種〜それを見つけるアドバイスが欲しい方は是非、妃天にご相談下さい。

    あなたが幸せになる天職へ転職する天啓からのメッセージとヒントをおつたえします。

    それではこのあたりで…ご拝読ありがとうございました。

    〜妃天の知恵の引き出しより〜

    みんなが笑顔であふれますように 【妃天】より

    日本神話  古事記 〜カタカムナウタヒ〜

    皆さんは『古事記』の内容について冒頭ぐらいは頭にはいっていますでしょうか?

    世界のはじまりから神様の出現、皇位の継承まで、日本の信仰や文化のはじまりについて描かれた日本最古の書物です。

    私は正直なところ少し前までテストに出そうなこの書籍の名前程度にしか意識がありまんでした。

    この頃になって興味が湧いてきて書籍を手にして眺め、読む事になったのですが、私達『八百万の神の国』【日本】に生まれてきたことの有り難さに深く感銘することへと心境の変化を遂げる事に至りました。

    japannewsより
    『古事記』はまず天武天皇(在位673~686)の意志によって作成がはじまり、約30年後の元明天皇(在位707~715)在世中の712年に太安万侶(?生~723没)が完成したといいます。

    天と地が初めてできた時、地上世界はまだ若く、
    水に浮いた脂のようで、あたかもクラゲのように水にただよう状態であった。

    そこから茅が芽吹くように兆しのびてきたものがある。
            神々の誕生である。

    天地を初めて発けし時、高天の原に成れる神の名は、 天之御中主神 【あめのみなかぬし】

    『古事記』で一番最初に現れる神が
    アメノミナカヌシノカミ 高天原の中心に位置づけられる神である。

    次に継いで 高御産巣日神 【たかみむすひのかみ】
          神産巣日神  【かむむすひのかみ】
                    が生まれる。

    これが【造化三神】と呼ばれる最初に現れる神々たちである。

    妃天の鑑定で使用しているカードは、この造化三神の名が盛り込まれた、神代文字(12000年以上前の古代の文字)のカタカムナ文字を用いた『言霊』カードを使用しております。

    日本語に込められた1音に対する読みと意味を読み解き、答えを導き出しております。

    また、このカタカムナから出来た歌である『カタカムナウタヒ』を唱えることで『ミスマルノタマ』と言われる空間を作り出す事ができるといわれています。

    音によって力を現す『言霊』のパワーを発動し目に見えない世界へとアクセスしていきます。

    エネルギーはイメージすることにより作られるのですが、その妃天がお伝えする願望成就のイメージングには、明確かつ詳細であるオーダーを要求されます。
    この『願望』なる夢や、ビジョンが浮かばないと言うお客様がしばしばおられます。

    勿体ないことに『願えば叶う』この世の法則がある中で、「望むビジョンが無い」などという夢も希望もない脳の状態で過ごされている方が多かれ少なかれおられるということです。

    考えるにもなかなか思い浮かばないと言われるのですが、カードを切っている間に「オーダーを考えておいてください」とお願いしたりしています。
    しかしながら、真っ新な状態から目標や願望を思い浮かべるのは少し難しいように見受けられました。

    妃天の元へ来られる際は是非、前もって『なりたい自分』についてオーダーをご用意しておいて下さい。

    失敗しがちな注意点やコツについてもお伝えしてお手伝いさせていただいております。

    上手にエネルギーを操って貴方も妃天が流す高次元のエネルギーによる波動修正により素敵な未来を手に入れてください。
           
    「ラッキーな事があったよ」「幸運を引き寄せた」というご報告が聞ける日が来ることを願って楽しみにお待ち申し上げております。   
                    千里眼 妃天より

    『エネルギー』について

    みなさん、『エネルギー』と聞いて、何を思い浮かべられますでしょうか?

    太陽光エネルギー.電力エネルギー.エナジードリンク.熱
    etc

    辞書には

    エネルギー【(ドイツ)Energie】 の解説
    1 物事をなしとげる気力・活力。精力。「仕事でエネルギーを消耗する」「若いエネルギー」

    2 物体が物理的な仕事をすることのできる能力。力学的エネルギー(運動エネルギーと位置エネルギー)のほか、光・電気・熱・化学・原子などの各エネルギーがある。さらに相対性理論によれば、質量そのものもエネルギーの一形態である。

    3 「エネルギー資源」の略。

    [補説]英語ではエナジー(energy)。

    とあります。

    私達は『Cal(カロリー)』【熱をあらわす単位】を燃やして熱を発生、放出して活動する生き物です。

    私達人間の細胞を細分化し 細かく細かくしていくと、最後は小さな素粒子の『粒』になると言われています。

    それらは互いに振動し合って、固有の波動を出しているのだそうです。

    また更に細かくすると、点でも線でも無い、『紐(ひも)』になるともいわれております。
    が、今回は『紐理論』の一本手前の素粒子が振動して波動を出しているというお話に眼を向けてみたいと思います。

    人間の素粒子は活発に震えて、擦れ合う事で熱を発生し、熱量をあげます。

    体を動かして運動する事によって、体温が上昇しエネルギーを消費して活動しています。

    魂である『光』と『熱』を発する生命体である人間の
    誰もが持っているこのエネルギーですが実はこの『エネルギー』とは、

    【念じること】で生まれるのです。

    千里眼での霊視鑑定の後、妃天は念じることによって出来上がったそのエネルギーを皆様にお授けすると共に『願望成就』、『なりたい自分』になれるようにエネルギーを上手に操るコツとその方法をお伝えしております。

    熱伝導のよい、クリスタル〔水晶〕とコッパー〔銅〕を使って作られたワンドにより、エネルギーを高めて増強し、『神代文字 カタカムナ』と『言霊』を使ってさらに強力なエネルギーを流して後押しさせていただいております。

    流れているエネルギーはもちろん目に見えないものでありますので、感じる方と感じない方がおられます。

    妃天の元へ来られるお客様へは断られない限りこのエネルギーを流してさしあげるのですが、
    今の所、千里眼にこられる繊細かつ敏感なお客様ばかりにお目にかかれていて、全員の方にエネルギーを体感していただけたとの声を頂戴しております。

    エネルギーは感じようが、感じまいが流れているので後から訪れる心と身体の変化、ツキが回ってきた!波動修正による様々な好転など嬉しいお声が聞かれるのを楽しみにしています。

    魔法が効き始めるのは少し後からになるでしょうが、早速翌日に大きく変化があったご様子でご報告に再来して下さる方もおられ、嬉しいご報告にこちらの心も踊ります。

    お帰りをお見送る際、来た時よりも良いお顔になって帰っていかれるお客様の笑顔を見られるのが妃天のなによりもの喜びです。

    どうぞ、ご自分が敏感か鈍感か…
    見えない世界を感じてみませんか?

    妃天のエネルギーの後押しにより、
    『なりたい自分』を一緒に創りましょう!!

    そんな貴方のご来店を心よりお待ち申し上げております。

       皆様の幸せを願って〜  千里眼 妃天より〜

    御先祖様は在原業平!?

    出雲大社がある島根の田舎の話です。
    お盆には近くにあるお寺さんが盆供養と称してお小遣い稼ぎに、檀家さんの垣根をまたいで普段お世話になっていないお寺さんが数名かわるがわるお経を唱えにまわってきます。

    父方の家系は十四代続く旧家です。
    武家のいえであったので、首切りを思わせる「ビワやイチジクなどの果実を屋敷の敷地内にうえるな!」とおばぁさんが口うるさく言っていたのを覚えています。

    確かに玄関に古びた『士族の家』という張り紙が薄らとその存在を語りかけていたのを思い出しました。

    子供の頃から『うちは、昔から血筋だけはいいと言われていて、平安の時代に生まれていたらおまえはお姫様だったかもしれないんだよ』と父に言われて育ちました。

    ある夏、そろそろ隠居間近となったお坊さんに我が家の先祖について父が尋ねてみたのです。

    江戸時代には殿様直属の武士だったとのこと。
    戦のおりに殿様と騎馬兵を引き連れて、九州の辺りで敵軍に攻められた際、うちの先祖の家系について知っていたものが、「殺すには勿体ない。武士の情けでここで宮守をするなら命だけは助けてやる。」といわれ、結局、神社を守ることで生きながらえたそうです。

    そんな話を聞いて殿様の参謀の武士であったことは以前より知っていましたが、
    幕末なら私も神に仕えるお家だったことをしりました。

    更にさかのぼると長野の方に城跡や神社もあるようで、その神社では御先祖様がなんと御神体となり祀られているということです。
    この辺りから「先祖は神なのか?」と考えはじめたのですがその神社の母神を見てみると在原業平の神社とつながりました。
    そのことを知って以後業平公にかかわる不思議な出来事が数珠つながりにおこりはじめました。

    ある時青い鳥が目の前に飛んできてました。
    その鳥が止まったところに近寄ってみると湧き水がありました。
    そこには歴史看板が設置してあり、以下のような内容が書かれていました。

    『惟喬親王が政権争いで敗れて落ち込んでいるのを慰めるため在原業平が親王を鵞狩りに連れてきました。
    しかし山の中で鷹を見失い、探し止めたところに近づいてみると水が沸いていた。それがこの泉である。』

    千年以上も前に業平様が私が今住んでいるこの地に立っていたのかと思うと時空を超えたロマンをかきたてられる嬉しさがこみあげてきました。

    その後この地に業平が狩りをしにきていくつか和歌を読んでいるということを知らされますますうれしくなりました。

    天に向かって『業平様、貴方の歩いた地をもっと私も見てみたい』と願ってみたのです。

    それ以降、何度も業平ゆかりの地へと導かれることとなりました。

    業平が晩年を過ごしたと言われる奈良の不退寺で業平とその父・阿保親王の位牌を眼前に手を合わせた時、「業平の旅」も一段落ついたと感じました。

    「つぎはどこへ導かれるのだろう?」と思っていると今度は天皇陵へ赴く事になりました。

    業平の父・阿保親王は天皇家であり、即ち神との繋がりがますます色濃くなってきました。

    次第に神の領域に呼ばれることが多くなり、パワースポットと呼ばれる地をまわることで不思議な出来事がたくさん舞い込むようになってきました。

    大きな変化を感じたのは京都の鞍馬山、貴船神社 の参拝でした。

    それまで写真をとってもそこまでフレアとゴースト(写真の専門用語でレンズと光の反射による映り込みの現象)を上手にとらえられませんでしたが、エネルギーが強い場所での撮影のせいか、両山で撮った写真は虹色に輝く光のシャワーがたくさんうっっていました。

    その日を境に仕事帰りの夜道の街頭や車のヘッドライトなど、光という光が虹色のエネルギーのオーラをまとってみえるようになりました。

    毎日同じ風景を見て暗がりを帰路につくのですが、その日から一転して夜道が虹色シャワーに満ち満ちていてなんとも心地の良い世界へと変容をとげたのです。

    更に西洋レイキの伝授を通して、エネルギーの感覚を得ることに至りました。
    その後、直傳靈氣の伝授を受け、エネルギー回路を開いて以来、エネルギーについての情報が四方八方から転がり込んできました。
    おかげでそれ以来、『エネルギー』が手に取るように理解できるようになりました。

    このエネルギーと引き寄せの極意を皆さんにお伝えし、一人でも多くの方に幸せになっていただきたいと考えて、千里眼への導きの波に身を委ねたのです。

    敏感な方はエネルギーの伝導の感覚を味わっていただけることと思います。 

    どうぞ感じてみて下さい。

    そして、皆さん、どうぞ幸運を受けとってください。 
                    【妃天より】

    続)『胎盤』のはなし

    私は子供の頃から毛細血管が細く、血流がよくありませんでした。
    案の定産後『血の道症』という産後の肥立ちの悪さになかなか床上げできない日が続いた経験があります。
    (その話はまた今度にするとして…)
    学校のプールの授業で寒いとすぐに唇が紫になってしまいそれ故にプールの時間が苦痛で苦痛で…
    プールサイドでの集合写真はさながら土左衛門のようでした。
    まだ私が娘をお腹に抱いていた20代の頃、阪神大震災の跡地に住宅開発がはじまるということで、土地の購入を勧誘する電話がかかってきました。

    いつも、家にいるとセールスや営業の電話ばかりかかってくるのですが、断っても断っても無視して話し続ける人。
    しつこくセールストークをしてくる人など色々おられました。
    それでもお仕事でされているのだから最後までお話を聞いてからしっかりお断りして電話を切りたいという思いがその頃の私ににはいつもありました。

    今度の方はゆっくりした口調の穏やかなご高齢者と思われる声の主からのお電話でした。
    セールスレディーにしては少し白髪混じりの長い髪を後ろで束ねたようなイメージが伝わってきそうな年配の声色でした。
    その方自身も震災の被害に遭われ、職を絶たれこちらのお仕事をいただいたと自己紹介してくださいました。

    もちろん土地購入の話は早々に「あの大震災は大変な思いを経験されたことでしょう」とお声掛けした私の言葉にその方は懐古の念に襲われ溢れる想いを止めることができなく成ったご様子で震災当時の体験を長々と涙声混じりで声を震わせてお話ししてくださいました。

    そのままその方のお話の世界へ引き込まれていった私なのですが、震災に遭われたときのこと…
    1月、2月のあの寒空の中の避難所生活は身を切るように寒いこと寒いこと…みんなが体育館で寄り添いあって震えている中、ご高齢の声の主は巡回にこられる方々からよく声をかけられたそうです。

    『奥様、この震災の有事の中口紅をさす心をまだ忘れずにおもちなんですか?』と…

    何人もの方に何度となくそのような言葉をかけてもらうたびに彼女は、こう答えたそうです。

    『いえ、これはお化粧ではなく、自分の本来の唇の色です』と…

    紅を刺したようなさくら色の唇はとても冬の体育館で避難している他の女性達の唇のそれとは違い、神々しく異色を放っていたそうなのです。

    私はプールのたびに唇が最速で紫色になるという、ある意味異色を放つ持ち主ではあるもものの、この紅をさしたような唇の『作り方』に強く興味を抱いたのであります。

    詳しくきいてみると、その方のお話によるとこの唇の色は生まれてすぐに自分が生まれ出たその胎盤を赤子の唇に擦り付けることにより作られるというおばあちゃんからの代々伝わる秘伝!!とのこと

    数ヶ月後に生まれ出る予定の娘にはこれを施しそれが嘘か真か実証する機会に恵まれ私は娘の出産を楽しみに待ち侘びました。

    出産当日、陣痛の中そのことをふと思い出した私は看護師さんにお願いして先生に伝えてもらうことにしたのですが、『胎盤』と聞いた時点で先生は私に
    『持って帰る?』といわれたのです。
    先に友人から耳にしていた胎盤を食べる文化のある国が存在するという話は、この先生の一言から真実であることを確信した私でした。
    しかし、その場は「いえ、唇を擦って欲しいんです。それがすんだら処分してもらって結構です。」とお願いしました。(後にそういう国はよくあるという俗説をも耳にしました)

    さて、無事に忘れることなく生まれてすぐに胎盤で唇を擦るという、半ばおまじない的なこの桜色の唇を作る方法は…どうやら  【真実であったと思われます。】

    紫の唇を嘆く母からの娘へのプレゼントではなかったかとこのお電話の主に感謝することになりました。

    今では娘達に女の子を出産の際はコレを覚えておきなさいと伝えております。
    男の子がうまれた場合はコレを私はお勧めはいたしませんが…

     どうぞ近々ご出産予定の方がおられましたら試してもらってみてください。

    どんな時も桜色の唇を〜 【妃天】秘伝の引き出しより

    ご拝読ありがとうございました。感謝✴︎✴︎✴︎

    コロナウイルスと免疫力の話

    千里眼【京都、大阪】

    初のコラムとあって何から書こうか思案しておりましたところSNSでのお友達からメッセージを頂戴しました。お相手様の許可を得てそちらの内容をコラムとして皆様にもシェアさせていただきたいと思います。

    昨夜気がつかないうちにメッセージが入っており今朝お返事させて頂いた内容を引用させていただきます。

    【Sさんより】
    こんばんは
    今、志村けんの番組をやっていますが観てますか?

    【RE】
    コロナで亡くなったばかりに、家族も骨を拾うことも許されなかったそうで、昨日はフジテレビで志村けんの特番をやってました。
    まるでお茶の間を含めたお通夜のような番組で、彼らしく楽しくて、そして悲しい番組でした。
    私は霊視はできないので、もし番組に志村けんが来てたら良いなぁと思い、視えそうな人に『番組観てる?』とメッセージしました。

    残念ながら私は初出演の帰宅直後でTVを観る余裕もなく見そびれてしまいました。
    が、上記のような内容の放送があったとメッセージを頂戴致しお返事させてもらいました。

    【妃天】
    昔からあるお話しで『熊野古道』にもあるように人が亡くなって49日までの魂はまだこの辺りにいるそうです。そうして毎日、順番に親しかった人達に挨拶回りをしているといわれていますね。
    遠縁からだんだん親しい身内へと挨拶を済ませれば、最後の日、最愛の家族とのお別れを経て天に旅立っていくそうです。

    志村けんさんも放送中
    もちろん、その場に魂がいてもおかしくなったでしょうね?(引用終わり)

    日本文化のお葬式の考え方なども時代と共に移りゆき、樹木葬や散骨などの墓のない『はかない』時代へ突入して家族葬の形が一般的になり、
    一気にセレモニー業界も拡大、成長しましたが、
    今回のコロナを受けて伝染病で死に目も拝めず、即焼き場へ直行〜
    お骨になってから身内でお寺さんの供養で終わらすなり、そのまま「お墓へ直行」って言う人も増えてきそうな予感がしました。
    有名人やお金に余裕のある方は『送る会』などを、されるでしょうが、最小限の支出で抑えるという新たな選択肢が一般的になってくるような時代に突入したのではないかと考えさせられてしまいました。

    供養の仕方も今回のコロナで大きく意識が変わるような気がしました。

    私が気になったことは、赤ちゃんの取り違えみたいに、遺骨の取り違いが横行しそうな気がして…
    そんな良からぬ心配をしてしまいました。 

    聖書や予言でいわれていた疫病が流行るという近未来と思っていた出来事がいま正にもうその時代に到達していると知り、『え?そんなに早く???』と、一抹の不安と焦りが入り混じったそんな今日この頃…

    意識を一つにして皆でお互いの事を思いやることが大切なそんな世の中に成って参りました。

    免疫力を上げてコロナに打ち勝ちましょう!!
    さぁ、我が国日本ならではの発酵食品をしっかり摂取して免疫力、抵抗力を上げ疫病に負けない身体づくり…内側からの肉体改造.精神改造に取り組みましょう。

    昔学校の授業で習いましたが、
    赤ちゃんを産みたてのお母さんの母乳『初乳』の中には免疫力を高める栄養素が普通よりたくさん入っていると
    …コレで、ミルキーを作れば…なーんてそんなことを考える私、初乳の提供を求めるのが困難ですね。

    諸外国では出産時の胎盤を食す文化のある国があるそうで、血縁者のみこれを干物にして大病を患ったとき調理して食べると治癒の難しい病にも効くという話を聞きました。
    なるほどサバンナの動物の出産でおかぁさんが自分の胎盤を処理する際舌でペロペロ舐めて赤ちゃんの気道を確保している映像を目にしたことがありましたが、あれは出産後の母親の体力の回復にも一役かっていた理に適ったことだったんですね〜

    ながくなりますので
    胎盤の話がでてきたので胎盤繋がりのお話しを次回の投稿コラムとさせていただきたいと思います。

    最後まで御拝読して下さいましてありがとうございました。
    長らくお付き合い下さいました皆様に、免疫力が上がりますように少しだけエネルギーをお送りさせていただきたいと思います。ありがとうございました 【妃天】

    妃天先生 クチコミ情報

    妃天先生は人の悩みを癒やす不思議な力もお持ちです

    30日夕方に鑑定に行かせて貰いました 先生の波動修正は本当に素晴らしく 鑑定室を出る時には肩の重みがポンと
    抜ける気がして軽くなります 妃天先生は人の悩みを癒やす不思議な力もお持ちです いつも感動の鑑定に目に見えない運を開く不思議なパワーを送って頂けます 感謝 個人的な話になりますが先生との仏像の話しとてもとても楽しく本当に幸せな気持ちになりますいつもありがとうございます

    【男性 28歳】

    投稿日:2021/12/02 15:14

    来年に向けて共に飛躍しましょう♥

    パワーストーン浄化だけではなく、ドラゴンエネルギー注入までありがとうございます。最強チャーム、大事にします。来年に向けて共に飛躍しましょう♥

    投稿日:2021/12/01 19:17

    いつも・ほっこりして帰れるのが嬉しいです

    昨日は・鑑定有難うこざいました。次女が・エネルギーを入れて貰ったら・不思議やなぁ〜レディースの腹痛が・ましになった〜と・お店を出た瞬間に喜んでいました。私も身体は軽くなりました。お召し物が変わられていましたね。色味が・とても素敵でした。似合ってますね。いつも・ほっこりして帰れるのが嬉しいです。寒さが増して来ました。お身体ご自愛下さいませ。

    【女性 52歳】

    投稿日:2021/12/01 14:36

    あなたは悪くないよと言ってくださり色々な角度からアドバイスしてくださいました

    妃天先生先日はありがとうございました。今まで自分を責めていた私に、あなたは悪くないよと言ってくださり色々な角度からアドバイスしてくださいました。先生の波動修正が始まった瞬間手が暖かくなりとても軽く楽になりました。辛くて苦しくて今までも数々のエネルギーワーク受けましたが私には一番効果があったように思います。ありがとうございます。また行きます(^^)

    【女性 40歳】

    投稿日:2021/11/24 5:30

    占いによる気づきと波動調整での癒し

    占いがあたる、あたらないというのは心のもちようだと思いますが、妃天先生の波動調整が好きです。占いによる気づきと波動調整での癒しで、心が軽くなり希望を持ちしっかり前向きになれる、そんな先生だと思います。

    【女性】

    投稿日:2021/11/22 4:01

    鑑定前に比べて自分が成長するスピードが格段に速くなっていることを毎日実感

    妃天先生に初めて鑑定をしてもらってから約一ヶ月、大切なことに気がつく瞬間がとても多くなり鑑定前に比べて自分が成長するスピードが格段に速くなっていることを毎日実感しています。今回は2回目の鑑定で恋愛について妃天先生に伺いました。自分と合っている人とそうでない人の大まかな見分け方や、相性の合う人の見つけ方、自分の魅力、恋愛に対する基本的な向き合い方、現在進行中の恋愛について教えていただきました。特に自分の魅力については妃天先生に言われるまで、それが魅力だという実感が全くなくてむしろ欠点ではないかと思っていたくらいなので本当に驚きました。自分の魅力を知れたことで、自分のどこをアピールすればいいのかが分かり自分の自信に繋がりました。まだまだ聞きたいことが沢山あるし、もっともっと自分を磨いていきたいので今後しばらくは定期的に鑑定を受けたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

    【男性 17歳】

    投稿日:2021/11/16 21:58

    いつも・優しく接して下さり・感謝です。

    鑑定・有難うございました。写真を見て頂き・母が生前・仲良しだった方と会えないのか?答えて下さり・納得しました。死後の世界へ行けないまま・息子さんが心配だから〜とずっと居るのでは・無理ですよね〜。家に来られた・白い・龍神様は・私が参拝した中で池が有る所は・嵐山の天龍寺しか・無かったので今日・分かって・スッキリしました。また龍神様に・好かれて・家に下さる様に・更なる精進して参ります。いつも・優しく接して下さり・感謝です。有難うございます。

    【女性 52歳】

    投稿日:2021/11/16 18:26

    相変わらず優しい雰囲気で安心してお話しできました。

    ひてん先生、鑑定ありがとうございました。1年ぶりでしたが、相変わらず優しい雰囲気で安心してお話しできました。エネルギーワークや波動修正、浄霊などをしていただき心が軽くなりました。またお会いしたいです。

    【女性】

    投稿日:2021/11/16 18:12

    自分でもできる浄化の方法など詳しく教えて頂いたので実践したいと思います。

    霊障があったので除霊していただいたのですが、その日から霊障がきえました。自分でもできる浄化の方法など詳しく教えて頂いたので実践したいと思います。

    投稿日:2021/11/13 20:30

    妃天先生は私のネガティブな考え方を変えてくださりました!

    妃天先生、先日はありがとうございました!妃天先生は私のネガティブな考え方を変えてくださりました!教わった通りにポジティブに物事を考えることによって流れがよくなりました(^^)そして、妃天先生にご相談させて頂いた気になる方とご飯行けることになりました( ^ω^ )エネルギーチャージして頂いたおかげです♪本当にありがとうございました(o^^o) またお願い致します!!

    【女性 34歳】

    投稿日:2021/11/13 17:44

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • 妃天先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    以下のフォームから予約に必要な事項をご記入ください。
    • ブースにはお二人までお入り頂けます。
    • お二人とも鑑定を希望される場合は、一人20分以上の鑑定を受けられるようにご希望コースを選択してください。
    例:30分コース×2人 = 60分コースを選択
      40分コース×2人 = 80分コースを選択
    対面占い ご予約方法

    鑑定を希望する日程を選択


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,100円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、PayPayをご利用いただけます。

    • ※一部PayPayに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • 妃天先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    千里眼の電話占いは、

    『電話占いヴェルニ』

    のシステムを利用してご提供しております。
    ご利用には電話占いヴェルニの会員登録が必要です。以下のリンクより、まずは会員登録を完了させてください。

    既に電話占いヴェルニの会員様は、下記よりご鑑定したい占い師を選んでいただき、『先生に相談する(会員)』のログインボタンより、ログインをしてください。

    パック予約のご案内

    あらかじめ、鑑定時間を決めてご予約いただくことが可能です。
    妃天先生の電話占い待機スケジュール
    • 12/5 (日)
      09:00 ~ 10:00
    • 12/7 (火)
      10:00 ~ 18:30
    • 12/8 (水)
      10:00 ~ 18:00
    • 12/10 (金)
      10:00 ~ 17:00
    もっと見る
    閉じる

    ご注意

    占いの館 千里眼の店舗にご出演の時間帯は、対面占いブース内での鑑定となります。
    店舗来店のお客様があった場合は、

    10分程度でいったん鑑定をお切りいただく

    こととなります。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    • 事前にパック予約をいただいている場合は、ご指定のお時間中に鑑定が途切れることはございませんので、是非ご利用ください。
    • 店舗出勤以外の時間帯につきましては、占い師の自宅鑑定所での鑑定となりますので、途中で鑑定をお切りすることはございません。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき240円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済・キャリア決済などをご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ