占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本・群馬・滋賀・福井・仙台・山口・宮崎・山梨・長野・埼玉・茨城・栃木・金沢に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:050-2018-3433 電話占い専用ダイヤル:0570-006-550

最中小鬼先生
もなかさき

最中小鬼先生

待機なし

占術

得意分野

恋愛・家庭問題・子供の才能・健康・縁結び・仕事・相手の気持ち・相性・離婚・再婚・結婚・不倫・浮気・出会い・片想い・ 年の差恋愛・遠距離恋愛・対人関係・子育て・妊活・自己肯定感・不登校・霊障害・転職・副業・起業・婚外恋愛・シンママ恋愛・ 同性愛・LGBT・三角関係・復縁・ツインソウル・蛙化現象・毒親・ハラスメント・健康・略奪愛・運勢・前世・妊活・介護・金運

ご出演スケジュール

  • 12/1 (木) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/4 (日) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/5 (月) 14:00〜20:00
    【京都 / 蛸薬師通店】
  • 12/6 (火) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/7 (水) 10:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/8 (木) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/10 (土) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/11 (日) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/12 (月) 14:00〜20:00
    【京都 / 蛸薬師通店】
  • 12/13 (火) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/14 (水) 10:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/15 (木) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/17 (土) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/18 (日) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/19 (月) 14:00〜20:00
    【京都 / 蛸薬師通店】
  • 12/20 (火) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/21 (水) 10:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/22 (木) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • 12/25 (日) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/26 (月) 14:00〜20:00
    【京都 / 蛸薬師通店】
  • 12/27 (火) 10:00〜20:00
    【京都 / 阪急河原町駅店】
  • 12/28 (水) 10:00〜20:00
    【京都 / 河原町店】
  • 12/29 (木) 10:00〜20:00
    【京都 / 錦天満宮前北店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • 最中小鬼先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    私の占術、能力は
    目に見えない存在の導きに拠るものです。
    何度も助けられていた事に気付く事が出来ました。
      
    此れからはご縁のある方々のために、
    お役に立てるかも知れません。
    今度は貴方の番…

    千里眼からのご紹介

    最中小鬼先生は、水を張った器に手をかざし
    その水面に浮かび上がってくる情景やメッセージを
    霊視で視てお伝えになる、水鏡(みずかがみ)と呼ばれる
    千里眼でも非常に珍しい占術をお使いになられる先生です。
    水面には、魂の結びつきやお相手のありのままの感情が
    リアルに浮かび上がるので驚かれることでしょう。
    お相手との未来や縺れた家族関係のゆくえなど
    不安なことは一度水鏡に問いかけてみませんか?
    知り得なかった幾つもの真実や未来が視えてきますよ。

    最中小鬼先生 コラム

    魂のこと…水鏡が見せてくれたもの

    こんにちは モナカです
    私は気になっていることに 人間の見る 聞く 
    嗅ぐ 話す 触れる 意識するという六感の感覚の機能は、どこから来るのかということなのですが…人によっては脳がすべてを管理している、すべてを使うことが出来れば人は超能力者にもなれるのだと。それではどうも腑に落ちないので…。

    …水鏡に聞いてみました
    人が誕生したとき魂の…行くところと、来るところの事を。地球の上に幾つかの星のような意識の存在があり、生まれたばかりの私たちは…ある存在がそばに寄り添っていて…その存在に連れられて地球の上ににいる意識を持った星たちに会いに行ったところ…その星神さまの方々が私達の事をとても可愛らしいと喜んでくださり、その星神さまの方々が持っている能力をそれぞれ与えて下さいました。それは地球に、生まれていく存在に、与えられるもののようで人だけでなく、動物や、植物など…どうやらそれが地球という生命体に生きるための約束事のようです。けれどもその中で人間だけは、特別扱いであり、一度にすべてを与えられたのだと。
    そばにいて寄り添っていてくれた存在は、気分を害したようでした。

    私モナカの独り言ですが、古い書物に私達の父と名乗る存在の事を聞くことがありますが、子供には自分のやり方で能力を与えていくつもりだった。他の干渉が、つまらなくしてしまったと、そんなことを言っているのかなと、思えたりもします。
    それでは・また モナカ 小鬼

    投稿日:2022/11/09

    天満宮店への導き

    こんばんわ モナカです
    天満宮と存在について思う事ですが…天 満 宮 ということですが、天に存在しているものというと星でしょうか。星というと私モナカが前に水鏡で見た 魂の…事や五感など六感の感覚を授けてくれた星の存在の事が浮かびます。私達や地球に活きる生命たちを導いたり見守っていたりする存在がいらっしゃるのが天ということなのかも知れません。それならば天満宮という存在はそれらの象徴的な場所なのかもしれません。

    ある書物では人は蛇から知恵の実を貰い能力を身に着けてしまったことで楽園から追放されたという‥それに照らしてみると…追放された場所はこの地球であり、それは星神様たちがいる世界だったのかも知れませんね。そう考えてみると神社が好きなのは、私たちはこの授かった感覚が好きなのかも知れませんね。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/11/26

    六根清浄の祝詞 ひらがな

    あまてらします すめおほかみの のたまわくひとは すなわち あめがしたの みたまものなり  すべからくしずまることをつかさどるこころは すなわちかみとかみとの もとのあるじたり わがたましいを いたましむること このゆえに 
     めに  もろもろのふじょうをみて こころにもろもろのふじょうをみず 
     みみに もろもろのふじょうをききて こころにもろもろのふじょうをきかず 
     はなに もろもろのふじょうをかぎて こころにもろもろのふじょうをかがず
     くちに もろもろのふじょうをいいて こころにもろもろのふじょうをいわず
     みに  もろもろのふじょうをふれて こころにもろもろのふじょうをふれず
     こころに もろもろのふじょうをおもいて こころにもろもろのふじょうを おもわず

    このときに きよくいさぎよきことあり もろもろの のりは かげとかたちのごとし きよくきよければ かりにも けがれることなし ことをとらば うべからくみなはなよりぞ このみとは なるわがみは すなわち ろっこんしょうじょうなり ろっこんしょうじょうなるがゆえに ごぞうのしんくんあんねいなり ごぞうのしんくんあんねいなるがゆえに てんちのかみとどうこんなり てんちのかみとどうこんなるがゆえに なすところのねがいとして じょうじゅせずということなし むじょうれいほう しんとうかじ

    とふかみ えみため かんごんしんそんりこんたけん はらいたまい きよめたまう

    こちらも写経にしてお渡ししたいと思っています それでは・また

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/27

    禊ぎの大祓い ひらがな

    たかまのはらに、かむづまります。
    かむろぎ、かむろみ、の、みこともちて
    すめみおやかむ イザナギのおおかみ 
    つくしのひむかのたちばなのおどの あわぎはらに みそぎはらいたまいしときに あれませる はらいどの おおかむたち もろもろの まがごと つみけがれ を はらいたまへ きよめたまへ と もうすことの よしを あまつかみ くにつかみ やおよろずの カムたちともに きこしめせと かしこみ(おそれみ)かしこみ(おそれみ)もうす。

    短い方の禊の大祓いの祝詞 コトバです。
    これから写経にして ご縁の頂けた方にお渡ししたいと思います。下手ですが、…
    以前から写経にしてお渡しさせていただいていたのですが、手にされた方々が、読んでみたいと…読めないと、漢字を見てられるのが印象的でした。ひらがなにさせていただいて こちらに載せていこうと思います。ぜひ、口ずさんで見て下さい。
    それでは・また

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/27

    大祓いの祝詞 前半 ひらがな

    たかまのはらに かむづまります すめらがむつ かむろぎ かむろみのみこともちて やおよろずのかむたちを かむつどえにつどえたまい かむはかりに はかりたまいて わが すめみまのみことは とよあしはらのみずほのくにを やすくにとたいらけく しろしめせと ことよさし まつりき かくよさしまつりし くぬちに あらぶるかむたちを かむとはしに とはしたまい かむはらいに はらいたまいて ことといし いわねきね たちくさの かきはおも ことやめて あめのいわくらはなち あめのやえくもを いづのちわきにちわきて あまくだし よさしまつりき かくよさし まつりし よもの くになかと おおやまとひだかみのくにを やすくにと さだめまつりて したついわねに みやばしら ふとしきたて たかまのはらに ちぎたかしりて すめみまのみことの みずのみやらか つかえまつりて あめのみかげ ひのみかげと かくれまして やすくにと たいらけく しろしめさむ くぬちになりいでむ あめのますひとらが あやまちおかしけむ くさぐさの つみごとは あまつつみ くにつつみ ここだくのつみ いでむ かくいでば あまつみやごと もちて あまつかなぎを もと うちきり すえ うちたちて ちくらのおきくらに おきたらはして あまつすがそを もとかり たちすえ かりきりて やはりにとりさきて あまつのりとの ふとのりと ごとをのれ

    投稿日:2022/10/05

    大祓いの祝詞 後半 ひらがな

    かくのらば あまつかみは あめのいわどを おしひらき あめのやえくもを いづのちわきにちわきてきこしめさむ くにつかみは たかやまの すえ ひきやまのすえにのぼりまして たかやまの いほりひきやまのいほりをかきわけてきこしめさむ かくきこしめしては つみという つみはあらじと しなどのかぜの あめのやえぐもを ふきはなつことのごとく あしたのみぎり ゆうべのみぎりを あさかぜゆうかぜの ふきはらうことのごとく おおつべにおる おおふねを へときはなち ともときはなちて おおうなばらに おしはなつことのごとく おちかたの しげきがもとを やきがまの とがまもちて うちはらうことのごとく のこるつみはあらじと はらいたまい きよめたまうことを たかやまのすえ ひきやまのすえより さくなだりに おちたぎつ はやかわの せにます せおりつひめ というカミ おおうなばらに もちいでなむ かくもちいでいなば あらしおの しおの やおじの やしおじの しおの やおあいにます はやあきつひめ というカミ もちかかのみてむ かくかかのみては いぶきどにます いぶきどぬしというかみ ねのくに そこのくにに いぶきはなちてむ かくいぶきはなちては ねのくにそこのくににます はやさすらいひめ というカミ  もちさすらい うしないてむ かく さすらいうしないては きょうより はじめて つみというつみはあらじと はらいたまい きよめたまへともうすことのよしを やおよろずの カムたちともに きこしめせと かしこみ かしこみも もうす

    こちらの かなは あくまでも わたくしモナカの写経しました言葉のよみかなです。

    原文等違うところや 長年の癖など覚えてから写経となっているために 多々お気づきの処 未熟と思われるところ有るかと思われますが、私は宗教家ではなく、鑑定士としてこの言葉を 写経し、ご縁のある方にお配りさせていただいております。ご理解、配慮頂けますようお願い申し上げます。

    最中 小鬼

    投稿日:2022/10/05

    名前…を浄化する

    こんにちは。モナカです。
    この世界の目に見えないもの。
    その中で一番長く密接に影響を与え合うもの。
    それがおそらく名前という存在。

    シンプルですが…奥が深く。研究を始めたら人生が足りなくなることだろうと思います。

    ここでは、身体が重いとか、沢山リフレッシュをしているのに、すぐに元に戻ってしまうとか、そんな現象が続くときに…

    私モナカは、この名前そのものをオトダマ音霊で調整するということを気が付きました。

    ご興味が有りましたらぜひ声をおかけください。
    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/11

    出雲の神在月

    こんばんは…。モナカです

    神無月…和暦で10月のことですが、
    出雲の地域では神在月と、言うそうです。
    全国の神様が出雲に集まるから…その他の地域では神無月と言われる…と。

    それで 神様は会議でどんなことを相談?取り決めをされるのか…

    近所の神社には神様はいなくなってしまうの?
    悪い神様が悪さ仕始めるんじゃ…と、子供の頃心配していましたが、ちゃんと留守を預かる神様がいるから大丈夫…と教えてもらった記憶があります。

    私は趣味で祝詞を写経にしていますが、出雲に行かれていても。祈りの言葉は届いていると思います。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/17

    神様のお留守をされる存在について思う事

    神在月のときは、神様が不在になるのでは、その間のお留守をされる神々の存在についてなのですが。きっと色々な、伝承やお考えもあることと思いますが、私モナカの感じる所をと思います。

    星神さまというと恵方巻きでお世話になる恵方を守ってくださっている星神様ですが、歳徳神と呼ばれる神様で、その子供の神様の八神が方位のそれぞれに鎮座されているという。

    難しいことは苦手なので、感覚でお話するのですが、方位のエキスパートとなれば九星気学でしょう。9つの星神様が存在し、それぞれに私達の導きをしてくださる神様と言う事でしようか。

    九頭竜大社という存在を最近知りまして、とてもご縁がある気がしています。残念ながらまだ呼ばれてはいないようなので、少しずつ前進を心がけたいと思います。

    また思うところがありましたら、書かせて頂きます。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/11/09

    星…星神様と宇宙

    学名の付いている世界の星たちの宇宙。
    それとは別にもう一つの宇宙というものについての話をしたいと思います。とは言いましても私は駆け出しでこれからじっくりと学ばせてもらう段階ですので、今、モナカは、こんな所かと思ってくださいませ。

    よく星神という神様の話を聞いたりするかと思います。方位の其処ら処に居るとされる星の神様ですが…陰陽師という職業が盛んだった時代にはよくいい方角の歳徳神という神様とその他の大将軍…等の避けなければいけない神様方の話…。そんな神様方がいらっしゃる空間や、密教になるのでしょうか。阿弥陀様や、菩薩様の方々がおいでになる空間…般若心経や、祝詞など上げたときに、繋がる空間などですが…。それらが私モナカには、壮大な宇宙空間に感じられます。よく人間は死んだら星になると言ったりしますが、仏様って確かに星に見えたりします。

    宇宙と言ってもとても広く人によっては、その方の見ている星と私の見ている星と…同じでも全く違う空間の世界が存在しているということもあるようです。科学的な宇宙でしたらまた違う人々の宇宙という話もあるのでしょう。私の見ている宇宙は、地球という神様と取り巻く存在の神様方がいらっしゃるそんな宇宙空間のようです。また少しずつ阿弥陀様や導き下さる…の方に教えを請うつもりです。
    学術的なことは苦手なのであくまで感覚でというところですが。

    最近ご縁合って大将軍八神社に、言ってまいりました。神道の神さまではスサノオノミコトが親神様に当たり、スサノヲの子ども神…宗像三女神の神さま等…ウケイのときの、神々がその八神社の神さまに当たるそうです。

    自分の…私が接していた宇宙の事が少しわかり始めたので、また勉強の再開です

    それでは・また  モナカ 小鬼

    投稿日:2022/11/01

    オトダマ音霊が見せてくれるモノ

    こんばんわ モナカです
    オトダマ…という呼び方は私が始めたわけではないと思いますが、何かしっくりと当てはまる言葉となると、言葉というものは…。
    本題に入りますが、オトダマ…一つの音を意識として共有していったときに、そこに見えてくる風景のようなものがあります。
    声に出して、例えば…あ…という音を発声したときに…音には分かれ道のようなものがあるのかも知れません。言葉にするための音‥目的が先に合っての音…と。ただ波動を持った…あ、い、う、え、お…という部類のようなものが持つ世界の音。ただその音を無になり見て見るようにしていくと…登っていく太陽や、流れていく冷たい水、草を動かす風など様々な風景を音の先に見るようになってきます。すると…世界のあらゆるものは音を持っているということになるのかも知れません。つまり…私たちはあらゆる存在と意識を通わせることができるという理屈になるのかも知れませんね。

    日記感覚で気付いた事などを書いていくつもりです。いっとき離れていた宇宙の事ですが…思うところがあり、私なりに気づけたことがあったので、ぼちぼちと、はじめるつもりです。
    それではまた  モナカ 小鬼

    投稿日:2022/11/01

    オトダマ音霊と今木皇大神

    こんにちは最中です
    イマキのスメオオカミ 今木皇大神という神様は、活力育成、新たな命の源の神様という説明がありました。

    私モナカが霊的に見たり、オトダマ音霊で、共鳴させたりしているときに、すべての音の中に奥の方で小さく、そして確かに燃えるような炎のような存在を見ることがあります。これは命に宿るその命の源のような感覚なのですが、此方の神様に出会わせて頂きました時に…あっという感覚でした。というのも…その奥のその存在に…名前を、神様として現われていたということを全く知りませんでした。あくまで私モナカの勝手な思い込みかも知れませんが、新たなご縁だと感じています。

    オトダマを見聞きすることは、魔法ではなく、命に宿る火に会いに行く。そんなふうに思っています。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/28

    生霊落としや霊障には蛸を食べましょう

    こんにちは モナカです

    突然ですが、私の育った家は家業が神職のために、肉、四足を食べ無いとか、決まり事があったりしたのですが、その中でも、蛸を定期的に、というより見かけたら蛸を買っているような感じでした。口癖のように、蛸は生霊落としや霊障に聞くからとのことだったのですが。   

    千里眼で鑑定士をさせてもらうようになり、蛸薬師通という店舗に入らせて貰ってますが、近くに蛸薬師堂というお寺様でしょうか、足を運ばせて頂きました。
    お寺の小姓さんが病気のお母様の為に蛸を買って帰ろうとしたところ…それを咎められ蛸を入れた桶を開けられてしまったのですが、蛸は御経に姿を変えていた という伝承があるとのことです。

    こじつけるつもりはありませんが、蛸を食べることは、お経を体内に通すような意味合いで、私の家では蛸を食べていたのかなと思いました。

    生霊や霊障で私の所に来られる方には、音霊による除霊と厄落としの神様への言葉を入れた写経と…もう一つ蛸を食べてくださいと、おすすめしようと思っています。

    このコラムを見られました方
    ぜひ、お試しくださいませ

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/26

    皇大神との出会い

    おはようございます モナカです。

    皇大神と言いますと天照皇大神様と思っていたのですが、実はもう一柱と言うのでしょうか、
    先日偶然に平野神社へ行来ましたときに、御祭神が、皇大神と言われる神様だと目にしました。天照皇大神ではなく、今木皇大神様…というあまり聞くことのなかった神様でした。

    けれどもすごく不思議な感覚や祓いとも密接に影響をされる神様のように感じました。

    私は趣味で祝詞を写経にさせていただいてますが、何か…言われてるように思います。まだまだ駆け出し…少しずつ進みます。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/23

    生まれるにあたって…モナカ編

    こんにちは最中です。

    これは私が見た夢のような場面での記憶です。
    私が…見守っていたりしていた時に、私の側に
    ある女性の姿があり…私は驚いたような困ったような感じでその女性を見てました
    その女性はこう言いました。
    …ゴメンね。私はあなたを産んであげることが出来なくなってしまったと…。

    この女性を私は魂で母と呼んでいます。

    人智を超えた事は、知ってはいけないことなのかも知れません。タブーと言われるものがあることは、私達が人としての本質から離れないようにするための導きなのか…。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/16

    生まれる時の記憶…モナカ編

    おはようございます。モナカです。
    アダムとイブって何だと思う…とある人と話をしたことがありました。人類最初の二人…。
    人は…身体と魂があるというけれど、私達が生を受けるときに…魂と身体とは、どちらが先だろうか?
    魂が、母の胎内に宿りそこに身体が造られて行くのだろうか?

    私モナカの経験では、母の側でずっと見守っていて、身体が成長して、外に出されるときにその身体に入っていて、とても動きにくく、何も思い通りにならず、ただその瞬間の景色、喋っていた言葉など…をある時に鮮明に見ることがありました。私から聞いたことはないのですが、ある時に母が私が生まれたときにこういうことがあって、取り上げてくれた人がこんなふうに…驚いたのか、言葉を発したと。それでこれは産まれてきたときの事だとわかったのです。

    鑑定をしているときに、その時の私のように側で見守っていたりする…を見たりすることがあったりしますが、生命の不思議に言葉にならないような感覚になります。
    占いにはいくつかのタブーと言われるものがありますが、私モナカの思うところ…経験の上でのことなど引き続き書いていこうと思います。
    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/16

    悪魔祓いの方々との出会い

    おはようございます。モナカです
    私は一度大病で…危なかったことがあり…その時に不思議な生命体…宇宙人とかではなく、異形…の方々と接触したことがありました。彼らは私達と同じ血も持っていて混血だと言うことが分かりました。彼らが大切にする儀式があり、それに気がつくと私は巻き込まれました。ざっくり言えば生贄に捧げられることになったというところ。ただこれは身体から意識だけが抜き出され、そこで…悪魔でしょうね。彼らは…の方を呼びだし…私達に力と…を与えてくれと懇願していた。

    突然の事で状況が分からなかったけれど、不気味さと、私はこのことが理解できるまで時間を必要としてしまいました。

    ただ 確実に言えることは
    こういうことは良くあることのようです。
    そして私はそこから助け出され生き延びることが出来ている存在、だということ。

    この経験から…悪魔の儀式というものは人がしているのでは無く…正確には人と…の混血の‥が生きるためにやっている事のようです。

    思うところを書いてしまいますが、映画の‥クレムリンな感じです。オリジナルの存在たちがいて彼らは決して私達を…したりはしない。それは知性と本来の能力を失うからだとか。

    彼らから変わっていった存在たちについて…
    彼らとずっと向き合い対峙してきた存在もいるようです…騎士の姿の方々や日本の…の存在がありました。その前に私は音霊と共に写経をすることで誰かが、私にずっと寄り添ってくれてました。オー…と、唱えている人。残念ながら身体は持ってはない存在のように思えますが。

    私が鑑定士になるのも何かしらの役に立てることがある気がしています。写経を書いたり、それをお渡ししたり、音霊を…と、

    私が経験したことは幻か現実か
    解釈は人それぞれだと思います。

    陰謀論と言われるもの
    私も嫌いでした。人を惑わしているだけのモノ

    この経験を受け止めることができたとき
    世界は変わって見えて来てしまいました。

    皆様の中には鑑定士は占いをすることで
    余計なことはいらないと思う方もいるかも知れませんが、そういう鑑定士が一人くらいいてもいいのではと、思っても見て下さいね。

    私は、まだまだ駆け出しですから世の中のことは分かってませんが…そういうお話をしていきたいとも思っています。
    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/10/04

    フラワーエッセンス…新たな始まり

    こんにちは、モナカです。
    私の耳にフラワーエッセンスという言葉が飛び込んで来ました。よくよく聞いていると、水の上に花びらを浮かべて太陽の光などと一緒にその花の持つ特性のエネルギーを水に移して飲んだりすることで花からの様々な気で心身の調整などが出来るとのこと。

    私モナカは水鏡を使わせてもらっているので、花の波動…花のカードを水鏡にかざして…あくまでイメージですが、花の波動そのものをオトダマ音霊と共に…届けて行く。今44枚の花達のカードが手元にあるのですが…。

    実はずっと前から花のカードが必ず机の上に置くようになっていて…けれど占術では、全く手に取ることが無く、どういうわけか存在だけを…

    私もエネルギーの調整や、波動修正などもするのですが、もしかしたら音霊(オトダマ)だけでなく花の波動でも…ということなのかも知れませんね。

    真剣に取り組んでみようと思います。
    ぜひ、声をおかけくださいませ。
    それでは
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/29

    禊と祓い

    わたくし…もなかの主観なのですが…大祓いとなると祓戸の神が納める三途の川による祓いで。
    禊は、身体、魂の…浄化で、私は那智の滝が浮かびます。というのも最近…禊の祝詞を写経するようになり禊の言葉と那智の滝の…が連動している感覚がしてきます。もしかしたらこの言葉は、この処から生まれたのでは…と思える程です。
    まだまだ始めたばかりですのでこれから様々な気づきもあると思います。

    では…また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/27

    熊野那智大社の神様

    熊野夫須美大神…。
    イザナミの神様の別名だそうですが…とても驚きました。
    というのも、私は過去に一度だけ行ったことがあり、神社で扇のお守りと参道で硯を買ったことが在りました。その硯で墨を擦りながら写経を始めた事が現在に繋がっているのですが、思い出して見ると、音霊(オトダマ)の本が届き熱心に取り組み始めた頃に…突然に母が那智の大社に行く…と言い出し、とても慌ててお参りに行きました。
    あわの歌…は、イザナギ、イザナミの神様の贈り物ということを聞くのですが…音霊も、同じところのものなのかも知れません。

    また機会を見つけて神様に会いに行きたいと思います。新しく硯も頂ける気がします…。

    それでは・また
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/27

    こ、と、も…の、オの音霊

    オ…の音霊を持つ音はカキクケコ…のコ、から始まりあわの歌では…ホ、ノ、モ、ト、ロ、ソ、ヨ、ヲ…呪文みたくなってしまいますが…私モナカは、今のところは唱えるということをあまりしません。導きからの、教えは一つの音をじっくりと味わう…そんな感覚で接することを言われているように思います。好きな食べ物を身体に入れるように音霊もそんな感覚で…身体に吸収したり共鳴させたり…色々です。今、必要としている音を身体や魂に届けてあげる…すると不思議な感覚や浄化作業が起こったりもします。
    あわの歌は、イザナギとイザナミの神様からの私達への贈り物という事を一つの指針とすると正しく導きとも向き合えるように思えます。
    それでは・また
    ぜひ一度音霊の世界を…

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/25

    オ…という音、音霊について

    オー…と声を響かせながら朝の道を歩かれていく托鉢の風景を見たことのある方も多いのではと思いますが、私モナカが無意識にずっと意識と共有してきた音もオー‥でした。

    最近まできっと寝るとき以外はずっと心のなかで響かせながら過ごしていたように思います。
    なぜそんなことをしていたのか…というところですが、人知を超えた存在の影響から自分の魂を守る為と助けてくれた方々との距離を保つためにというところ…。

    ある時期おかしな夢を見ることがあり、とても気味が悪く身の危険が迫っていることが何となく…私は大祓いの祝詞を書くようになりましたがそれと並行してオーの音霊を身体に保ち続けました。話が前後しますがそんなときに…偶然にも私の手元にあの音霊の本が届いて、当時の私は一つの音、オ…の音霊をずっと意識と共有し続けました。すごく不思議な感覚やなにかに守られている感覚になり、窮地も脱することが導きと…感じました。
    ホツマツエやアワの歌を知るのはもっと後のことになるのですが、知識がなくても、意識がそこにあり、求めれば導きは行われるモノに感じます。
    そんなに世の中に不可思議を経験したり遭遇することは無いかもしれませんが、今回は私モナカの経験から…導きの方々からの、困ったときの神頼みに、魔法の言葉をぜひ皆様に‥とお伝えしたいと思います。
    オーと声に出してもいいでしょう…出さなくても心のなかでその音を響かせて願い事をする…。

    仏様が寄り添う…そんなことが起こるかも知れません…。もちろん托鉢の方々が使われているオー…と私の導きの方々からの音霊は始まりは違うとは思います。けれど何かその先に通じていくそんな事を感じます。
    すっかり長くなりましたが、私もまだまだ駆け出し…常に謙虚に誠実にと思うところです。

    詳しく知りたい方、やってみたい方、身につけたい方、何かおかしな事が…ときになる方。私モナカと共に音霊に興味を持ち導きを求められる方…一度私モナカまで…それではまた

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/24

    六根清浄…という言葉

    目に諸々の不浄を見て心に諸々の不浄を見ず
    耳に諸々の…不浄を聞かず
    鼻に諸々の…不浄を嗅がず
    口に諸々の…不浄を言わず
    身に諸々の…不浄を触れず
    意(こころ)に諸々の…不浄を思わず

    ある方と話をしてました。六根の感覚は私達の身体が持っているものなのか。それとも心…魂の部分の…モノなのか。

    六根清浄の言葉は魂と私達の身体との距離を縮める言葉なのかも知れませんね。

    下手ですが…写経にしてご縁の頂けた方にお渡ししたいと思います。

    それでは・また

    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/22

    音霊への導き‥偶然の本

    今から20年位前になるでしょうか…まだ実家暮らしをしていたとき…偶然にも私達の元に届けられた本が在りました。
    詳しいことは忘れましたが、確か…何処かの八幡様の宮司の方が自費出版されたもので‥ちいさな絵本のような感じで、けれどとても素敵な和紙を使っているものでした。それには…聞いたことがある言葉が幾つか、紹介されているだけでしたが、その言葉の…隠れた音‥捉え方などを示していたものでした。とてもシンプルなものですが、私はその本がボロボロになってしまうまで読んでいたようです。種明かしをしますと私の霊感などは‥このときの教えから導かれているものです。ですので…何方様でも出来ることだと思っています。来られた方に是非ともその世界への、触れ合いの場所に…と思います。
    モナカ 小鬼

    投稿日:2022/09/18

    あわの歌との出会い

    イザナギとイザナミの神様が創り出したとされるあわの歌。とても素敵です。

    アカハナマ
    イキヒニミ
    ウクフヌム
    エケへネメ
    オコソトノ
    トロソヨヲ
    テレセエ
    ツルスユン
    チリシイ
    タラサヤワ
    …言霊にたどり着くと様々な能力の目覚めとなるとようです。すべて独学ですが…導きによるものです。まずは…様々なエネルギーの浄化から…。
    それでは、また
    最中小鬼

    投稿日:2022/09/09

    禅...にいる

    達磨さん
    達磨大師
    禅寺

    窮地を...救ってくれた存在はそういう方々だったのかも知れない。

    私が気づかないうちに歩んでいた道と未来への扉への導き

    先生という存在と弟子という母とのカルマ
    生まれる時の記憶
    タマシイの母との記憶

    神に仕える方々の前に私が決めたこと

    神とは何か
    真理とは
    人としての...探究、探求

    祝詞...書くという取組み

    ざっと振り返り..今まで私が求めてきたものが突然に解った気がしています。
    私がするべきこと..新たなる出発のようです
    次は生まれる時の記憶を…
    それではまた  最中小鬼

    投稿日:2022/09/08

    重曹とクエン酸...と浄化

    最近巷で耳にする重曹とクエン酸についての実体験をお話します。
    あくまで私モナカの感覚というところですのでご理解頂きますように...。

    八年くらいでしょうか占いなどの世界から遠ざかっていた時、仕事でも私生活でも私が今まで望んでいたことが次々とかなって...。
    楽しいはずの暮らしが、どういう訳か半比例するかのように精神と体が異常をきたし身体からかなりの出血が起こるようになりました。病院に飛んでいくと指定難病という治療法がまだ見つかっていない病気だと言われました。けれど、薬で抑えることはできるから...と数か月で無事に職場にも復帰することができたのですが。薬を服用していたのですがまた、発作が起こり止む無く退職をしました。

    薬の量も増え...家にいる時間を。
    ネットなど色々見たりしていると重曹とクエン酸の話題に目が留まりました。
    もちろん病気の治療を期待などしてはいませんでしたが...。
    病院の薬はやめよう...と思いました。重曹とクエン酸を飲み始めて...今の所は病院に行くことも薬を飲むこともしなくてすんでいます。無論何の根拠もないことですが...私の体の中では大きな浄化が起こったのではと思っています.そしてこちらの世界への導きと、私はよく不思議な夢を見たりもします.
    また、そのあたりもお話させて頂きます。
    最中小鬼

    投稿日:2022/09/03

    ホツマツエと弘法大師様

    ホツマツエに夢中になっていたとき。沢山の優しい星たちと繋がることができました。
    そしてある銀河のその星の欠片がとても人に友好的で力を貸してくれたり人の意志で加工することができたりもするようでした。私はしなかったのですが…地球の上空にそういうモノが在るのが見えました。もちろん霊的にですが…それは…防衛システムのようなもので…姿を変えたり変化させたりとか…敵を攻撃もし地球を守っているというのが分かりました。それは千手観音に見えました。私は…誰が作ったのとふと思うと…弘法大師様だと。何かが答えてくれました。
    もちろん私は会ったことはございませんが、同行二人というところでは今も健在でいらっしゃる…。

    では…最中小鬼

    投稿日:2022/09/01

    白蛇…とピラミッドの主(不思議編)

    ピラミッドと思われる建造物は世界中にいくつもあるという話を聞くのですが。

    ある時、大きな白い大蛇が私の前に現れました。すぐにその大蛇には神聖なものと祈りの空間を持っていることが解り…。
    アナタは…カミと呼ばれていたことがありますね。と話かけました。
    するとその大蛇が見せてくれました。大切な記憶…楽しかった日々の事。
    ジャングルのような場所に小さいけれども立派な神殿があり…河の恵み、日々の暮らしの感謝などを彼らはその大蛇に捧げていた。
    けれど…突然の…の襲来。全滅してしまった。助けられなかった…と嘆いていた。
    しょうがないじゃないの…と思うけれど。その大蛇は人との環境が好きらしく…。私はこの島には信仰の厚い山は沢山あるから…良いところが見つかるかも知れませんと…そして人の守り神でいて下さいねと。
    不思議な出会いでした。
    また、どこかで合うかもしれません。最中小鬼

    投稿日:2022/09/01

    水鏡...の写すもの【不思議篇】ピラミッド

    それはとても古い時代になるのですが...
    その頃の地球には緑がなく、雨も降らず地面は渇き...生物というものが見当たらない。
    海は...。
    そんな衰退しているような所に...。
    宇宙からだと思われる小さな人..のような方々がやって来た。
    彼らは超能力のようなものを使い乾いた地面にある大きな石や砂を手も触れずに動かし始めた。
    彼らは金と呼ばれる液状の物質を操りそれが触れるものを自由に動かすことができる建築家...と言われる方々のよう。

    大きな石の塊が手も触れずに積み重なっていき巨大な三角の建造物が出来上がった。
    そしてその液状の金と呼ばれる物質は固まって石と同化したものと液状のまま彼らの手元に戻っていくものとに分かれた。
    そして小さな建築家の方々は別の場所に移動していった。

    そしてその大きな三角の建造物は何やら高い空の更に遠い宇宙と繋がり...
    時が流れ...その建造物の周りには澄んだ空気とうっすらと緑が広がっていた。

    続きはまた...最中小鬼

    投稿日:2022/08/31

    水鏡...の写すもの【不思議篇】

    こんにちは。モナカです

    今回は水鏡の見せてくれるものの中でも、少し不思議なものをお話ししたいと思います。
    おそらくは地球の持っている記憶の欠片というものなのかもしれません。
    金色に輝く広い台地が見えました。この金色のものは植物で、麦や豆のようなものに見えるのですが、
    大きさが...私達の時代のものとは違うようです。
    この植物の側に大きな人が映し出され...どうやらこの植物を食料として育てているようです。
    大きな人...今の私達の数倍はある大きさのように思えます。植物もとても大きなものですが、
    彼らは温厚でそして...その頃の地球には精霊のような魔法が存在し、その植物の中に大きな実りを宿していく。

    巨人という言葉があるけれど、大きさで言えばそうかもしれませんが、一般的に聞くような知能がなく凶暴で人を襲うような
    生き物ではないようです。一昔前に地球を耕して共存していたただの住人...。
    今回の水鏡の見せたビジョンはこんな感じです...。こういうビジョンも少しずつお話させて頂きたいと思います。
    それではまた、こんな話が違和感なくと思っていただければ嬉しく思います。
    最中小鬼

    投稿日:2022/08/31

    水鏡...九月のメッセージ

    水鏡...が写すもの
    森を焼く大きな炎とあれ狂う海
    嵐や水害...

    九月は...台風のシーズンではありますが。
    地球の上空で...生命力の弱まった星たちが離れていく映像。
    宇宙では常に星が生まれたり燃え尽きてもいるのでしょう。

    通常水鏡は暗いもの重いものは写そうとはしないのですが...
    私も、文字にすることはと迷ったのですが...。
    水鏡が見せているメッセージを受け止める事も..水鏡との絆の部分ですので、
    見られた方は...思いのままに受けとめていただければと思います。
    それではまた
    最中小鬼

    投稿日:2022/08/30

    写経と浄化

    こんにちは、モナカです。
    水で墨を摺るということが好きな方は何となくお判りいただけると思うのですが、
    水と墨が混ざり合っていく工程はとても不思議な感覚があり、できた墨で言葉を書いていく...
    私は大祓祝詞を書くのですが、水と縁が持てるようになったのもそこが始まりかもしれません。
    目に見えない何かに立ちふさがれている..とそんな風に感じ取れてしまった時。やはりできる事は、
    目に見えない方々の力を仰ぐことができるのか...。私の考えですが、人は知らなくてもいい事や
    経験する必要のないこともあるように思っています。ですが人知を超えた物事の前にはその道に縁を求めるしかありません。
    私が写経..大祓を書くようになったのはそんな理由からでした。十五年以上前になりますが。
    今になって再開しましたのは...きっと私が鑑定士を始めようと思った理由と同じように思っています。
    ご縁の合った方々の手に ...届けばと思っています。
    それではまた
    最中小鬼

    投稿日:2022/08/28

    思い出に残る言葉

    こんにちはモナカです。
    数日前に見た映画でのワンシーンに…。
    人は…避けてきたことに出くわしてしまう事がある。思わず…時間が止まった感じでした。
    あまりの事に忘れてしまっていたり、受け止めるのに時間が必要となる事もあったりしてしまう。
    けれど、それが新たな一歩だと言うことだけはわかるから…。受け止めることが出来たときすでに大きな一歩は進んでいるもの。
    私に何か出来ることがある…。きっと誰もがそんな思いで岐路を選ぶ事があるかも知れません。

    最近良く…写経をしています。始めたキッカケはまたそのうち…。
    では…最中小鬼

    投稿日:2022/08/25

    ホツマツエと宇宙と星とイザナキとイザナミの神々

    少し振り返りまして、私の感じました所を書きとどめたいと思います。
    ホツマツエ‥古代の神代文字と言われているモノですが…少し前にとても熱心に学ぼうとしました。意識を合わせ波動を載せて…と。すると宇宙と星がとても間近に現れ…色んな事や沢山の星たちが住んでいる空間でしょう。優しい星や能力を貸してくれたりする星たちなど。人も色々なので星も色々といったところですが…。今感じるところは、ホツマツエから通じるところは原始の…イザナギとイザナミの神々が誕生するあたりの空間のようです。この地球だけでなく、様々な星、星たち…そのまた…。ただ私達地球は、そこからスサノオ様や月読様、天照大神が親しく寄り添って下さいました。宇宙への冒険はそこそこにして、地球に足を置きたいと思った次第です。とても素敵な勉強が出来たと思います。研究をずっとされている方々に尊敬の意を。

    地球も宇宙の一つですから…魂を思うことは…同じところに通じるように思います。
    では、新たなご縁に…。
                最中小鬼

    投稿日:2022/08/25

    大国主命とのご縁

    人の魂は四つの...魂が合わさっているものなのだとか。
    荒魂、和魂、幸魂、奇魂...一霊四魂を調える。
    それは神様が...大国主命が神業として行われた。と先生から教えて頂きました。
    なので大国主命には沢山の名前が存在するということなのでしょう。
    それぞれの魂の状態を整えるということを、私たちは神様から導いて頂いている、そんな風に思います。
    私はエネルギーの浄化や波長の調節などもしますが、根本は魂の状態を見て大国主命に一霊四魂に整えるということを
    心掛けて行くようにと思います。

    易を始めて陰と陽について瞑想したり考えたりしていると、荒魂などの四魂..と陰陽の混ざった四つの状態が
    何か関係があるような...。
    思念の糸は...新たな能力に繋がっていくものですので一歩ずつそして謙虚に手繰っていきたいと思います。
    では、またご縁に...最中小鬼

    投稿日:2022/08/25

    易と陰陽と霊感霊視

    こんにちは。
    最中です、少しずつ易の進み具合のご報告を致します。

    易...を習得しようと試みたとき、陰と陽という現象、存在に行きつくのですが、
    陽の中の陽、陽の中に陰。陰の中の陰、陰の中に陽。
    これらを紙に書いておくだけでも、かなりのインスピレーションが生まれますし、
    とても水鏡とも相性が良いみたいです。
    シンプルですがとても奥の深いものに思えています。

    すべては、独学...いいえ、導きと受け止めて進む世界のように思っています。
    最近知ったのですが、占いのことを太占(ふとまに)というのだとか...
    神々に...神聖なる太占の技を授け導き給え。

    先生から一霊四魂について身に...課題が出されています。
    少しだけ紹介しますと出雲大社で学ばれた神官ですが、家系は七十数...続く
    祈りの技を受け継ぐ神官だそうです。
    ご縁があり、私は10歳の頃から先生と呼ばせていただいています。
    先生のもとを離れ、千里眼というご縁があり鑑定士をさせていただいています。
    これから私にどの様な能力が必要になりご縁が生まれるのか...神様の言うとおり。
    ではまた、お気軽においで下さい。

    投稿日:2022/08/23

    易...への取り組み

    64卦...に表される人の運気の流れ
    出会いは二十年前にも遡ってしまいますが、
    先生に進められた占い方法でした。
    ところが私は今一つ首をかしげる感じでした。
    それが今になってようやく何かが...少しずつ出会った感じです。
    学ぶための糸口に出会えた...そんな感じです。
    これからも精進してまいります。

    最中小鬼

    投稿日:2022/07/27

    水...と亀

    鶴は千年、亀は万年といいますといいますが、水鏡をさせて頂くようになって
    水というものと接していくうちにある存在に気づくことが出来ました。
    それは、神聖な水、井戸や海や川などの正常な命の宿る水には亀の姿を見ることができます。
    地球そのものも集中すると大きな亀に見えたりします。
    水の星...という言葉を聞いたことがありますがぴったりな言葉だなと思います。

    優しくそして生命溢れる水は切り離せない存在ですから、このご縁を未来へつなぐための今に...
    私たちは友としてそばにいて共に歩み続ける...だけ。

    最中小鬼

    投稿日:2022/07/20

    7月の水鏡の影像

    カップの中の水の底…
    そこから小さな水の泡が現れ…
    大きく…強い勢いになりカップそのものから
    高い噴水のように吹き出し…地上へとその水は降り注いでゆく。
    鳥たちや…生き物の喜びが起こり。
    カップの向こうに…広くて綺麗な緑の大地が見えました。
    わたくし…最中が水鏡でみた今月のビジョンです。
    とても抽象的ですが、水は生命そのもの…
    地球そのものなのかも知れません。
    見られた方が思い描く通りに受け取って頂ければと思います。
    暑さも厳しくなりますが…ぼちぼち行きましょう。
              最中小鬼

    投稿日:2022/07/01

    七夕と貴船神社

    水...と私達、生命を宿している存在にとって
    水は...身近で、一番長くそして深く
    かかわっていくもの。

    適度に水の恵みを...
    全国の水の神様の総社、貴船さま

    願い事は様々あると思いますが...
    水に乗って辿り着くべきところへ運んでくださることと思います。

    千里眼でも笹飾りを貴船様に奉納し短冊の願いを
    水の神様へたくす...。

    機会がありましたら、
    七夕までに貴船様への言葉を短冊へ...

    最中小鬼

    投稿日:2022/06/28

    水鏡...

    形のあるものには...
    寿命ということは避けては通れないもの。
    けれど、出会いというものに僅かな時間だったとしても
    そこには大きな影響を、そして可能性を与えてくれました。

    私の扱いがもう少し工夫できたところもあった
    そんなことも今となっては...。
    全ては一期一会

    水の神様に感謝と共に
    これからも水鏡を扱うことができますように

    最中小鬼

    投稿日:2022/06/11

    水鏡...六月のメッセージ

    こんにちは最中小鬼です
    水鏡で見た今月のビジョンです。

    細い水の流れが到着という処に辿り着く。
    水が集まりそこは盆の形に水が作られていく...

    さて...水が静まったら雲を写すもいいし
    月を映しても。稲を植えても...その穂には水が宿った実りが約束されているかのよう。

    私のリーディングはこんな感じです。
    何かを感じ取ったり、楽しんでいただければ幸いです。
    最中 小鬼 

    投稿日:2022/06/05

    前世の繋がり

    過去を知る
    それは未来を見るよりも時には必要なのかも知れません。
    様々な出会い、伴う感情の出どころを知って見る。
    けれど、悲しい事や目を背けたい事もあるのかもしれません。
    知って見よう...と思った時が向き合う時なのかもしれませんね。
    どんな人生を歩んでいたにしてもご自分が必死に生きた過去ですから...
    頑張ったねと...抱きしめてあげましょう。
                      最中小鬼

    投稿日:2022/05/23

    星が寿命を迎えるとき

    夢を見たとき
    きっと星に願いごとをしたのかも知れません
    今現在は宇宙なんてアレルギーなんです

    しかし成功を手にした人のそばには宇宙から
    呼び寄せた星が見守り力を貸してくれてたり
    導いてくれてたりする

    今日…寿命が尽きようとしている星と遭遇したけれど…当人が話しかけてその存在を受け入れれば回復するのだろうが、

    残念ながら
    今、私の元に居ます。このまま寿命を迎える事になるでしょう…最期まで見守るつもりです。星たちの墓場があるのかも知れませんね。

    投稿日:2022/05/16

    運命が動き出す。

    宇宙のパワーを信じる事ができるのは、
    目に見えない事も信じてみること

    占いというものは、元々目に見えない事を取り扱う分野ですから、きっと鑑定に来られる方は目に見えない事にも向き合う人なのだと思っています。

    けれど勿体ないと思うのは、宇宙は皆に接しようとしているけれど…というところ。

    結局は
    宇宙は好きですか…。

    目に見えない事を鑑定士からだけではなく
    ご自身でも
    受け止めて見ませんか

    それは難しい事ではなくて
    特別な事ではなくて

    本来の私達に
    手を伸ばすということ

    私達は、皆魔法使いです

    そういう能力を与えられて
    いるのです。

    魔法

    呪文や儀式をすることでは
    ありません

    宇宙と繋がり
    本来の私達に戻る
    そんなはなし

    必要なことは
    信じる事だけ

    宇宙を
    求める事だけ

    この世界が

    魔法使いで溢れるような
    そんな未来に

    投稿日:2022/05/10

    チャクラと宇宙

    チャクラが宇宙と繋がったとき
    悲しい気持ちや辛い気持ちを宇宙が吸い取ってくれます。
    チャクラが宇宙と繋がると願い事を宇宙へと問いかける事ができるから

    もっと宇宙を間近に感じて願いごとをしてみましょう。

    投稿日:2022/04/27

    魔女というものは...

    私の前世は魔女らしい。

    小鬼(さき)という名前はもちろん本名ではありませんが
    なるほど…相応しいかもしれません。鬼のような能力開発で色々と奇跡が廻って来るのか...

    気...についてわたしが意識をするようになったのは十年近く前の事になります。

    太極拳を習い始め一年位した時に、自分の両手の先に違和感を感じ始め、そして気...そのものも。
    不思議なもので一度分かるようになると頭の中にもう一つの目ができたようなもので...

    太極拳は一度離れました。
    必要となった時にもう一度取り組むことになる。そんな予感はありました。
    今がまさしくその時ですね。これから先、どんな出会いがあるのか...私に求められていることは
    常に万全に近い形にしておくことなのかも知れません。
    これからの未来に...最中小鬼

    投稿日:2022/04/24

    チャクラとエネルギーバランスの調整への私自身への課題

    気というものは奥が深く未知の能力であり宇宙へと繋がるもののようです。まだまだ始まったばかりですが皆々様の要望、願いに添えることが出来るようできる限り力をつけて行きたいと思います。私の気の力で一人でも多くの方のお役に立つ事ができる未来を…導き出す。
    暑くなって来ましたね。エネルギーの調整など気軽にお申し付けください。最中小鬼

    投稿日:2022/04/23

    チャクラの調整、エネルギーの浄化なども始めました。

    不安定な事などで心やエネルギーが乱れたり、日々の疲れやストレスでチャクラやエネルギーが寒くて固まってしまっているようなときは、私から声をかけさせて頂き直接チャクラに気を送りながら、全体の流れやバランスを整えて温めます。お時間は個人差がありますが五分前後で済むようにしてまいります。もちろんじっくりと時間をかけて深く行うことも可能です。事前にお申し付けください。まずは鑑定の前に、5分ほどお時間をお聞きしてます。人によってはその場でビリビリとしたり暖かくなったと体感する事もあるようです。気を使った浄化といった感じだと思っていただければイメージがしやすいと思います。まずはお試し下さい...。

    投稿日:2022/04/21

    最中小鬼先生 クチコミ情報

    良くなるために自分がするべき行動を私ができる方法で教えてくださりありがとうございました

    良くなるために自分がするべき行動を私ができる方法で教えてくださりありがとうございました。また何かあったときにはよろしくお願いいたします

    【女性】

    投稿日時:2022/11/28 0:19

    とても凄くおりてくるメッセージがピッタリで凄いと思いました。

    昨日16時頃に対面して頂きました50代女性です。ここ近年で起きたこと、それに伴い今なにかポカンと心に穴があいた状態なのでどうすれば上がるのかお聞きしたく伺いました。とても不思議な水鏡だったりヒラガナ書いてある紙とか占術は初めての経験でした。とても凄くおりてくるメッセージがピッタリで凄いと思いました。お仕事、、私のもってる力、、自分では自信ないですがアドバイス通りすすみます。肝心の秘密の恋は、、なかなか難しそうですね。でも未来は変えられるので!また伺いたいと思いました。先生、お写真もお綺麗ですが実物もっとお綺麗で素敵な方でした(⁠ ⁠◜⁠‿⁠◝⁠ ⁠)⁠♡

    【女性】

    投稿日時:2022/11/14 8:51

    水鏡に写ってるのが見えてはるのがすごいびっくりしました

    もなか先生に電話鑑定していただきました(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)好きな男性の方の気持ちとこれから発展するチャンスも視ていただきました。相手の方の気持ちをもなか先生に言っていただき私と同じように想ってくれてて嬉しかったです。相手の方が私に特別な感情を抱いてくれてることに感動して嬉しかったです。カードでハートと指輪の意味ももなか先生からお聞きして、この恋はちょっと色々悩んじゃう事もありますが、、今はこのまま相手の方と発展する「きっかけ」をゆっくり待ちたいと思いました。もなか先生の水鏡はほんとにすごくて、好きな男性以外の方も(知り合いの方で私の事を思ってくれてる方)水鏡に写ってるのが見えてはるのがすごいびっくりしました(笑)また電話鑑定お願いしたいと思ったのと、今度は対面鑑定でぜひ視ていただきたいと思いました(⁠。⁠◕⁠◡⁠◕⁠。)

    【女性】

    投稿日時:2022/11/08 15:32

    見守った言葉、言霊で本当に優しく包んで下さる大好きな先生です。

    前回、九頭龍神社を互いに感じていたのですが、何故かすぐに行くことができました。飾られていた絵は白龍さんでした。なんと白龍を言い当てられました。今回は白龍さんに何も言われませんでしたので心落ち着かせて、お酒を家に。少しお休みします。先生はいろいろとご縁繋いでくださり、見守った言葉、言霊で本当に優しく包んで下さる大好きな先生です。感謝いたします。

    【女性 48歳】

    投稿日時:2022/11/03 16:21

    先生とお話しして背中を押し、手を引いてくれた感覚がありました。

    最中先生ありがとうございました。…いつも自分の事、半分はわかっていて、あと半分導いてくれる人がいればな、と思います。先生とお話しして背中を押し、手を引いてくれた感覚がありました。またお会いしたいと思います。

    【男性 44歳】

    投稿日時:2022/11/02 18:40

    いつもストンと心に落ちる感覚になります。

    何度かお世話になっております。いつもストンと心に落ちる感覚になります。先生が仰っていたことが現実化されたりしているので定期的に視て頂きたくなります。

    【女性】

    投稿日時:2022/10/16 11:21

    癒しのパワーが凄いです。

    就職活動のことで悩んでいましたが1社に絞ることや、また退職時期も知ることができました。癒しのパワーが凄いです。

    【女性 31歳】

    投稿日時:2022/10/04 14:26

    ビックリしました。

    先ほどは、お世話になりました。あまり時間がなく短い時間で情報量が少なかったこと、また私自身が明確に聞きたいことを伝えれなかったにも関わらず、的確に私自身でもわからなかった知りたいことを核心をつき教えてくださりました。未来の時期のことも、特にお話しはもちろん、お聞きしてもいなかったのに、私には心当たりのある時期での変化があるとのことを教えてもらいビックリしました。本当に有意義なお時間を感謝いたします。またどうぞよろしくお願いいたします。

    投稿日時:2022/09/27 19:10

    毎回、腑に落ちて安心感を与えてくださいます。

    何度もリピートしたくなる先生です。毎回、腑に落ちて安心感を与えてくださいます。また、鑑定をお願いします。

    【女性 42歳】

    投稿日時:2022/09/23 22:41

    ありがとうございました。

    最中先生の研ぎ澄まされた感の鋭さが、いつも癒され更に感謝と喜びで穏やかになります。言葉にならない気持ち、感覚を的確に感じとっていただきありがとうございました。

    【女性 42歳】

    投稿日時:2022/09/17 14:50

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • 最中小鬼先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    以下のフォームから予約に必要な事項をご記入ください。
    • ブースにはお二人までお入り頂けます。
    • お二人とも鑑定を希望される場合は、一人20分以上の鑑定を受けられるようにご希望コースを選択してください。
    例:30分コース×2人 = 60分コースを選択
      40分コース×2人 = 80分コースを選択
    対面占い ご予約方法

    鑑定を希望する日程を選択


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,100円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、PayPayをご利用いただけます。

    • ※一部PayPayに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • 最中小鬼先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    千里眼の電話占いは、

    『電話占いヴェルニ』

    のシステムを利用してご提供しております。
    ご利用には電話占いヴェルニの会員登録が必要です。以下のリンクより、まずは会員登録を完了させてください。

    既に電話占いヴェルニの会員様は、下記よりご鑑定したい占い師を選んでいただき、『先生に相談する(会員)』のログインボタンより、ログインをしてください。

    パック予約のご案内

    あらかじめ、鑑定時間を決めてご予約いただくことが可能です。
    最中小鬼先生の電話占い待機スケジュール
    • 12/1 (木)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/4 (日)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/5 (月)
      14:00 ~ 20:00
    • 12/6 (火)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/7 (水)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/8 (木)
      10:00 ~ 20:00
    もっと見る
    閉じる

    ご注意

    占いの館 千里眼の店舗にご出演の時間帯は、対面占いブース内での鑑定となります。
    店舗来店のお客様があった場合は、

    10分程度でいったん鑑定をお切りいただく

    こととなります。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    • 事前にパック予約をいただいている場合は、ご指定のお時間中に鑑定が途切れることはございませんので、是非ご利用ください。
    • 店舗出勤以外の時間帯につきましては、占い師の自宅鑑定所での鑑定となりますので、途中で鑑定をお切りすることはございません。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき240円(税込)の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済・キャリア決済などをご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ