占いの館 千里眼。大阪・名古屋・京都・奈良・東京・神戸・静岡・大分・和歌山・札幌・岐阜・三重・沖縄・福岡・広島・愛媛・鹿児島・徳島・香川・山形・岡山・横浜・千葉・福島・岩手・高知・熊本に店舗を構える、口コミで評判の人気占い師による占い。

占いの館 千里眼 予約センター tel:0120-780-787 電話占い専用ダイヤル:0120-565-447

伽香先生
かこ

伽香先生

待機なし

占術

得意分野

不倫・恋愛・前世・対人関係・復縁・相手の気持ち・三角関係・離婚・遠距離恋愛・歳の差恋愛・略奪愛・仕事・ 家庭問題・人間関係・婚活・子育て・妊活・運勢・同性愛

ご出演スケジュール

  • 12/21 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 12/23 (日) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 12/25 (火) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 12/26 (水) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 12/28 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 12/30 (日) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/4 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/6 (日) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/9 (水) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/11 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/15 (火) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/16 (水) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/18 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/20 (日) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/23 (水) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/25 (金) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/27 (日) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • 1/30 (水) 10:00〜20:00
    【岡山 / 桃太郎大通り店】
  • プロフィール詳細

  • 対面占い
  • 電話占い
  • メール占い
  • 伽香先生

    プロフィール詳細

    占い師からのメッセージ

    自分だけでは解決できない悩み、もやもや、
    何かしっくりこない不安などお持ちではないですか?
    また、同じことでつまずく、繰り返す、
    失敗を重ねてしまう、そんなことはないですか?
    自分でも気づいていない、あなた本来の気持ちや望んでいることも
    深層心理にアクセスすることで、はっきりとさせていきます。
    生来、生まれ持った「ちから」を使って、今、必要なメッセージを伝達します。
    今のお悩みや不安を解消させるためにどうぞこの私の力を、お役立て下さい。
    誠心誠意あなたと向き合い、鑑定させていただきます。

    千里眼からのご紹介

    占い師さんとして活動する前から伽香先生の“霊視”は
    口コミで広がり、鑑定を望まれる方が殺到しました。
    そのご要望にお応えすべく本格的に活動を開始され、
    ご自身のお力を完全に覚醒させ、今なお進化し続けています。
    行方のわからぬ恋愛も秀逸なる透視力で未来を読みとき、
    願うべき未来を引き寄せ現実へと描いてくださいます。
    感嘆のお声が絶え間なく寄せられている唯一無二のお力、
    ぜひ一度、ご堪能ください。

    伽香先生 コラム

    冬至に向けて

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    もうすぐ冬至ですね!今年(2018年)は12月22日土曜日となります。

    では、冬至って?

    1年で最も日が出ている時間が短い日とされています。(その反対が夏至です。)

    そのため、最も陰の気が高まる日とも言えます。また、「一陽来復」の日でもあり、転じて悪いことばかり続いたあとでも、ようやく幸運に向う日とされます。

    縁起担ぎに「ん」のつく食物を食べて、悪運をリセットしていきましょう!

    だから、南瓜(カボチャ←「ん」が2つもはいってるから)を食べる風習があるんですねー。

    一緒に幸運に向かいましょう。

    千里眼 伽香

    新年、初詣に向けて!

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    年の瀬もいよいよ迫ってきた時期ですね!
    新年の初詣に向けて、年末年始の時期だけ、どちらの神様に会いに行けば、運気アップに繋がるのか???もカードを使って、お伝えしていきます。

    もちろん、初詣はいつもお詣りするところでも、全然構いません。
    少しでも運気アップに繋がるように、ご縁のある神様がどなたなのかをちょこっとお知らせさせていただきます。

    ご興味のあるかたは、「どの神様とご縁があるるの?」とおたずねくださいませ!

    千里眼 伽香

    パワーストーン(天然石)の効果って?

    こんにちは!
    千里眼の伽香です。

    パワーストーン(天然石)をよく身につけられているかと思います。見かけることも多くなりました。だいぶメジャーになってきましたよね?!
    私も日々パワーストーンを身につけている一人です。
    自分に足りないパワーや運を呼び込むためには、パワーストーンに頼ることもひとつの手段ですね。
    ただ、パワーストーンとも相性はあるので、石のもっているパワーだけで選んでしまうと、思わぬ方向にいくこともあります。
    実際につけてみて、何か違和感を感じるようなら、しばらくは身につけない方がよいのかもしれません。
    しっくりくるようなものを選ぶのがポイントにはなります。
    これ、どうなの?という場合には、ぜひパワーストーンをお持ちくださいませ!
    鑑定させていただきます。

    千里眼 伽香

    感情について…コントロールするには?

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は、「感情」について触れていきたいと思います。

    誰しもが持っている「感情」。
    この「感情」があるからこそ、人間の複雑な心理状況が生まれます。
    また「感情」とは裏腹な行動をとってしまうことも、しばしば起こり、さらにはそこに相手の「感情」も絡み、人間関係のさまざまな現象を引き起こす素になっています。

    では、「感情」とは?
    人間の四大感情は、「喜」「怒」「哀」「恐」になります。よく喜怒哀楽では?と言われますが、ここで言う「楽」は「喜」のなかに分類されます。
    「喜」は、文字通り喜びの感情になります。いわゆるプラスの感情と言われる部分はここになるでしょう。モチベーションの維持などにも関わるところになります。
    「怒」は怒りの感情。憎しみや嫉妬などもここに分類されます。すべての感情の中でも、底力的なエネルギーの部分になります。莫大なエネルギー量があるため、使い方次第では、バネにもなり、目標達成のための力となります。
    しかし、諸刃の刃で、この感情に支配されると、自分自身の身も滅ばすことになりますので、ご注意を!!!
    「哀」は哀しみ、悲しみの感情になります。この部分がよく共感を生む感情になります。
    悲しみを乗り越えるたびに強くなるということも言えます。ただ、浸ってしまうと、身動きが取れなくなり、周りも見えなくなり、自分の殻にとじ込もってしまうこともあります。
    「恐」は恐れの感情。畏怖などもこの部分になります。良い意味での畏怖は必要ですし、恐怖を感じないと、危険な目に会う確率が増えるので、適度な恐怖感は必要でしょう。
    ただ、未知のものへの恐怖として、新しいことにチャレンジするときにも、この感情に阻まれることがあります。
    四大感情の中でも、厄介な部分であり、とらわれていることに気付かないまま、何度も同じ失敗を繰り返すこともよくあります。

    ご自分の中で、どの部分が一番強いと感じる感情でしょうか?

    バランスをとって、日々、前向きになれることが一番必要なこととは思います。

    ですが、時には、どこかに引っ掛かり、とらわれて、前に進めなくなることもあるのが、人であることです。

    感情のバランスをとるためには、まずは自分がどのような感情にとらわれているかを知り、どの方向に向きたいかを改めて考えていくことが重要です。

    お一人ではわからないという方は、伽香までご連絡ください。
    サポートさせていただきます。

    千里眼 伽香

    袖触り合うも多生(たしょう)の縁

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は、「袖触れ合うも多生の縁」について。

    故事ことわざ辞典より。

    袖振り合うも多生の縁
    【読み】 そでふりあうもたしょうのえん
    【意味】 袖振り合うも多生の縁とは、知らない人とたまたま道で袖が触れ合うようなちょっとしたことも、前世からの深い因縁であるということ。
    【袖振り合うも多生の縁の解説】
    【注釈】 人との縁はすべて単なる偶然ではなく、深い因縁によって起こるものだから、どんな出会いも大切にしなければならないという仏教的な教えに基づく。
    「多生」とは、六道を輪廻して何度も生まれ変わるという意味。
    「多生の縁」は、前世で結ばれた因縁のこと。
    「袖振り合うも他生の縁」とも書く。
    「袖擦り合う(擦れ合う・触れ合う)のも多生の縁」ともいう。

    とのことです。

    なので、ちょっとした出会い、道ですれ違うだけでも、何らかのご縁があるということです。

    鑑定に来られる方とも、何らかのご縁があるからこそ!

    一期一会の気持ちで、真摯に向き合わせていただきます。

    千里眼 伽香

    愛と執着と独占欲、そして自己愛の関係

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は、タイトルからして、若干ドロドロしたテーマです。

    よくご相談にあるのが、恋愛や結婚、はたまた不倫まで、いろいろな愛の形のものをお悩みかと思います。
    もちろん、誰しも、誰かに愛されたい、愛したいと思う気持ちはあって当たり前のことですし、大きなテーマとなっている方も多いかと思います。
    ですが、その愛されたい、愛したいという気持ちの根本はどこにあるのでしょうか?
    その根本の部分にスポットをあてて、考えてみたいと思います。

    根源にあるのは、誰しも「嫌われたくない」「孤独になりたくない」という気持ちです。
    だからこそ、愛されたいと願うし、愛したいとも考えるのです。
    愛されたいと願う気持ちは、嫌われたくない、孤独になりたくないという気持ちにリンクするのは理解しやすいかと思いますが、愛したいと思う気持ちもそうなるのはなぜでしょうか?
    そこには、見返りを求める気持ちが働くからに他なりません。
    確かに見返りを求めない、無償の愛も存在します。ですが、人は無意識に見返りをもとめてしまうものなのです。
    だからこそ、こんなに○○してあげたのに…、こんなに尽くしたのに…、わかってもらえないという理不尽な感情を抱くのです。
    そして、さらにその気持ちは執着と変わっていきます。
    なにかをしてあげればしてあげるほど、尽くせば尽くすほど、愛せば愛すほど、執着が強まります。
    それこそが、見返りを求めている証しでもあります。
    執着はさらには独占欲となります。他の誰でもない自分だけを!という気持ちが強くなります。
    それこそが、やはり根源にある、「嫌われたくない」「孤独になりたくない」という気持ちの集大成とも言えます。その集大成は、やはり自己愛でしかないのです。
    自分が一番大切だからこそ、抱く気持ち、感情なのです。

    だから、どれだけ自分のことを好きになれない、嫌いだと思っていても、自己愛は存在していて、一番大切にしているのは、自分自身ということになります。

    ここまで書いてきたことが、じゃあ良いことなのか、悪いことなのか?というと、そのどちらでもなく、当たり前のことなのです。

    人として、あって当たり前の気持ち、感情です。
    それをよい方向に向けるのも、悪い方向に向けるのも、実は自分次第です。

    執着を手離すのは、なかなか難しいことです。

    そこで、お悩みの際は、伽香まで!!!

    千里眼 伽香

    パワースポットについて…合う、合わない、あります!

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回はパワースポットについて、書かせていただきます。これも、あくまでも、伽香の私見ですので、賛否両論あるかと思います。

    パワースポットといわれる場所は、やはり何らかの力が働いている場所であることには変わりありません。
    何らかの力というところに、ポイントがあるのですが、やはり以前に書いた土地との相性もあるということと同じで、パワースポットと言われる場所も同じことが言えます。
    他の人が、パワーをもらえたからといって、自分自身もそうか?というと、違う場合もあるのです。
    なので、やはりご自分が気持ちよい、安らぐ、何かしら満たされると感じる場所なら、本来のパワースポットにいくという意味を成すかと思います。
    ですが、逆に違和感を感じる、なんとなく嫌な気持ちになる、ゾワッとするなど、不快な感覚があるときには、なるべく早めにその場所からは切り上げたほうが、よいでしょう。

    自分の持つ感覚を大事にすることが大事になります。

    相性は、ひとりひとり違って当たり前のことですから、自分が合わないこともあるって思っておいたほうが、あとからの不調に見舞われることは断然少なくなるので、評判に惑わされないように気をつけてみてください。

    千里眼 伽香

    新しい年に向けて!心の年末大掃除!?

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    はや師走に入り、数日が経ちました。なぜか年の瀬になると、時間が過ぎるスピードがアップするような気持ちがするのは、私だけでしょうか?
    今年は、特に平成最後の年ということもあり、来年の新しい年に対しても、何らかの期待が高まる年末かと思います。
    新年号はまだ発表されていないので、どんな年号になるのかも楽しみですね。
    そう言った意味でも、新たな年に向けて、今年1年の大掃除をしていきましょう!!!
    特にストレス社会の今!心の大掃除が肝心です。

    心の大掃除といわれても、どうしてよいのか、わからないと思われるかもしれません。
    要は要らないもの(ストレスや負の感情)を手離して、必要なもの(活力や希望、目標など)を育んでいくことが心の大掃除と言えます。

    自分一人では、どう整理をつけてよいかわからない方は、ぜひ伽香にお話しください。

    新たな年にむけて、スッキリ、ハッキリをお手伝いさせていただきますね!

    千里眼 伽香

    家や土地との相性について

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は家や土地と、住んでいる住人との相性について触れさせていただきます。

    人と人や、人と動物などにも相性があるように、人と家、人と土地にも、もちろん相性があります。

    いくら、日当たりが良くても、価値が高い土地でも、こだわった家を建てたとしても、もともとの相性が良くないと、なんだか居心地の悪い感じがします。
    ひどい場合だと、病気になったり、家庭不和になったりと問題が起きやすくなってしまうということもあります。

    土地は、もともと私たちが生まれる前から、そこに存在しているものになります。
    その土地の持つ、いろいろな歴史、背景、風の通り方、水などの流れ方、また山や川、周りの道路などの影響などからも、そこで暮らすということへの様々な影響が出てきます。

    そこを住む人との相性、また出やすい影響として、みさせていただきます。
    相性が良ければ、良いのですが、元々の相性が合わないということもあります。
    その場合には、どうすればよいのか?という対策もお伝えさせていただいています。

    私の場合、風水としてみているわけではなく、あくまでも相性としてみさせていただいています。

    土地や家との相性が気になる方は、住所をお知らせください。また家の敷地、間取り、東西南北の向きなどを合わせてお知らせくださると、より詳しく鑑定ができます。

    なんとなく、家の居心地が悪い、引っ越してからついてないと思われる方は、お試しくださいませ。

    「私なんて…」という気持ち…

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は、「私なんて」という気持ちについて、書かせていただきます。

    お客様の中にも、よく「私なんて…」「私なんか…」と言われる方がたくさんいます。

    では、なぜそんな気持ちになるのでしょうか?
    そこにある深層心理は、なんなのでしょうか?

    多いのは、やはり嫌われたくない、1人になりたくないという気持ちのようです。
    そのために、自分自身をたいしたことない人間だと思えば、例え嫌われたり、孤独感を感じても仕方ないという歪んだ自己防衛本能の働きで、ついつい「私なんて…」「私なんか…」という言葉や気持ち、そして態度しぐさになってしまうのです。

    そもそも、嫌われたくない、1人になりたくないだけなのに、なんでそんな風に思ってしまうのでしょうか?
    どこが自己防衛なのでしょうか?

    「私なんて…」「私なんか…」の後に続く言葉を思い浮かべてみてください。

    「私なんて…」「私なんか…」
    価値がない
    どうしようもない
    何もできない
    取り柄がない
    などなど………。

    ないないづくしです。

    では、本当にそうなのでしょうか?
    では、本当にそうなのですか?

    世の中に何の価値もない、どうしようもない、何もできない、取り柄がない人なんて、実際には1人もいません!!!

    嫌われたくない、1人になりたくないから、自分にそう言い聞かせて、我慢しているだけに過ぎないのです。

    そんな我慢はもうやめて、本来のあなた自身の輝きを取り戻してください。

    「私なんて…」「私なんか…」は、もうやめましょう!!!

    心の中のストッパー

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    最近、いろいろな物事が進んだり滞ることが、自分に原因があるなぁと思うことが多くなりました。それは、こちらに鑑定に来られるお客様にも思うところではあります。

    たとえば、欲しくて欲しくて、たまらないと自分では思っていたとしても、深層意識下の自分がどこかであきらめていたり、手に入らないと思っていたなら、残念ながら手に入りません。

    実際に、えらいこっちゃなのですが、そういうことは日常的にバンバン起こっています。
    いやはや、ホントーにバンバン起こっていますよ!!!

    でも、手に入らないからと言って、諦められるものばかりですか?

    違いますよね?!

    じゃ、どうすれば?????

    心の中のストッパーを外しちゃえばよいのです!

    自分で自分にたくさんのストッパーをたくさんかけてます。

    それを一個ずつ、外していくと、逆にバンバン手に入りますよ!

    では、外し方は?
    何がストッパーになっているの?
    そこが、わからないから困ってるんですって、声が聞こえてきそうです。

    私としては、自問自答をして、深掘りしていくことが必要だと考えます。
    自分だけでは、意外とわからない落とし穴があるにはあるので、誰かと一緒にやっていく方がよいかとも思います。

    あとは、諦めてる理由をしっかり見つめなおすことが肝心です。

    それでも、自分ひとりでは、どうにもならないときには、ぜひ伽香に会いに来てくださいね。

    その時には、心のストッパーを外したいことをお伝えください。

    千里眼 伽香

    タイミングを大事に!…チャンスをつかもう!

    こんにちは!
    千里眼の伽香です。

    よくタイミングを大事に!って言いますよね?!
    あと、タイミングをキャッチするのが得意な人、苦手な人もいると思います。
    キャッチするのが得意な人は、そのままでOKなんですが、苦手な人……できたらキャッチしてチャンスに役立てたいとお考えかと思います。

    今回は、どうすればタイミングをキャッチして、役立てることができるかということについて書かせていただきます。

    よく悪い方では、虫の知らせだとか、胸騒ぎだとかで、わかったという方もいらっしゃるかとと思います。
    それも同じようなものです。
    ただ、よくないことが起こっただけ。
    こちらのほうは、よく感じるという方は、良いことが起こる時にもキャッチできます。
    アンテナのベクトル、または心の感性が、良いことが起こる向きよりも、よくないことが起こる向きに傾いているだけに過ぎません。
    なので、その方向を修正していけばよいだけです。
    では、どうやって?というところですね。
    考え方の向きを、よくないことにばかり向けないことが一番です。
    日本人は全体的に心配性な方が多いので、ついつい転ばぬ先の杖で悪いことが起こることを想定してしまいがちです。
    なので、ついつい悪いことが起こると、ほらね!と言わんばかりになってしまうからです。
    そこをちょこっと修正して、良いことが起こりそうだと感じたときには、悪いこと、よくないことは考えないことです。
    そうすることで、良いことが起きたときに、そちらでも、ほらね!になればよいだけです。

    問題は、悪い予感もよい予感も、何も感じないタイプの方です。
    かなり頭で考えて動くタイプの方になります。または、何も気にならない、考えることもないタイプになるかもしれません。
    前者の頭で考えて動く理論的な方なら、タイミングを判断していくことも可能かとは思います。あとは、行動に移すだけで、よいかと思います。何度か繰り返すことによって、タイミングをつかめるようになるので、練習期間が必要だと思ってもらうとよいでしょう。
    後者のタイプは、まずいろいろなことに興味をもち、変化を感じるところからはじめてみましょう。
    何かの変化を感じることができはじめたら、キャッチできるようになっていきます。
    どちらにしても、良いことが起こりそうだと感じたときには、それを否定しないこと、行動に移すことが肝心にはなります。

    それでもどうにもよくわからない、心配で、不安で仕方ないという方は、ぜひ伽香に会いに来てください!
    あなたに合った方法で、背中を押させていただきます。

    千里眼 伽香

    未来について

    こんにちは!千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は、未来についての私見を書かせていただきます。
    あくまでも伽香個人の考えですので、その辺りを踏まえてお願いいたします。

    伽香が考える未来は、選択肢の連続でできていると思います。
    今現在のあなたのちょっとした気分や、誰かの影響、天気の良し悪しなんかも、何かを選択するときには影響します。
    なので、落ち込みがちな人は、落ち込みやすい選択をしているということになるでしょう。
    いや、そんなことはない、明るい気分で生きていく方がいいに違いないと言った意見が聞こえてきそうですが……。

    では、なぜ落ち込みやすいのでしょうか?
    そう聞くと、わからないと頭をかしげる人や、考え込んでしまう人、あらやこれやと理由を言い出す人、いろいろいらっしゃいます。
    理由を言い出す人は、落ち込む原因を自ら話されているのですが、ちょっとした考え方を変えるだけで、それって落ち込まないといけないの?ということも、見えてきます。
    落ち込みやすいと、落ち込みがちな選択をしていることになるのです。

    わからないと頭をかしげる人や、考え込んでしまう人も実は同じです。
    なんだかんだ言って、落ち込むところで思考をストップさせている選択をしていることになります。

    なので、未来をリーディングさせていただく時には、その思考パターンを読み取り、今のままのあなたが選択しやすい未来を読み取りしていきます。その結果、こうなりやすいといった未来をお伝えします。
    ですが、未来は選択肢の連続でできていると最初にお話をさせていただきました。
    伽香が未来をお伝えしたことにより、その選択をそのまましていくのか、新たな選択肢を選ぶのかといった分かれ道が出てきます。
    伽香としては、目の前のあなたがより望んでいる方向へと、歩んでいけるお手伝いをするために、選択肢の幅を広げていくということをさせていただいています。

    ご自分の思考パターンの上に選択肢を決めるルールがご自身の中に存在していることを意識してみてください。
    今の自分、今の状況がイヤだと感じるなら、今までの選択の仕方を変えてみましょう。

    未来は選択肢の連続でできています。
    たくさんの可能性が、あなた自身に眠っているということを忘れないでください。

    ご自分の思考パターン、選択肢の選び方がどうなの?と思われた方は、ぜひ伽香に会いに、岡山桃太郎大通り店まで、足をお運びくださいね。

    輪廻転生のこと、前世(過去世)を読み解く意味

    こんにちは!千里眼の伽香(かこ)です。

    まずは意味から。

    【輪廻転生】
    出典:新明解四字熟語辞典(三省堂)
    人が生まれ変わり、死に変わりし続けること。▽仏教語。「輪廻」は車輪がぐるぐると回転し続けるように、人が何度も生死を繰り返すことを指す。「転生」は生まれ変わること。「転生輪廻てんしょうりんね」ともいう。

    仏教としての考え方のひとつです。

    が、仏教だけにとどまらないのも事実です。

    人は前世(過去世)から、多くの課題を引き継いで生まれ変わってきます。

    前の人生で悔いたこと、もう十分だと思ったことなどなど、人生を歩む上での種々諸々を、今生にも持ち越してきます。
    そのなかから、多くの課題、宿題を、来世に持ち越さないために、がんばって今生きている人生を歩んでいくのです。

    その中でも、同じような出来事を何度も繰り返すのは、やはり前世からの影響と言えるでしょう。
    そして何度も繰り返しても、なかなかクリアできないことであったりします。
    前世(過去世)から読み解くことで、そこをあっさりクリアできたり、子供時代のトラウマだと思われていたものが、実際には前世(過去世)からのものたったりということもあります。

    今のご自分に一番影響力のある前世(過去世)をお伝えさせていただくことで、とらわれていることから解放されて、一歩進むための勇気になればと思いながら、いつもお話をさせていただいています。

    自分を好き?嫌い?

    こんにちは!千里眼の伽香です。

    今回は、「自分を好き?嫌い?」ということについて、書かせていただきます。

    よく自分のことを「嫌いです」と言われる方がいます。
    どこが?と聞くと、あれやこれやと並べ立てるタイプ、首をかしげてしまうタイプ、とにかくすべてというタイプ、様々ありますが。
    ですが、たいてい理由を聞くと、あまりはっきりとした明確な理由がある方はいないような気がします。
    前に書かせていただきました「不安について」でもあげましたように、理由が明確だと、解消、解決への手立て、手段、方法が見えてきます。ですが、理由がわからないとなると、まずはその理由を探すところから始めないといけません。
    確実にご本人は、自分の負の部分だけに注目し、さらに蓋をしている状態です。
    お話を聞きながら、深層心理の部分にアクセスさせていただきます。
    そうすることで、心底、自分で自分を嫌いと思っているわけではありません。
    理由が少しずつ見えてきます。

    本来は誰しも自分のことは大好きなはずです。
    ですが、何らかの理由で、好きではない、嫌いな状態に陥っているだけです。

    ご自分を嫌いと思っている方は、ぜひご相談ください。

    不安と向き合う

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は不安と向き合うことについて、書かせていただきます。
    いつもの如く、まずは意味から。

    不安
    出典:デジタル大辞泉(小学館)

    [名・形動]気がかりで落ち着かないこと。心配なこと。また、そのさま。「不安を抱く」「不安に襲われる」「不安な毎日」「夜道は不安だ」
    [派生]ふあんがる[動ラ五]ふあんげ[形動]
    類語
    心配(しんぱい) 気がかり(きがかり)
    関連語
    憂い(うれい)

    そもそも、何が原因で不安なのか?
    そこに思い当たることがあるのか、無いのかで、不安の解消の仕方は大きく変わってきます。

    原因がわかっていれば、その原因を解消していけばよいだけです。
    例えば、テスト前の不安とか、合否の発表前の不安などです。
    時が過ぎる、または結果が出てしまえば、どうということはありません。

    問題なのは、ただやみくもに不安な場合です。
    よくモヤモヤするなんてことも言います。

    頭の中に霧がかかって、ホワイトアウト状態で何も見えず、どこに向かえばいいのか、ここがどこでどんな状態なのか、自分自身さえも見失ってしまうなんてこともあります。

    ですが、十中八九、その不安、モヤモヤには原因があります。
    自分では気がついていないだけです。
    端から見てるとよくわかったりします。
    この場合には、原因をお知らせして、その対処法などをさらにお伝えすることで、解消の糸口が見えてきます。

    では、十中八九の残りの部分ですね。
    なんだかわからない不安!!!

    時に人はそういった状態にも陥ります。
    どうしようもなく不安で、何も手につかない、今度はそんな状態の自分が存在することが不安材料になって………。
    不安への負のループの完成です。

    何も手につかないなら、いったん何も手につけなければよいだけです。

    ボーッとしてても、大丈夫です。

    何もしない、できない自分を責める必要もありません。

    今は何もしないでいる時をつくれば、よいだけです。

    あまりにも何もしないと、なにかをしたくなります。
    そのときにしたいと思ったことをまずやってみればよいだけです。

    回り道になっても、結果的に無駄なことかもしれません。

    でも、そのときの自分は、みずから進んでやろうと思ったことをやったことになります。

    そこが、不安解消への一歩になります。

    それでも、自分だけではどうにも解消できない!そんなときには、ぜひ千里眼岡山桃太郎大通り店まで、足をお運びください。

    おおむね、火、金、日曜日に出演したおります。

    「我」について

    千里眼鑑定士の伽香(かこ)です。

    今回は「我」について、書いていきます。
    いつもの如く、意味から見ていきます。

    出典:デジタル大辞泉(小学館)

    1 われ。自分。自我。「我の意識」

    2 自分の意志や考えを言い張って、人の言葉に従わないこと。わがまま。「あくまでも我を張り通す」

    3 《(梵)ātmanの訳》仏語。人間の個体そのもの。また、その個体の中心生命。

    類語
    意地(いじ)
    関連語
    我意(がい)

    「我」まさしく、自分自身のこと!
    自分のことなのは、確かです。

    よく「我」が強いなんて言い方もします。

    じゃ、何がどうやって?って、よくわからなかったりしますよね。

    では、自分軸と他人軸というところから、考えてみましょう。

    日本人の多くは、他人軸で生きています。自分のことが嫌いだとか、好きじゃないと言った人のほとんどがこちらの他人軸で生きていることになります。
    なぜなら、判断基準が自分のものさしではなく、世間一般とか、身近な誰かのものさしだったりします。
    どうしてそうなってしまうのか?
    それはいたってシンプルです。
    自信がないから。そして、責任を取りたくないからに他なりません。
    そして、誰かのせいや、世間のせいにしながら、愚痴りながら、毎日を鬱屈した気持ちで過ごしている。または、流されるままに、生きているといった具合です。

    一方、自分軸で生きている方は、ある意味ワガママです。判断基準が自分なので、あまり人の言うことを気にしません。
    概ね、自分のことが好きな人が多いです。
    好きなように生きているから、楽しんでいる方が多いです。
    誰かに流されることもあまりなく、自分自身で進めていきます。
    時には強引過ぎたり、頑固と思われることも多いでしょう。

    この「我」は性根に関わってきます。
    性根=根性です。
    「芯」とか「軸」とも言われます。

    自分の気持ちが揺れているとか、なかなか気持ちが定まらない時には、このことをしっかり考えてみてください。

    まず、考え方は?
    自分軸なのか?
    他人軸なのか?

    あなたが欲しいもの、手に入れたいものは何なのか? 
    そして、あなたが本当に欲しいもの、手に入れたいものは何なのか?

    自問自答を繰り返すことで、「我」の存在が感じられるはずです。

    「運」について

    千里眼 鑑定士の伽香です。
    今回は「運」について。

    まずは意味から。
    うん【運】の意味
    出典:デジタル大辞泉(小学館)

    1 人の身の上にめぐりくる幸・不幸を支配する、人間の意志を超越したはたらき。天命。運命。「運が悪い」

    2 よいめぐりあわせ。幸運。「運が向いてくる」「運がない」

    [補説]書名別項。→運
    類語
    運命(うんめい) 運勢(うんせい) 命運(めいうん) 天運(てんうん) 天命(てんめい)
    関連語
    巡り合わせ(めぐりあわせ) 回り合わせ(まわりあわせ) 星回り(ほしまわり) 命数(めいすう) 暦数(れきすう)

    「運」をよくするのも、悪くするのも、実は自分次第です。
    確かに人間の意志を超越したはたらきを感じるような出来事もあります。(良いことも悪いことも含めて)
    ですが、受け止め方次第で、運の向く方向は大きく変わっていきます。

    では、どう受け止めていくのがよいのか?
    やはり、何事もポジティブに受け止められるのが一番です。
    とはいっても、不運に見舞われたとき、ポジティブになれるのかって、話ですよね。
    いったんは、悲嘆にくれます。どうして我が身にこの不運が舞い込んできたのか、何かや誰かを恨んでしまうこともあるでしょう。
    何かに八つ当たりしてしまうこともあるかもしれない。
    ですが、それらはすべて人生のうちの一瞬の出来事であって、その不運に浸り込んで、無駄な時間を費やす方がよほどの不運と言えるのではないでしょうか?

    人生において、良し悪し、善悪、正負、清濁、などなど、あって当たり前のことなんですから。

    なんでも、良いことだけは続かないし、悪いことだけも続きません。

    そう思うことで、それを知ることで、不運に嘆く時間はなるべく減らすことができるでしょう。その時間を減らすことで、なんと「運」がついてきます。

    そして、不運を嘆くことを悪いことだと決めないで、一時の負の感情に身を投じることも、また自分にとっては、自分自身の感情と向き合うときだと受け止めてみましょう。

    そうやって、「運」とも、自分とも、感情とも向き合うことで、「運」は自分次第になっていくのです。

    すべては人生の中の出来事!

    「運」も「縁」もそのひとつ!!!

    「縁」について

    えん【縁】の意味について
    出典:デジタル大辞泉(小学館)

    1 《(梵)pratyayaの訳》仏語。結果を生じる直接的な原因に対して、間接的な原因。原因を助成して結果を生じさせる条件や事情。「前世からの縁」

    2 そのようになるめぐりあわせ。「一緒に仕事をするのも、何かの縁だろう」

    3 関係を作るきっかけ。「同宿したのが縁で友人になる」

    4 血縁的、家族的なつながり。親子・夫婦などの関係。「兄弟の縁を切る」

    5 人と人とのかかわりあい。また、物事とのかかわりあい。関係。「金の切れ目が縁の切れ目」「遊びとは縁のない生活」

    6 (「椽」とも書く)和風住宅で、座敷の外部に面した側に設ける板敷きの部分。雨戸・ガラス戸などの内側に設けるものを縁側、外側に設けるものを濡れ縁ということが多い。

    類語
    かかわり かかりあい ゆかり 縁(えにし)
    関連語
    よしみ 絆(きずな)

    というところが、検索すると出てきます。

    6番の縁側は、まあひとまず置いておいて、「縁」について、書かせていただきます。

    あくまでも、伽香自身の考えですので、そこら辺をご承知おきの上で、お読みください。

    よく「私にはご縁がありますか?」と、聞かれます。

    このご質問のように、恋愛に特化してお考えの方が多いかと思いますが、誰しにも必ず何らかの形で、ご縁は繋がっています。
    恋愛に限らず、仕事や友人、知人、すれ違うだけの人とでもご縁は繋がっていると考えられます。
    ただ、その関係性が、深いか浅いか?長いか短いか?良縁なのか、悪縁なのか?などの違いがあるだけと考えます。
    必ずしも良いご縁だけが繋がっているわけではありません。
    さまざまな事情のさまざまな形のご縁が存在すると考えられます。
    よく合縁奇縁と言いますが、何らかの巡り合わせで、ばったり出会う、すれ違うことからも、ご縁はスタートすることもあります。継続するか否かの違いだけです。

    そう考えると、千里眼にいらっしゃる方とも、何らかのご縁があり、鑑定を受けにいらっしゃることになります。

    私は鑑定の中で、ご縁について視させていただくとき、複雑に絡まった分かれ道の形でイメージとしてあらわれます。
    分かれ道なので、選択肢があり、選択が変わるとご縁の繋がる先も変わってきます。
    そのひとつひとつを可能性の高い方からお伝えさせていただいています。

    どうしても切れそうなご縁や、繋がりそうにないご縁も、もっと先では繋がる可能性も出てきたりします。

    そう考えると、人と人とのご縁、繋がりは、奇跡の連続、自分の軌跡とも言えるものです。
    もっと大切に一瞬の出会いも大切にしたいと考えながら、今日も鑑定にいそしんでおります。

    千里眼 鑑定士 伽香

    「たましい」について

    こんにちは!
    千里眼の伽香(かこ)です。

    今回は「たましい」について、書かせていただこうと思います。

    よく「三つ子の魂、百まで」とか、「一寸の虫にも五分の魂」なんて、ことわざを聞いたり、言ったりしますよね?!

    では、「たましい」って何なの?って、疑問に思ったりしませんか?
    または、「たましい」って、あって当たり前のことだから考えもしませんでしたか?

    そこで、「たましい」は生まれ変わる!ということを考えてみてください。

    いわゆる輪廻転生です。(輪廻転生は仏教用語ですが)

    そうすると、今の自分の前の自分が存在してきます。それが「前世」とか「過去世」といわれるものです。

    現在は日本人なのに、前世はイタリア人だったとか、女性なのに男性に多く生まれ変わってた、なんてことも聞かれたことがあるのではないでしょうか?

    ここで、「たましい」に話を戻します。

    「たましい」は、性格にいうと、「魂(こん)」と「魄(はく)」の2つを合わせて、「魂魄(こんぱく)」となり、今現在のオリジナルのあなたをこの世に存在たらしめています。

    では、「魂魄(こんぱく)」について、説明しますね。

    まず、「魂(こん)」とは、何か?

    「魂(こん)」は精神をつかさどる部分です。
    要するに心の部分であるあなたの考え方や意識、さらには自分が気付いていない深層意識、前世などがこの部分に含まれます。

    次に「魄(はく)」とは、何か?

    「魄(はく)」は肉体をつかさどる部分です。

    要するにあなたの血肉となっている部分、いわゆる肉体を構成しています。
    なので、親からもらったものであり、先祖から受け継ぐDNAが集約して出来上がっているものでもあります。なんとなく、親や祖父母、親戚の中の誰かと行動や思考パターン、話し方が似ていたり、癖が同じだったりするのが、この部分になります。

    この「魂(こん)」と「魄(はく)」の2つが合わさって、「魂魄(こんぱく)」となり、絶妙なバランスをもって、今現在のオンリーワンのあなたという個性を形付くっているのです。

    そう考えると、ご自身の「たましい」について、興味がわいてきませんか?

    鑑定士 伽香としまして、この2つの「たましい」の部分から今必要なメッセージをお伝えさせていただいています。
    ぜひお試しくださいませ!

    鑑定士の伽香です(自己紹介)

    はじめまして!千里眼鑑定士の伽香(かこ)です。ご覧いただき、ありがとうございます。

    自己紹介させていただきます。
    まずは、得意な占術についてです。
    霊感・霊視をつかったリーディングを主に活用させていただいてます。
    さらには、前世・来世・ソウルメイトなどを視させていただくことなども可能です。
    ご希望であれば、姓名判断・チャクラストーンリーディング・オラクルカードなどの占術を使っての鑑定も行わせていただきます。
    また深層意識とアクセスすることで、インナーチャイルドやあなた自身が気付いていない本当の望みも発見できます。この部分についてはかなり好評いただいてます。

    得意な相談内容としては、
    恋愛におけるさまざまなご相談(出会い・片思い・相手の気持ち・相性・縁結び・結婚・略奪愛・浮気・不倫・復縁・離婚など)。

    また、人間関係・対人関係・仕事運・適職・天職・転職・進路・就職・経営相談・人事・夢・目標などへも対応しております。

    さらには、パワーハラスメント・セクシャルハラスメントなどの問題や、トラウマ・霊的問題・ご先祖様・守護霊様・魂の本質・パワーストーン選択・引越し・健康運・金運など、あらゆるジャンルを網羅して、ご相談に応じます。

    それだけ、今まで多種多様な方々とご縁をいただき、現在は千里眼 岡山桃太郎大通り店にて、さらなるご縁をいただいてます。

    ここまで、たくさん書かせていただいてますが、私自身は細かい性格ではなく、どちらかと言えばおおざっぱ、おおらかな性格です。

    悩んで、苦しくて、辛くて、足を運んで来られた方が、私とのご縁で、スッキリと明るく、心が軽くなり、足取りも軽くなるような鑑定を心がけております。

    かといって、良いことばかりでは済まないのが人生ではあります。極力、悪いことを避けて、良い方向に進めるよう、共に痛みや苦しみも乗り越える覚悟で結果をお伝えさせていただくこともあります。
    それもこれも、今後の人生が少しでも前向きに楽しく、ワクワクできるようにするためです。

    1人で抱え込むのではなく、スッキリとはっきりさせることで、前に進むパワーが生まれます!

    そんなお手伝いを精一杯、誠心誠意させていただきたいと、いつも千里眼でお待ちしていますね!!!

    千里眼 岡山桃太郎大通り店
       伽香(かこ)

    伽香先生 クチコミ情報

    仕事について相談しました!視野を広げて探してみます!

    仕事について相談しました!視野を広げて探してみます!仕事見つかったら、時間あるときに、また報告しにいきますね(╹◡╹)

    【女性 30歳】

    お話しやすい先生でしたし、サクサクと視ていただけました。

    先程は鑑定ありがとうございました。お話しやすい先生でしたし、サクサクと視ていただけました。
    また何かあればよろしくお願い致します。

    心のモヤモヤが少しずつ晴れていき、最後にはスッキリしました!

    先日はお世話になりました。とても優しくお話を聞いてくださり、また話してくださる先生でした。やっぱりな、ということや成る程、ということを聞いていくと心のモヤモヤが少しずつ晴れていき、最後にはスッキリしました!ありがとうございました。

    【女性】

    凄い!今まで分からなかった相手の気持ちなどが細かく分かりました。

    凄い!今まで分からなかった相手の気持ちなどが細かく分かりました。浮気相手の事も。合致する点が多かったです。今まで岡山で有名な占い師にみていただきましたが、一番納得が出来ました。内容については良くない結果でしたが………。悩んでいる方 絶対お勧めです!

    【女性】

    とても分かりやすく、聞きたい事がバンバン聞けるような優しい雰囲気の先生でした。

    12月1日に引っ越しをした後たまたま見た先生のコラムが人と土地の相性とのことで早速視ていただきました。とても分かりやすく、聞きたい事がバンバン聞けるような優しい雰囲気の先生でした。次は転職について視てもらいに伺います。とてもお勧めな先生です。

    【男性 35歳】

    しんどい毎日でしたが今は前向きに考えるようになりました。

    とっても優しい話し方と落ち着いた雰囲気の先生で安心して相談が出来ました。気持ちが楽になりしんどい毎日でしたが今は前向きに考えるようになりました。本当にありがとうございました。

    【女性】

    伽香先生に鑑定して頂き、気持ちが楽になりました。

    毎日、思い悩み苦しい日々を送っていましたが今日、伽香先生に鑑定して頂き、気持ちが楽になりました。また、頑張れそうです。占いに行って良かったです。心を救って頂いて本当に、ありがとうございました。

    【女性 43歳】

    とても親切丁寧に占って下さり、楽しい時間を過ごせました

    昨日はお世話になりました。友人と二人で行ったのですが、とても親切丁寧に占って下さり、楽しい時間を過ごせました、 ありがとうございました。またお願い致します。

    【女性 35歳】

    本当に優しい声で、寄り添って話してくださるのでとても癒されました。

    本当に優しい声で、寄り添って話してくださるのでとても癒されました。上手く話せなくても置かれている状況を私の声から読み取ってくださっているようで、安心して話ができました。今日はほんとにありがとうございました。

    【女性】

    クチコミ投稿フォーム

    下記よりご希望の鑑定方法をお選び下さい

  • 伽香先生

    対面占い

    対面占い ご予約お申し込みフォーム

    対面占いのご予約をお申し込みの方は、下記フォーム内の項目をすべて記入してください。

    (※ご意見・ご要望のみ任意記入項目となっております)

    対面占い ご予約方法

    ご出演スケジュールから日程を選択して下さい

    上記の日程で対面占いのご予約をお取りいたします。

    ※お友達同士、カップル鑑定は30分以上となります。


    ※ご予約確認のお電話をさせていただく場合がございます。

    ※ドメイン指定をされている方は「senrigan.info」をご登録ください。

    にリマインダーを受け取る

    お客様の携帯電話の契約状況により、正しく受信いただけない場合がございます。


    ※登録すると、次回から情報の入力を省略できます。

    ログインパスワード設定

    ※半角英数字 4~32文字以内

    ご注意

    • 鑑定ブースへのご入室は、一度にお二人までとさせていただいております。
    • 遺影・遺品や人形などの物品のお持込みはご遠慮させていただいております。
    • 犯罪に関わること、人の生死に関すること、人の不幸を望むこと、ギャンブル・投資に関することについては、鑑定をお受けしかねます。

    対面占いについて

    対面占いは、千里眼の各店舗で行います。ご予約なしでも、鑑定をお受けいただけます。

    あらかじめのご予約をしていただくことで、スムーズにご希望の占い師の先生の鑑定をお受けすることができます。ご予約システムも是非、ご活用ください。

    対面占い 料金システムのご案内

    対面占いは、10分につき1,000円の鑑定料が必要です

    • ※鑑定時間内は、いくつご質問いただいても結構です。
    • ※指名料・予約料は無料です。
    • ※消費税込の料金となっております。
    • ※20分コース以上で承っております。
    • ※占い料金は当日、前払いでお願いしております。

    お支払いは現金の他、クレジットカード(VISA、Master)をご利用いただけます。

    • ※一部クレジットカードに対応していない店舗もございます。

    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • 伽香先生

    電話占い

    電話占い お申し込み

    千里眼の電話占いは、

    『電話占いヴェルニ』

    のシステムを利用してご提供しております。
    ご利用には電話占いヴェルニの会員登録が必要です。以下のリンクより、まずは会員登録を完了させてください。

    既に電話占いヴェルニの会員様は、下記よりログインしていただき占い師をご指名ください。

    パック予約のご案内

    あらかじめ、鑑定時間を決めてご予約いただくことが可能です。
    伽香先生の電話占い待機スケジュール
    • 12/21 (金)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/23 (日)
      10:00 ~ 20:00
      23:00 ~ (翌) 03:00
    • 12/25 (火)
      10:00 ~ 20:00
    • 12/26 (水)
      10:00 ~ 20:00
    もっと見る
    閉じる

    ご注意

    占いの館 千里眼の店舗にご出演の時間帯は、対面占いブース内での鑑定となります。
    店舗来店のお客様があった場合は、

    10分程度でいったん鑑定をお切りいただく

    こととなります。ご不便をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    • 事前にパック予約をいただいている場合は、ご指定のお時間中に鑑定が途切れることはございませんので、是非ご利用ください。
    • 店舗出勤以外の時間帯につきましては、占い師の自宅鑑定所での鑑定となりますので、途中で鑑定をお切りすることはございません。

    電話占いについて

    電話占いは、業界最大手の

    電話占いヴェルニ

    とのコラボレーションで全国のお客様に千里眼の占いをご提供しております。
    お近くに千里眼の店舗がない、または直接来店することが難しい方でも、ご自宅にいながら千里眼の占い師の電話占いをお楽しみいただくことが出来ます。

    電話占い 料金システムのご案内

    電話占いは、1分につき230円の鑑定料が必要です

    • ※通話料・指名料・予約料は無料です。
    • ※上記の鑑定料以外の費用は、一切発生いたしません。
    • ※電話占い料金は、電話占いヴェルニの料金設定に準拠します。

    お支払いは、銀行振り込み・クレジットカード・コンビニ決済の3種類をご用意しており、 各決済方式からお客様のお好きな方法をお選びいただけます。
    詳細は、電話占いヴェルニの料金案内ページをご確認ください。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ
  • 伽香先生

    メール占い

    メール占い お申込み

    メール占いをご希望される方は、下記「メール占いを申し込む」ボタンをクリックし、メール占い依頼フォームにお進みください。

    メール占い対応の占い師一覧

    メール占い対応可能の占い師一覧は、こちらのページからご確認ください。
    同じお悩みを、

    複数の占い師にご相談

    頂くことも可能です。

    メール占いについて

    メール占いは、千里眼の店舗へのご来店が難しい、または文章で鑑定結果を知りたいといったお客様がメールを使って鑑定を依頼できるサービスです。
    想いを文字にして送信するだけで、返信メール内でご相談いただいた内容についての鑑定結果をお伝えいたします。

    メール占い 料金システムのご案内

    メール占いは、1通につき3,000円の鑑定料が必要です

    • ※鑑定料金は一人の占い師からの返信あたり3,000円です。
    • ※料金は前払い制で頂戴しております。
    • ※当社にてお客様のご入金確認後、鑑定が開始されます。

    お支払いは、お悩みを送信頂いた後、占い師のスケジュールを調整させていただき、 鑑定人数×3,000円のご請求書を送信致します。


    千里眼の各占い料金についてのご案内は、占い料金ページに記載してあります。

    占い料金ページへ